2006年05月21日

ベビースリングの選び方〜リング有〜

これからベビースリングを買われる方の為に。
少しでも、判断材料の足しになれば。と思い、あくまでも私個人の意見ではありますがベビースリングの選び方を書かせてもらいました。

カレラは、カンガルー会でたくさんのスリングに触れているのもありますが、
私自身も、購入したスリング3本、手作りしたスリング6本、計9本のスリングを持っています(H18・5月現在)。
特に、手作りしているものに関しては、ちょっとづつ形を変えて作っていて、たくさん失敗もしているので(苦笑)
こういうスリングの方が、より使いやすいんだ。というのは、少しはわかっているかと思います。

そして、今回書いたこと全てが整っていることが必須だとは思っていません。
ただ、それを見落とした場合にどういう不便があるのか。
それを知っていて買うのと、知らないで買うのとはその後のスリングへの愛着も違ってくると思うので、あえて、細かい部分まで書かせてもらいました。

かなり長い文章になっていますが、参考になれば幸いです☆


ベビースリングの選び方 〜リング有バージョン〜

まず、特に注意して欲しい贈点を紹介します。
カンガルー会をやっていても、これを知らなかった故に、不便をしている人が多いケースばかりです。

@ 布地の幅

新生児の赤ちゃんを横抱きにしたり、カンガルー抱っこをしようと思ったら、布地幅は70cm程ないとちょっと辛いです。
逆に、あまり布幅が広すぎても、リング部分に布地が溜まって引きにくかったり、赤ちゃんが大きくなって縦抱きなどをする場合に布地があまって扱いにくかったりします。
理想は、80cm前後。
オークションなどで安く売られているものの中には、50cm幅のものがありますが、これは、通常幅110cmの布地から2本作る為に結果としてそうなっているものです。
(そりゃ、布地代が半分で済むもんね・・・)
腰もしっかり据わって、自分でバランスが取れるようになれば、50cm幅のスリングでも問題なく使えますが、小さい赤ちゃんには不向きと思ってください。

A 布地の種類

厚手の布地だと、リングから布地が引きにくく、調整しにくいです。
また、通気性も悪くて、赤ちゃんが不快に感じたりします。
逆に、薄手すぎてもリングから布地がずれてきて、赤ちゃんが下に下にさがっていってしまいます。
布地が薄かったり古かったりで、裂けそうなものは論外です。(安いダブルガーゼ、目の粗いインド綿など)
ただ、ネット通販やオークションで買うのに布地は触れないですからねぇ・・・アドバイスも難しいのですが。
画面などでみて、この布地はしっかりしていそうだけど、なんかカーテンみたい。とか、
織り具合が荒くて、向こうが透けて見えそう。と思ったら要注意です。
人気の高い「しじら織り」のスリングは、布地が引き易く、通気性もよくてやはり使いやすいです。
また、赤ちゃんに触れるものですので、綿100%のものがオススメです。

B 肩幅

お母さんの肩に当たる部分の幅が狭いと、肩に食い込んでお母さんがかなり辛いです。
15cmあれば十分ですが、10cm程度だったら、要注意!
肩幅の狭さだけでなく、布地自体が薄い場合、スリング自体の布幅が狭い場合も、肩が痛いです。
要は、肩に当たる部分は、布地が広くて厚くなっていることが理想です。
肩に当たる部分に綿が入っていれ造なお良いです。
格好悪いと思う方も多いと思うんですけど、座布団のように厚ければ厚い程、肩は楽です。
(赤ちゃんを抱っこすると引っ張られて薄くなるので、思っているよりは格好悪くないですよ(笑))
また、見落としがちなのが、リングから返して縫い合わせた部分の幅
折り返して縫い合わせた部分は布地の厚さも倍になるので、肩への負担も小さいです。
それの奥行きが狭いと、肩に当たって楽な部分も狭くなるので、ちょっとのズレで疲れが生じやすくなったりします。
これまた、オークションなどで安く売られているものは注意して下さい。
縫い返す部分が狭ければ、布地の長さも短くて済むので、安くあげる1つの手段ですので・・・
リングで折り返した部分から、20cm程はないとちょっと辛いかもしれません。
30cmあれば十分です。
つまり、写真で見ると

