2008年01月24日

今日の私〜中編〜

前回からの続きです。

********

Suiをスリングにいれ、Pekiの手をつないで外に出ると。
思っていた程は寒くない。
風がないから歩きやすそうだなぁ〜。
今日の垂水までの道のりは、古墳経由に決定。

  古墳周辺は風が強い日はちょっと歩きにくいのです。

Pekiと歌を歌いながらブラブラ歩き。

  この日の歌のヘビーローテーションは「りんごのひとりごと」(渋!)

30分ちょっとかけて垂水駅前に到着。
Suiは家を出て5分で熟睡。
寝ると、より重たい。。。

まずは商店街をブラブラ。
八百屋でカブが安い!…と思いつつ、ベビーカーじゃないことを思い出し自粛。

  3本2束で100円!
  …でも、Sui+カブ6本+α担いで帰るのはしんどいよなぁ(苦笑)

荷物に影響のすくなさそうな「キュウリ3本100円」のおつかいをPekiにお願いする。
私は一歩下がって、Pekiの買い物見学。

  お店を選べばPeki1人でも丁寧に対応してくれるし。
  お店によっては「お手伝いエライね」とおまけをくれるところも♪
  そういう人情あふれる垂水商店街が私は大好き!

Pekiは、100円握って八百屋のおばちゃんに
「キュウリ、3本ください!」と叫ぶも、
他のお客さんの相手で、おばちゃんは気が付いてくれない。
Peki、ちょっと泣きそうな顔になりつつも、私と目が合うと
「順番…だもんね。」
と笑う。
ちょっと可哀想になったのでキュウリ3本を持たせておばちゃんにアピールさせることに。
「キュウリ選ぼうか?」
…が、100円玉とキュウリ両方を持つのは3歳児には難しかったようで。
そうこうしているうちに、お姉さんが気が付いてくれ、無事、Pekiは買い物完了。
満足そうな顔を見ると、Pekiにやらせてよかったなぁ。って思う。

  ついでに、しばらくは自分の買ったキュウリを持ってくれました。
  …5分程やったけどね(^^;

そこでSuiがお目覚め。
ボケボケの顔で外を眺めて、あくびを1つ。

これ以上商店街にいるといらんもんを買ってしまうので(^^;
散歩先をジャスコ内に変更。

2階をちょっとだけ冷やかし、地下に降りて、食料品の買い物へ。
そこで、Suiがあんまりにも重たいので、カートに乗せてみることに。
対象年齢10ヶ月〜の文字を見て、若干ひるむ…も、とりあえずチャレンジ。
前回乗せた時はワンワン泣いたなぁ。。。
でも、背中にマフラーやらスリングやらを詰めて安定させてあげたらまんざらでもない顔のSui。
お、こりゃ行けるかも。

Pekiも乗りたがるのをわかっていたので、前もってPekiに断っておいたら。
「じゃぁ、PekiがSui君を押す」と言い出す。
試しに押させてみると…Suiが危ない!
ちょっと壁際によっただけでSuiの手やら足が当たることが発覚。
この辺が10ヶ月からの理由かな。。。と思いつつ、Pekiに押す係撤退をお願い。
なかなか聞き入れてもらえない上に、Suiが前に進まない!とグズり出したので、最後は押し切って「ホンマに危ないから!」と怒鳴ってしまう。

何とかPekiからカート押す係を奪い。
…が、私が押しても混雑している食料品売り場は結構危ない。
おばちゃんの買い物カゴがSuiの手足頭に当たりそうになること数回。
とりあえず、さっさと買い物をすませることに。
が、手を伸ばせば色んなモンが手に届くことに気が付き、Suiがカートの楽しさに目覚める(汗)
じゃがいもの袋をつかんでみたり。
納豆パックを採ろうとしたり。
こっちも危ない(苦笑)
必死に買うものをカゴにつっこんでレジへ。

そこで友人にばったり遭遇!
普段の買い物で会うと「あれ、私ちゃんとした格好してるかな?」とちょっとドキドキしたり。
…いかに普段はいい加減な格好しているかの証拠だけど(^^;

買ったものをエコバッグに詰め。
あぁ〜、またSuiを担がなきゃだなぁ。。。と既にこっている肩を思い出す。
が、Suiの機嫌がすこぶる良い。
このままカートでしばらく行けそう。
そのまま3階にあがって、もうちょっと肩を休めることに。
…先延ばしにしても、帰る距離は変わらないのだけれど(苦笑)

3階にあがって手芸売り場をフラフラしていると、春らしい色のダブルガーゼを発見。
これで何か作りたいなぁ。
するとPekiが「それ、Pekiちゃんのドレス作るの?」と聞いてくる。
いや…ごめん、今の私にはそこまでは無理だ。
せめてスリング位が限界だよなぁ。
…スリング!?
うん、これで作ったらかわいいかも!
思わず、2メートル購入(苦笑)

その合間に、気が付いたらSuiは売り物のボタンを握っていた(汗)

布地がスリング用と知って、ふてくされるPeki。
日々、自分もスリングに入りたいのに口に出さずに我慢しているのが手に取るようにわかっているので、ちょっと可哀想な気分に。

「そういえば『ぬりえ』がもうなくなっていたね。
 …買って帰って一緒に塗ろうか?」
と100円ショップへ。
Peki、一気にテンションが上がり、塗り絵を選んで「1人でレジで買ってくる。」と105円握り締めレジへ。
無事購入できると、何度も何度も
「カンカン、ぬりえ買ってくれてどうもありがとう。」
というPeki。
本当にウレシイことがあると、私にも旦那にもちゃんとお礼が言えるPekiはエライなぁ。って思う。
この素直さは見習わなくては(苦笑)

気が付けば1時近い時間。
慌ててSuiを担ぎ上げ、オムツを替えて、お昼にパンを買って帰ることに。
今日は「ファミール」へ。
Pekiはここの3色パンが大ブーム。
私はバナナケーキが大ブーム(笑)
お決まりの2品+αを買って家路を急ぐ。

**************

またも書ききれなかったー。
書き出したら止められないしなぁ(苦笑)

続きはまた次回で。。。


posted by carrera at 22:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。