2006年05月16日

イチゴジュース事件

最近、なーんか湿っぽい話が続いたので、景気づけに今日は2つ目!

体調も完全復活し、今日も遊び倒したるで〜!
とばかりのところへ、歯医者に連れて行かれ、フラストレーションの溜まっていたPekiに・・・

してやられました。

きっかけは、お昼ご飯のデザートとして出してあげたイチゴジュース

先日、たーーーくさんの取れたてイチゴを頂いていたので、
(Iさん、いつもありがとうございます☆)
今日は、ミキサーでグルグルして生ジュースにしてPekiと二人で飲もう!と作りました。

Pekiは、一目みてあまりの真っ赤さにちょっとひいたものの(苦笑)
私が美味しそうに飲む姿を見て、やっと口をつけ。
美味しい!とばかりに手を叩いて、大はしゃぎ!
一口飲んでは、
「ジューチュ!ジューチュ!!」
と小躍りするPeki。

最近、甘いもの控えていたもんねぇ。
気に入ってもらえてよかったわ〜。と、昼食の食器を片付けに台所に入ったカレラ。

が。
その間に事件は起きました。

ほんの5分あまりの後。
ふとカレラが台所から顔を上げてPekiを見ると・・・

口の周りというか・・・
首周りや髪の毛、洋服、手まで、イチゴジュースだらけ

itigodarake1.jpg


あぁぁぁ。
これはやってくれましたなぁ。
それにしても、色が色なだけに、何だか生々しい・・・

あまりの惨状にとりあえず写真を撮り(苦笑)、洋服を脱がせるカレラ。
見れば、下着の中まで真っ赤っ赤。
・・・どうやって飲んだらこうなるんかいな!?

してやったり!とばかりに、
ケラケラ笑い転げて、で走り回るPeki。

必死で追いかけて洋服を着せようとしていたら・・・

・・・ん?

itigodarake2.jpg


・・・こんなところにも被害が(汗)

Pekiに洋服を着せ、真っ赤な洋服を石鹸水に漬け込み、居間のタイルカーペットを交換するカレラ。

すると、Pekiがうれしそうに隣の部屋から
「コレー!コレェ〜♪」
と呼んでいます。

「あなたがやらかしたのをキレイキレイしているから。
 もうちょっと待って〜。」

が、ずっと
「コレー!」を繰り返すPeki。

とりあえずは何とかなったので、やっとこさPekiのところへ行くと・・・

itigodarake3.jpg


うれしそうに新たなイチゴの染みを指差すPeki。
なーんだ、これもあるよ!って教えてくれていたのね。
賢い!Peki!!

・・・じゃなくて。

あぁぁぁ。
布団&枕の上まで・・・(涙)

シーツと枕カバーを剥がして、部分洗いして洗濯機へ。
あぁ、こんなお天気の日にこんな時間からシーツ洗うんかいな。

そして、一段落して、ふと思い出したこと。
そういえば、イチゴジュースが入っていたコップはどこ?

必死に探すもどこにもない。
まぁ、そのうち出てくるでしょ。と諦めモードに入り。
そのうちにPekiも昼寝に入ったので、部屋を片付けながら、ふとゴミ箱に目をやったら・・・

gomibako.jpg


あぁ、こんなところに!

普段、ジュースと言えば、ヤクルトか小さな紙パックタイプの我が家。
なので、カレラの決まり文句は、
ジュース飲み終わったら、入れ物はゴミ箱入れようね。」

Peki、確かに言うとおりにしてくれているわ(苦笑)

Pekiのやった惨状の結果。
今現在、部屋中がイチゴのあまーい香りに包まれています(笑)

たまにはこんなこともアリかな?
・・・たまには・・・ね。


posted by carrera at 17:57| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 子供の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やってくれたねー♪
まぁたまにはいい(?)かな〜

できれば晴れて程よい風の吹いてる昼間にやって欲しかったね(^-^;

でもジュース飲んだらゴミ箱へとかちゃんとお約束も守って、他に汚れてる所も教えてくれてエライね。
Posted by Nani Mae‘ole at 2006年05月16日 18:23
あらあら、PEKIちゃん やっちゃいましたね。。
カレラさんお疲れ様です。

話はそれますが、むちゃくちゃおいしそうなイチゴジュースの色ですね。それに甘いとの事。。飲みた〜い。
今頃、家で食べるイチゴのあたりが悪く、甘いイチゴにあたった事がないのです。(ToT)/~~~

