2006年11月06日

宝塚ガーデンフィールズ

3連休、ブログをスルーすると。
何だか、ながーーいこと書いてないような気に(苦笑)

ハイ、今日からまた書きますよー。

ということで、まずは週末のお出かけから1ネタ。

宝塚にある「ガーデンフィールズ」という所に行ってきました。

 宝塚ガーデンフィールズ:http://www.gardenfields.jp/

ここは、以前、宝塚ファミリーランドがあった場所。
前に宝塚に来た時は・・・まだファミリーランドがありました(^^;
東京から遊びにきた友人と一緒に、宝塚歌劇を見て、ファミリーランドに行き、手塚治記念館に行く。というベタな観光以来、かなり久しぶりの宝塚です。

んで、何で宝塚へ!?と言うと。
このガーデンフィールズにある「DOG RUN-DO(ドッグ・ラン・ド)」という場所が目的。
動物好きPekiさんが、動物さん(ここは犬だけだけれど)と触れ合える場所を探してたどり着いた場所です。

 DOG RUN-DO:http://www.gardenfields.jp/dog_run_do.htm

Pekiさん、どうも動物を見ることの導入編が、動物園のように「柵ごしに動物を見る」ではなくて、六甲山牧場みたいな柵がなくてふれあいが出来る所ばかりだったからか、普通の動物園はあまり興味がないようで(^^;
檻の中にいる動物さんを見ると「入る!」と大騒ぎするのです。

で、今回行った「ドッグ・ラン・ド」は、思っていたとおり、犬とたーくさんふれあいが出来る場所でした。
小型犬・大型犬のふれあいコーナーがあり、中にいる10匹程づつのワンちゃんに触ったりすることが出来ます。
他にも触れないけれど展示コーナーが隅っこにありました。
ランド内は・・・予想よりは狭かったかな。
でも、予想以上にしつけのいきとどいた、礼儀正しいワンちゃんばかりでした。
ついでに、いわゆる「動物臭」も全くと言っていいほど気にならなかったのもよかったところ。

そして。
もちろん、Peki、大喜び!!

DOGRANDO1.JPG

小型犬はもちろん、大型犬だって、ちーーーーっとも怖がりません。
寝ていれば、これでもか!と撫でに行くし、起きているのは「まってー!」と追い掛け回すし。
あまりにも積極的で・・・私が怖い(^^;

ここでは、入場料大人600円(子供3歳以上300円)に加えて、30分800円でお散歩用のワンワンを借りることが出来ます。
これも今日の目的の1つ!

が、予想外のことが。
思っていた以上に、この施設、大人気!
10時開園で11時に行ったのに、既に結構な人がいて。
何よりも、お散歩用ワンワンが・・・14時15分まで空きがない!というのです。
うーん、3時間も待てってか!?
大型犬ならばもうちょっと早い時間にあったのだけれど。
Pekiさん、ワンワンと始めてのお散歩。
(実は、私も犬は買ったことがないのではじめて♪)
まずは、小型犬から・・・ということで、14時15分の回に予約入れました。

 参考までに、大型犬は30分ごとに2匹、小型犬は30分ごとに3匹まで受け付けるそうです。

ということで、ランド内で好きなだけワンワンと触れ合っても・・・まだ時間は2時間以上余っていたので。
ランドを一度出て、ガーデンフィールズ内を散歩することに。
(ランドは再入場可です)

施設内には、もう1つ有料施設が。
それは、「シーズンズ」という英国式庭園。
こちらも大人600円子供300円(但し、ドッグ・ラン・ドとの共通入場券は各1,000円・500円)。
でも・・・こちらはパス。
共通入場券を買わなかったというのが大きな理由かも(苦笑)
また次回にでも・・・ね。

でも、そこに入らなくても、フィールズ内は小川が流れていたり、お花が咲いていたりして、気持ちよかったです。
横にある住宅展示場には、大きなメリーゴーランド(1人300円)もありましたよー。
あれは・・・たぶん、ファミリーランドのだったんだろうなぁ。

のんびりお散歩した後は、腹ごしらえ。
フィールズ内にある、「シーズキッチン」というお店でランチしました。
ここは、ワンちゃん連れで入れるレストラン!というのが売りのようで、沢山のペット連れ客でにぎわってました。
でも、ペット特有の匂いも全くないしお客さんが変わるごとにテーブル・椅子・近辺の床をスプレー殺菌しているので、店内は清潔でしたよ〜。

