2006年05月10日

凹〜その後

昨日の虫歯悪化事件のご報告を・・・

旦那が帰ってきて、事情を話すと、かなりショックを受けた様子。
そりゃそうだよね・・・
んで、早速、Pekiの口の中を見ようとするけど、これがなかなか見せてくれず(苦笑)
「イヤ!イ〜ヤ〜!」
と逃げ回るPeki。
無理強いしても後が大変なので、頃合いを見計らって、結局1時間後位にやっと見ることに成功!

「・・・なんや。
 言う程はひどくなってないやん。」

私が今にも手術が必要なばかりの言い方をしたので(゚ー゚;
旦那は一目見て、むしろ安心したよう。

・・・そうなんか。
私が騒ぎすぎただけなんか。
そう言われて、私もちょこっとだけ安心。

でもでも。
旦那も、
「ちょこっとだけだけど、悪化したとは確かに思う。」
とのこと。

うーん、やっぱりか・・・
またも、落ち込む、単純カレラ。

結局、旦那と話し合った結果。
この状態で歯医者に駆け込んでも、してもらえることは何もないし。
今すぐに全身麻酔をしてまで治療が必要な程ではないし。
歯磨きと甘いものを控えて(控えているんやけどなぁ・・・)、もうちょっとがんばってみよう。
ということになりました。

昨日の日記にコメント頂いた、moto○○inさんによると。
やっぱり、磨いても磨いても虫歯になる。って子はいるんですね。
旦那も、小さい時から、3食後+寝る前は必ず歯磨きしていたのに、すぐに虫歯になる子やったみたい。
・・・私はなーんもしなくても、今まで虫歯一本ない人なので、Pekiみたいなのは正直信じられないんだけど。

「あぁぁぁ。
 お父ちゃんに似てもらうのはうれしいけど。
 ・・・歯だけは似て欲しくなかったなぁ。
 それだけは、カレラ母ちゃんに似たらよかったのになぁ。
 それだけは。」

ボソっとつぶやいた旦那。
おいおい、ちゃんと聞こえてますよー!!

とりあえず、落ち込んでないで、今できることを頑張ろう!
そして神様、何とかPekiの歯をよろしくお願いします(-m-)” パンパン


posted by carrera at 16:46| 兵庫 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 子供の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カレラン旦那さまのつぶやきに笑ってしまいました(^^)

Pekiちゃんの虫歯しばし休息して
現状維持してくれたらいいね。

全身麻酔は…
気のせいかモンチーもウッキーも経験してるのよ(?_?)
モンチーのオペが大きかったのでウッキーの心配が少なかったというか(笑)
万一そういう事になったら
その時の様子などでよかったら
メールででも話しできるからネ(^_-)-☆

子どもを育てていく中で
親はどうする事も出来ないことに直面しちゃう時あるかもしれないけれど
健やかなる成長を海の向こうから祈っています。

カレラん・Pekiちゃん・父ちゃん(笑)ファイト〜〜(^_-)-☆


Posted by わっくぅ at 2006年05月10日 19:30
こんばんわ^^
歯磨きしてても虫歯になる子。
それは私です!
今も3食後には歯磨きしてるけど、進行中が2箇所ほど。

小さい頃は歯医者の匂いで歯痛が治った経験あり。
つまり、それくらい歯医者がイヤだったのよ。

大人5〜6人に押さえつけられて治療されるの。
泣き叫んで、暴れたおしたった。

今じゃ信じられへんくらい、歯医者好きやけどね(笑)

あまり神経質になって自分を責めずに、
ゆったり構えていきましょう!ね!!
Posted by チュララ at 2006年05月10日 22:00
カレラさん、昨日より少し元気になったみたいだね。

歯医者さんって、必要以上に不安をあおる言い方する時あるよねぇ。
歯って自分の体であっても未知の世界やから、
痛くなくても「悪くなってる。」「今治しといたた方がいい。」と言われれば、言うこと聞かざるを得ないと言うか・・・。
いつも「ほんまかなぁ?」と疑ってしまいます。

私は、「歯なんて1日2回も磨いたら、歯が磨り減る!」と訳のわからない理論を持った親に育てられ、ずーっと歯医者さんのお世話に・・・。

子供の頃に、歯磨きが大事と親が気づいていてくれたら・・・と大人になってつくづく思います。
Pekiちゃんは2歳だし、まだまだ大丈夫だよ。
1本の虫歯のお陰で、他の歯はきっと丈夫に育つはず!頑張ってお手入れしてあげてね。
Posted by litter_bean at 2006年05月10日 22:05
初めてコメントさせていただきます。4歳と1歳の子をもつ母でございます。
うちの上の子も歯磨き嫌いでした。押さえつけて無理やりやってました。_(^^;)ゞイヤー
最近は虫歯菌がやってくるよ〜って言えばやりますが、でも寝る前だけです。
定期的に歯科検診は受けていますが、最近仕上げ磨きをサボっているので、カレラさんの話を読んで反省している次第でございます。``r(^^;)ポリポリ