PEKIちゃん賢いですね。。むっちゃえらいわ。。
PEKIちゃんのつめのアカを煎じて飲まないとと思います。。(それにしても小さい子って本当に賢いですね。。うらやましい。。私は日々脳みそが退化していることを感じる今日この頃です。)
母に若年性アルツハイマー大丈夫かって言われました。(ToT)/~~~
Posted by moto○○in at 2006年05月17日 12:22
追伸)私が小さい時むっちゃ鮮明に覚えてる事があります。それは ハイターのCMでフキンの漂白をしていて「こんなに真っ白♪」と言うのを。。やってみたくてみたくて。。。。母がいない間に、コタツの上で、実験!処が、ハイターをこたつ布団にこぼして、こたつ布団を漂白してしまいました。
購入したばかりのこたつ布団だったので。。。母に激怒されました。。だからむちゃくちゃ覚えてる。。。たぶん幼稚園ぐらいの時だったと思います。PEKIちゃんも何か実験したかったのかなぁ?
Posted by moto○○in at 2006年05月17日 12:56
Nani Mae‘ole さん

やってくれたよー(笑)
最近は、コップから飲んでもこぼしたり遊んだりすることがなくなっていたから油断してました(苦笑)
まぁでも、これくらい&たまにならば、笑って済まされるかな!?

教えてくれたり、捨てたり・・・
確かにその辺はエライんだけど。
そもそも、こんなことをする時点で問題アリ!だよね(汗)


moto○○in さん

賢くないですよ・・・
だって、絶対にわざとこぼしてますもん。
布団に食べ物持ち込んだ時点でホンマは怒らないといけないんですけどねぇ。
今回はタイミングを逸しました。。。

でも、子供って親に言われたことそのまんまに受け止めるから。
こっちが勉強させられたりします。
コップを捨てた件もそう。
Pekiにしたら、言われたとおりにしたわけで。
でも、正しい結果じゃない。
言い方も色々考えちゃいます(苦笑)

実験!
私も小さい頃は色々やりましたよ〜。
一番覚えているのが、テレビで見た、泡のお風呂にあこがれたこと。
固形石鹸を浴槽の中に入れてグルグルまぜてみたり。
最終的には、シャンプーを全部浴槽の中に入れて、バチャバチャやったら泡だらけになって大満足!
でも、当たり前のように怒られました・・・
しかも私、「石鹸が滑って浴槽の中に入っちゃったんだよー」って泣きながらウソの抗議(苦笑)
でも、きっと自分なりに真剣だったんですよね。

Pekiが同じことをしたときには。
笑ってそれを許容できる自分でありたい。と今は思います。
Posted by カレラ at 2006年05月17日 16:16
わっはっは〜\(~o~)/
Pekiちゃんやっちゃったわね〜〜(笑)

それをまた写真に撮る母ちゃん、カレラん。
私も撮ると思うわ(笑)

うちもウッキーもいろいろやらかして
あ〜〜写真に撮れない事も
食事中には書けない事も
やらかしてくれました〜〜。

笑って済む時と
笑えない時(笑)バージョンがあります。

もし、何かやらかしたら
報告しま〜〜す(*^_^*)

Posted by わっくぅ at 2006年05月19日 00:10
わっくぅ さん

やられちゃいました〜!

写真撮る余裕があったってことは、自分にも心のゆとりがあった証拠ですよね(笑)
本当にヤラレタ時には・・・写真撮ろうなんて思えませんもん(苦笑)

Pekiは、食が細い方なんで(というより、おっぱい星人。メシよりおっぱい!)。
食に関する食べ散らかしは、それもまた食べ物に興味もつきっかけかな?と思って、比較的心が広くなれています。
甘いモンならばいくらでも食べるんですけどねぇ・・・
虫歯のことも、ご飯が進まないこともあり、なるべく控えさせてます。

子供生まれる前の若い頃(笑)に。
友達の家に行ったら、居間中が書けない様な惨状になっていたことがあって・・・(苦笑)
臭いもすごくて、子供育てるって・・・無理かも(汗)なんて思った覚えがあります。
でも、今となっては、やりそう〜!なんて思えてしまうから不思議。

わっくぅさん家のご報告も楽しみにしていますね☆

Posted by カレラ at 2006年05月19日 16:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。