2007年06月24日

検診で色々(^^;

1週間ぶりの検診に行ってきました。
37週、つまり正期産に入り、今日はやることもいっぱい!

いつもの測定の後には、まずはNST(ノンストレステスト)。
お腹にモニターをつけて、赤ちゃんの心臓の動きや胎動、子宮の収縮なんかを20分程グラフにとるのだけれど。
赤ちゃんは・・・最初の5分ほど起きていたけど、その後、寝てしまって。。。
寝ていては、数値が取れないので、助産師さんがお腹をゆすって起こすんですけど。
何度ゆすっても・・・起きない!!
結局、50分程もモニターをつける羽目に。。。
しかも、最後の最後でやっと起きたと思ったら、おそらくは、お腹の赤ちゃん、起こされた!とかなりのご立腹(苦笑)
その後はずっとドンドンと怒りっぱなしでした(^^;

そして、やっと検診。
子宮口も開いてないし、前回の血液検査等も問題なし。
ふぅ〜。

と思ったら。
「うーん、今回も尿糖が出てますねぇ。
 まぁ、妊娠中は出やすいはでやすいんですけど、
 妊娠糖尿病の疑いもあるので、次回も出るようならば検査しましょうか」



始めてのトラブルらしいトラブルにちょっとビックリ。
でも、先生は・・・そんなに慌ててない。
話聞いても・・・この時期にならばそんなに問題ないとか!?
今出来る対処法も特にないというし。。。

ま、次も出たらまた考えましょか(苦笑)

  相変わらず呑気な私。

が、もう1つビックリしたことが。
それは、お腹の赤ちゃんの大きさ。

「うーん、もう3,000g近いですねぇ。
 推定、2,960gです。
 いつ産まれても問題なしですね。」

えー!?
まだ3週間あるのに、もう3,000ですか!?
かなりショック・・・
Pekiは3,700程で産まれて、大きくて出産時にかなり辛かったから、今回は小さく産みたかったのに。。。
体重の増えも後半少なめだったし、お腹の大きさも「小さいねぇ」って言われることが多かったし、今回は大丈夫だろう〜と安心していたのに。。。
なんでこんなに大きくなるかなぁ。。。
ま、産む辛さを越えれば、大きい方が育てやすいって話もあるけど。。。

  エコーでのサイズなんてアバウト!
  ・・・と信じたい(苦笑)

そして、検診の後には、妊婦相談室へ。
パルモアでは、前期・中期・後期と3回程、相談を受けることが出来るのだけれど、私は2人目な上に(2人目はたぶん、2回が標準)中期の相談をパスしたので(Peki連れでは大したことも聞けないし、必要なことはナースステーションでいつでも聞けるし)、実質今回が初めて。
助産師さんとマンツーマンで色々と聞けるのだけれど、前回のお産の振り返りから、今回のお産の予想、育児の話まで、ひろーい範囲でゆっくり話をすることができました。
前の出産のデータが揃っていると、話も早いし、おそらく今回は・・・みたいなことも色々と言ってくれて。
やっぱり、パルモアで出産にしてよかったなぁ、と改めて実感。

私のケースの助産師さんの予想は。。。

・赤ちゃんは大きめだけれど、出産は早くて予定日ちょい前位かなぁ!?
 (極端に早まることはないかも)
・今回は、陣痛を感じて始めてから、5,6時間程度で出産になるかも。
 だから、陣痛が20分間隔位になったら早めに連絡下さい。
・便意を感じるところから陣痛が始まるかもしれないから、そこも覚えておいて!
・産後は、また乳腺炎になりやすいかもねぇ。。。

なんて色々とアドバイスくれました。

ついでに、Pekiの同伴入院の件や、産後、子供2人かかえての家事の話、妊娠糖尿病の話など、聞きたいことも一通り聞いて。
大満足で終了〜。

が、パルモアついてから・・・約3時間!!
ふぅ・・・疲れた。

その日はPekiと旦那は、2人で遊びに出ていたので。
1人で「Cafe&Meal MUJI」でランチしてきました。
やっぱり、1人でも行きやすい!!
家ではなかなか作らない、鳥レバーやラタトゥユなんかを食べて。
散歩がてら、三宮までふらふら散策しつつ帰ってきました。

  「Cafe&Meal MUJI」の日記に、写真を掲載しておきました。
  ついでに、値段の訂正なども・・・m(_ _)m

余談ですが。
パルモアの帰りに、こんなオシャレ(!?)をしたビルを発見。

nuno.JPG

芸術作品!?
かなりのスケールでビックリでした。

いつ産まれてもOK!なんだから。
産まれるまで、遊びまくるぞ〜!!

