2007年05月16日

気力が負ける時

ここんところ。
昼過ぎからの疲れ具合が、ちょっとひどくなってきました。

妊娠してから「疲れやすい」のは重々実感してきていたのだけれど。
最近は、体力だけじゃなく、気力もついていかないのデス。
妊娠中で、体力を奪われているから!・・・と思っていたのだけれど。
最近、ふと気が付きました。

「予定のない日の方がより疲れてる!!」

友達とかと予定がある日は、夕方まで遊んでいても、まぁ何とかなるのです。
でも、今日のようにフリーな日は・・・午前中から気が萎えている・・・

溜まった疲れが、気が緩んだところでドっと・・・
というのも1つにはあるんだろうけれど。
それよりも・・・
「Pekiの元気さに気持ちがついていかないんだ!」
ということをとても感じています。

うーん、もっと端的に言えば。
「勘弁してよぉ・・・Peki。」
的な状況が増えているんですよねぇ(苦笑)
もっともっとストレートに言えば。
「一日中、サシで対応するのは、しんどい!!」
のです。ハイ。
つまり、
『予定のある日=Pekiと2人きりじゃない時間のある日』
は、自然とそこで気持ちがリセットできてるんだろうと思うんです。

まず、一番によくしゃべる・・・(^^;
あることないこと・・・の「ないこと」の部類が増えてきていて。
「あのねー、カンカン。
 Pekiちゃんね、さっき隣の部屋に行ったのね。
 したら、お花がパって咲いて。
 いい匂いだったのよ〜!
 したらね。
 アンパンマンがやってきて、背中に乗せてくれたの!
 カンカンは、誰の背中乗る?」
なんて、話がしょっちゅう出てくるのです。
しかも、ちゃんと聞いてない(相槌を打たない、それらしい返事をしない)と、
「カンカン!ちゃんとお口でお返事しなさいって言ってるでしょ!!」
なんて、自分が怒られてることをそのままに怒り返してくるし。

他にも、知恵がついてきているから、忘れない、騙されない!
「後でね。」なんて誤魔化したことは、ちゃんと覚えているし。(私は騙すつもりじゃなくて、素で忘れているんだけど・・・困ったタイミングで思い出されたりすると・・・もう一度先伸ばしにすると信用失うし。)
甘い話は便乗して、次につなげたりもするし。(トイレ行ったらオヤツあげる!なんて甘い言葉を使おうもんならば、トイレ行く度に「おやつは?」と言い続けます)

疲れて、お昼ご飯や夕飯に手抜きすると・・・
「今日は、昨日の残りばっかりねぇ。」
なんて言うのはザラ。
「あぁ〜、Pekiちゃん、今日は食べるもんないわぁ。」
と言うことさえ・・・(汗)
私的には、Pekiの分は、最低なんとかしているつもりなのに(涙)

そして、そのハイテンションで昼寝もせずに一日遊んでいるから。
夕方過ぎると・・・当たり前のように睡魔がPekiを襲い。
眠たくて、ワンワン泣く。。。
しかも「父ちゃん帰ってくるまで寝ない!」と泣きながら、断固、お風呂なんかを進めるのを抵抗。
(が、進めなくては私の一日は終わらない。。。)
そして・・・旦那は出張だ仕事だ宴会だと忙しくて、帰ってくるのが遅い(^^;

  ついでに。
  どうにも、今のPekiに泣かれるという状況にいまだに慣れてない私・・・
  (痛いとか、眠たいとか、自分の思うとおりにいかない。とかの理由で泣くケース)
  どう対応していいやら、困ってしまうんですよねぇ。
  無条件に慰める。というのは、私には向いてないようで、違和感を感じるのです。
  理論的に言って、ほったらかしにしたりもするんですけど、
  それもまた、ちょっと心が痛んだり。。。

どれも、精神的に余裕があるときは、笑ってすませるんですけどねぇ。
気持ちがついていってない時にこれが一日続くと・・・
我ながら、冷たい母親だなぁ。って対応しかできなかったり。。。
そして、そんな自分に・・・言い訳したり、自己嫌悪になったり・・・また無駄な気力を(汗)

予定があったらあったで、夕方以降になると、身体がいっぱいっぱいで、ヘルプミー!状態になったりもするし。
予定がないと、こんな状態で・・・しかも、気力の方がヤラれているから、夜中もよく寝れなかったり。(んで、翌日眠たい。。。)

んー・・・でも、やっぱり、体力がなくなるより、気力がなくなる方が辛いなぁ。
気持ちが萎えてなければ、Pekiにもちゃんと説明できるしねぇ。
真剣に対応できれば、Pekiもわかってくれる(ことが多い)し。
自分の気力・精神力の問題で子供を困らせるのは、自分自身が一番心にズシンってきますしねぇ。。。

つまり。
何らかして、私がリフレッシュしないと!
ってことですよねぇ。

リフレッシュリフレッシュ・・・

やっぱり、どなたか、遊んでやって下さい。
もう30週過ぎたんで、あんまり無理も出来ないんですが。。。ご迷惑かけることもあるかもしれませんが。。。

よろしくお願いします☆



posted by carrera at 22:18| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん・・・
予定があったほうが疲れないってのは分かるかも!