 シーズキッチン:http://www.gardenfields.jp/seeds_kitchen.htm

ナチュラル&ヘルシーと書いていたのもあって、豆関係(豆腐・湯葉・豆乳など)のメニューに惹かれるカレラ。
ということで、豆腐プレート(1,200円)を頂きました。

ネットで検索していたら・・・味悪い!なんて書いていたのが目についたんだけれど。
いやいや、なかなかどうして、美味しいじゃないですか!
っていうか、私、豆腐料理に目がないのですよ。
豆腐はもちろん、湯葉、生麩、豆乳・・・何でも大好き!
そこに来て、このプレート。
ウレシイ〜♪

参考までにこんな感じ

豆腐のコロッケ →がんもどきみたいな感じ。素揚げじゃなくてパン粉つけてあげました!みたいな。何となく食感が新鮮でした♪
おからのサラダ →美味しかったけど、これだけ妙に塩気が強かったような・・・
生麩の田楽(栗・よもぎ・胡麻) → 定番!間違いない味です。
おぼろ豆腐の生姜あんかけ → やわらかーーい豆腐。やわらかすぎて箸でつかめない!
ごま豆腐 → これまた定番なお味☆
湯葉豆腐の天ぷら → これがめっちゃ美味しかった!サクっとして中からやわらかい湯葉みたいな豆腐がトロ〜♪
黒豆ごはん (おかわり自由) → ちょうどいい塩加減で美味しい!おかわりしましたよー。
黒豆のお吸物  → ゆず風味であっさり!美味しかったです。

どれもちょこっとづつで、女性にウレシイ盛り合わせでした☆
私は、このランチがこの日一番!楽しい時間でした〜♪

Pekiは。
キッズプレートなるものを注文。
そして・・・ハンバーグ以外完食!
っていうか、ご飯足らなくて、私の豆ご飯からも食べる食べる。
・・・これだけ食べてくれると、お子様ランチの注文しがいがあります(笑)
でも・・・だんだんと外食費がより高くなってきたなぁ。
わけわけで済んだ頃がなつかしい(涙)

そして、お待ちかね、ワンちゃんとの散歩タイム♪

私たちのお散歩に付き合ってくれる・・・いやいや、お散歩に連れて行ってあげるワンちゃんは「モツ」という名前のキャパリア・キング・チャールズ・スパニエル、女の子。
(犬は時間ごとに決められた犬から選ぶことが出来ます)
800円払って、さぁ、レッツゴー!

散歩は、決められた散歩コース内を自由に散策するシステム。
・・・外に連れ出せるとは思ってなかったけど、散歩エリアはちょっと狭かったのが残念。
まぁでも、30分だとあんなもんかなぁ〜。

DOGRANDO2.JPG

Peki、初めてのワンちゃんとのお散歩に大喜び!
リードをしっかり握って「モツー!こっちこっち!早くー!」と四六時中叫んでいました。
(リードは子供用・大人用の2本ついてます)

あちこち歩いて、ちょっと走って。
お座りさせて、おやつあげて。

 あ、そうそう。
 ワンちゃんようのおやつがワンケースついてきます。
 お利口だったらあげてねー。ってことなんやけど、
 ワンコの方はそれに慣れているので・・・
 「オヤツヨコセ」という期待とともにお座りしたりついてきたりします(苦笑)

30分、本当にあっという間でした〜!


で、ガーデンフィールズとドッグ・ラン・ドの総評ですが。

まず、予想以上に人が多かった!!
午後14時過ぎなんて、ワンちゃんに触れないんじゃないか?って位、沢山の人がいました。

大きさは・・・予想よりは狭かったかな。
というよりも、ランドはワンちゃん連れ客の「ドッグランエリア」もあって。
ワンちゃん連れはそっちだけ。
人間だけはふれあいコーナーだけ。
と仕切られているので、どうしても楽しめるエリアが半分だけなのです。
でも、ガーデンフィールズ全体+近隣施設(住宅展示場内メリーゴーランド・ベビザらス・手塚治記念館など)も含めると、丸一日楽しめると思います。