slinghaba.jpg

理想は、
白の長さが15cm程度。
青の長さは、25〜30cm
になります。


次は、ほとんどのスリングは大丈夫だと思いますが、念のためにチェックしてもらいたい項目や、より自分に合ったものを見つける為のアドバイスです。

C 布地の長さ

布地が短すぎて危ない!というスリングはさすがに見かけないのですが。
体格にもよりますが、最低170cm程度の長さがあることは確認下さい。
テール部分(リングを通した先)がUの字型デザインになっているものは、一番短い部分で判断下さいね。
また、あんまり長すぎるもの(200cmを超えるもの)もテール部分が邪魔になり扱いにくいと思います。

D リング

ちょっと前までは、オークションなどで専用ではないリング(100円ショップなどで売られているもの)で作られたスリングが販売されていました。
(理由は、安くあがることだけでなく、スリング専用のリングの入手が困難だったこともあると思います。)
さすがに、今ではほとんど見かけませんが、念のため、「スリング専用のリングを使用」と書かれているものや、耐苛重量の高いものを選ぶようにしてください。
又、よく、ステンレス製の金属リングと、ナイロン製のリング、どちらがいいですか?と聞かれることがあります。
スリング用に作られたものであれば、どちらでも問題ないですが、
 ステンレス製・・・とても滑りやすい
 ナイロン製(通常)・・・滑りやすい
 ナイロン製(土星形)・・・滑りにくい
という習性があります。
ナイロンの通常と土星形の違いは、

ring.jpg

左が通常の形で、右が土星形です。
土星方は、内側と外側がくぼんでいて、土星の輪がついているようになっています。
厚手で引きにくそうな布地や、布地幅が広いタイプ(80cm以上)は、ステンレス製のリングの方が使いやすいし、
しじらのように薄手のものは、ナイロン製の土星形をオススメします。
ついでに、リングの系が大きい程滑りやすくなります。
つまり、リングと布地には相性があるということです。
つまり、しじら織りの布地で幅もあまり広くないのに、ステンレス製や通常ナイロン製リングだと布地が滑りやすく、下にずれてくる。ということです。
赤ちゃん洋品店などで販売されているスリングで、やわらかいリング(握ると曲がるようなもの)を使ったものが売られているのですが。
一見、赤ちゃんへの当たりがソフトに思えるかもしれませんが、正直、とても布地が引きにくくてオススメ出来ません。

E レール部分の中綿

最近ではあまりレール部分に中綿の入ったスリングは少ないですが。
(有名なものでは、北極しろくま堂のキュットミー、Nojoのベビースリングがあります)
中綿が固定式のものはサイズを選びますので注意して下さい。
理由は、中綿の入っている部分はリングを通らないので、それ以上引くことが出来ないからです。
サイズが合わないと、自分で縫い目をほどいて中綿を抜かないと使えません。
中綿は必要ですか?という質問もよくもらいます。
カレラも中綿入りを持っていますが、
 メリット:レール部分がわかりやすく、赤ちゃんがとても入れやすい!
      赤ちゃんへの頭や足部分の当たりがソフト
      お母さんの腰部分への当たりがソフト
 デメリット:かさばる!
       夏場は暑苦しい
というように感じています。
新生児の赤ちゃん用や、初めて使う人にはオススメしますが、以後は必要ないかも・・・
そういった意味では、中綿があるものは、取り外せるタイプをオススメします。


とりあえず、今現在で思いついたものを書きなぐってみました。
今後も思いついたものがあれば、随時追加・修正していきますね。

トータルとして言えるのは。

 @ オークションで買われる場合は特に注意して下さい!
 A 出来れば、ある程度の予算を見込んで下さい。
   安いものは要注意!です。
   目安は・・・5,000円〜かな・・・?
   (もちろん、高いから良い。というわけではないのですが)

 
お金儲け一辺倒のスリングを買われたせいで、スリングってイマイチ・・・と思われるのは、スリングを愛好している私にとっても悲しいことです。
カンガルー会では、スリング選びのアドバイスもしていますので、買われる前に、まずは相談してもらうのも大歓迎です。
言うても、安いもんじゃないし、失敗したくないですもんねぇ。。。
こちらへのコメントでの質問も常時受け付けします。

今回は、リング有に造いての情報を書きましたが。
今後、リング有と無の使い勝手の違いや、私が手作りした時の話なんかも書きたいと思っています〜!


