2012年01月31日

1月カンガルー会

昨日は、カンガルー会でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

冬場は参加者が少なくて開催を見送ったりすることも何度もあったのだけれど。
今回は、リピーターさんばかり4組が集まってくれました。

皆さん、スリングを使う上ではまったく問題ないベテランさんばかりだったので。
スリングの話題2割、その他の色んな話が8割。

スリングの話題としては。。。
気がついたら、右肩ばかりにスリングを乗せて使っていて。
逆の肩だと違和感かんじるようになって。
コツとかありますか?
・・・と聞かれたのですが。
抱き方はあっているので、違和感は・・・慣れの問題かも。。。

  ごめんなさい、何のアドバイスも出来ず。。。

後は、スリングでおんぶをするときのコツや注意点も。

・・・そんなもん。。。(^^;

それ以外は、子供の成長の話、保育園、幼稚園の話、食物アレルギーの話、子供服の話、もう何でもアリで。
なんというか、純粋に楽しい!会でした(笑)

寒い中、足を運んでくださってありがとうございました。

そうそう。
委託を受けてスリングを作るのも、ボチボチと営業(?)しております。
なんだかんだとコンスタントにお仕事を頂いて。
12月、1月と、3本のスリングを納品させてもらい、1本お預かりしています。

趣味でチマチマやってきた裁縫仕事が何らかの形になって、どなたかに喜んで頂けるのは本当にウレシイのです♪

ご本人様のものはもちろん、出産お祝いなどのプレゼントなどの委託も受けていますので遠慮なくお声かけくださいー。

  素人の手仕事。とご了解いただける範囲で。。。m(_ _)m

次は3月!
少しは暖かくなっている頃でしょうか。
花粉が飛んでいる頃でしょうか(苦笑)

相変わらずののんびりペースで会場を開けております。
ご都合つく方は、おしゃべりしに是非いらして下さい〜。


posted by carrera at 17:00| 兵庫 🌁| Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

9月カンガルー会

先日、9月のカンガルー会がありました〜。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

今回は、7組の方が来てくださいました。
初めての方が5組かな。
それでも、お友達同士での参加が多かったので、すごく、おしゃべり中心の楽しい会になりました(笑)

スリングのフォローもそうだけれど。
今回は、離乳食どうする?とか、こうしたらよくない?とか、そういう育児関係の話が目立ちました。

皆さん、色んなことを考えて、悩むんですよね。
今の私には経験や時間が解決してくれた問題が、赤ちゃんママさんにはすごくタイムリーなことで。
上の子が7歳になった私にがすごくなつかしくて、でも、気持ちがすごくわかって。
すっかり忘れてしまったことが話題としてのぼって、その時のことを思い出し、その後の経過を改めて考え直すことは、私にとっても、すごくプラスだなぁ〜って改めて思いました。

ほら、育児って、大概のこと、忘れちゃうでしょ?(笑)

あんなに大変だったのに、すっかり消化しちゃって。
常に日々、また新たな問題が出てくるから、この忘れちゃう病は、母親の生存本能なのかなー。なんて思ったりすることもあるけれど。

でも、あの時あれだけ悩んで考えたことはやっぱりプラスになっている。って思うし。
だからこそ、今、すごく色んなことを考えているお母さん達を全力で応援したい気持ちになります。

そして。
誰かに話を聞いてもらって。
それが、わが子の問題だけじゃない、みんなそうなんだ。ってわかるだけで救われたりもするんですよねー。
だからこそ、こういう会で、思いっきり色んなことをおしゃべりして、少しでも消化して行って欲しいな。って思います。

だって、母親年齢7歳の私だって、結局、引き続きずっと何かで悩んでますもんねー。

食事のことで悩んでいるお母さんに、友人の例を話ししたら。
「え?小学生になっても、まだそんなことで悩むんですか?
 あと半年したら楽になる、1年したら終ってる。って自分を励ましていたのに。。。」
なんて言われちゃいました。
そう、悩みはつきないんです(笑)
今「だけ」が大変なんじゃなくて、多少の山谷はあっても、やっぱり常に何かは悩ましいことやイライラすることや難しいことはあって。
でもでも、そう思ったら、今、すごく頑張って悩むこともバカらしくなってきません?

先は長いんだから。
肩に力をいれずに。
「今」の問題を悩んで悶々とするんじゃなくて。
その「今」だけのことを楽しんで欲しいなー。って思います。

  私も。ね(苦笑)

ということで。
次のカンガルー会は11月に開催します。
スリングのことは勿論、普段の鬱憤を晴らしに、是非いらして下さい(笑)


*********

それと。
同じ会場で、ワーナマーナのベビーマッサージ&スリングの会も9月に開催することになりました。

http://ameblo.jp/wana-mana/entry-11004209009.html

会費も抑えて、参加しやすくなっています!
私も参加しますので、ご興味あれば、是非お申し込み下さい〜!!

posted by carrera at 09:39| 兵庫 ☀| Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

7月カンガルー会

昨日は、カンガルー会でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

9組の方に申し込み頂き、全員にご参加頂きました〜。

最近は、沢山の方たちに集まって頂いていて、嬉しく思っています♪
しかも、お友達からの紹介が多い!
どこにも募集を書かなくても、地味ーなHPを更新する程度で、これだけ集まってもらえるのは有難いことです。

スリング自体は…どうなんでしょうねぇ?
一時に比べたら、下火になったのかなー感をちょっと感じていますが。

  エルゴベビーが流行ってるんですかねぇ。
  「最近はこればっかりですよ、ママ友みんな!」
  って、ご近所さんにも言われました。

まぁまぁ、ブームになるのもまたちょっと違うようにも思うので。
認知されて、落ち着いた。って感じなのでしょうか。

私自身は、スリングは良いものだと思っています。
が、万能だとは思っていません。
実際問題として、コツをつかむのはちょっと手間取るし。
安全ベルトがある抱っこ紐の方が安心!と言われたら、そのとおりです。って答えます。

でもでも。
安全ベルトがある抱っこ紐とは、また別の「良いところ」があると思っているので。
スリングに興味を持ってくれる人がいる。っていうのは、賛同者みたいでウレシイし。
ちょっと使い方、見てみてー!って言われるのは、よっしゃ任せとけー!気分になったりもするわけです。

ボランティアだから、お金になるわけじゃないんだけれど。
でもでも、やってきて得たものはいっぱいあると思っています。

6年前のあの時と同じように。
抱っこしているけれど、お尻がちょっと浅い赤ちゃんの直し方を説明したり。
色んな抱っこの仕方をレクチャーしてみたり。
だけど、私たちは、自分の子を同じように抱っこしていた頃から。
気がついたら、子供をスリングに入れることもほとんどなくなって。
でもでも、やっぱり同じ質問を今の自分の視点で話している。

何だか不思議ですねー(笑)

ということで。

カンガルー会を立ち上げてから、今回で丸6年が過ぎました。

  6年って・・・我ながらすごい!

同じ日に、実は私も歳を一つ重ねました。

  そっかー。
  カンガルー会立ちあげた頃は・・・20代だったんだー(汗)
  そりゃ、大昔だ(爆)

私も、カンガルー会も、成長している・・・ハズ!!

また次の1年に向かって。
焦らず、無理せず、自分らしく。
一歩を踏み出していきたいと思っています!

  7年目&3○歳に向けての豊富(笑)

ご参加いただいた皆様、ありがとうございましたー。


*****

最後に。
参加者のお1人の方が先生されているベビーダンスの教室のリンクを貼っておきます〜!
すごいいい先生でオススメです♪

 ママだっこベビー:http://ameblo.jp/mama-more/

ご興味ある方は是非〜!


posted by carrera at 21:53| 兵庫 ☁| Comment(2) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

5月カンガルー会

今日は、5月のカンガルー会でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

私にとっては記念すべき…?モデルさんがいない状態での、初のカンガルー会でした。
…まぁつまり、子供がいなくて、自分1人で参加!ということですね。
丸5年やってきて、子連れじゃないのが初!というんだから、まぁ、記念っちゃ記念です(笑)

Suiがいたら、ゴネておにぎりやオヤツをせしめる。というのがパターンになってしまっていたので。
やっと気兼ねなく!という気持ちが9割(笑)
でも、やっぱり、モデルさんがいないとちょっと寂しいし、説明においても説得力に欠けるかなぁ。という気持ちも1割。

まぁ、そんな私のプライベートはさておいて。

今日は、申し込みいただいたのが11組!
キャンセルが2組いらっしゃって、結局9組での開催となりました。

最近、ちょっと参加組数が増えているのは、リピーターさんが増えているから。
長年やっていると、そういう時期もあって。
また、人が少なくなる時期もあって。
山アリ、谷アリだなぁ。と、本当、思います。

…と、前ふりしたのは。
実は、今回から参加費を若干値上げさせてもらったのです。

  150円を200円に。。。

参加組数が少ないと、会場費だけで赤字になってしまうこともあり。
やっぱり、ボランティアとは言え、赤字状態で。。。というのも、ちょっとどうかな。と思っていたので。
最近の参加者さんに会費の値上げについて簡単に意見を聞いたりしていたのですが。
これくらいの値上げならば抵抗があるという方はいらっしゃらなかったので。
キリのいい、23年度始まりの今回から、値上げに踏み切らせてもらいました。

  ご理解いただきまして、ありがとうございました。

今日は、久しぶり!なお顔も数人。
中には、以前、出張カンガルー会を淡路島(洲本)でさせて頂いた時のメンバーの方もいらっしゃって。
今回は、はるばる、淡路から来て頂いたのです。
ウレシイ!ですねぇ〜、やっぱりこういうのは。

  しかも、3人目のお子さん!かっこいいなぁ〜!!

