2012年08月23日

ただいま!

帰省から帰ってきました。

いやー、なんだか疲れましたねぇ。

普通に考えると、旦那の実家に行く方が疲れるんちゃう?と思ったりするのですが。
自分の実家に行く方が、私の場合、疲れます(^^;

距離的なことはもちろん。
それ以外にも、色んなことを考えさせられたりして。

まぁまぁ、その辺の話は書くと長くなると思うので、書きたいと思った時にまた書くとして。

とりあえず、今日からは、平常営業です。
やっと、地に足のついた生活になりますw

さーて。
娘さんの夏休みの宿題をしなくては・・・(汗)

毎日、地道にやっていかないと終わらない、漢字や計算の類はやっと終わったのですが。
ドカーンと気合入れてやらなきゃいけない「一山」モノが終わってません(苦笑)

具体的には、読書感想文、絵、読書感想文、任意モノ、読書感想文。

いや、読書感想文は1つでいいんですけど。

  そりゃそーだ。

気持ち的には、それが3つ分くらいです。。。

7月の早い段階にやり始めたんだけどなぁ。
ダメだし具合をどこまでするか、私の中でのラインが微妙で。
それでも、とりあえずのコメントをしたせいで、娘さんの思考は完全にストップしたままになっています。。。(汗)

口出すならば、フォローもしなきゃだめなのかなー。
出さなきゃよかったのかなー。

あー、今年も私の課題だー(苦笑)

一番の問題は、肝心のPeki本人が、宿題全体に対してやる気がないこと。
特に、山程の漢字ドリルに、完全に「勉強ってつまんない!キライ!」モードに入ってしまっています。。。

・・・と。
愚痴を言っても進まないので。
とりあえず進んでいかなきゃねー。

実家でのお出かけ話はまた次回書きますー。

とりあえずは、ただいまっ!ということで。





posted by carrera at 12:59| 兵庫 ☀| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読書感想文、悩みます・・・

今年は学校で夏休み前に感想文の書き方の指導があったらしいんだけど、
まあ原稿用紙の使い方くらいのもので。

本選びから難航し、印象に残ったところを3か所ほど選ばせてみたり、
全体を要約して話して、と言ってみたり、色々口を出しました。
それでどんなものができたか、見せてもらうときっとまたさらに
色々言ってしまいそうなので・・・

完成したらしいんだけど未読です。

百マス計算の陰山氏がツイッターで、大人受けする道徳的な感想文が
書けることが大事なんじゃなくて、文章はガンガン書けることを目指す
といい、と書かれていて、ムスメが気持ちよく抜書きしてるのを見守る
(見逃す?)ことにしました。解釈間違ってると思うけど。

でもほんと、こんなクオリティで出しちゃうの?と思うことばかりです。
Posted by kotsubu at 2012年08月23日 15:50
おかえりなさい!

うちも毎年読書感想文に関しては一悶着あります…
おちび、本を読むのがすきなくせに、文章力があまりないんですよね〜

去年までは出せればいいや、と思いつつも文章の起承転結から始まっていろいろ口出しもしましたが、今年はちょっと目線をかえて
具体的な感想をたくさん書く文章をレクチャーしてみました

結果は、はずかしい!そんな文章はずかしいってW

うーん、自分の感情を文章に残すのがのがどうも抵抗あるみたいで

結局、すごいと思いましたって文句ばっかの感想文で提出です…
ああ、今年もハハが挫折です
Posted by todo703 at 2012年08月23日 23:09
うああああー!
読書感想文がほんっと大変で、「こんなんウチだけなのかしら…orz」「私が口を出しすぎなのかしら」とかめっちゃ悩んでたんですけど、
皆さん読書感想文は苦労するんですねーー(涙
大変なものなんですねーーっ 皆さんお疲れさまですぅぅぅ…

娘のテンション持ち上げるのがほんと大変だったー^^;
うちは「すごいと思った」ばっかだったので「どうすごいの?」みたいに掘り下げる質問をして、書く内容を箇条書きにして、それを何とかまとめました…
出来上がった時には娘とハイタッチするほどの達成感でしたw
句点ないからすごい読みにくいけど、もーいいやって(笑)

1年年取るだけで、幼稚園とのえらい違いに親子で泡食ってます^^;
Posted by ちいちい at 2012年08月24日 06:02
あぁー。。。
読書感想文、皆さん悩まれるのですねぇ。。。

>kotsubuさん

そうそう、本選びと最初が肝心!と、最初のフォローをして。
具体的な印象を言葉に出させて。
あげく、去年の読書感想文入賞者の作品集まで読ませてみたのだけれど。
それで書いてきたのは、あまりにも色んなことが点在しすぎていて。
話題も突然変わるし。
んー、詰め込みすぎたのかなぁ。。。

そう、未読の方がよかったかも。とも思いました。

でも、コメント出しだ以上は付き合わないと!・・・かな。
それとも、もうほっておこうかな。
いや、やっぱり我慢できずに口出しちゃいそう。

文章がガンガン書けるってかっこいいですよねぇ。
娘は、小さい頃から、言葉にならないタイプだったので、苦手なのかなぁ、どちらかと言うと。
絵ならばいくらでも描くんですけどね(笑)


>todo703さん

ただいま!

帰宅した足で、そのまま、おちびちゃんこちびちゃんと遊んでもらいましたw
荷物が平和に運べて助かりました〜、ありがとう!

で、やっぱりひと悶着あるんだ。。。
レクチャーって難しいよね。
わが子に根気よく教えるって、私にはむいてませんー。

ハハが挫折・・・わかるー、すごくわかるー。

あ、でもそういえば。
Pekiから、おちびちゃんが作文か何かで1学期に表彰状もらってたー!すごいー!って聞いたけど。
(おめでとうメールをしようと思っていたのに、今頃思い出した・・・)

あぁ、あと1週間だね。
大物残したらダメだよね。
こちらも来年の課題だわ。。。

Posted by カレラ at 2012年08月24日 08:19
>ちいちいさん

みんな悩んでいるみたいだねーw
一緒だねーwww

うちなんかさ、1年生で、あまりにもフォローしすぎて。
(っていうか、友達からの話で、それ位フォローするものだと思っていた)
3回も4回も書き直しさせて。
最後、半泣きで仕上げたから、Pekiの中で読書感想文=大変という印象がついちゃったし。
あげく、それでなまじっか入賞しちゃったもんだから、いきなりクオリティーを下げていいのか、という問題もあってorz
まぁでも、普段のあのね帳とかが散々だから、先生にしたら丸わかりだろうけどねー。
でも、だからこそ、夏休み位、ちゃんとした文章書くのに付き合ってあげなきゃかな。とか、悶々。

私が下手に文章書くのが好きだから余計ダメなんだよねー。。。

あ、そうそう。
今日は絵画教室ですー。
簡単な下書き持たせました!
仕上がることを祈りつつっ!!


Posted by カレラ at 2012年08月24日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。