歯のお手入れですが
@だらだら食べない(食事にメリハリをつけて、お口の中を中性に保つ)
A甘いものを食べたらお茶などを必ず飲む
B歯をブラッシングした後にガーゼなどで拭く
Cフッ素のお薬(レノビーゴ)をつかってみる
などが有効だと思います。

虫歯ではありませんが、昨年は下のチビが一週間入院して、検査で背中の隋液をとったり、点滴や血液をとるために注射をされていました。ドアの向うから泣き叫ぶ声が聞こえて辛かったです。家族の健康が大切だと痛感した出来事でした。
カレラさん自分を責めないで下さいね。
これから頑張ってお手入れしましょう(私も!!)
虫歯がこれ以上進行しないよう願ってます。
Posted by kou&nana_mama at 2006年05月10日 23:20
ちょっと元気でましたか?私もこれ以上、悪くならない事を本当に祈っております。。

確かに診療所では、リスクを負うのは無理なので、正当なコメントを述べられて驚かされ、ビビッてしまうことは、経験ありますわ。。。私も親知らず抜く時、診療所ではダメで市民病院を紹介された時は、かなり驚かされました。。。
(結果的に紹介してもらって、抜いて正解でしたが、記録的な親知らずの根っこの大きさでホルマリン漬けで今も私の歯は市民病院にあるみたいです。。)
で 歯で思い出しましたが、私の短大の時の一緒のクラスの子が、「3歳くらいからおやつの時 煮干をそのまま ずっとたべさされてた。煮干瓶があっていつでも食べて良かってん。。」言ってた子がいました。何ぃ 煮干がおやつぅ。。。。とちょっと 引いたけど。。。確かに、歯はすごくきれいでした。。
(あんまり虫歯には関係ない話ですみません)
煮干はカルシウムは多いけど、消化悪いし、、、見た目子供食べたがるかな?って心配な気もしする。。。

追伸)
だんなさんのコメント 笑わせていただきました。有難う<m(__)m>


Posted by moto○○in at 2006年05月11日 12:28
わっくぅ さん

旦那、こんなときまで・・・笑えるでしょ?
常に、笑いの精神を忘れないすばらしい方です(笑)

モンチー君もウッキーちゃんも全身麻酔経験しているんですか?
・・・そのときには、きっとメール入れさせて頂くと思います!
色々教えてください、よろしくお願いします。

なんだか、最初に聞いた時は、こんなちょこっとの虫歯で全身麻酔!?
とかなりショックだったんですけど。
冷静に考えたら、うちの妹も小さい頃にやっているし、
下手に心の傷を残したり、暴れて違う治療が必要になるよりは(苦笑)いいのかもしれない。
って思えてきました。

育児って、本当に山あり谷ありですね。
私はちょっとのことでびっくりしちゃったり、どうしていいかわからなくて立ち止まっちゃったりするんですけど。
幸いにも、うちの父ちゃんは冷静に判断したり必要な情報調べて決断を下せる人なので、とってもとっても助かっています☆


チュララん姉さま

チュララん姉さんも歯磨きしても虫歯になる子なんですね。
やっぱりいるんですね、そういう人。
なんだか、お仲間見つけて勝手に安心しているカレラ(苦笑)

うちのPekiも、治療じゃないけど口の中みたり、フッ素とかを塗布するだけでも、
歯科助手さん3人とカレラに押さえつけられて大騒ぎ・・・
痛くないよ。って言うんだけど、押さえつけられるだけで恐怖なんでしょうねぇ、きっと。

みんなのアドバイスのおかげで、だんだんと、
まぁ落ち込んでも、進むもんは進むんやから仕方ないよなぁ。
と思えてきました。
出来ることはやってあげて、もしもの時にも後悔することはないように。
それだけがんばりたいと思います☆


litter_bean さん

ハイ!
今日はもっと元気になっています(笑)

歯医者さん・・・私は虫歯がないのをいいことに、ぜんぜん行ったことがないので、
根本的に、歯医者さんの話がよくわからないんですよね(苦笑)
なので、鵜呑みにしてしまっているのもあるのかもしれません。

litter_beanさんのお母さんの理論、おもしろい!
でも、そういわれるとそうかも・・・って思ってしまう(笑)