全く初めての方から。
せっかく作った、買ったのだから、抱き方にバリエーションつけたい!という方まで。
本当に和気藹々と色んな話で盛り上がった1時間半でした。

今日は、珍しく、写真も1枚!

DVC00101.JPG

カンガルー抱きが今日の会で流行って(笑)

  教えて欲しいという方のを見て、私もやってみたい!と伝染していきました。

  カンガルー抱きは、見た目がかわいいので、お母さんに人気!
  赤ちゃんは外がよく見えるので、これまた大好き!

せっかくだから写真撮ろうよ!と、みんなで盛り上がり。
みんなのカメラを預かって、写真タイム。
ついでに、許可頂いてブログ用に撮影した。というわけです。

今日参加いただいた皆様、ありがとうございました!

次回は7月上旬に開催予定です。

またのお越しをお待ちしていまーす♪

posted by carrera at 21:10| 兵庫 | Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

3月カンガルー会

11日金曜日は、カンガルー会の日でした!

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

私にとっては。
Sui連れて行く、最後のカンガルー会。
これから先はモデルさんが人形だけになっちゃう。と思うと、ちょっと寂しいような。
でも、Suiにはカンガルー会はちょっと退屈な時間でもあるのも事実なので、付き合わせるのも最後だな。と思うと、少し気が楽にもなるような。
どちらにせよ、ちょっと気合の入る日でもありました。

そして。
そんな3月の会にお申し込みいただいたのは・・・定員オーバーの11組!
久々で、ちょっとビックリです。

お休みの方も1組いらっしゃって。
当日は10組の赤ちゃん連れママさんに集まって頂きました。

 「久々に会場費が赤字じゃないね〜!」 
 なんて、スタッフと手を取り合ってみたり(笑)

北極しろくま堂さんが神戸から撤退して。
一方で、スリング自体はよりメジャーになってきていて。
ニーズが多いんですか・・・ねぇ?

しかも、この半年位、また手作りの話題も増えてきています。
数年前から去年夏位までは、買いやすくなったこともあってか、どこのメーカーのが使いやすいか?なんて話が多かったし、手作りしよう。って人はあんまりいなかったのだけれど。
最近は「作ってみたいけど、どうやって?」という相談が増えていて。
こちらも、しろくま堂さんが撤退した影響なのかなぁ。

だからか、会へのリピーターさんも増えているのです。
何度か参加して頂く中で「作ってきましたー!」と次の会で報告して見せてくれたり。
作ったけど、何だか思っていたのとちょっと違うんだけれど、どこか直せるところありますかー?と聞いてくれたり。

そういうのって。
純粋に楽しいですねぇ。

初めての方に、必要なアドバイスをする。というのも、大事だし、それぞれの反応なんかを見るのもうれしいのだけれど。
何度かお会いすると、成長を感じられたり、足らなかった部分を後からフォロー出来たり。
そして、全く抱っこできませんー。と来られていた方が、リピーターさんになって、初めての方に助言されていたりするのを見ると、輪がつながっていくようで、本当に本当に「会の意義」を感じられて。

うれしい!楽しい!

です。

今回の参加者さんは、リピーターさんが半分程。

  数年ぶりに、下のお子さん連れて!という方もいらっしゃって。
  うれしかったなぁ〜。

初めての方が半分程。

バランスとしてはちょうど良かったのかなー。
本当に、場が盛り上がっている!という感じで。
Suiが「今日はウルサイんですけど。。。」とボソボソつぶやいていたほどでした(笑)

定員いっぱいの10組はさすがに多くて。
全ての方にフォローできた?と聞かれると。。。
んー。。。
でもでも、楽しんではもらえたんじゃない・・・かなぁ?

  それも大事っ!

フォローが足りなかった方がいたらごめんなさい。
会宛にメール入れてもらえたら、可能な範囲でフォローしますので!!

3月中には、会を飛び出して、希望された方でスリング作りフォロー会もすることになりました。
こちらも楽しみっ!

参加してくださった皆様。
ありがとうございました〜!

次回は5月を予定しています。
ご都合が合えば、是非また遊びに来てくださいね!!


posted by carrera at 22:37| 兵庫 | Comment(2) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

1月カンガルー会

今日は、カンガルー会の日でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

毎年、冬は参加者が少なくて。
すごくわかりやすく、寒いから赤ちゃん連れで外出しにくいんだろうなぁ。と思うのだけれど。
でも、今日は5組の親子さんに早々に申し込み頂き。
1組、体調不良で欠席があったものの、4組の方に来て頂きました。

実は、今日はスタートがのんびりで(笑)
そもそも、カンガルー会は、皆さん、出足がゆっくり。という特徴があるのだけれど。

 HPにも、赤ちゃんの都合に合わせて来て下さいね。と書いてあるし。

今日は、スタートの10時になっても…誰も来ない。
10時10分頃に、やっと1組。
そこから、パラパラと集まりだして。
まぁまぁ、こんな呑気なところも、カンガルー会らしいなぁ〜。とにんまりしてみたり(笑)

今日は4組のうち、お二方はリピーターさん。
初めてのうちのお一方は、赤ちゃんが既に1歳を越えていて。
なので、いつものような「とりあえず縦抱きの基本的な抱き方と注意点」なんてこともしなくて。
質問に直接答えていくのがメインになりました。

メインの質問は、スリングの作り方。
前回参加してくださった方が、前回から今回までの2ヶ月の間にスリングを作られて。
しかも、手縫いで!
それをみんなでワイワイと盛り上がったり。
リング無しのタイプも皆さん興味があったので、私のを試着してもらったり。

「作ろう!」の輪が広がったり。
逆に、作るなんて無理はせず…どこのを買おうかなー的な情報交換が飛び交ったり。
そういう場の流れ的なので、皆さんの動向が変わってきたり。
長いことやっていると、そういうのを見守るのも面白いなぁ。って思います(笑)

で、今日は完全に「作るぞー!」の勢い。

カンガルー会に来てくださる方は、本当のスリング初心者の方、しかも駆け込み寺的にいらっしゃる方が多いので。
「最初の1本はリングのあるタイプ」という流れメインで、リング無しの話まで具体的にすることは少ないのだけれど。
逆に、スリングをある程度自由自在に使えるようになると…リング無しの魅力に取り付かれる方が多いのです(笑)

…ということで、改めて、私が感じているメリット・デメリットを。

リング有
 メリット:体型を問わずに使える(ママもパパも使える)
      色々な抱き方に対応できる
      抱っこ以外にも色々な使い方が出来る(授乳ケープや椅子ベルト代わりなど)
 デメリット:都度の調整が必要
       持ち運びに若干かさばる

リング無
 メリット:調整が不要、ささっと出してすぐに抱っこできる
      コンパクトで持ち運びに便利
 デメリット:個人の体型に合わせてジャストサイズのスリングが必要
       (赤ちゃんの成長に伴ってサイズアウトの可能性も)
       抱き方が制限される
       (縦抱き用に作ると、横抱きするにはキツイ)

まぁつまり、腰が据わる位になってスリングも縦抱きばっかりだわぁ。となってくると。
自分にジャストサイズのリング無スリングって、本当に有難いのです。
歩くようになればなおさら。
歩くー!と言うものの、いざというときの為にバッグに1つ忍ばせるには、リング無しはもってこいです。

ただ。
ジャストサイズのスリング。。。買うのは勿論、作るのもちょっとやっかいです。
3cm違うと…しっくりきません。
一度、自分の「型」が作れれば、2本目、3本目は楽なんですけどね。。。

  本当にピッタリのお気に入りのリング無しが作りたかったら。
  あまっている布地で「サイズ探しの仮スリング」を作っちゃうのも1つの手かもー!?

…なーんて、話を今日はしてきました。

他にも「せっかくスリング持っているんだから、色んな抱き方にチャレンジしたい!」という前向きな雰囲気もあって。
縦抱き、ピーナッツ抱き、カンガルー抱き、おんぶ。
色んな抱っこをしては、これはここがいいねー、やっぱりあっちの方が好きかなー。
なんて、ワイワイ盛り上がっていました。

そうそう!
今日の参加者の方が、ベビーダンスのインストラクターの方で。
スリング入れて赤ちゃんを抱っこしながら、ママのエクササイズ!なんてお教室をやっているそうです。
おぉ!
私ももっと早く知っていれば〜!!

