2006年09月20日

しまじろうコンサート

今日は、ベネッセこどもちゃれんじの「しまじろうファミリーコンサート」でした。

 こどもちゃれんじ:http://www.shimajiro.co.jp/
 コンサート詳細:http://www.shimajiro.co.jp/hiroba2/event_2006-6.html

コンサートがある。と聞いた時から。
どうなんやろうか?
Pekiは喜ぶんだろうか?

と、ずっと疑問を持ちつつも、せっかく慣れ親しんだキャラのコンサートでもあるし、喜ぶならば行かせてあげたい。とも思い。

とりあえず・・・とばかりに申し込んだ、会員優先のチケット抽選販売が当選。
が、疑問の方が頭をよぎり続け、ついでに誰を誘おうか・・・とも悩み。
こどもちゃれんじをとってない友達を誘っても何だし。
共働きの友人を誘う=仕事休め!ってなことになってしまうし。
旦那に会社休んで一緒に行こう!って程でもないような。
悩んで悩んで、結局、当選権利をキャンセル。

その後に、一緒に行こう!と友人と盛り上がり。
後から、キャンセルしたことを後悔(苦笑)
結局、一般発売で入手しての観劇となりました。

Pekiは「しまじろうに会いに行こう!」と言うと、朝から大盛り上がり。
ちょっとワガママ言ったり、「イヤ!」「ダーメ!」なんて発言が出てきても、
「じゃぁ、しまじろうはいいのね?」の一言でシャキン!といい子に大変身!
ハハハ・・・こりゃ楽だ(笑)

友人と待ち合わせ、以前行ったことのあるクレフィ三宮の「卯乃家」でランチ。
そして、下の100円雑貨屋さん「イルピアット」をぶらぶらし、友人を待たせつつ、雑貨を購入。

 卯乃家:http://r.gnavi.co.jp/k015473/
 イルピアット:http://www.il-piatto-shop.com/

Pekiは、向かいのディズニーストアに行きたがって泣くも、
「もう、しまじろう来ちゃうよ!」
の一言で、シャキン!と立ち直る(笑)

そして、いざ、会場の神戸国際会館へ。
入り口に近づくと・・・すごいベビーカーの山!
ベビーカー置き場はあるんだけれど、密林のようにびっしりと畳まれたベビーカーが置いてあります。
ついでに、預けるんでも番号札とかも何もなし。
スタッフが預かったものを隅から詰めておいていくだけで、
帰りもスタッフはいるものの、勝手にみんな自分のを探して取って行ってました。
これは・・・絶対にトラブルが発生しそうな雰囲気。
私も友人もベビーカーを預ける必要はなかったからよかったけど、今後行かれる方はご注意を・・・

内容は・・・ネタバレになるので書きませんが。
Pekiの反応と、私の感想だけ。

まず、Pekiは・・・ビデオでもみるようにジーっと食い入るようにみてました。
そんなに、大喜びで手を叩いたりするわけでもなく・・一緒に歌うわけでもなく。
そして、途中の休憩に入ったら「もう一回!」。
これまた、ビデオを見た後の台詞と一緒(苦笑)

後半は、若干、中だるみ。
途中で、樹がしゃべるところがあって、それはちょっと怖がってました。
周囲も泣いてる子が多かったかも・・・(苦笑)
最後のバイバイだけは張り切ってやってました。

で、ストーリーが終わった後に案内のお姉さんが出てきて
「もう一度しまじろうに会いたいよね!」と、
アンコールもどきを演出していたのですが、Pekiは一言「イヤ!」(笑)

帰りに聞いたら、楽しかった。とは言っていたんだけれど。
若干、疑問は残るかも(苦笑)
まぁ、午後1時半〜というのが眠たくなる時間だった。というのもあったかなぁ。

私の感想は。
途中10分の休憩を挟んで、1時間程度だったからか、結構あっという間でした。
それと、コンサートでのしまじろうは、アニメ版なので、私やPekiには知らないキャラが沢山。
歌が多いし、知らないキャラでもしまじろうの友達なんだなぁ。ってわかるので問題はないんだけれど。
でも、1〜2歳児向けのしまじろうしか知らないでこれを見たら。
「大きくなったしまじろう。結構、ワガママな性格!?」なんて思ったり(笑)
(まぁ、それが身近さを感じさせるんだろうけれど。)

ついでに。
大人同士は、
「あれ、しまじろうの役の人、出ずっぱりやったねぇ。
 あの着ぐるみであれだけ動くんは、かなり大変やよなぁ。」
「進行役のお姉さん、足キレイよなぁ。」
なんて話題で盛り上がり(苦笑)

で、オススメ具合はどうかと言うと。
一番楽しめるのは、もうちょっと大きくなってから。かも。
会場のお友達(笑)への質問とかもあったりするけど、Pekiにはまだ答えられないし。
でも、聴きなれた歌が多いので1歳でも2歳でも楽しいは楽しいみたいです。
着ぐるみ苦手なお友達のお子さん(1歳半)は、手を叩いてはしゃいで大喜びしてましたし。
(明らかに、Pekiより喜んでました)

