2006年09月12日

姫路セントラルパーク

週末、姫路セントラルパークに行ってきました!

 姫路セントラルパーク:http://www.central-park.co.jp/

前に旦那と二人で来た時から、子連れでまた行きたい!と思っていた所。
動物好きなPekiならば、絶対に盛り上がるに違いない!!
と、親の方が盛り上がって(笑)、張り切って行ってきました。
週末には、義父がきていたので、じぃじも一緒です。

 じぃじが一緒なのにはふかーい理由があって。
 ・・・旦那は、車が好きで、マイカーを愛しているので、
 自分の車でサファリに入りたくないんですね(苦笑)
 なので、姫センに行くのは、じぃじの車がある時!と前から決めていたのです。

Pekiには、前の日から、
「ぞうさんとキリンさんとライオンさんと・・・
 沢山の動物さんがいる場所に行こう!
 汽車ポッポもあるよ〜!」
と言っていたので、「パオーン!」と腕をふって、ぞうさんのモノマネしたり、とにかく、大盛り上がり。

が、日曜の予報はあいにくの
旦那は、それが気になって仕方がない様子。
必死に、雨でも乗れるアトラクションをチェックしたりしています。
そんな旦那を尻目に、
「大丈夫だって〜!私、晴れ女だよ〜!何とかなるって。」
と、のほほーんと、かまえるカレラ。

「んなこと言ったって、雨で2歳児も乗れるアトラクションはほとんどないねんで!!
 サファリはまだどうにかなるみたいやけど・・・」
「うーん。じゃぁ、午前中は何とかするから、先に遊園地行こう。
 で、車乗ってサファリ行く辺りで雨。ってことでどない?」
「どない?って・・・お前はいつから天照大神になってん!!
うーん、自分でも天気に関して、なぜここまで自信が持てるのかわからないけど。
なーんかそんな気がするのですよ、ハイ。

で、当日は・・・どんより曇り空。
いつ雨がきてもおかしくない天気。
ということで、現地ついたら、まずは遊園地へ。

 姫センは、遊園地ゾーンとサファリゾーンで分かれていて、
 同じ園内だけど、車で移動しないといけない距離なのです。

が、Pekiは、ぞうさんがいない!キリンさんもいない!と大騒ぎ。
いやいや、遊園地終わったら行くのよ〜。と言っても、信じてない様子。
だまされた。とばかりに肩を落とすPeki。

しかも、汽車と観覧車という、自分が乗ったことのある2つのアトラクション以外は全て「絶対に乗るのはイヤ!」と、柱にしがみついてでも乗らない覚悟。
何に誘ってもそうなので、
「じゃぁ、何乗りたい?」と聞くと。
うれしそうに「コレー!!」と指差す先には・・・ジェットコースター
いや・・・それは年齢制限があって。Pekiさんには無理なのよ。
と言うと、またも不機嫌になるPeki。
仕方がないので、早々に遊園地は諦めることに。

ちょっと早いけれど、昼食をとって。
ふと外に出ると・・・クンクン、匂うぞ!!これは・・・雨がくる!

「そろそろ、あかんと思うから。車に急いだ方がいいわ。」
「あかんのは、朝からずっとあかんねんって。」
と、カレラの第六感を軽んじる、旦那。
「だから、遊園地までだからね!私の晴れ女効果は!!」
「ハイハイ」

が。
ここで、奇跡が起きるのです。
見事に、みんなで車に乗り込んで、エンジンをかけた途端・・・突然の大雨!!
バケツをひっくり返した。とはまさにこのこと!とばかりの雨です。

「・・・だから言ったやん」
ボソっとつぶやくカレラ。
それにしても・・・ホンマに言ったとおりになるとは。
自分でもビックリ。

車で見るサファリゾーンは、雨でも問題なく行けるので、とりあえずそのままサファリへ。
しかも、運いいことに(!?)、雨で動物さん達は雨宿り先を見つける為に、あっちへうろうろ、こっちへうろうろ。
かなり活発な動きを見ることが出来ました。
雨降って、ラッキー!?

しかし。
サファリで、Pekiが予想外の反応を見せたのです。
「ほら、見てみて!チーターさんだ〜!!かっこいいね!」
とPekiに言うと・・・

Peki、どうしたと思います?