 ママだっこベビー:http://mama-dakko.jimdo.com/

明石(二見)での教室がメインのようですが、人数が揃えば出張なんかもしてくれるようです。
ご興味ある方、よかったら是非♪


今日ご参加頂いた皆様、ありがとうございましたー。
次回は3月の予定です。
よかったらまた顔だして、その後について教えて下さいね。



posted by carrera at 23:21| 兵庫 🌁| Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

11月のカンガルー会

今日は2ヶ月に一度のボランティア。
カンガルー会の日でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

今日は、4組の方にお申し込みいただいて。
4組+飛び入り参加の方がいらしてくれました。

飛び入り参加の方は、上のお子さんが小さい頃にカンガルー会に来てくださり、そして、今回の参加者を紹介頂いたOさん親子。
スリングの話というわけではなくて、本当、純粋に遊びに来てくれました。
こういうのも大歓迎!です。

そして。
スリングを持っていらっしゃらない方が1組。
持っているけれどまだほとんど使えない方が1組。
友人から頂いたけれど全然使ってない方が1組。
そして、何度もリピートしてくださっているベテランさんが1組。

初心者の3組の方がほぼ同じくらいの月齢だったのと。
ベテランさんに飛び入りOさんがいらしたのもあって。
ずっと和気藹々、色んな会話が飛び交っていた感じでした(笑)

  私が話したこと…。
  予防接種の話(これはまだマシ)。
  仮面ライダーOOOのおもちゃが今年も大人気らしいよー。
  去年のダブルもすごかったよねー。…的な話。。。
  ランドセルとゆとり教育廃止についての話。。。

  …あれー、もうちょっとスリングのことちゃんとやらないとだったかしら(汗)

スリングを入手される前にこういうところに顔出されるのは、本当、賢いなぁ〜と思います。
買えば高いし、作るにしてもちょっとハードルがあると思うし。
まず試してみる!というのは、大事なことですよね。
そして、カンガルー会がそういう場でもあることを、ちょっとうれしく思ったりもしました♪

5組も来て頂けると、やっぱり活気があって楽しいですね〜。
最近は、ちょっと参加者さんが減っていて。。。
需要が減ってるのかなぁ?と思ったりもしていたのだけれど。
…少し宣伝方法(?)も含めて、改善して、色んな方にカンガルー会のコトを知って、そして遊びに来て欲しいなぁ。
と、改めて思いました。

今日来ていただいた皆様。
本当にどうもありがとうございました。

次回は1月に開催予定です。
案内も送らせてもらいますので、よかったらまた遊びにいらしてくださいね〜!

posted by carrera at 21:16| 兵庫 | Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

一歩、前へ!

今週は、一山、二山。
少し、前に進んだ週でした。

何が?
って、スリングです、ハイ。

「自分にピッタリのスリングを作りたい!
 作るのは無理だから…代わりに縫って欲しい!」

カンガルー会をずっとやってきてヒシヒシと感じていたそんな声に私なりに応えてみよう!
と、思い切って挙げた手。
それが、形となってくれました。

まずは、代行縫い。
センスが良くてこだわり派のカンガルー会の常連さんからのオーダー。
布地選びから一緒に参加させてもらいました。

彼女が選んだのはSOU・SOUのもの。
趣味が一緒でウレシイ〜!

 SOU・SOU:http://www.sousou.co.jp/

…が、それは、布地というか…手ぬぐいなので。。。
強度をいかに高めて、危なくないスリングに仕上げるか…すごく気を使いました。
それと、その柄を引き立ててくれる合わせ布探しも。

  合わせる布の方は、ある程度のニーズだけ聞いて任されたので。

いきなり初回から私にはハイグレード!です。

彼女と打ち合わせすること数回。
何とか形になって…無事、今日納品出来ました!

お許しを頂いたので、写真も1枚。

2010091701.JPG

和柄ながら、五月蝿すぎずに洋服とも合わせやすい「縞がさね 切通し」柄。
さすがのセレクト!です。

手ぬぐいと言っても、通常の長さではなくて。
希望の長さに量り売りしてもらったものです。
(なので、縦には接いでいません)
でも、幅が足らないのと、強度を上げる為に、別布のシーチングクロスを表地から裏まで、切ることなく回しました。

後は、自分が作ってきたノウハウをちょいちょい入れて。
無事完成!

サイズもピッタリ。
品も気に入ってもらえたようで…何より!です。

  渡した時には本当にホっとしました。


そして、同じく今日。
今度は、自分で縫いたい!というニーズに応えるべく、スリングの作り方のフォローに行ってきました。

自分で縫うとなると。
実は、縫い方にもかなりの個性が出てきます。
キッチリ、しっかり縫いたい方。
実は、出来るだけ手伝って欲しい派の方。
手際重視の方。
などなど。。。

マンツーマンの対応になるので、それに応じてフォローの仕方も変わってくるんですけれど。
今日は「手際重視!」というオーラを全面から出して頂いていたので。
すごく進めやすかった!です。

赤ちゃんのものなので、マチ針は打たず。
でも、いかに効率良く進めるか?…の為に、手順も何箇所か入れ替えて。
自分が何本も作ってきて感じてきたことを少しでもわかりやすく。。。

4ヶ月の赤ちゃんを横目に見ながら。でしたが。
チャキチャキと仕上げることが出来ました!

  私が1人でやるよりも早かったー(笑)

自分が選んだ布地のスリングも。
自分が頑張って縫い上げたスリングも。
市販のものとはまた違ったいい思い出の品になってくれる…と、いいなぁ〜。

この先、カンガルー会から一歩踏み出した活動も増やしていけたら。。。と思っています。

  須磨楽博にも参加します!
  ↓の日記を参照下さい♪
  http://carrera711.seesaa.net/article/162177744.html

まだまだ、お手伝いの範疇ですが。
自分が出来る範囲で。
少しでも誰かの力になって。
そして、それが自分の力になってくれれば…。
そう思って、この先も頑張っていきたいと思っています!!

posted by carrera at 22:21| 兵庫 ☀| Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

9月カンガルー会&告知

今日は9月のカンガルー会でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

今日は少なくて、2組のお客様。
1人は常連さん。
もう1人は、お一人目の赤ちゃん、生後1ヶ月ちゃんを連れての参加でした。
スリングは使いこなせるのに、足を運んで、場を盛り上げてくださるのも。
初めての赤ちゃんを1ヶ月ちょっと前に産んだばかりなのに意を決して来てくださるのも。
どちらも本当にありがたい!です。

メインは、1ヶ月赤ちゃんの抱き方。
…だけれど、こちらは相方にすっかりお任せしてしまって。
私は二人目常連さんとスリング作りのコト(←一応、言い訳程度に記載(笑))他諸々に話の花を咲かせていました。
楽しかったー!

  って、つまり、ちーっとも働いてなかった…。。。
  ごめんなさいー。

お2人とも、暑い最中、足を運んでくださって本当にありがとうございました。
次の2ヶ月後にもまたお会いできたらウレシイです♪


*******

さて、ついでに…と言ったらなんだけれど。
告知もさせてもらいます。

来週末から1ヶ月あまり、「須磨を楽しむ博覧会『須磨楽博』」というイベントが開催されます。
須磨区、須磨観光協会が後援している、由緒正しい(?笑)ものです。

 須磨楽博:http://rakuhaku.net/

HPからパンフレット(PDF)を見てもらったらわかるのですが、いろんな単発企画が盛りだくさんな魅力的なイベントなのです!
で。
そこに、私も参加させていただくことになりました。


「タッチセラピーで親子ふれあい講座」(パンフレットNo.24)

赤ちゃんと触れ合うことを2つの視点からご紹介する講座です。
赤ちゃんと向き合う特別な時間、ベビーマッサージ。
そして、日常の移動などで赤ちゃんとより密着した抱っこをすることで触れ合えるベビースリング。
ベビーマッサージは基本的なレッスンを、ベビースリングは使い方、注意点などを説明致します。
赤ちゃんとより積極的に触れ合うことで、親子の絆を深めてみませんか?