まぁ、なんだかんだと楽しいイベントでした。
Tさん、また行きませう!



posted by carrera at 18:02| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらず更新早いですね。
私なんか帰ってから今やっとPCを立ち上げたところです・・・。

しかも更新する気力はなく、また後で。なんて考えてます。
今日はお付き合いいただいてありがとうございました。
チケット購入から何までお世話になりっぱなしで。
こんな私でよければ今後もお付き合い下さい♪
Posted by 小梅 at 2006年09月20日 20:21
ちょっと難しいよねぇ
しまじろう・・・

最近以前ほどあんまり興味を示さなくなってきて解約を考えてます(゚×゚*)プッ
Posted by Nani Mae‘ole at 2006年09月20日 21:37
pekiちゃん卒乳順調みたいですね・・(#^.^#)
良かった。良かった。

実は、私も小さい時、たぶん4歳ぐらいの時父に国際会館に、ゲ・ゲの鬼太郎の劇をいきなりつれていかれた事があります。(予告なし。。。父はいつも、いきなり映画につれていってくれたり、サプライズが多かったです。移動中何処いくのって聞いても教えてくれへん。母が叔母の家に忙繁期は手伝いに行ってたので、休日は父と二人行動が多かった。)
むっちゃ 鬼太郎やネコ娘、ねずみ男の顔の大きさにビビッタ記憶が・・・・最後に鬼太郎の握手と鬼太郎エンピツのプレゼントつきなので結構 満足して帰った記憶があるのですが。。。印象的だったのは、なんで鬼太郎が自分の目の前にいるのかも訳わからへんかったし。。。でもその強烈な印象の割には内容の事はさっぱり覚えてない。。でも子供の頃にいろんな事を体験させてもらうと、感受性は確かに培われると思います。
(それで私は想像過多なのかなぁ?良いんだか悪いんだか・)
Posted by moto○○in at 2006年09月21日 09:20
しまじろうのコンサートがあるんですね。
うちは今月からこどもちゃれんじべびーを始めました。おきあがりこぼし、とても気に入ったみたいで喜んでいます。
しかし、赤ちゃんとどう過ごせばよいか、これでよいのかはっきりした自信もなくて、分からずもやもやしてしまいます。
ベビーカー盗難、最近よく耳にします。
北須磨支所も盗難があるようで検診のお知らせに注意書きがありました。
盗んでそこに子どものせるってかなり罪悪感を感じると思うのですが…。
Posted by こぶこ at 2006年09月21日 10:32
小梅 さん

昨日は御世話になりました。
そして、一昨日も・・・。
タオルにお茶にとても助かりました♪

更新早いのは・・・今やブログは日課と化しているので、
書き込んでおかないと落ち着かないのですよ。
なので、暇が出来たらすぐに書き込むようにしています。

って、小梅さんのブログも覗かせてもらいました。
ものすごい詳細まで書いてあってすごい!
とても楽しく読ませてもらいました。
感想等は、またそちらのコメントで・・・♪


Nani Mae‘ole さん

うちは、もう止めたよー!しまじろう。
くる教材(!?)に消費が追いつかないので。
ほとんどみてないDVDとかあるし。
サク!っと止めちゃいました。

また、全部消化して、Pekiがそれでも見たい!と言った時に再開しようと思ってます!


moto○○in さん

小さい頃ってそういうイベントごとが少なかったからか、
鮮明に覚えているものってありますよねぇ。
私は、見に行った映画を鮮明に覚えています。
初めてがドラえもん(最近リメイクされた「のび太と恐竜」)で、優駿、ビルマの竪琴、子猫物語・・・
でも、ドラえもん以外は小学生かも・・・!?
特に、ビルマの竪琴にはすごい感動してボロボロ泣いたのを覚えています。

それにしても、moto○○inさん、小さい頃のことをよく覚えていらっしゃいますよね!
毎回、こちらのネタに合わせて、ご自身の引き出しを持っていらっしゃるので感心してしまっています。


こぶこ さん

しまじろうに限らず、子供が成長するにしたがって、これまでには知らない世界が待っています(笑)

アンパンマンが子供誰にでも受けるなんて知らなかったし、
これから先は、きっと、プリキュアだの、ラブ&ベリーだの、ボウケンジャーだの・・・
いろんなキャラが登場するんでしょうねぇ。

子供との時間はもてあそんでしまいますよね・・・
私もいまだにそうです。
でも・・・アイテム(おもちゃ・絵本など)があった所で、
そんなに飛躍的に楽になるわけでもないなぁ。と最近は思っています。

ベビーカー・・・垂水区役所にも盗難被害が出ています。なんて張り紙してました。
盗んでどうするんでしょうねぇ。
使うつもりだったら・・・かなり信じられないですよね。

Posted by カレラ at 2006年09月21日 17:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。