2008年02月14日

バレンタイン

今日はバレンタイン。
ということで、我が家でも作りました、手作りチョコ。

最初は、買うつもり満々だったのです。
目指すは「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のチョコ!!

 ラ・メゾン・デュ・ショコラ:http://www.lamaisonduchocolat.co.jp/commerce/jp/JP/JP/accueil.php

ここのチョコ、私にとっては思い出深いチョコで。
東京で勤めていた会社の指導員の先輩が、パリに旅行に行っては、ここのチョコをお土産に買ってきてくれたんです。

  「仕事に対する私」があるのはこの指導員の先輩がちゃんと私を育ててくれたから!
  と、感謝しています。
  私が「お姉ちゃん」と呼び親しむ、大事な大事な先輩です。

先輩が買ってきてくれる、2粒入った小さな小箱(立派な箱!)が楽しみで楽しみで。
(思えば、年に1,2度はパリに行っていました、先輩。)
これまで食べたどこのチョコよりも美味しい!と思っていました。
でも、当時は日本ではここのチョコは買うことが出来ず。
私が結婚して神戸に引っ越した頃に東京にも店が出来たと聞き。
一度買いに行きたい!
…と思いつつ、今日まで。

が、そのラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコが、阪急キッチンエールで出てきたんですねぇ。
これは買うっきゃない!!

…だけど。
2粒で1,200円。
た、高い!!
私も1粒は食べたいし。
Pekiも欲しがる…!?
そんなコトを考えると、もっと大きいサイズが必要!?
でも…当たり前だけどもっと高い!!
う…ちょっと考えてしまうなぁ。
しかも、旦那がすんなりくれるとも限らないしなぁ。

  例年、私の口にはあまり入らない…(苦笑)

またの機会にしよっかな。。。
いつか、自分の為に買うのを楽しみにとっておくということで。。。

ということで。
ケチな私は、購入見送り(苦笑)

それならば、今年は手作りだー!と、いうことで。
今の私でも簡単にできるかも!?という理由で、手作りチョコキットを購入。
某有名パティシエさんが監修したもので、簡単に生チョコが出来るみたいなコトが書いてあったので、キッチンエールで購入。

  でも、見てみたら生クリームとチョコとココアと小さなレシピがセットになっているだけで。
  他に買い足さなきゃいけないものもあって…(^^;

が。
話を聞き、キットを見たPekiが張り切る!
「Pekiちゃんが作る!!」

いや…キットとは言え、結構ややこしいこと書いてますよ。
何度で湯せんして、何度まで冷まして…とか。

「大丈夫。Pekiちゃんが作る!」

じゃぁ、バターをクリーム状に練り上げられたら。。。

  私の嫌いな作業(^^;

「出来た!」
Peki、20分程かけて、それを完成させ。

  ビックリ。
  淡々と作業を続けるのはPekiには向いているみたい。

結局、生チョコはPekiに全て任せることに。

  勿論、材料量ったり、タイミング見計らって指示したりはしたけど。

が、見ていたら。
Peki、分離しそうな位混ぜていたので…(^^;

  でも、それが楽しいらしい(苦笑)

万が一の保険に、私はガトーショコラを焼いてみました。

結局。
どちらも美味しく出来上がり、私もPekiも大満足!

で、Pekiは。

「Pekiちゃん、頑張って朝早くおきて、お父ちゃんに渡すから!
 カンカンとSui君は起きないでね!!」

…まるで、告白でもするかのような張り切りぶり(笑)

実際、ちゃんと早起きして、ちゃんとお父ちゃんに渡せたようでした。

  目は覚めたものの、寝室から出るに出れなかった私(苦笑)

私が起きていったら

「お父ちゃんがね、Pekiちゃんのつくったチョコ食べてくれた!
 それでね。
 ちょっとだけ、Pekiにもくれたよーーー!!」

それは何より☆
Pekiのやりたがるようにやらせてみてよかったなぁ、と改めて思ったりもして。

ま。
我が家は、そんなこんなのバレンタインでございました。


↓写真は、ひたすら混ぜるPeki(笑)


20080214.JPG


posted by carrera at 22:33| 兵庫 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チョコ作り、お疲れさまでした。

っていうか、Pekiちゃん、凄いですね〜。
生チョコって温度調節とかしないといけないから
結構大変なのに、上手に完成させちゃうなんて…。

まぜまぜしているお姿がほほえましいです。

Pekiちゃんからチョコをもらった
パパはきっとデレデレだったんでしょうね。

Posted by バニラ at 2008年02月15日 01:25
かわいいな〜^^

ちゅら家にも昨日、手作りチョコが届いたよ!
こーやって頑張ったんやろーなー。

・・・小学生やけど^^;
Posted by ちゅらら at 2008年02月15日 08:08
「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」私も大好き〜!
日本上陸前にバレンタイン限定で
神戸大丸で購入出来る時があったので、
私もその時にファンになりました。
(私が・・・と言うより
当時母が買って来たのです・・・。
一箱6000円のトリュフ。私には買えません・・・。
でもやっぱり美味しいのも確か。)
東京に来てからは丸の内のお店で買っています。
なかなか敷居が高くて、バレンタイン以外では
入りづらいですが・・・。
パリのお店で買うなんて素敵ですねぇ♪
でも手作りに勝るものはないですね。
Pekiちゃんママに似てお料理上手になりそう!

Posted by litter_bean at 2008年02月15日 08:22
バニラ さん

コメントありがとうございます〜☆☆☆

教育テレビで、子供向けのお料理アニメがあるんですよ。
それで主人公もチョコを作っていたから…その影響大です(苦笑)

温度は、それなりに気にはしていたんですけどねぇ。
キッチリはとても無理でした。
だからか、端っこはちょっとだけ分離しちゃったんですけれど、味はOK!で一安心!!でした。

旦那なりに喜んでいたみたいで、それも何よりです☆


ちゅららん姐さん

子供って料理するの好きなんですかねー。
憧れみたいなんがあるのかな?

Pekiもいずれ彼氏につくるんかな…。
どんな男か楽しみです(笑)


litter_bean さん

今は丸の内にもあるんですねぇ。
それならば寄れる機会もあるかなぁ?
でも、敷居、やっぱり高いんですね(苦笑)
Pekiは騒ぐだろうしなぁ。。。
もうちょっと先のお楽しみかな。。。

Peki、教育テレビの「味楽る!ミミカ」が大好きなんですよ。
それで料理に対する憧れがあるようです。
テレビの力だって偉大だなぁ。ってつくづく思います。。。

Posted by カレラ at 2008年02月15日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。