日時:9月27日(月)10時半〜12時

参加費:¥1500

定員:10組

場所:須磨区民センター3F(和室)
   http://www.kobe-bunka.jp/facilities/suma/

持ち物:赤ちゃん包めるくらいのバスタオル、
   ベビースリング(ない方は、申し込み時にその旨連絡下さい。貸し出しします)
   赤ちゃんと外出するのに必要なグッズ(ミルク、おむつ、おやつ、玩具など)



…という内容なのですが。
スリングの方を、僭越ながら、私が講師させて頂きます。。。

いやぁ。。。
有料イベントということで、受けるかどうか、正直すごく悩んだのですが。
カンガルー会での経験が、また違った場所で違う方への参考になれば。。。という前向きな気持ちと。
何よりも、推薦いただいたことがすごくうれしかった!ので。
思い切って頑張ってみることにしました。

ベビーマッサージとのセット企画なので。
カンガルー会でやっている、「スリングの使い方で困っている点へのアドバイス」から一歩踏み込んで。
スリングを使うことでのタッチセラピー効果みたいなものを、自分が感じてきた視点からお話できればなぁ。と思っています。

ベビーマッサージの方は、あぐりのtokkoさんが指導してくださいます。

 あぐり:http://ameblo.jp/tokkolove/

ベビマだけでも、通常のレッスンよりもお得に受けて頂くことが出来ます!
これを読んで下さっている方は勿論、お友達などにもよかったら是非勧めて頂けたらうれしいです。

なお、申し込みは、あぐりさんにお願いします。

 親子サロン あぐり
 078−753−4333
 info@rta-aguri.com


質問、問い合わせなどはこちらのコメントでも大丈夫です。


…あー。
告知するだけでも緊張しちゃいました(笑)
イベントに向けて、勉強もしなおさないと!ですね。

頑張るぞー!


posted by carrera at 22:22| 兵庫 ☀| Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

7月カンガルー会

今日は7月のカンガルー会でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

本当は先週開催の予定だったのだけれど。
Pekiがヘルパンギーナでダウンし。
一緒に主催している友人のお子さんもダウンし。
参加者の皆様の了承を得て、本日への延期とさせて頂きました。

ただ、いつもの会場は大人気なので、簡単に延期…とはいかず。
やむをえず、今回の会場は…我が家!

家で開催するというのは…来てもらう方にはちょっと不便になるし。
私も家をキレイにしなきゃ!というプレッシャーもあるし。
…でもでも、何かとあれこれとすぐにモノが出せる楽さや、Suiが比較的機嫌よくいてくれた有難さなんかもあったり。

  まぁ、そんな意味では、私には勉強にもなったいい機会でした♪

今日参加してくださったのは3組の親子さん。

  本当は4組の予定だったのだけれど、キャンセルが1組。

リピーターさんが2組いらしたので、本当にのんびりワイワイとした会になりました。

  布おむつの話なんかも出て。
  私もPekiSuiとそれぞれ1年程度は使ってきたので、なつかしい〜!と盛り上がっちゃいました(笑)

そして「姉が3年前にこちらでお世話になって…」なんて話も出て。
続けている甲斐があった!って感じで、なんだかうれしいかったです!!


来て頂いた皆様。
先週は突然延期にさせて頂いて本当に申し訳ありませんでした。
今日はワイワイと私もいっぱい楽しませてもらいました。
是非、次回もまた色んな話をしましょう〜!
また遊びに来てくださるのを楽しみにしています♪


**********


そして。
カンガルー会は今回から新たな方向性を持ってみよう!と思って、それも皆さんに提案しました。

スリングを作るお手伝いをします!

というスタンスです。

これまでカンガルー会を5年ちょいやってきて。
参加者の皆さんが抱えている問題やニーズも肌で感じてきて。
…その中に。

「もう1本スリングが欲しいんだけれど。
 スリング高いから、なかなか手も出せなくて。。。
 自分で作ればいいんだけれど、子供との時間でいっぱいいっぱいでそんな余裕もない!」

という声がよくあるなぁ。と感じてきました。

一方で、カンガルー会がスリング交流会をやっていく中でのあるべき姿はどんなだろう?
ということも常に頭にあって。

  例えば、スリングそのものをもっと世の人に知ってもらいたいか。と聞かれたら。
  そこまでの大それた目標は持ってないんですよねぇ。
  スリングを手にしたものの、使い方がわからなくて困っている。
  そういう方の手助けができれば。。。というのが一番根っこにはあります。
  …だけれど、たまに出る話で。
  市販の高いスリングを買った方のフォローをボランティアがするのってどうよ?ってのも(苦笑)
  利益を得ているのはその会社の方達で。
  売る以上はもうちょっとアフターフォローもちゃんとしようよ。という要望はあります。
  まぁまぁ、その辺は愚痴レベルの話なんで、とりあえずは聞き流してもらっていいんですけど(^^;
  ただ、そこをもっと掘り下げると。
  本当に高い立派なスリングが必要かなー。という話も出てくるわけです。

まぁ、そんなことを色々と考えていたら。

「市販の高いスリングまではいらないけれど。
 洗い代えがもう1本あったらなー」
とか。
「今のスリングは持ち運ぶのにちょっとかさばるから。
 次は自分にピッタリサイズのリング無タイプのが欲しいなー」
とか。
「自分のファッションに合うようなステキな布地のが欲しいなー」

なんてニーズも、一緒に考えていきたい!

そう感じたのです。

つまり。
市販のちゃんとした、立派なスリングばかりをオススメするのではなくて。
5年間、手作りも含めて色んなスリングを見てきた私たちだからこその提案やお手伝いができれば。と。

作ってみたい!という方へ、作り方のアドバイスをするのは勿論。
作ってみたいけれど、ミシンがない。という方には、我が家のミシンを使ってもらいつつ、作り方のフォローをしたり。
いや、それも無理ー。という方には、最終的には、代行で縫いますよー。ってのも提案します。

  代行で縫う…これを提案するのには実はものすごく勇気がいりました。
  これを言えるようになるのに5年かかった。といっても過言じゃないかも。。。

一応、カンガルー会の中での作り方の説明やアドバイスは無料(カンガルー会への参加費のみ)でしますが。
スリング作り教室(と書くとなんだかオオゴトだけれど)や、代行作成については、別途費用は頂こうかと思っています。

  目安ですが。。。
  我が家でミシンを使ってもらっての教室は、半日で1,000円程度。
  代行作成は1本2,000円前後(布地代、リング代は別途実費)を目安に。。。

  これが安いのか高いのか…正直、どう感じられるか不安なのですが。
  やっぱり、ある程度の時間も取られるので。
  この程度の金額をご理解頂けると助かります。

スリング作り教室は、私は過去に1人お手伝いさせてもらっているんですけれど。
布地の裁断から始めて、半日で完成しました。

  ただ、凝ったモノになるとこの限りではないと思います。

勿論、合間の赤ちゃんのフォローもお手伝いします。

代行作成は、あくまでも「裁縫する暇がないお母さんの代わりに縫う」程度なんで、すごくキレイなものは無理ですが(^^;それでもよければ。。。
布地の持ち込みしてもらって、幅などの指定も受けての作成もOKですし。
布地探しからの依頼も受け付けます。

  …ただ、基本的に。
  スリングのことで困ってカンガルー会に来られた方へのお手伝いの1つとして考えていて。
  ここに来れば安くスリング作ってもらえるわー。と思われるのはちょっと…なので。
  ホームページにこのことを大々的に記載したり、宣伝したり。ということは今のところは考えていません。

ご興味ある方がいましたら。
気軽に声かけてもらえたらなー。と思っています。

  今日、この話をしたら。
  「こんなスリングが欲しいんですけれど縫ってもらえるんですか?」とおっしゃってもらえて。
  あー、やっぱりニーズがあるんだなー。
  と、ちょっとうれしくなりました♪

********

そんなこんなで、試行錯誤のカンガルー会ですが。
次回は9月に開催予定です。

それまでの間にも、スリング作りへの相談は随時受け付けています。
ご興味ある方は、カンガルー会宛にメッセージ入れてくださいね〜♪



posted by carrera at 22:28| 兵庫 ☁| Comment(3) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

北極しろくま堂神戸店閉店(悲)

今日はスリングの話。

…北極しろくま堂神戸店が閉店したんですねぇ。。。
知りませんでした(汗)

 北極しろくま堂:http://www.babywearing.jp/

神戸店が閉店したことで。
しろくま堂さんの実店舗はゼロに。
今後は、ネット販売と百貨店での販売になるそうです。

 取り扱い百貨店:http://www.babywearing.jp/wheretobuy/retail/

カンガルー会をやっていても、しろくま堂さんが元町にある!というのは、何かと安心感もあって。
…例えば、安心して使えるスリングが欲しいという方にもオススメしやすかったし。
ネットでの購入はまだまだ抵抗がある方も多いので。。。

いや、それ以上に。
私自身がしろくま堂さんでスリングを教わり。
しろくま堂のスリングでPekiSuiを育て。
それがあって今の自分がある。と思っているので。

やっぱり…寂しいですねぇ。

スリングのように、取り扱い説明書やDVDを見ただけでは「これでどうやって赤ちゃん抱っこするの?」というのが伝わりにくいものだからこそ。
実店舗があることに意義があったと思うんですけれど。

…まぁまぁ、経営上の問題かな。と思うので。
こればっかりは…いくら残念がってもしょうがないですが。

今後の使い方の相談会などは。
「NPO法人だっことおんぶの研究所」という所が引き継いでいくそうです。

 だっことおんぶの研究所:http://www.babywearinglabo.com/index.html

  住所も静岡になっているし。
  写真やイラストも同じものだし…しろくま堂さんが立ち上げたのかな?

