2010年03月02日

今度はSui

年明けから病続きの我が家。

今度はSuiですー(汗)

熱出して寝込んでました。

  これが、先週からバタバタしていた理由。

そもそもはPekiが水曜日から咳き込みだして。
幼稚園で咳風邪が流行ってるとの話も聞いたので、案の定。という感じだったのだけれど。
Pekiは幸いにして、発熱などはなく、咳だけ。

翌日、Suiが全体的にぐったり。
機嫌は悪くないけれど、ジーっとしている時間が多い。
眠たいんかなぁ?…と思いつつ、体温計を入れてみたら、38度オーバー。
おぉ!風邪ですかー!!

夜には咳も出始め。
こりゃ、明日は小児科かなぁ。と思いつつ就寝。

が、翌朝には熱は下がっていて。
でも、咳だけは残っている。
けど、機嫌は悪くない。

それならばー。と、Pekiの耳鼻科ついでに、Suiも耳鼻科で受診。

「あぁー、扁桃腺が結構腫れてるねぇ。」

と言われつつ、抗生物質や咳止めなどをもらって…そのまま帰宅すればいいのに、お友達の家にPekiSui連れて遊びに行く。

  この日は幼稚園はお休みー。

が。
お昼までは機嫌よく遊んで、食べて。
結構元気だったのだけれど。
お昼寝明けから、ぐったりし始める。。。

家に帰り、熱を計ったら、39度オーバー。
元気もないし、完全ぐったりちゃん。
ありゃりゃ…ちょっと元気そうだったからって無理させすぎたかしら(汗)

そこからは、ずっと39度台で後半から半ばをいったりきたり。
寝ても30分と寝ていられずに泣いて、また10分程して寝て…の繰り返し。
あぁぁーーー。
Suiの座薬や解熱剤ないし。。。
だって、Suiがまともに発熱したのって…産まれて2回目。。。

夜泣きと心配とで寝れない夜を過ごし。
翌朝、38度台になった!…と思ったのもつかの間、すぐにまた39度後半まで上がる。

が。
近所での行き着けの小児科は予約入れようと思ったら…420分待ち!!
見てもらえるの夕方やん。。。(汗)

パルモアの予約…も、いつもの先生は既にいっぱいで予約出来ず。
唯一予約が取れる先生は…あー、相性悪いんだよねぇ。。。
それにこの高熱で遠くまで連れて行くのも…。

と。
結局、気になっていた区内のお初の小児科に足を運んでみる。

そこでも2時間待ち。と言われ。
でも、順番が来たら携帯に電話入れてくれるというので、そこでお願いすることに。

昼過ぎ、やっと受診。

「これは…結構ひどいよー、お母さん。
 扁桃腺から膿が出てるし。
 解熱剤はいつ飲ませた?
 え?飲ませてないの?
 インフルエンザの予防接種は?
 受けてない…。
 …ふぅ。」

だって解熱剤ないし…。
インフルエンザだって全然予約取れなかったし。
取れるようになった年明けにはもう流行ってなかったし。。。

と、心の中で言い訳しつつ(汗)

すぐに座薬を入れてもらい。
インフルエンザの検査もして。

  …インフルは陰性。

その後、採血して検査、そして点滴。

Sui。
熱で朦朧としながらも全力で抵抗し続ける(苦笑)

血液検査の結果はおもわしくなく。
白血球の数が9000半ば。(←これはまぁちょっと多い程度…らしい)
CRPも2.5をマーク。(←こっちが憂うべき数値…らしい)

「この数値はねぇ、細菌感染の中度以上のレベル。ってことです。
 この状態が続けば、気管支炎になって入院。と思って下さい。」

ヒー。
入院ですかー(汗)

とりあえず、薬で様子を見ましょう。
明日も来て欲しいところだけれど…明日はやってないから(日曜)。
月曜の朝に来て下さい。
お母さんに出来ることは、とにかく熱を下げてあげること。
座薬、1日に4回までつかっていいから、とにかく熱が高くなったら座薬。
高熱状態を続けないようにしてあげて。
月曜になっても39度の熱が続くなどの状況ならば入院と思っておいて下さい。