よくある、ワンワンふれあいランドみたいなところと何が違うか・・・!?
うーん、一緒です(苦笑)
ペット連れの方にはまた違った魅力のある場所なんでしょうけどね。

ネックは・・・駐車場料金かな。
最初1時間無料、以降20分100円、最大1,000円です。
参考までに。本当に参考までに。
我が家は、ランチの間は「シーズキッチン」の駐車場に移動しました。
そっちは無料なんだもーん。
でも、さすがにずっと置いておくのはマナー違反!(レストラン駐車場は狭いしね)
でもでも・・・最初の1時間無料だから、一度外に出したら・・・結局、トータル200円で済みましたよー。

Pekiさんは・・・
今日もお土産にもらった「モツちゃんカード」(お散歩した犬のプロフィールが書いてあるカードがもらえます)を見ては「行く!」と再来訪をアピール中です(^^;
ということで・・・また行くことになるかも!?



posted by carrera at 14:48| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しめて良かったですね!うちも柵ごしやガラス越しはイマイチな反応です。連休中、サファリパークへ連れて行ったものの、メインのライオンとかは車の窓越しだったから退屈そう。それよりどこでも見られそうな「ふれあいコーナー」の小動物にはかなり積極的で興奮してキャッキャ叫んでました。(どっちが動物なんだか…)そちらの「動物臭」が気にならないのは親は魅力的!やはりいつもその手の「臭」には耐えられません。それに汚れも気になるので(あとで車に乗ること考えるとばい菌まで持ち込みそうで)、今度行く時はつなぎのお遊び着と長靴を調達して行こうかと思ってるくらいです。
Posted by AKI at 2006年11月06日 16:26
楽しそう〜〜〜!!
しかし動物に積極的なのはいいよ〜〜!!
ちゃんとナデナデしてるね♪
かわいい〜〜〜(*^.^*)

うちの娘はアレルギーがあるから動物園もなるべく行かない方がいいようで(;_;)
でも動物好きだよ!
もう少し体がしっかりしてきたら行くよ〜〜!
Posted by サクラ at 2006年11月06日 16:52
PEKIちゃん すごいねぇ。。犬ナゼナゼできるんや。。私も、今でこそ犬大好きやけど、小さい時は、むっちゃ怖くて、仲良しの友達の家に遊びに行くまでのほんの2、3分の道の間に犬がいて、むっちゃ 関所でした。。その家、門の外に犬小屋があるねん。。犬寝てるときや散歩でいない時は、どれだけうれしかったか。。一人で通る時は、一大イベントでした。。
ナゼナゼなんて、絶対無理やったわ。。。
  
宝塚って静かな良い町ですよね。。
実は、私は、少しだけ塚ファンだった事が。。
2年ほどで、火は消えたけど。。
Posted by moto○○in at 2006年11月07日 13:02
AKI さん

やっぱり檻の中は興味示しませんか。
一緒ですね〜。

動物臭のキツイところは、正直辛いですよね・・・衛生問題云々含めて、気になってしまいます。
ここは、スタッフの方がその辺は常に気を使われていて。
すごい清潔感がありました。
そういうちょっとの差で「また行こう!」って思うかどうかも変わってきますよね。

汚れ、避けられないですよねぇ。
我が家も着替えをもって行きますが、冬場になってくると・・・着替え1つも大騒ぎです。


サクラ さん

楽しかったよ〜♪

Pekiは動物大好きみたい。
でも、むこうが積極的だとひるむけど(笑)
「そんなに触らないでー。ほっておいてー」タイプを追い掛け回すのが好きみたいで。
・・・性格悪いかも!?(爆)

アレルギーは本当かわいそうだよね・・・
少しでも早く免疫つくといいね!


moto○○in さん

こういうところの、営業慣れしている犬ならば何もひるまずに挑んでいきます(苦笑)
寝ていようがなんだろうがおかまいなし。
上に乗っかるんじゃないか!?って位積極的です。

でも、ワンワンほえてきたり、こちらに興味をもってPekiを追いかけてくるようなのはダメですねぇ。
そういうので一度でもイヤな思いをしたら・・・きっとそこまで!になりそうな気もします。

私もどちらかと言えば、小さい頃は犬が苦手でした。
でも、昔の犬って番犬がわりだったからかわからないけど、よくほえましたよね。
最近の犬は、お散歩しているのも含めて、ものすごーいフレンドリーです。
そういうところの第一印象の差かもしれないですよねぇ。

宝塚、いい街ですよね。
ハイソなイメージがあります。
ここの施設も、若干ブルジョワ感漂ってましたよ(笑)

moto○○inさんが塚ファンだったとは!
意外!!
Posted by カレラ at 2006年11月07日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。