…が。
研究所のHPを見ていて、ハタと止まる。

「ベビースリング コンシェルジュ」の育成講座。。。
受講料8万円。。。

んー、そっか。。。
そうきたか…。

最近、「スリングをお金払って教えてもらう」…ということが何かと話題に上っていたので。
ちょっと反応してしまいました。

まぁつまり、このコンシェルジュはプロとの位置づけのようなので。
これを取得することによって、お金頂いてスリングを教えられる立場になれます。ってことなんでしょうねぇ、きっと。

んー。

スリングの交流会を主催している私としては。
スリングの「正しく公正な知識と技能を持つ」ということには非常に興味があります。
8万円…という値段はとりあえず肯定も否定もしないでおきますが、受講内容は少しのお金ならば払ってでも聞いてみたい。

で。
ここでちょっと話を変えますね。

私はカンガルー会という非営利の会を(友人と)運営していて。
まぁ、本当に完全にボランティアなわけです。
会場費150円を頂いて。
それでも、人数によっては赤字になる会だってあります。
(人数多かった時と相殺したりしているわけですが)

開催は2ヶ月に1度。

大体平均したら4,5組程度の方がパラパラと来られる程度なわけです。

が。
カンガルー会に実際に来てもらって。
かつ、赤ちゃん親子を対象とした営利活動をしている友人にしたら。
「それしか人数集まらないの?」
となるようです。

  内容も、値段も、もっともっと人がいーっぱい集まってもおかしくないのに!と。
  …ありがとうございます☆

そこで、こんな話が出たんです。

「赤ちゃん連れのお母さんは…実は多少のお金は惜しまないのかもしれない。
 それが赤ちゃんのため。と思ったら。
 格安だけれど何の保障もない…と感じてしまうところよりも。
 多少のお金を払ってでも営利目的とハッキリしているところの方が安心して行けるのかもしれない。」

この話は何だかすごく納得できました。
私でも…何が目的かよく見えないボランティアの方にお世話になるよりも。
お金払えばその分の見返りがあるだろう。と思う営利団体の方が安心するかも。
赤ちゃん連れで冒険が出来ない時期は特に。。。

150円の会場費だけ?
えー、なんか宗教か何かの勧誘ちゃうの?

…そう思ってしまうかもなぁ。と。。。

実際、近隣で最近始められた有料で講習をしている方の所は満員になっているようで。

あ。
まぁ、だからカンガルー会がお金を取ろう!
…という結論には全くならないんですけどね(笑)

ただ。
ボランティアで頑張っているのに(なんかエラそう?(笑))。
その結果が信用されない…ひいては、参加しづらい。につながる。っていうのは。。。
ちょっと寂しいかなぁ。とも思ってみたり。

ついでにもう1つ。

資格があれば安心してもらえる?という話が出た時に。
…資格を取ったからって、自分の知識が増える。とか、箔がつく。ということだけではなくて。
あったらあったで、色々と制約もあるようで。。。
例えば、ボランティアが出来なかったり。

  資格を持っている友人も、その資格や仕事に関するボランティアをしてはいけない。
  値段とかも細かい決まりがある。と言っていました。

その辺の絡みも難しいなぁ。とも感じています。

カンガルー会が。
今の形で。
もっと安心して参加してもらえたら一番いいんですけどね。

  もう一歩踏み込んで言うならば。
  お金払って教えてもらうー…ってなもんでもない気がするんで。。。
  んー、私の一番の理想は、スリングを販売している側の立場になって。
  販売することで営利目的。
  使い方教えるのはサービスというか、その品(スリング)についてくるアフターサービス。
  というスタンスかなぁ。。。

   そう言った意味でも、実は、私はしろくま堂さんで働きたかった。。。(ボソ)
   夢、潰える。。。

そして。
次の自分のステップは…どんな形を取るのか。ということも。。。

  私の中では、カンガルー会での経験を肥やしにして。
  次の一歩につなげたい。と思っているのだけれど。

   だから、ボランティアでやることに抵抗はないんですよ!
   「必要な下積み時代」と思っているから(笑)
   まぁ、次は全く違うことしているかもしれないけれど。
   今やっていることが無駄になることはない。って思っています。
   何より、楽しいし!

…んー。
私にしては、これだけの文章量なのに、すごい書くのに時間がかかってしまった(^^;

  まぁつまり、現在進行形の悩みというか、考え事。というか。
  頭がまとまってないからですねぇ。

あんまり小難しいこと考えずに。
己の信じた道を行きたい…もんですねぇ(^^;


posted by carrera at 23:02| 兵庫 ☔| Comment(3) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

5月カンガルー会

今日はベビースリング交流会「カンガルー会」でした。

今回は参加者が集まるかどうか結構心配していたんですけれど。

  理由その1
  2週間前に行っている開催告知がゴールデンウィークと重なっていたこと。
  
  理由その2
  メルマガの発行を停止したこと。。。
  これは、単純にメルマガ発信していたYahoo!メルマガが機能停止してしまって。
  機能停止と告知されていた日までに新しいメルマガ制度を作って、そちらに誘導する予定が。
  Yahoo!メルマガ、終了日よりも前なのに新規メルマガ発行できなくなっている!
  誘導できないやん〜(悲)。。。
  ショックで、結局そのままになってます。。。
  まぁでも、リピーターさん減っているし。。。
  前の会に参加してくれた方には無条件に次回の案内をメールする。という形で、
  しばらくは様子見ようかと思っています。。。

最終的には5組の方が集まってくれました。

今日は、0ヶ月の赤ちゃんまでいて。
まだ3キロない!!
小さい!カワイイ!!!
いやぁ、赤ちゃん見ると、子供欲しくなりますねぇ(笑)

そして、韓国在住の方が一時帰国で情報収集にも来て下さいました。
あちらではスリングって誰も使っていないそうです。
まぁ、日本でも流行りだしたのは最近だものね。。。

今日は全体的に熱心な方が多かったかな。
沢山質問を受けたし。
私も、過去の引き出しを引っ張り出しながら可能な範囲で一生懸命答えた…つもりです。

いっぱいいっぱい話したせいか。
終わってみたら…喉が痛くなっていました(笑)

でも、いっぱいやることがある。っていうのは。
カンガルー会の存在価値がある。ってことで。
それは本当に本当にうれしいことだなー。って思います。

今回の会で、カンガルー会も丸5年になりました。

  始めた当時、1歳間近だったPekiもあと1ヶ月弱で6歳!!

今日は、3年前に配ったチラシでカンガルー会を知って。
「念願かなってやっと来れました!」
なんて方もいらっしゃって。
これまでチョコチョコと活動してきたことが数年経って誰かの花になって咲いてくれるなんて。
なんだか、タイムカプセル埋めたみたいでウレシイですねぇ(笑)

地味〜な会ですが。
長年続けてこれたことを誇りに思って。
また次も頑張っていきたいと思います。

今日参加してくださった皆様。
そして、これまで参加してくださった皆様。
カンガルー会に対してのご意見、ご感想、首を長くしてお待ちしています。
ここがよかったよー。
こんな風だったらよりいいのになー。
些細なことでもいいので、是非、お声聞かせて下さい。
その声を元に、私たちも次へステップアップしていきたいと思っています。

今日はご参加、どうもありがとうございました♪

posted by carrera at 22:06| 兵庫 ☀| Comment(2) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

3月のカンガルー会

今日は2ヶ月に一度のお仕事(笑)、ベビースリングの交流会、カンガルー会の日でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

今日は久々に定員いっぱい!の10組の参加がありました。
これだけ集まっていただけると、…本当、主催冥利につきます♪

実は、今回参加者が多かったのは、垂水でベビーマッサージ教室をされている「あぐり」さんご一同様が来てくださったのもあったのです。

 あぐり:http://ameblo.jp/tokkolove/

「あぐり」のtokkoさんとは、私が先月、「あぐり」さんの「ママくらぶ」という一日体験教室に参加させて頂いた関係で交流が出来て。
程よく、「あぐり」さんのお教室でもベビースリングのことが話題になっていたらしく。
せっかくなので!と、ベビマのお教室の日なのに、皆さんで参加してくださったのです。

  余談ですが。
  「あぐり」さん、今月も「ママくらぶ」あります♪
  http://ameblo.jp/tokkolove/entry-10476522921.html
  本当にステキな会です。
  ご興味ある方、是非!!
  あ、私も行きます(笑)

10組もの参加があるのは久しぶり!
しかも、リピーターさんは1人だけ。
10組近く集まっていた頃は、リピーターさんが多かった時代だったので、初めての方がこんなに多いというのは…初めてかも!?

