2010年10月29日

あすたむらんど〜3

ここまで引き伸ばしてスミマセンねぇ。。。
…と思いつつの、「あすたむらんど」その3です。

 その1:http://carrera711.seesaa.net/article/167294606.html
 その2:http://carrera711.seesaa.net/article/167517897.html

外でひとしきり遊んだ後は。
残りの時間をどこで遊ぶか。の相談。

こども科学館は行きたいけれど…あと2時間弱が限界と思うともったいないような。
体験もしたいけれど、まぁそれはここでこだわる必要もないかなーと思い。

結局、四季彩館と、吉野川めぐりを体験することに。

「四季彩館」は、カレイドシアターとあさんミュージアムとがあり。
カレイドシアターは、巨大万華鏡の世界。との説明があるシアター形式のもの。
シアターは有料。
ちょっと見たかったけれど、Suiが大人しく見ているとも思えなかったので、無料のあさんミュージアムエリアへ。
昭和の民家を再現していて、空間も狭いけれど、のんびりも出来る雰囲気。

2010102901.JPG

こんな感じ。

2010102902.JPG

とりあえずバイクは乗っておかないとっ!な、Suiさん(笑)

けんだまが置いてあったり。
民家の中には、当時のおもちゃということか、ブリキのおもちゃなんかもあって。
折り紙も置いてあって自由に折れるようになっていました。

大人がちょっと休憩するには程よい感じ(笑)

そして、「吉野川めぐり」というアトラクションもどきにもチャレンジ。

2010102903.JPG

すごーく簡単に言えば、TDLのイッツアスモールワールドとジャングルクルーズとカリブの海賊を足して3で割って、かなり予算ダウンした感じ?(爆)
イッツアスモールワールドは、のんびり人形を眺めるイメージ。
ジャングルクルーズは、室内じゃなくて外の川で、異世界に迷い込むイメージ。
あ、洞窟のような所があるのも一緒?
カリブの海賊は、ちょっとしたスリルもある。というところで。

ついでに、上りと下りと2種類の路線(?)があります。
上りの方がのんびり。とのことで、こちらは私とPekiが。
下りは旦那とPekiが乗りました。
100cm以下は乗れないと書いてあったのと、それ以前に嫌がったので、Suiは見送り。

で、以下は、上りの写真

2010102904.JPG

こんな感じ。
…あまり吉野川…では、ない。

2010102905.JPG

坂を上がれば…落ちます(笑)
でも「上り」のライン落ち具合は私でも大丈夫な程度。

  私=ジェットコースター駄目系。

「下り」はそこそこ落ちるようです。

2010102906.JPG

とにかく、テーマは「たぬき」です。
ちょっとした笑いもちりばめられています。

片道大人300円。
小学生は100円。
未就学児は無料。
1つの舟の定員は4人。
でも、当たり前のように2人で1つの舟に乗せてくれました。

まぁこの値段ならばアリでしょう。
Pekiは大喜びしていました。

  ついでに、運営が厳しいのか、
  スタッフの方が呼び込み的なこともやっていました。

…で、タイムアップ!

あ、そうそう。
レストランは1件。
でも、せっかく徳島来たんだから〜♪的な野望は見事に裏切られるような内容です。
まぁ、普通の食堂というか。。。
カレーも、真面目に「ボンカレー甘口」という商品名でした(笑)
ついでに、ボンカレーは450円。
お子様ランチ的なものはナシ。
うどん、そば、カレーがほとんどのメニューを占めています。

  うちの子達は。。。
  ボンカレー甘口を2人で食べて。
  足りなさそうだったので、私の豚のしょうが焼き丼のご飯半分近くをカレーに追加し。
  それでも足らなくて、ざるそばを2人で食べて。
  それでも足らなくて、売店で海老せんべいを買ってバリバリ食べていました。。。

  いや、量が少ないという説明じゃなくて、よく食べるんです(汗)という説明。。。
  量は普通にちゃんとありました。

大体の人はお弁当也を持ってきているようでした。
食べるようなところはいっぱいあります。
芝生にシート広げてー。じゃなくても、テーブルと椅子があるようなところも。
ついでに、レストランにも持ち込みOKのようです。

  ここでは、採算とかそういうのはないのかなー。とたびたび思う。。。

入園料は何度も書いていますが、無料!
駐車料金も無料!