うちの親の理論は「子供の歯は妊娠中にどれだけカルシウムを摂取したかによって決まる」そうで・・・
私が虫歯がないのは、私を妊娠中に母がたくさん煮干を食べたおかげで。
妹が虫歯だらけなのは、それを怠ったせいだそうです。
なので、私が妊娠中もひたすら「煮干煮干」と言われ続け、今では勝ち誇ったように「だから言ったじゃない!あなたがお母さんをバカにして煮干食べなかったせいよ!」と言われています・・・
もう、親にはPekiの虫歯の話はせんとこ・・・と思ったカレラです(苦笑)


kou&nana_mama さん

コメントありがとうございます☆

Pekiは、歯磨きもぶくぶくうがいも大好きなんです。
うちの旦那がずっと虫歯に悩まされてきたので、危機感はあったので、離乳食食べだした頃から、ずっと気を使ってきていたし、Pekiへの「歯磨き教育」にもかなり力を入れていたので。
今でも、食事途中でもグチュグチュをし出したり(食器にベーっとされるのでこっちは大変(^^;))、歯ブラシがおもちゃだったりします。
歯磨きも、自ら進んでやろう!と誘ってくる位で。
・・・でも、ダメでした(苦笑)

お手入れのアドバイスもありがとうございます。
ダラダラ食べ・・・
Pekiは胃が小さいのか、すぐに満腹になる→すぐにおなかが減る。なんですよ・・・
お菓子じゃなくて、おにぎりとかをあげるようにはしている&食後のうがいはさせているんですけど。
でもこれもきっとよくないんでしょうねぇ・・・
フッ素の薬というのは知りませんでした!
歯医者さんにも聞いてみて、是非試してみたいと思います。
いい情報、ありがとうございます。

何かあると、家族の健康の大切さ、再確認させられますよね。
お互い、健康な生活をおくっていきたい・・・ですね!


moto○○in さん

ハイ!
おかげさまで、ずいぶん前向きになれました。
ありがとうございます。

通っている歯医者さんは、比較的親切なほう・・・だとは思うんですけど。
色んな可能性とかを言われるのと、私自身が虫歯治療の知識に乏しいので。
どちらかというと、勢い負けして落ち込んでいる所もあるのかもしれません(苦笑)

煮干!
↑のlitter_beanさんのコメントにも書いたんですけど。
うちの母が「煮干教」です(苦笑)
私自身も食べさせられていました。
・・・もしかして、効果あるんですかねぇ!?
Pekiは、ちりめんじゃこならば食べるんですけど・・・ちょっと量を増やしてみようかな!?

旦那・・・やっぱり自分に似るのはうれしいみたいです(苦笑)
でも、歯だけは・・・やっぱり似て欲しくなかったですねぇ。

Posted by カレラ at 2006年05月11日 17:47
歯磨き好きのお子様なのに虫歯とは…やっぱり遺伝でしょうか。うちの下の娘もパパ似です。嫌やけど(笑)
補足ですが…上の子は3〜4ヶ月に1回、歯科でフッ素を塗ってます。毎日、歯科で購入したフッ素配合の歯磨き粉(りんごミント味!)を使用。
下の子はまだブクブクペーができないので、薬局で売っているフッ素の薬(レノビーゴ)を使ってます。なぜかタコの絵が書いてあるのです。
Pekiちゃん、ブクブクペーが上手にできるんですね。すごいなぁ。
歯科のフッ素はだいたい1回1500円くらいです。保険がきくところもあるし、歯科に相談してみてください。お互い頑張りましょうね。
余談ですが…GWに北海道に行ってきました。もちろん旭山動物園にも。ホテルも大変ですが、飛行機はもっと大変でした。``r(^^;)ポリポリ 楽しい旅になりますように!
Posted by kou&nana_mama at 2006年05月12日 21:50
kou&nana_mama さん

やっぱり遺伝なんですかねぇ・・・
似てうれしいこともあれば・・・ですね(苦笑)

フッ素塗布は、1歳6ヶ月検診でやってもらいました。
半年に一度位のペースかと思っていたんですけど、そんなに頻繁にやるもんなんですね。
今度の定期健診でお願いしようかな?

ブクブクうがいは、1歳4ヶ月でマスターしたんです。
最初は全身びちょびちょになっちゃっていたんで、お風呂場で練習するようにしていたら、比較的早くに覚えてくれて助かりました。

GW、北海道行かれたんですね!旭山動物園、やっぱりよかったですか!?
飛行機は、Pekiは帰省の時に4回乗っているんですけど、比較的好きみたいで助かっています。
が、まだ母乳飲んでいるので、狭い空間で抱っこするとすぐに欲しくなるみたいで(汗)二人で乗った時は、周囲の目もあるし、毛布で隠しつつコソコソ・・・。それが一番ネックです(苦笑)
Posted by カレラ at 2006年05月13日 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。