実際、会が始まってからも。
常に「あー、あの方、フォローしたいなぁ」って状態が続いて。
一応、可能な範囲で見て回ったつもりだけれど。
ちゃんと伝わっていたか…バタバタしてますオーラが出て、質問しにくいことはなかったか…ちょっと心配(反省)

でもでも。
月齢の大きい子が多かったのもあってか、皆さん、あっという間にコツをつかんで。
次々と違う抱き方にチャレンジされていたのは、見ていて頼もしかったです。

個人的には。
tokkoさんという、ベビマの先生がいらしていたのが。
ありがたくもうれしくもあり、ちょっと緊張もしたり(笑)

スリング交流会はじめて、何だかんだと5年弱。
自分なりに前に進んできたつもりだし、カンガルー会の中ではそれなりに運営も出来ている…とは思うけれど。
やっぱり、ちゃんと資格とって、お金頂いている「先生」っていうのは、すごいなぁ。って思うし、憧れちゃいます。

  私はいつまでもボランティアー(笑)
  でも、それがむいているのかもなー。とも思うのだけれど。

子供と、お母さんと向き合うということを。
また違う形で前に進めたらなぁ。と、自分なりに考えたりもしているのだけれど。
…とりあえず、私の中では、我が子とちゃんと向き合えてないなぁ(苦笑)とも思っているので。
もう少し、自分のことは先延ばしになりそうです。

  呑気なのも、また、私らしい。ということで(^^;

ご参加いただいた皆様、今日は本当にありがとうございました。
雨降らないでよかったですね〜♪
少しバタバタしていましたが、沢山の参加者がいて、話も色々と出て、いつもとまた違った楽しさがあったかなー。と思っています。
わからない所がありましたら、遠慮なく、カンガルー会宛にメール、もしくはこちらにコメントなど下さいね。


さて、今日も質問あったことを書きとめておきます。

***********

Q.
新しいスリングが欲しいなぁ。と思っています。
商品も色々あるので…悩んでいます。
手作りも含めて考えていますが、アドバイス下さい!

A.
本当、スリング、いっぱいありますよねぇ(笑)
とりあえず、市販品の中では、私が個人的にオススメできるのは「北極しろくま堂」さんです。

 実際に購入して持っていて、使い勝手を把握しているので。
 他のメーカーのは、会を通じて触れることはあっても、
 買ったこと、長期間利用したことはないので。。。

他にもいろんなメーカーさんがありますし、オークションでも手作り品も売られていますね。
チャレンジ出来そうならば、手作りもオススメします!
カンガルー会を始めた頃に比べて。
手作りスリングの方がすごい減ってきているよなぁ。というのが私の印象です。
でも、コツさえつかめば作るのは難しくないです!

大まかなアドバイスとして、私が過去に書いた

 ベビースリングの選び方〜リング有〜:http://carrera711.seesaa.net/article/18168432.html

というのもあるので、リンク貼っておきますね。
ご自身で作られる場合でも参考になるかと思います☆


*********

次回は5月に開催の予定です。

また沢山の方に足を運んでもらえますように…☆



posted by carrera at 22:07| 兵庫 ☔| Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

1月カンガルー会

昨日はカンガルー会でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

カンガルー会のメールマガジンを書いていて気がついたのだけれど。
もう5度目のお正月を迎えたのです、カンガルー会も。
いやぁ、長いこと続いていますねぇ、我ながら。

こんなこと書くと何かもしれませんが。
今が一番、肩の力が抜けた状態かなぁ。と思ったりします、少なくとも私は。
一時は、スリング交流会を開くからにはスリングに関する最新情報をチェックしておかなくては!と張り切って色々と調べ続けていた時期もあったのですが。
今は、そういうのがなくなって。
…いや、「サボリ?」と聞かれたら否定も出来ないんだけれど(^^;
でもでも。
スリングのもっと根本の部分が大事なんであって。
それでもって、そういうのはこの5年近くでそれなりに何となくだけれどわかってきて。
流行のメーカーとか、そういうのは別に参加者さんの方がよく知っていてもそれはそれでいいんじゃないかなー?
と思えてきました。

…と。
私の独り言はさておいて。

昨日は、3組の親子さんが集まってくれました。
4ヶ月〜5ヶ月の赤ちゃん3組。
月齢が近いとよりアットホームになっていいですねぇ〜。

スリングのことは勿論。
今回は、本当に色んなことの話の花が開いたように思います。
のんびりまったり。。。
楽しい時間を私も過ごさせてもらいました。

そして。
「また来ます!」と言ってもらえると、本当ウレシイです。
いや、結果、また来るかどうか。ということよりも。
また来たいな。と思って頂けただけで十分!
ほら、そう言ってもらえると「またやります!」って言えるじゃないですか(笑)
スリングのことだけじゃなく。
お友達作りの場としても。
情報交換の場としても。
ただ、時間つぶしの場だったとしても。
カンガルー会の意義がある。と思えるのはやっぱりウレシイことです。

さて、恒例のQ&Aなのですが。
今さっき書いてみて、ふと過去ログみたら…同じようなこと書いていた(苦笑)
ちょっと恥ずかしいほど文章が似ていたので、今回は割愛させて下さい。。。

次は3月開催予定です。
リピーターさんもお待ちしています!!

posted by carrera at 14:13| 兵庫 | Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

9月カンガルー会

今日はカンガルー会でした。

前回は7月…のハズが6月に前倒し開催となったので、久々。
リピーターさん3組とご新規さん2組の計5組が集まってくれました。

が。

開催時間の10時になっても…来ているのはスタッフ2組とリピーターさんの1組。

「今日…だよねぇ?」
「今日って聞きましたが。。。」

まぁ、3人も居たらそんなに不安になることもないのだけれど。
お互い、携帯のメールから今日という証拠を探そうとしたり(苦笑)

10時10分を過ぎた頃からボチボチと集まってきて一安心。

  普段は、皆さん10時ちょうど位にいらっしゃる方が多いです。
  開催10分以上前だと…スタッフがいない。というケースが多いです(反省)

ま、そういうのんびりした会。ということも売りの1つなので。
集まってくれればそれでOK!

  こちらの告知ミスとかだとエライことなのだけれど。。。

リピーターさんが半分以上ということもあり。
かなりのんびり、まったりした会になりました。

さて、今日受けた質問を書きとめ!

Q.赤ちゃんの足がスリングに締め付けられて痛そうなんですけれど。。。

A.これは本当によく受ける質問です。
お母さんがスリングをのせている肩の反対側の足のひざ裏辺り。
そこがスリングとお母さんの腰との間に挟まって痛そう!と。
冬場は足の色がこっちだけムラサキになる!とそれを理由にスリング止める方もいたり。。。
スリングはお母さんの肩で重みを支えているだけではなくて、
反対側の腰から背中下部にかけてにも重みがかかるので。
赤ちゃんの足の位置によっては、確かにグっと締め付けられた感じが出てきます。
でも、逆に言うと、ちゃんと抱っこ出来ている証拠とも言える…かな。
(赤ちゃんのお尻の位置が上がって、ひざが下がっているとそうはならないハズなので)
対策としては、一番には赤ちゃんの足を伸ばして上に上げてあげるようにすること。
そうすることで、一時的にでも赤ちゃんの足にかかる負担を和らげることは出来ます。
ちょこちょことその作業をするだけで大分違いますよ。
後は、足裏辺りのスリングを少し広げて赤ちゃんの足をもう少しカバーしてあげること。
小さい赤ちゃんならば足を伸ばしてすっぽり中に入れてしまってもOKです。
それでも気になるようならば、タオルをかましてあげたりすることも。
ただ、私も同じ質問をスリングのプロの方に聞いたことがあるのだけれど。
その時に言われたことは。
「赤ちゃんは本当に痛かったら泣くから大丈夫よ!」
赤ちゃんがご機嫌ならばそんなに心配することはないのかもしれませんね〜。

次回は11月の予定です。
冬場は寒いから来てくださる方も減るんですよねぇ。
ということで、リピーターさん、遠慮せずに来て下さい!
お待ちしてまーす。

posted by carrera at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

6月カンガルー会

今日はカンガルー会(ベビースリング交流会)でしたー。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

本当は7月開催なんですけどね。
7月はちょっとバタバタと忙しいんで、一日早めの今日に開催させてもらいましたm(_ _)m
なので、5月に引き続き2ヶ月連続開催!

