2011年05月20日

手作り市@信楽

今更ながらの話題ですが・・・(^^;

GWに、信楽に行ってきました!
毎年恒例の「作家市」を見に行くために。

陶器の色んなお店や作家さんがずらりと集まる年に一度のイベント。
ここ数年は毎年見に行っていて、毎年楽しみにしているのです。
お店の数も年々増えているような。。。
今年は、100人程の作家さんが集まっているというからすごい!

GWの信楽は観光客も多く、毎年すごく混むので。
朝イチにワガママ言って連れていってもらいました!

  ワガママ…と書いたのは、義父も巻き込んでいるから(^^;

今年の「獲物」(笑)は、来客用のカップ。
来客と言っても、友人向けのものなのでで、あえて同じものをそろえず、1つづつ気に入ったものをいくつか買いたいなぁ。と。
ほら、その方が、何人か集まってもみんなも自分の!って覚えられるし。
好きなカップ選んで使ってもらえばちょっとした話のネタにもなるし。
私も、買い足すのが楽しい!し。
万が一、割ってしまうことがあっても、1点ものならば気軽に次のに目を向けられるし。

それに加えて。
一番の目的は、去年、悩んだ結果買わなくて、1年間後悔した作家さんの器を買うこと。
しかも、控えておいたハズの名刺もなくして、名前さえわからなくて。
覚えていたのは大津在住の作家さんというだけで、必死に検索かけたりしていたのだけれど、結局わからず。
今年もお会いできますように・・・と願いつつの参戦。

現地では、作家市に加えて、子供向けの陶芸教室もやっていて。
PekiSui、去年もやったので、味をしめていて、開場と共にそこに行く!と入っていってしまい。

  去年、同じお題で作って。
  しかも出来がよかったのか、博物館に展示&表彰状まで頂いたので、
  2人とも、調子に乗っているのです。
  …がー!
  出来がよかったのは、旦那が手伝ったからや!

それに付き合ったので、小1時間程タイムロス(苦笑)したのだけれど。

無事、念願の作家さんにもお会いでき。
気に入った器を購入することが出来ました!

DSCN5653.JPG

買ったのはこの4点。
手前3点が来客用のカップ。
奥の大きめのは菓子皿なり煮物入れなり、小どんぶりなり…まぁ、手前のカップに合わせて、ちょっと気に入ったので買いましたモノ(笑)

一番左のがお目当ての作家さんのもので。

DSCN5655.JPG

全て、手書きで絵を描かれているのです!

DSCN5654.JPG

裏までキュート!

遠めで見た地味な雰囲気から一転。
見れば見る程、表情や濃淡の具合に引き込まれていく絵。
正直、絵付けした磁器はそんなに好きじゃないのだけれど。
この世界観と作業量に圧倒され。

でも、去年は自分の「磁器を買いに来たんじゃないんだよなー」的な心象と、でも魅力的!の狭間で悩んだ末にタイムアウトしてそのまま。
が、何だかずっと忘れられなくて。。。
やっと今年、買うことが出来ました!

  本当は他の柄も欲しかったのだけれど。。。
  お値段の都合上、1点に(^^;

こちらの作家さんは「橋本よしこ」さん。

 橋本陶房:http://blog.goo.ne.jp/hashimoto-tobo

検索するとステキな作品がいくつか見つかります。

  こことか、こことか。

ご本人とお話するチャンスもあったので、去年の無念さと今年のうれしさを思わず伝えてしまいました!

個人的には、去年の方が種類も絵柄も多くてよかったのになぁ〜と感じていたので、サラっと伝えたら、この市に持ってきた分は既に多数が売れてしまった模様。

  なんせ、Pekiの嘔吐下痢風邪で出遅れたので。。。(涙)
  作家市数日間の間でも後半になってしまっていたのです。

信楽では年に一度だけれど、京都でいくつかの市に定期的に出されているとのことで色々と教えても頂きました。

  「弘法さんは毎回、あと梅小路にも出たりしていますし、
   百万遍は抽選なので当たれば出ています!」

  …ごめんなさい(汗)
  1個もわかりませんー。
  京都のお話ってことだけは。。。
  帰ってから色々と調べました。
  どれもすごく魅力的やわぁ〜。
  弘法さんならばいけるかな?
  梅小路も京都駅から近いしアリ??
  どなたか、いつかご一緒しましょう〜!

 東寺弘法市:http://www.touji-ennichi.com/
 梅小路・百万遍手作り市:http://www.tedukuri-ichi.com/index.html

ということで。
予定の器も作家さんのものも買えて、大満足!でした。

器を買っていくのって、楽しいですよねぇ〜。
まぁ、あんまり増えても保管に困るし、そもそも、気軽に手が出せる値段でこれ!というお気に入りにはなかなか出会えないのだけれど。
まぁまぁ、だからこそ楽しい・・・のかな?(笑)

ということで。

ご友人の皆様。
一点もの来客用カップ(笑)、随時増やしていく予定です。
我が家に来たら、マイカップ、選んで下さい!
よろしくお願いします〜♪



posted by carrera at 21:50| 兵庫 | Comment(3) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜〜い♪
いつもカレラさんちでお茶選ぶのも楽しみなのに
カップまで選ばせてもらえるようになるなんてますます楽しみでーすヾ(@^▽^@)ノ 。
Posted by さくすーママ at 2011年05月20日 22:12
京都好き〜一緒に行きましょう
その作家さんの作品、メッチャ可愛い
ぐい飲み欲しい〜買いに行きたい
Posted by べりこ at 2011年05月21日 13:11
さくすーママ さん

選ぶお茶、そういえば在庫切れてきたわぁ〜。
また補充しておかなきゃ!w

お茶だけでもまた遊びに来てねん♪


べりこ さん

なんか、べりこさんって京都が似合いそう!
あ、そっか、和の雰囲気だからですねー。
是非是非、ご一緒してください!!

この作家さん、ぐい飲みサイズが一番雰囲気出ているかも!
私もぐい飲みも欲しくなっちゃいましたw
Posted by カレラ at 2011年05月23日 09:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。