あ、その前に、肌着整理しなきゃ・・・(汗)


posted by carrera at 17:24| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えぇ〜!!NST50分ですか!?
それは大変でしたね・・・。
私も2人目の妊娠時はいつも「ネンネ」してくれてましたよ。いっつも、いっつも助産師さんにユッサユッサされてました。

脅すようで申し訳ないんですがね・・・。
エコーの推定体重って本当にアテにならないんですよね。
一人目・・・(推定)2300g→(出生)2865g
二人目・・・(推定)2500弱→(出生)2940g
でした。私の場合は推定より大きく出てきましたから。

そして一人目の出産には丸一日以上を費やし「二人目はその半分の時間と思っておいて下さい。」と言われていたので「ということは半日か・・・10〜12時間か?」と覚悟していましたが、実際は陣痛らしい陣痛が始まってから2時間ほどで産まれてしまいました。
しかもいきなりの5分間隔。「20分間隔」なんてのが始めっからなかったです。

病院までが遠かったら、もしくは先に実家に寄って上の子を預けていたら車の中で破水&出産(!?)だったかもしれません。

二人目は安産ですよ!!とお祈りしています。
Posted by 小梅 at 2007年06月24日 21:57
37週で推定2,960g!
すごい!
私は37週0日で、推定1,950gでした。
(ちなみにその日の午後2,080gで出産。)
私の時より1sも多いんだ・・・。
それでも遊びまくる宣言してるカレラちゃんもすごい!
その元気がお腹で大きな赤ちゃんを育てるパワーになるのかなぁ。
ママも赤ちゃんも元気で産まれますように!!
Posted by litter_bean at 2007年06月25日 09:33
3時間ですか!検診お疲れ様でした。
助産師さんとお話していろいろアドバイスしてもらえてよかったですね。
うちの息子もNSTの時よく寝てましたよ〜笑
陣痛が始まったときも寝ていたので助産師さんに起こされてました。
うちの子供たちは、上の二人は38週で一番下は40週過ぎてから生まれました。
三番目も38週くらいで生まれると勝手に思い込んでいたので40週過ぎたときは少し心配になった記憶があります。
でも、お産は回を重ねるごとに気持ちに余裕もできていいお産ができたように思います。
出産まであと少し!ゆっくりのんびり出産までの時間を楽しんで下さいね。
Posted by かず at 2007年06月25日 11:21
小梅 さん

そうなんですよ・・・さすがに暇でした(苦笑)
Pekiがいなくてよかった。とどれだけ思ったことか。

エコーの推定体重。
実は、Pekiの時もアテにならん!と実感しているんです。
推定3000gちょい→出産時3695g
と、推定って何!?って位大きく産まれて、N先生が謝りにきたほどで。。。
今回は、既に3000・・・これで同じパターンだったら!?
ウーン(汗)

私、Pekiの時も陣痛に気が付いたのは10分間隔程だったと思うんですよ。
(完全に10分に安定するには数時間かかりましたが)
20分感覚って・・・気が付くんやろうか?と自分に不安が(苦笑)
なんせ、産院まで遠いんでねぇ。。。
途中タクシーで破水とかは避けたいんですけど。

2人目は楽!説をひたすら信じて、きたる日を待っています。
本当に楽でありますように・・・☆


litter_bean さん

推定は推定なんでしょうけど・・・でも、大きいことには間違いないんでしょうねぇ(苦笑)
Pekiの時に大きくて、小さい赤ちゃんに憧れたんですけど。
今回もそうは問屋が卸さないようです(^^;

でも、お腹は1人目よりは重たく感じないんですよねぇ。
推定が間違っているのか・・・それとも、身体が慣れたのか。
(たぶん、後者なんでしょうねぇ)

今日も神戸に行って、一日遊びまわってきました。
よく動くと安産!を信じて、前向きに遊びまわりたいと思っています(笑)


かず さん

私1人での検診で本当よかったです。
Peki連れていたら・・・3倍は疲れたでしょうから(苦笑)

NST・・・Pekiもよく寝ていたような(笑)
そんなもんなんですかねぇ。
陣痛時に寝ていたら起こされるんですね!知らなかった〜。
でも・・・何だかお腹の子も寝ていそうな予感(爆)

確かに、2人目になって気持ちに余裕はあります。
私の場合、余裕がありすぎて、危機感もない。。。という話もありますが(苦笑)
本当、出産まであと少しです。
今を満喫して、きたるべき赤ちゃんとの生活に備えたいと思います。

Posted by カレラ at 2007年06月25日 18:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。