それでも、7組の方に申し込み頂いて。
1組キャンセルがあったものの、6組の方に来て頂きました。

最近、参加者が安定して多いのは、リピーターさんが来てくださっているから。
リピーターさんが来てくれると、自然と会話も盛り上がるし。
何かと手が回らない分をフォローしてくれるし。
本当に助かります。

カンガルー会初めて、早4年。

  もう、丸4年ですよー。
  早いなぁ。。。

大変だなぁ。と思った時期もあったし。
もう辞めようかー。って話していた時期もあったけれど。
今が一番、肩の力が抜けて、楽しく会を運営できているような気がします♪

********

さて、今日も質問を受けた中から1つ書き留めておきましょう。

Q.
スリングを買おうと思っています。
布地のセレクトでオススメはありますか?
初心者なので、初心者向きの布地があれば教えて下さい。

A.
市販のもの(スリング専門店のものをオススメします!)を買われるのならば、どれを選んでも大丈夫だと思いますよ。
よく使われているのは、しじら、楊柳など。
特にしじらは、布地自体がしっかりしているのに加えて、夏場は涼しく、冬場暖かい。と言われています。
(涼しいのは通気性がいいから。暖かいのは布地の表面に凹凸がありそこに空気が溜まって軽く上に何か羽織るだけで暖かくなるそう)
ただ、しじらはすべりがいいので、引っ張って調整しやすい。というのはありますが、その分、ゆるみやすい。というのも特徴のひとつです。
…でも、そこまで考えていたら、それこそどれを選んでいいかわからなくなってしまうので(笑)
まずは、信頼できそうなお店に行き(もしくは、ネットショップを見て)、その中で自分の好みにあった布地、柄を選ばれるのが一番かなー?って思います。
何よりも、買ったスリングがお気に入り!になるのも大事な要素だと思いますし(笑)
布地によって多少の特徴があるのも事実ですが、それに見合った使い方。というのもまたあると思います。
買ってみたものの、ちょっと緩み安い…ひきにくい…などがあれば、また相談下さいね〜。


*********

次は9月に開催予定です。
んー、中旬〜下旬…かな!?
少し間が開いてしまいますが、疑問などが出てくれば、都度こちらのコメントから、もしくはカンガルー会HPから質問下さいー。

来て下さった皆様、今日はありがとうございました☆☆☆


posted by carrera at 22:36| 兵庫 ☔| Comment(4) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

5月カンガルー会

今日はカンガルー会でした☆

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

申し込み頂いたのが7組。
1組欠席で、6組の親子さんに来て頂きました。

今回は、うち3組の方がリピーターさんだったのと、2人目のお子さんママさんも4組で。
比較的交流が中心の、まったり、のんびり、ワイワイした会だった…かな。

初めていらした方にもしっかりマンツーマンでお話できたし。

  でも、今日で生後1ヶ月の赤ちゃんがいて。
  その赤ちゃんの基本抱きを教えるのは…なかなか大変でした。
  …というか、赤ちゃんの機嫌もあってちゃんとマスターしてもらえなかったなぁ。。。(反省)

  でもでも、小さくてかわいかった〜!
  触れてウレシイ!!

なかなか充実した楽しい会だったように感じています。

…と。
いつもいつも、私の私的な感想だけでも何なんで。
たまには、今日アドバイスしたことでも書きとめておきましょう。


Q.
 赤ちゃん(6ヵ月)をスリングに入れると足を突っ張るのでちゃんとスリングに入れられません。

A.
まず、作業的なことを言うと。
スリングのポーチ(赤ちゃんを入れるハンモック状の場所)を前もって狭い目にしておいて。
(これは、後のスリングの長さを調整する時間を短くするため調整時間が長くなると、赤ちゃんが嫌がる原因になります)
赤ちゃんをなるべく高い目に持ち上げて突っ張っている足も頑張ってスリングとお母さんのおなかの間にストンと入れたら、お母さんが前かがみになり、赤ちゃんの体重をスリングにかけます。
これは、スリングに入る赤ちゃんのお尻の位置を決めるため。
スリングは赤ちゃんをお母さんに縛り付けるものではなくて、ハンモック状の中に入った赤ちゃんをお母さんから吊るす。というイメージだからです。
そして、赤ちゃんの足をお母さんをまたがせるようにガバっと開きましょう。
多少突っ張るかもしれませんが、ここはちゃんとしておかないと後で赤ちゃんが落ちる原因になります。
開きにくい場合は、ポーチの下部分(赤ちゃんのひざ裏辺り、お母さんのおへそ辺り)をお母さんのおなか側から持って、赤ちゃんのひざ裏にいくように上にグイっとあげてあげてください。
足が開いたらお母さんが起き上がって下さい。
足がちゃんと開いていれば、自然とお尻がスリングの中にストンと納まって、赤ちゃんも足を突っ張れなくなります。
赤ちゃんの肩の部分にかかるレール部分をひいて長さを調整したらOK。
その後、赤ちゃんがズレてきた時にも、スリングのテールだけをグイグイ引っ張って締め付けるのは返って逆効果です。
お尻が入るポーチの部分がどんどん狭くなって赤ちゃんの足も伸びて、突っ張りやすくなります。
ズレてきたな。と思ったら、またお母さんが前かがみになって、赤ちゃんの体重をスリングにかけてあげて、しっかりお尻の位置を安定させてあげてください。
足もちゃんと開いてあげてください。
その状態で、レールを引っ張るなりして調整します。
そうやっていくことで、赤ちゃんもスリングは座る場所だと認識できるようになり、突っ張ることも自然としなくなると思います。

そして、精神的な部分での補足。
この赤ちゃんは、縦抱きにされると視界が狭くなるのがイヤだったようです。
一度、カンガルー抱き(前向き抱っこ)をしてあげたらニコニコ笑顔になって。
次に腰抱き(横抱き)にしてあげたら、視界も開けるので、スリングに入っていることが楽しくなったようで、足もあまり突っ張らなくなりました。
それと。
一番大きなことは、お母さんが自信を持って赤ちゃんをスリングに入れること。
ここは安心できる場所なんだ!と赤ちゃんに伝わるだけで、随分赤ちゃんは協力的になってくれます。


…文章で読むと初心者さんにはわかりにくいですねぇ、きっと(^^;
カンガルー会に来ていただけたら、実際に抱っこしながらちゃんと説明しますので(笑)

さて、次回は7月開催予定です。
んー、2人目のお母さんの為にも、私の為にも(爆)夏休み前にやりたいですねぇ(^^;
ということで、目標は7月上旬です。

初めての方も、リピーターさんも、お待ちしていまーす♪

posted by carrera at 22:35| 兵庫 ☁| Comment(4) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

3月カンガルー会

今日は、スリング交流会のカンガルー会でしたー。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

隔月開催のカンガルー会なのだけれど。
実は、4ヶ月ぶり。

  前回は参加申込が2組で。
  しかも、1組キャンセルになってしまい。
  1組だけって…。
  来て頂く方も寂しいんちゃうかなぁ?
  でも、スリングの使い方に困っているならば早い方が!
  …と、相談してみたら、また次回にしまーす。ということになり。
  結局、前回は開催せず。だったのです。

…最近、参加申込者が減ってきている。というのが現状なのです。

北極しろくま堂さんも元町に出来て、いつでも教えてくれるし。
神戸阪急さんでもたまに講習会みたいなのがあったりするし。
そもそも、スリング人口(笑)も増えてきていて、ネットや本などの情報も増えてきていて。
以前ほどは困っていないんだろうなぁ。
というのも肌で感じていました。

そこにきて…。
実は、前回の開催中止に伴って、会場としている場所から苦情が入ってしまったりもして。。。

  会場をキャンセルしたので。。。
  そんな間際にキャンセルなんて、困りますー!と。
  人気の会場なので、ごもっともなのだけれど。

…そうは言っても。
人が集まらないことには会場費も払えないし。
そうなったらキャンセルしなきゃだし。
でも、こんなことが続くと貸してもらえなくなりそうだし。。。

そんなこんなで。
実は。
そろそろ潮時かもねぇ。なんて話をしていたのです。

とりあえずは。
急に「やめます」というのも無責任な話だし。
様子見つつ、同じことが続くようだったら決断を下すのかな。
なんて話をして。
会場の問題は、とりあえずの解決策として、申込〆切り日を1週間前に設けることにして。
〆切りの時点で人数が少ない場合は、会場レンタルを半分にしたりなどの判断を下すこととして。

  基本的にはキャパの限りは直前までウェルカム!としたいのだけれど。。。

で、ドキドキしながらの、今回の告知&申込受付。

なんと。
定員オーバーの11組の方から申込頂きました。

ヒャー。
うれしい予想外!

1組は体調不良でキャンセルが入り。
それでも、10組もの沢山の方が集まってくれました。

久々に大盛況!!

人が多いと話も飛び交い。
自然と情報交換量も増える…ような気がします(笑)

そして、沢山の質問も受け。
…返事に悩むようなことも多々あり(^^;

  例えば。
  買うならばどれがいいですか?
  …一番よく聞かれて、そして一番回答に困る質問。
  私は経験上として、しろくま堂さんと答えるけれど、
  しろくま堂さんが使いにくいという声も聞いたことあるし。。。

あぁ、やっぱり、本当にスリングを使おうと(作ろうと、買おうと)している人には。
まだまだ情報不足な点も多いんだなぁ。というのも実感しました。

カンガルー会の意義…まだあるかな!?

