2007年03月19日

終わりのつもりが・・・(^^;

・・・またも。
いかなご炊きました(^^;

前ので終わりの予定だったんですけどねぇ。
私が買った2,000円の日を境にどんどん値が落ちてきていて。
しかも、サイズも思っていた程大きくはならず。
(寒かったからねぇ)
入荷量も安定してきていて。
並ばずとも買えるような状態も何度か見かけ。

でも。
今年の分は炊いたし。
何も、値下がりしたから、買いやすいからという理由で炊かなくても。。。

と思っていたのですが。
私の「いかなご心(笑)」をくすぐることがそれ以外にも2つ。

1つは。
先週(だったかな?)、ちょっと耳にした「シイタケを入れて炊くいかなごくぎ煮が美味しい」という情報。
ラジオで漁協の方が
「好きないかなごの食べ方は?」
と聞かれ、
「シイタケ入れたくぎ煮が好きですねぇ。家内がよく炊いてくれます。」
と言っていたのを聞いて。
昆布としいたけを炊いたのが好きな私。
・・・う!食べたい!!(=作りたい!!)

もう1つは。
来月、旦那の実家で法事(義母の十三回忌)があるのですが。
料理は頼んでいるのですが、漬物とかの箸休めは適当に準備することになり。
それならば、くぎ煮でも出そうかなぁ。と。
・・・が。
今年は、我が家の分の在庫もそんなに多くはなく。
しかも、Pekiがバクバクと食べるので・・・できればやわらかい初期の分はとっておきたい。

それならば。
もう1度炊いて、生姜バージョンは旦那の実家へ。
しいたけ入り(チャレンジ!)は、我が家の分。
よーし、決定!

ということで。
いざ、垂水へ。

商店街を覗くと、あった!
キロ1,000円!
・・・が、結構な長蛇の列。
こりゃ寒いし並ぶのは無理だぁ・・・
(ついでに、そのとき並んでもすぐになくなり買えませんでした。)
その後も入荷の予定はあるけれど、淡路からなのでキロ1,300円になる、しかも何時か不明とのこと。

ということで、頼みの綱、ジャスコへ。
値段は、キロ1,100円。
聞いてみると・・・もうすぐ入荷とのこと。
列も30人位?
これならば、10分か20分並べば何とかなるかも!
ということで、Pekiと一緒に列へ。

・・・が。
甘かったー!
垂水漁港からのが入荷したのは、それから30分後。
(まぁ、それでも「すぐ」の部類なのかも・・・)
しかも、それはあと3人!という所でなくなり。
そこで去ろうかと思ったのだけれど、お店の人曰く、姫路からのトラックがもう間もなく到着。とのことなので、思い切って引き続き並ぶことに。

Pekiは・・・お腹も減ってきて、途中不機嫌に(汗)
必死に歌を歌ってあげたり、昼食はマクドナルド!なんて約束までして、必死にご機嫌とり(苦笑)

その合間に、前に並んでいたおばちゃんに色々といかなご情報を教えてもらったりして。

  今日は、星陵台ニーズは1,200円、トーホーは1,380円とか・・・
  商店街の1,000円のが一番安かったみたい。
  (でも、おばちゃんも買えなかったそう)
  先週、1,400円前後の頃が一番買いやすかったけど、
  みんな、まだ値が下がる!と様子を伺っていたらしい。
  値段的にも、大きさ的にもここ数日が勝負だろう。とのことでした。

・・・そのおばちゃん、今日だけで12キロ買ってました。
何十キロともなると、100円でも安い所を探して移動して歩くそうで。
うーん、すごい!

結局。
姫路のがついたのは、並び始めて1時間後。
うー、ここまで並ぶつもりはなかったのに・・・

しかもしかも!
その前の垂水漁港のや、商店街のに比べたら、かなーーり大きい!!
ジャスコの店員さんもビックリしていた程で・・・
ここまでのは・・・炊くの始めて。
Pekiは食べれないかもなぁ。。。

ということで、当初2キロの予定だったのだけれど。
しいたけ入りは断念し、1キロだけ買うことに。
(しいたけ入りのはやわらかく炊きたいと思っていたので)
   
で、すぐに帰り、生姜バージョンを炊きました。

ikanago200701.JPG

大きかった分、炊きやすいは炊きやすかったです。

ikanago200702.JPG

なんせ、炊いてもこのサイズ!

最後は、かなり粘って、鍋を返しつつ、こげる寸前まで煮詰めてからめました。
少しでも魚臭さが感じにくいかなぁ?と思って。

ということで。
しいたけ入りは、来年にお預けになりそうですが。
旦那の実家に持って行く分は確保できました。

  しいたけ入りのレシピ、ご存知の方がいたら、是非教えてくださーい!
  適当に炊いてみようかと思ったのだけれど、時間も出来たことなので。

これで、本当の最後・・・かな!?

親戚・友人に送った分も、美味しかったよー!と続々と連絡を頂き。
頑張って炊いた甲斐があったな〜♪と、自己満足しています(笑)
何よりも、それを理由に連絡取れるのもうれしかったり。
なかなか、遠方の友人に理由なしにメールや電話することもないですからねぇ。

そして、今回炊いた分も。
旦那の親戚のおばさま達から・・・せめて及第点がもらえますように(祈)



posted by carrera at 20:10| 兵庫 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>及第点

絶対もらえるよ〜!!
カレラんの釘煮、ホンマ美味しいもん♪
くるみ入りなんて、あっという間になくなったよw

Posted by チュララ at 2007年03月20日 08:32
うーん・・・
いかなごって凄いねぇ
こっちでは知ってる人はほとんどいないよ(^-^;

私がそんな長時間並んで待ってたらお腹が張りまくりになると思うわ

Posted by Nani Mae‘ole at 2007年03月20日 10:19
チュララん姐さん

やといいんですけどねぇ・・・ドキドキ。
滋賀には似たようなので「うろり」というのがあって。
琵琶湖の淡水魚を甘辛く炊くのです。
そういうのを炊いている人達だから・・・

でも、姐さん家ですぐなくなった!ってめっちゃウレシイです♪
来年は増量でいきますね〜(迷惑!?)


Nani Mae‘ole さん

こっちでも、神戸の、しかも垂水近辺だけだよー、こんなに張り切るのは。
関西の人でも知らない人いるんじゃないかな!?

並ぶっていっても、室内だし、ボーっとしていればいいんだし。
1人なら、なんてことないんだけどねぇ。
って、Nani Mae‘oleちゃんは、立っているだけでもお腹はるの!?
Posted by カレラ at 2007年03月20日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。