怖がって泣いた。
・・・はありがちですよね!?
喜んだ。
・・・これは、私たちが予想していたこと。

が、Pekiは。
クック!クックゥ!!
と、張り切って靴を履き出したのです。
で、車のドアをガチャガチャと開けようと必死に。

そう。
車を降りて、チーターさんを触りに行く気満々なのです。

「いやいや、Pekiさん、ここでは降りれないのよ・・・
 危ないのよ、チーターさんに食べられちゃうよ」
と言うと、
「イヤ!」と駄々をこねるPeki。
でも、じぃじにまでなだめられ、ドアも窓も開かないことを知ると・・・

ゥワーン!!!
・・・大泣きです。

「イヤィ、イヤィ!クックゥ、クック!!」
結局、どのゾーンに行っても、外に出たい!というPekiの気持ちは変わらず。
泣き続ける結果に。

うーん。
こんなことになろうとは。
動物好きが高じると、そうなるのか・・・
まぁでも、この先にウォーキングサファリや、ふれあい牧場(チャイルズファーム)があるので、そこに行けば、思う存分、動物と触れ合えるし。

と思っていたら。
ドライブスルーサファリの最後で、大雨の中、1枚の紙を手渡されました。

落雷警報発令!
危険ですので、
ウォーキングサファリ・チャイルズファーム・スカイサファリ
はしばらく中断させてもらいます


あらら・・・
まぁでも、仕方ない。
Pekiも疲れてきているし、車の中で休憩することに。
山の上で、キレイに見える雷を楽しみ。
(Peki、大喜び!)
軽く昼寝もして、
(Pekiはこれからぞうさんに触れる!と知って、ワクワクして眠らず。旦那&じぃじだけ昼寝)
おやつも食べて。
(売店で買ったドーナッツと動物ポテトをPeki一人でほとんどを平らげる。)
2時間程のんびりして、ちょっと飽きてきた頃に、雨もあがり、サファリ再開!
結果としては、いい休憩時間がとれてよかった♪

・・・なんだかんだと。
天気運はやっぱりあるなぁ。と思ってしまうのは、自信過剰!?

で、Pekiは、ここからは大満喫!

熊さんに餌をあげたり。
お猿さんを見て、「アイアイ」の歌をうたったり。
リスザルさんに向かって「オーイ!」と手を振ったり。
ワラビーと一緒に、ピョンピョン跳ねまわったり。
念願のぞうさんに、一緒に餌をあげたり。
キリンさんと一緒に舌をペロペロしたり。

チャイルズファームでも。
犬をなでなでしたり、
豚さんのモノマネしたり、
ニワトリを追いかけたり。

とにかく、この時間が、Pekiのゴールデンタイムでした♪

遊園地は・・・結局のところ、Pekiにはまだ早いのかも。
動物園も、車や檻の中から見るのはPekiにはつまらないようで。
触れ合えたり、餌をあげられたり。って所が好きみたいです。

で、姫セン。
久々に行ったけど、敷地が広いなぁ〜、やっぱり。
歩き回るだけで、かなりの運動になります。
遊園地なんかは、ちょっと老朽化が進んでいて寂しい感じもしたけど。
サファリには、スカイサファリ(ロープウエィ)も出来ていて。
(調べたら、もう3年も前に出来ていたみたいだけど・・・)
利用しやすくなってました。

プールが終了した次の週末だったし、雨予報だったのもあってか、
人はかなり少なめで、のんびり出来ました。

ただ、ふと思いついたレベルで行くには・・・ちょっと値段は高いよなぁ、やっぱり。
(我が家は、法人パスがあったので安く行けたんですけど)
夏場・冬場はプールやアイススケートが同じ値段で利用できる。と思ったら、お得感あるんですけどねぇ。
まぁでも、あれだけの動物がいるんだから、仕方ないかも。

それにしても。
Pekiさん、サファリで、車を降りたい!と言うとは思わなかったなぁ。
ホンマ、子供ってどんな反応示すか・・・未知の世界です。


posted by carrera at 15:39| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!明日姫路セントラルパークに行こうと思っているものです!笑。明日雨80%なんで、でもどうしても行きたくって調べたら見つけました!なんかすごい役に立ちました!雨はずっとじゃなぃ!と信じ行ってみたいと思います!
Posted by すぅまん at 2011年05月27日 11:03
すぅまん さん

はじめまして!コメントありがとうございます。

そうですね、雨の合間をぬって出来ることもあると思います!
何より、空いていると思うし(笑)

割り切って、是非、楽しんできてください!!

Posted by カレラ at 2011年05月27日 19:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。