  が。
  帰る時に、大学生の方がアンケートをしていて。
  ここが有料だったら?的な質問がありました。
  そういうことも検討しているのかもしれませんねー。
  まぁ、有料化の具体的な数字は「1人100円」でしたが(笑)

  個人的には有料化しても全然アリだと思います。
  というか、運営が厳しいならば是非そうして欲しい!
  遊具一つをとっても、ちゃんとしよう!頑張ろう!よくしていこう!
  という意気込みが伝わってきたので。
  予算を理由にその頑張りを低下させて欲しくないです。

垂水からは、ナビタイムさんの計算によると、約100キロ。
時間は1時間55分と出ています。

 ナビタイム:http://www.navitime.co.jp/

  「あすたむらんど」の検索で行き先が出てきましたよー。

我が家はもうちょっと早く着きましたが。。。
感覚的には1時間半…弱。

  淡路鳴門自動車道、空いていたしー。
  …黒い車だったし(ボソ)

最寄の板野ICから近いのも大きいかな。

  HP上ではICからあすたむらんどまで車で5分。

何よりも!
土日ならば、高速1000円が当てはまるので(途中で公団が変わるけれど)、垂水ICから板野ICまでは1,250円!
安いっ!

  通常ならば…どうやら5,650円のよう。
  往復1万オーバーだと行かないよねぇ。。。

  ただ、1000円の縛りがあるので、
  せっかくだから帰りに淡路島でー。とかが出来ない、ケチな我が家。。。

明石海峡大橋渡って、淡路突っ切って、鳴門海峡大橋も渡ってー。
は、ドライブとしても楽しいです♪

片道1000円ちょいで、1時間半程度。
と思うと、結構近くないですかー、徳島!

我が家は…また行きますっ!

今度行く時は、徳島情報もチェックして。
近辺のその他の観光も出来たらいいなー。と思っています♪

以上!
長々とお付き合いありがとーございましたー☆




posted by carrera at 22:05| 兵庫 ☁| Comment(3) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思ったより近いねぇ〜〆(._.)メモメモ
でもせっかくなら日帰りももったいない・・・のかな??
これはダンナに要相談だわ〜☆
Posted by さくすーママ at 2010年10月29日 22:21
あの公園、カレラさんの手にかかればこんなレポになるんだ!と興奮して拝見しました(^^)

ほんと信じられないお金のかけっぷりですよね。日帰りもったいないような。

また行きたいし、帰り通過した大塚美術館も行ってみたい(子どもが大きくなったら…) だけどやはり高速1000円じゃなくなったら気軽には行けないですねあせあせ(飛び散る汗)

そうそう、来月休暇村大久野島に行ってきます。楽しみすぎて風邪引かないようにしないと(笑)
Posted by kotsubu at 2010年10月29日 23:51
さくすーママ さん

そうなのよー、思っているより近いよー。
福知山動物園行くよりは随分近く感じたわー。
ほとんど高速ばっかりやしねぇ。

でも、日帰り…というか、一日だと全部は無理ー。
泊まりたいなぁ。って思ったよー。
…でもでも、泊まったら、せっかくの徳島。他も行きたくなるかも?(笑)


kotsubu さん

kotsubuさんのブログ見て知ったんです、ここ。
いつも色んな情報をありがとうございます♪

旦那は「国体でもあった?」とつぶやいたけれど、私は「天皇が来た?」と実はつぶやいていました(笑)
それくらい、ちょっとレベル違いな規模ですよね。

大塚美術館!
私も高速横目で見ながら「母はあそこがいいー」と叫んでいました。
渦潮も私は見たことないし。
行かなきゃ行けないところだらけです(笑)

大久野島行かれるんですね!
のんびりと楽しんできて下さい。
日記、楽しみにしています♪
Posted by カレラ at 2010年10月30日 16:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。