追記:リンクやトラックバックされる方は、一報下さい。
   なお、本文をコピーして他で使用するのは止めて下さいね。


[改−1] H18年5月22日
 リングの項目内容を追記しました
 追記を記載しました



posted by carrera at 17:05| 兵庫 | Comment(5) | TrackBack(1) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フムフムと納得しながら読ませてもらいました(^^)。

さすがカレラさん! 細かいところまでチェックされてて素晴らしいです☆
(特に肩幅! そこまで考えてはなかった…)

あと、補足として…プラリング(土星型じゃ無いタイプ)。
私、一つ持ってますが、しじらとは合いません。ちょっとゆるく感じます。
もうちょっと厚手の生地や、まとめテールには合ってるのかも知れません。

レールの中綿、どうしよっかなぁ?と思ってたんですよねぇ…。
やっぱ新生児期しか要りませんよね(^^ゞ。
中綿なしで作ろうかな?

…密かに参考にしてるGankoなのでした(笑)。
Posted by Ganko at 2006年05月21日 22:52
追記させてくださぁい!(^_^;)

このブログ、トラバさせてもらってもいいですか?
(ブログにしようかHPにしようか考え中ですが(汗))
もし指定があるなら聞きますので、よろしくです♪
Posted by Ganko at 2006年05月22日 00:15
Ganko さん

Gankoさんのように、同じような立場の人に見られるのが一番緊張します・・・。
でも、そう言ってもらえてうれしいです!

そして、補足、ありがとうございます!
早速、追記しました♪
通常と土星の違いもわかりにくいかと思いつつ写真も入れたんですけど・・・
これ、見難いですねぇ・・・(汗)

レールの中綿・・・
必要ないんじゃないかなぁ?
赤ちゃんの足があたる部分まで入れようと思ったら、結構リングギリギリまで入れないとなんですよね。
赤ちゃんを入れやすいという点では断然楽になるんですけど、Gankoさん位の使い手ならばそれは問題ないだろうし。
何ならば、私の中綿有をお貸ししますんで、よかったらしばらくつかってもらってもいいですよ!(^^)

トラバ、了解です〜。
私はどちらでもいいですよ!
ついでに、勝手にトラバされるのも怖い・・・と思って、追記も加えさせてもらいました。
気が付けてよかったです☆

Posted by カレラ at 2006年05月22日 16:55
カレラさんの出産お祝いの時に「スリング」なるものがあると初めて聞いて驚いたのに・・・。
色々あるものやねんね。

私に赤ちゃんが出来たら、是非使ってみたいわぁ。
カンガルー会にも是非参加したいので、その時はよろしくお願いしまーす♪
(あっ。赤ちゃんはまだ出来てないデス・・・。)
Posted by litter_bean at 2006年05月23日 21:04
litter_bean さん

この2年程で、随分メジャーになってきたと思います、スリング。
私も、子供できるまでは全然知らなかったのに・・・それが今ではこんなこと書いているんだから、不思議な位(苦笑)

おととい、Zちゃん家に行ったら。
Zちゃんも上手にスリング使っていました!

litter_beanさんも、赤ちゃんできたら是非!
東京だと、ショップも沢山あるし、講習会も多いみたい。
でも、帰省ついでにでも、カンガルー会にも顔出して下さいね〜!
その日を楽しみにしています☆
Posted by カレラ at 2006年05月24日 16:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

スリングの失敗談
Excerpt: スリングの失敗談 スリングは人気なので、初めての赤ちゃん抱っこ用として、 スリングを購入するママさんは多いですね。 最初は赤ちゃんの体重も軽いので、どこへ行くにもへっ..
Weblog: 「失敗しない」ベビーキャリー・抱っこ紐の選び方
Tracked: 2010-09-16 08:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。