2010年03月30日

バイバイ中〜その2

Suiのおっぱいバイバイ話、2回目です。

 1回目:http://carrera711.seesaa.net/article/144923378.html

2人で絆創膏貼って。
頑張る代わりに、ケーキとトミカ買う!と約束もして。

さて、その日の夜。

寝かしつけになって。
「おっぱい!」と普通に言うSui。

「あれー?
 バイバイしたでしょー?
 トミカ買うんでしょー?」

と言うと「そうだったー!トミカ買うー!!」とニコニコ笑うSui。

…ちょっと。
ちょっとだけ。。。
「トミカに負けてるわぁ(苦笑)」
と思いつつ。
まぁ、勿論、泣かれるよりはいいので、苦笑いする程度で気持ちをおさえて。

が。
その10分後に、一山やってきました。

「トミカ、今、買いに行く!
 バイバイしたから、今、買う!!」

んー。
そうきましたか。。。

でも、ここで保険が登場!
先日、幼稚園ママさん友達に頂いたヤマト運輸トラックをいざという時の為にキープしていたので。
「じゃぁ、カンカン、買ってくるわー。」
と、数分待たせて。
「ほらー、買ってきたよー!!」
と、宅急便トラックを渡す。

Sui、大喜び!

  Pekiが横で
  「そりゃ無理やろー。夜やん。買えるわけないやん。」
  とブツブツつぶやく(苦笑)

…で。
トラックを枕元に置いて。
それでも「オッパイ」と言うSui。
が、「明日、ケーキ買おうね。」と言うと、ウンウンとうなずき、何とか就寝。

夜は…覚えているだけでも6回夜泣き(^^;
まぁ、それだけ夜中に飲んでいた。ということなのだけれど。
そのたびに抱っこしたり歩いたり。
予想はしていたのだけれど。
旦那じゃダメ!というのも大変だったところ。
旦那が気を使って抱っこしたりしようとすると、余計に泣いたりプンプン怒ったり。
でも「おっぱいー」といわれても「トミカもらったね、ケーキ買おうねぇ」というと落ち着いたので、思っていたよりはマシだったかな。

で、翌日。

朝から「ケーキ買うー!」と張り切っているSui。

ハイハイ(苦笑)

で、買い物行って。
ランチはSuiの好きなロイヤルホストに行って、ご褒美よー。とおだて。
その後、ケーキ屋サンに行くと、有頂天のSui。

「これ、買う!!」

と、お店にあった一番大きなデコレーションケーキを指差すSui。

…いやぁ。。。
それ、かなり大きいですよ。。。
4人じゃそんなに食べれないし。
そもそも、Suiはそういうケーキは生クリームしか食べないし。。。
ほら、Suiの好きなチーズケーキとか。
チョコのこっちのとか。
そういうのにしようよー。

と、親2人で必死に説得するも「イヤ!これじゃないとイヤ!!」と泣き叫ぶSui。

ケーキ屋さんであまりにも恥ずかしいので。。。
とりあえず、お店を出て、改めてSuiを説得。
店頭でも転がって騒ぎ出したので、車に乗せて、別のケーキ屋さんで仕切りなおしー。と思ったのだけれど。

「もう、ケーキいんない!
 トミカもいんない!!
 全部、トミカもかえすーーー!!!
 だから、おっぱいにするぅーーーー」

と、全力で泣き叫び続けるSui。

いやぁ、顔真っ赤にして、ひきつけ起こすんじゃないか。ってな勢いで。。。(汗)

旦那と2人、

大きさや値段の問題じゃなかったよね。。。
Suiは頑張っていることを認めて欲しかったんよねぇ。。。
親として…失敗したねぇ。。。
これは、親歴史に残る事件になりそうやなぁ。。。

と、反省した位。。。

  でも、今思うと。
  ここで、物に騙されずに気持ちを吐き出したのも、
  Suiには重要なことだったのかもなー。とも思ってみたり。

結局、ギャンギャン泣いたまま寝てしまい。。。
勝手にケーキを買うのもどうか。という話になり。
そのまま車で寝かしてあげて…ドライブしつつ、Suiが起きるのを待機。

30分程して、目覚めたSui。
寝る直前のまんま
「イヤー!ケーキいんないー!!
 おっぱいにするー!!」
と、泣きながら起きました(苦笑)

で、ちょっと落ち着かせて。
気がつけば、騒ぎすぎて、可哀想な位洋服も汚れていたので、慌てて近くのお店で洋服を調達してあげ。
そこでちょっと遊ばせてあげて、機嫌よくなったところで。
改めて、別のケーキ屋さんへ。

そこでは、普通の小さなケーキを選び。
これにする!と言ってくれました。

ふぅ。。。

が。
その時点で、既に16時過ぎ。
お腹すいたー。と騒ぎ出すPekiSui。
夕飯はハンバーグのつもりだったけれど…親もクタクタだったので、そのままかっぱ寿司で早めの軽い夕飯。

…帰ったら、17時半頃。
あー、布団干しっぱなしやん、私(汗)

  …ランチしてケーキ買って帰るだけのつもりやったし。。。

片付けして、ケーキ広げて。
「おっぱーい、バイバーイ〜♪」(ハッピバースディのメロディ(笑))
と歌って、ロウソクも消して。
ショートケーキのイチゴとクリームだけ食べて。
旦那のモンブランの上のクリームだけ食べて。
ご機嫌になったSui。

でも、お昼寝後からのSuiの言い分としては
「おっぱい、バイバイしてない!
 Suiちゃん、我慢しているのー!!」
らしいです。

ハイハイ(笑)

が。
この日の方が夜泣きはひどかった!!

