2010年11月18日

Pekiのサッカー大会

今日を最終日に、3日間、Pekiの幼稚園でのサッカー大会がありました。

年長さんが、クラスで男女2チームづつになって。
トーナメント形式の勝ち上がり戦。

  Pekiの幼稚園は比較的、勝ち負けをキッチリ決めるタイプだなぁ。と思います。
  勿論、運動系だけですけどね。

男の子はともかく。
女の子なんてルールのかけらも知らなかった子がほとんど。
Pekiも、ボール蹴ればサッカーだと思っていた程度で(^^;

でも、Pekiは「サッカー楽しい!」と思ったようで。
日々の練習もすごく楽しみにしていたし、週末に練習したりもして。
試合に向けて頑張っていました。

女の子は必ずしもPekiみたいなタイプ…でもなかったようで。
「サッカー、イヤー。」って子もいたみたいだし。
まぁ勿論、個性なり好みなりの話になってくるのだろうけれど。
…ここんところ、Pekiはそういう話になると「運動系に張り切るタイプ」になってきたように感じています。
いや、ちょっと前までは…どちらかと言うと逃げてしまったり、ぶっちゃけ、運動音痴だと思っていたのだけれど。。。
こっち方向に…少なくとも今は…成長してきているんだなぁ。というのをシミジミ感じています。

で、前にもちょっと書いたけれど。
7人チームで、Pekiのクラスは女の子13人。
誰か1人はA・B両方のチームに所属するのだけれど。
Pekiがその人。
ついでに、1チームはキーパー。
なんでPekiー?と私も思ったし。
友人にも「上手な子ってわけじゃないんだー」と言われたりもして(^^;
まぁまぁ、角が立たない程度の子を選んでいるのかなー。
と思っていたのだけれど。

試合見に行って。
いやー、ビックリ!
Peki、上手でした。

  親バカですけどね(^^;

特に、今日の準決勝。
相手は、優勝候補のチーム。
男の子顔負けのバシュっと空を切るシュートを打つような子が2,3人いて。

そんなチーム相手に一歩もひるまず。
全てのシュートを防いで。
スローイングもちゃんと遠くまで飛ぶし、キックもちゃんとバシュー!と飛ぶ。

結局、試合は0−0で、PK戦に。

  わが子がゴールキーパーって。。。
  見ていてしんどいです。。。
  わが子が動く時はピンチなわけだし。
  ちょっとのミスが点につながるわけだし。

  PKなんて、その最たるもの。
  私が逃げ出したくなります(汗)
  周囲の見知らぬ「子どもがキーパーでした」お母さんと
  PKになる位ならば、負ける方がマシよね。と愚痴りあう程に。。。

ゴールキーパーとして5本中、2本のシュートを止め。
…でも、味方のシュートは2本しか入らず。
(ついでに、そのうちの1本を入れたのはPeki!)
残念ながら、3−2で負けてしまいました。。。

試合終わって。
チームの中でただ1人、ボロボロと涙がこぼれるPeki。
「頑張ったね。とっても上手だったよ。お母さん、ビックリした。…勝ちたかったね。」
と声をかけると、途端にワンワンと泣き出し。
「勝ちたかった。終わっちゃった。もっとサッカーしたかった。」と泣き続けていました。

  ウン、勝たせてあげたかった。。。(涙)

今日は、純粋に。
わが子の頑張りに感動し。
周囲のPekiへの暖かい声に感謝し。

  試合中もいっぱい応援してくれたし。
  試合後も、すごかった!上手だった!と沢山声かけてもらい。
  Pekiがワンワン泣いている時には、ラインマンをしていたバスの運転手さんに
  「悔しくて泣けるのは真剣に頑張ってきた証拠だ。
   だから、今、泣いているのを見ているだけで、今日までどれだけ頑張ってきたかわかるよ。
   それはすごいことだ。泣けるまで頑張るのは本当にすごいことだ。
   誇りを持っていいんだよ。」
  と声をかけてもらいました。

そして。
今日の悔しさを乗り越えた時の…また次のわが子の成長を楽しみに思う。

そんな一日でした☆


…と。
親バカ感動デー(笑)で終われたらよかったんだけれど。

次のイベント、クリスマス音楽会の準備もはじまっていて。
年長さんはオペレッタをやるのだけれど。
Pekiのクラスは和装もの。
で、サッカー大会が終わった直後の今日の保育後。
「着物の着付けを行いますので集合下さい」の小さなメモのお便りがきていたので行ってみたら。
そこから、2時間弱!
ひたすら、着物の着付けレッスンでした。。。
着付けの先生と園長先生と担任の先生に囲まれ。
ハイ、この帯、もう2センチ上ね。
ハイ、ここの紐がよじれていますね。
ハイ、ここの結び方がおかしいですね。
…30分越えると汗が出てきて。
1時間越えると、Pekiが泣き言を言い出し、Suiは逃亡して。。。
それでも、今日中に覚えないといけないから、ひたすら脱がせて着せての繰り返し。
こんなにハードだと思わなかった!

  クリスマス音楽会の件は、いずれまとめて。。。

3日間のサッカー観戦通いと、今週のハードスケジュールとで足の裏はピキピキ痛んでいるし。
腰周りにも違和感があるし。。。

あげく、やっと終わって帰宅途中の16時半。
年に一度の訪問でやってくる両親と…家から50メートル程の道路でバッタリ。
ジャストタイミングで到着!
あー。。。一息つく間もない。。。

じぃじばぁば来て、Suiは有頂天。
Pekiはちょっと浮上したけれど、基本、サッカーのことで引きこもり気味。
(着付けレッスン中も、まだ切り替えたくないんだよ!感を全身から漂わせていました(^^;)

あぅぅ。。。

  久々に、旦那に「夕飯食べてきてください。ごめんなさい」メールしました。。。

来週にはマリンバの発表会もあるしねー(^^;
そっちの準備もしないと。。。

あ、来週、児童館のイベントもあるんだっけ。。。

…再来週にはクリスマス音楽会の予行?
それまでに着付け自己練習してPekiの髪型とかも考えないと。。。

あぅぅ。。。

もうちょっと頑張りますっ。




posted by carrera at 21:55| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。