と言われ、薬をもらって帰宅。

が。
病院で座薬入れたのに。
点滴したのに。
熱は39度から下がらないーーー。

その後も、夕方に座薬入れても熱はびくともせず。。。
…Pekiの時は座薬入れたらスーっと熱が下がった…まぁでもまた上がるんだけれど…と思っていたんだけれどなぁ。
座薬ってこんなに効かなかったっけなぁ。。。

結局、その日の晩も39度台をキープしつつ、寝ては泣いての夜。

翌朝、明け方にまた座薬を入れて。
すると、午前中には熱はやっと38度台に!!
そこから元気を取り戻して、ご飯も食べて。
昼頃には37度台に。

ヤッター!

と思ったら。
夕方、また38度後半。
しかも、咳がひどくなりはじめる。。。
咳き込みすぎてか機嫌も悪くなり、物に八つ当たりしたり、ワケわかんない要望を出してきたり。。。

また座薬を入れて。
そこで熱はちょっと落ち着き。
でも咳は残ったまま。
咳のせいで、やっぱり寝られない夜となりました。

これは…入院の可能性も高いかも(汗)
と思いつつ、翌朝。

熱は何とか下がっていて。
咳は…やっぱりヒドイんだけれど。
まぁまぁ。と、とりあえず朝イチで小児科へ。

扁桃腺の腫れ…はマシになっていて。
が、胸の音が荒くて気になるのと。
咳が悪化しているのもよろしくない。ということで、またも採血と点滴。

Sui。
熱も下がって、全力で抵抗(苦笑)
口の中を見るだけで大人3人がかりで押さえこんで、しかも唇と口を切って流血(汗)
採血の時には泣いて暴れる…だけでなく、看護婦さんを全力でにらみ続け。
「怖いよーーー、Sui君、ホンマに怖いよーーー」
と看護婦さんをビビらせる(笑)

血液検査の結果は良好。
数値も下がっていて、状況は良くなっている。とのこと。

数値がよい方向に向かっているので、薬はこのまま続けましょう。

…ということで、安心して帰宅。

で、本日。
やっと、Suiがほぼ回復して、まともな生活がおくれています!

まだ食欲がイマイチなのと。

  というか、気力はあるのだけれど、胃がついていかない模様。 
  ガーっと食べてはすぐに「もう無理」と言い出します。
  でも、やっぱりすぐにお腹はすくみたいで、機嫌はイマイチなこと多し。

何より、病院と薬に対してプンプン怒っていて。

一番嫌がっていたのは座薬だったのだけれど。
まぁ、これはもう使わなくてもいいだろうから…いいとして。

  大人2人で押さえ込んでも無理な位、全力で抵抗してました。。。
  なんて力が強いんだろう!と感心した位。

今は、毎食の薬が…毎回、大騒ぎ。
耳鼻科での薬はアイスに混ぜれば喜んで食べてくれていたので同じようにしたのだけれど。
こっちは一切「ノー!」。
味の問題なのか、病院に対して怒っているのか(苦笑)
とにかく、どうしても薬だけはイヤだ!と泣いて叫んで逃げ回ります。
優しくしてもダメで、根気強く待ってもダメで…結局、怒って萎縮させたり。
無理矢理飲ませたり。。。
抗生物質が当たりみたいで、よく効いているので、何とかちゃんと飲ませたいし。。。
でも「薬」と聞くだけでクルリと背中を向けて、全力で抵抗です(^^;

さて。
明日は、Sui君の嫌いな小児科受診(苦笑)

先生との相性が悪いのかなぁ…。
そんなに怒らないでも。って感じなんやけれど。。。

  でも、先生の腕はいいんだろうな。と思いました。
  説明もわかりやすいし、理由などもちゃんと言ってくれるし。

まぁ、やっと元気になってきたことだし。
もうちょっと頑張ってお薬、飲んでもらいたいもんです(笑)

今晩は…泣かないで寝てくれるかなぁ。。。

  昨晩はたまに咳き込んで泣いたり。
  お腹すいて夜中に起きては水飲んだりしてました。。。

私は…ゆっくり寝たいデス(苦笑)




posted by carrera at 22:39| 兵庫 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。