Suiと一緒に8時前には寝たのに。
朝起きて…眠たくてしんどくてフラフラ状態(苦笑)
泣いては「抱っこー」と言い。
しかも「あっちの部屋で抱っこして」と言い出したり。
「あっちの部屋で寝る。」と言ってみたり。
そのたびに、お昼寝布団をズリズリ引きずって持って行き。。。
「ここで一緒に寝る」と言われれば、横でちんまり丸くなって寝てみたり。
…そういえば、一度「カンカンはあっちで寝てー!」と言われた時もあったなぁ。。。
ハイハイ、と居間で横になって…眠たいからそのまま寝てしまって…寒くて震えながら起きたり(苦笑)
後半は私も起きれなくなっていたので、旦那が対応してくれ。

  が、やっぱり、お父ちゃんだと気がつくと怒り出すらしい、Sui。。。
  可哀想なお父ちゃん。。。

つまり、2人して、眠たくてフラフラ。。。

  あ、Pekiもうるさくて眠れなかったのかあくびばかりしてました。

うぅ。。。
道は険しいです。。。

(続く)



posted by carrera at 22:14| 兵庫 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちも、この5月に卒業しようかと思っているところで
カレラさんのお宅のお話をドキドキしながら拝見して
います。

言葉が出始めると、「おっぱいー」「もういっこー」と
ねだられるのがなんだか複雑になってきてしまって。

だけどうちもすんなりやめられるとは思えないんですよね。。。
生まれてからずっと毎日飲み続けてきたんだものね。

がんばれー suiくんー
がんばれー カレラさんー
Posted by kotsubu at 2010年03月30日 22:42
ありゃりゃぁ・・・パパさんじゃダメだったのね・・・。
それはそれはカレラさんお疲れさまでした。
Suiくんよくがんばってるよぉ。

きっとあと少し!!
(ようやくうちの妹姫もダメモとの「おっぱい」言わなくなりました)
カレラさんもSuiくんも、
そして睡眠不足のPekiちゃん、パパさんも
みんなみんながんばってぇぇぇぇ。
Posted by さくスーママ at 2010年03月31日 10:15
カレラ家のみなさま、おつかれさまです

suiくん、もうりっぱなおとこのこなのですね
あかちゃんあかちゃんしてたのに…
ばいばい、でなくて我慢なんだ〜
いじらしいですね

うちはお昼のおっぱいやめさせるとき、おちびの(当時)苦手なあんぱんまんをおっぱいに
描きました
ちなみにあんぱんまんの鼻がトップのあれ、ですね(爆)
そのころはおっぱいも大きかったので、そりゃもうりっぱなあんぱんまんでしたよ
今思うと笑うしかないのですが、当時はわたしもてんぱってたのかな〜
効果はてきめんでした
力技はカレラさんの思うところじゃないかな〜
ま、こんなんもありましたってことで

もうすこしですね!
がんばって〜〜
Posted by todo703 at 2010年03月31日 15:49
kotsubu さん

Suiはもともと、すごいおっぱいに執着が強かったのと、夜泣きもずっと続いていたのもと…そして、私が最後だからー。と甘えていたのもあって、ここまで引きずってしまいました。
引き伸ばしたことに後悔はないんですけれど、でも、やっぱり、もうちょっと早い方がお互い楽だったのかなぁ。とも、ちょっと。。。

言葉が出てくると、確かに複雑ですよね。
男の子だと特に。。。
外でも「おっぱい!」と叫びだすと、さすがに…と思いました。

大変な中にも、やっぱり寂しさはまだあります。
ずっとずっと赤ちゃんだったらいいのに(笑)


さくスーママ さん

そうなのよー。
お父ちゃんだと怒るのです。
私に怒られると泣きつく先は旦那なんだけれど。
基本的には「カンカンじゃないとダメ!」なんだそうです(^^;
この辺も男の子ならではなのかなぁ。。。

ダメ元のおっぱいは大したレベルじゃなくなっているし気にしてないのだけれど。
とにかく、甘えん坊の聞かん坊で。。。(汗)
まぁもともとイヤイヤ期。ってのもあるんだろうけれど。
さすがに閉口するほどです。。。

もうちょっと頑張ってみますぅ。。。


todo703 さん

何だかねぇ、意思と根性の強さはハンパじゃなさそうです(苦笑)
Pekiは比較的流されてくれるタイプだったのに…正反対!

もうおっぱい自体に固執はしていないのだけれど。
眠たいのに寝れない、寝ているのに起きてしまう。のがどうしようもないのかなぁ。。。
慣れの問題??
んー、それに甘えと頑固さが加わっているので、なかなかやっかい君です((^^;

アンパンマン!(笑)
絵書くといいっていいますよねー。
Pekiの時は、書いたり貼ったり塗ったり…何もしなかったんですけど。
それでも、しばらく(2年くらい)、おっぱい拒否症みたいになっちゃったんです。
Suiに授乳しているとPekiが吐き気をもよおしたり。。。
Pekiもあんなに大好きだったのに。
なので、怖がらせたり嫌いにさせるようなことは避けたいなぁ。と思ったのです。
キレイ事ですけどねー(苦笑)

もう少ししたら落ち着くかなー?
早く落ち着いて欲しいなぁ、気分です。(^^;

Posted by カレラ at 2010年04月01日 08:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。