今日は、とても楽しくて。
そして、ちょっと前向きになれた会だったように思います。

  ついでに。
  私の友人が初めてカンガルー会に来てくれた記念すべき(笑)日でも。
  彼女は、私がスリングを使いこなせなくて、
  思い切って初めての赤ちゃん(=Peki)連れの遠出で参加した、
  しろくま堂さんの茶話会(当時は灘で開催)で知り合った友人なのです。

   灘なんて私には未開の場所だし。
   Pekiと2人で外出なんて区役所とお買い物以外行ったことなかったし。
   …でも、Pekiは抱っこじゃないと昼寝できない子で。
   腕も腱鞘炎になってしまって。
   何とかスリングを使えるようになりたかったのです。
   すごいすごい思い切って。
   事前に旦那に一緒に会場までの道の下見まで付き合ってもらって。
   かなりの覚悟で参加した会でした。
   でも、スリングのこと、育児のことで勇気をもらい。
   そこで知り合ったIさんとお友達になり。
   ママ友達のありがたさを知り。
   …その経験から、同じような場を!という思いで、
   カンガルー会をやっているのです。

  スリングつながりの友人が2人目のお子さんを出産して、
  そして、私の会に来てくれて。
  Pekiを抱えて、右も左もわからない育児の世界で
  思い切って「えぃ!」とチャレンジしたことから始まった輪が
  大きく大きくなっていることを実感できたような。
  そういった意味でも、ちょっとうれしい日だったのです。

参加してくださった皆様、ありがとうございました☆

  そして。
  Peki達の上の子供の対応でヘルプしてくれたSさんにも大感謝!
  お陰で上の子に追われることなく会が進行できました。
  ありがとうございました☆

  そしてそして。
  さくスーママさん、顔だしてくれてありがとう!
  あ、緒方コーチ、スポーツ新聞にちょこっと載っていたわぁ(笑)

次回は5月!

勿論、開催しますので、またよかったら足を運んで下さい〜!!

posted by carrera at 22:32| 兵庫 ☀| Comment(2) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

またも出張!

今日は、カンガルー会(=スリング交流会)でした。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

いつもの…ではなくて。
またも出張!
淡路島!!

 前回の出張カンガルー会:http://carrera711.seesaa.net/article/108373099.html

前回、人数の関係で出れなかった方、そして体調不良で欠席になってしまった方の為に、是非もう一度お願いします!
とまたも連絡をくれて。

なんかねぇ、そういうのってウレシイじゃないですか。
前にやったことが認められたみたいで。

ということで。
またも、張り切って行ってきました、洲本まで。

今回も8組(うち、5組の方が初めて)の方が参加して下さり。

  こちらから、スタッフ2人で見れるのは8組位が限界です。
  とお願いしていたのです。
  …その定員いっぱいに集まってくださるなんて。
  やっぱりウレシー。

しかも、前回はちょっと使うには不便かなぁというスリングを持っていらした方や。
スリングを持っていなかった方。
そして、持っていたけれどもう1つ…なんて方が。
みんな一斉にスリングを新調していて。
新しい、ステキなしじらのスリングがいっぱい!

  おぉ〜、淡路島にスリングブーム到来!?(笑)

でもでも。
これも、また。
前回のつたない交流会で、「スリングって便利!」と思って。
ちゃんとしたスリングを買ってみよう!!と思ってくれた結果かも!?と思ったら。
うーん、ちょっと涙が出ちゃいそうな程、ウレシイ。

そして。
不思議な程、皆さん上達が早くて。
一度説明したら、すんなり、すっぽり赤ちゃんも落ち着いてくれて。
「なんかいつもと違うー」
「これ、楽チンー」

しかも。

「私、スリング持ってないんですけど。
 (私のを貸してお試ししてもらいました)
 というのも。
 友人に借りてスリング使ってみたんですけど。
 何度試しても、赤ちゃんがワンワン泣いてどうにもならなくて。
 あぁ、これは無理なのかなぁ。って思っていて。
 …なのに。
 えー?なんでー?
 泣かないし、っていうか、笑ってるし。
 それに、これ、楽チン〜!
 …私、スリング、欲しい!」

この方の赤ちゃん。
本当にこれまでスリングがダメだったの?っていう位、すごいうれしそうにしていて。
ギューってお母さんの胸元にしがみついちゃって。
そして、スリングに入れるのを手伝った私のことを見ては何度も笑ってくれて。
あげく、気持ち良さそうにそのまますやすや寝てしまって。

ヒャー、あかん。
なんてカワイイ。
そして、ウレシイ…(涙)

前回同様。
皆さん、すごい積極的に質問もしてくれて。
時には、返事に困ってしまう位の質問もあったりして。

  …今も、聞かれた質問で間抜けな答えしか出来なかったのを反芻して反省中。
  うー…メールしてちゃんと返事しておこうかな…(汗)

沢山の交流をして。
一緒にお弁当も食べて。
楽しいと、うれしいをいっぱいもらって。
帰ってきました。

8時半出発で、現地には2時間ちょいだけ。
1時40分のお迎えに向かってダッシュで帰ってきただけだったけれど。
明石海峡大橋渡って。
紅葉した山々を車窓で眺めただけでも。
旅気分も十分に味わえました。

そして。
一緒に主催している友人が。
前回、そして今日主催してくださったKさんに一言アドバイス。

「次は。
 Kさんが主催して、淡路島でスリング交流会を開いていったらいいんだよー。
 もう、それが出来る位、十分に使いこなせているよ!」

うんうん。
最低限の知識も勿論必要だけれど。
それ以上に、交流会を開くって、行動力とか判断力とか。
何より、会を開きたい!という「心」が大事だと思うのだけれど。
私たちを探し出して(ネットもないのに!)、そして熱意で呼んでくれたそのパワーがあれば大丈夫!!
もし、そうなって、淡路島でスリングのことで悩んでいる方の駆け込み寺がもっと気軽に出来たらステキだなぁ〜。

なんだか。
とってもとっても、ほっこり、ほんわかした気持ちになれた一日でした☆

カンガルー会やっていて、よかったなぁ〜(シミジミ)

posted by carrera at 21:22| 兵庫 ☀| Comment(2) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

11月カンガルー会

11月21日は、カンガルー会(=スリング交流会)でしたー。

 カンガルー会:http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

10月にも開催したし。
淡路島で出張交流会もしたし。
何だか最近は頻繁にやっているイメージ。

  あくまでも、私の中だけで。。。

実は、今回のカンガルー会から、定員を減らして、会費をアップしたのです。

 過去定員:15組 → 新定員:10組
 過去会費:100円 → 新会費:150円

定員は、10組を越えたことは、過去3年以上でも数回しかなかったのと。
実際問題として、会場のキャパシティーから10組越えるとキツイこともあって。

会費は…。
会場費が随分前にアップしていたのもあって。
これまでの会費だと、8組以上集まらないと赤字状態だったのです。
でも、8組を越えることも少なくなってきていて。
黒字の時の分を補填したりしてやりくりしてきたのだけれど。
赤字の会の方が圧倒的に多くなってきてしまっていたので、思い切って。。。

  ご負担頂く皆様、ありがとうございます。

  会費に負けない内容にしなきゃだなぁ。
  と、改めて、私の気も引き締まりました。

で、今回は。
5組の方に申し込み頂き、4組の方にご参加いただきました。

今回もとってもアットホームで。
和気藹々と色んなことおしゃべりして。

…って、何だか、最近は毎回「アットホームな雰囲気」と書いている気がする(笑)
それが私のカンガルー会においての一番の目標だからかなぁ。。。

会の主旨から言ったら、「役に立った!」というのが一番大事なのかもしれないのだけれど。
正直、それ以上に「楽しかった!」と言ってもらいたいなぁ。と思っているのです。
そして、自分も「楽しかった。」と言いたいなぁ。と。
そういった意味では、最近はずっと「楽しい」が続いているように思います。

  y(^ー^)y

ついでに、今回のスリング交流会で久々に触れたことにも。。。

「カンガルー会に来て頂いて。
 スリングを使い慣れてないから、知識が足らないから。という理由で
 上手にスリングを使えない方は、実は4割位なんです。
 残りの…5割位の方は、実は『スリング自体に問題がある』から、
 スリングを使いこなせてないんですよ。。。」

スリング…安くないですもんね。
そして、大事な大事な赤ちゃんを抱っこするツールとしても。
出来れば、妥協しないで選んで欲しいです。

  過去の遺産のようで引っ張り出すのは恥ずかしいのだけれど。
  私が2年前に書いた記事です。
  ご参考まで。。。

 ベビースリングの選び方:http://carrera711.seesaa.net/article/18168432.html

…ということで。
今回来てくださったみなさま、ありがとうございました。
次回は1月下旬頃に開催予定です。
お時間あれば、また遊びに来て下さいねー。

posted by carrera at 10:56| 兵庫 ☁| Comment(3) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。