それに泣かれるのがつらいのも分かる・・・
私は訳の分からない理由で泣かれるとイライライライラしてしまう

”ママもう泣かないから怒らないで”なんて言われて自己嫌悪になるばかり・・・

私は37週過ぎて計画分娩に切り替えたのよ〜
Posted by Nani mae‘ole at 2007年05月16日 23:19
妊娠してない私も
1日娘と2人だと夕方イラっとしたりするもんです。
自分1人の体じゃなかったらなおさらですよね。
私でよければ協力させてくださいね。
ってうちの姫じゃPekiちゃんのお相手にならないかもしれませんが・・・(汗)
Posted by さくママ at 2007年05月17日 08:31
泣かれて困るの、分かります。
自分に余裕があるときはいいんですけどね・・・
私、余裕がないと「どうして欲しいのよっ!」ときつく言ってしまう時あります。
そして自己嫌悪…。あかんのですけどねぇ・・・

そして遊びましょう遊びましょう♪
天気が良かったらしあわせの村とか行きますか〜?(笑)

Posted by ちいちい at 2007年05月17日 18:57
Nani mae‘ole さん

気の問題なんだよねぇ、要は。
体力がないのも現実なんだけど・・・気力も負けず劣らず退化してます。って感じ(苦笑)

Pekiは、泣くときには必ず理由を言うようにはなったんだけれど(これも冷たい母のせい!?)、泣いたって仕方ないじゃん。ってことで泣かれるとどうしていいやら・・・

計画分娩にしたんだね!
うちの産院はないんだ〜。
私は気長に陣痛待つことにしまーす。


さくママ さん

年齢・理由に関わらず、やっぱりイラっとしてしまうことってありますよね。
そういえば、妊娠してなくてもそうだった・・・(^^;
私だけじゃない。ってわかってちょっとホッとしました。

是非、遊んでやって下さいね〜。
Pekiも、行動の遅い私とだけじゃイライラがつのると思うので。
よろしくお願いします☆


ちいちい さん

そう、余裕があるとねぇ・・・笑ってすませられるんですけど。
自分がいっぱいいっぱいのときに、大したことないことでベソベソされると、イライライライラ・・・・
自己嫌悪も一緒です。。。
どうしたらいいんですかねぇ。

是非、暇見つけて遊んでやってくださいな☆
しあわせの村、実は行ったことないのですよ。
楽しいですか〜!?
Posted by カレラ at 2007年05月17日 20:35
しあわせの村ですが、アスレチックもあります。
2年ほど前5歳&4歳のお子さんと同行したことありますが、
大きな積み木みたいなものもあって、
遊具も結構あったと思います。敷地も結構広いです。
池もあります(笑)
が、アスレチックに行くまでに階段を結構登ったと思います(汗
なので妊婦さんには少しキツイかしら・・・?

後は芝生広場もありまして、
何もないんですが(笑)、だだっぴろいので子どもを走り回らせるにはいいかもしれません。
木陰もあって、去年秋に家族で行ったときは木陰でお弁当食べました。
ぶらぶらするだけで結構時間つぶせそうな…感じが私はしました(^∇^;ゞ
もし興味あったら、また携帯でもPCにでもメールくださいませ〜w
長文になってしまってすみません。
Posted by ちいちい at 2007年05月17日 22:06
ちいちい さん

アスレチックですか〜。
何かイメージ的には小学生位が元気に遊べそう!という勝手な印象なのです。
勿論、Pekiでも走り回るには楽しいでしょうね〜。
実は、以前、一度入りかけたのですが・・・駐車料金がかかると知り、帰ってきたことがあります(笑)

ただ、Pekiの後ろを着いて歩かなきゃいけないようなところは正直もうちょっとしんどいんですよねぇ。
小さな公園で待っているだけでもクタクタなので(汗)
体力がないって辛いぃ・・・

情報ありがとうございます♪
また何かあればメール入れさせてもらいますね。
Posted by カレラ at 2007年05月19日 18:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。