2009年09月14日

壊×3!

昨日は「壊」が3つ!


まず1つ目。
これが被害としては一番大きかった。

Peki、網戸を壊す(汗)

壊した瞬間は私は見ていないのだけれど。

「こら!
 お前…今、何やった?」

珍しく緊張した旦那の声でフリーズ。

「あ。。。
 登れるかなぁ。って思って。。。」

と言い訳しているPekiの手には…え?何?
曲がった…アルミの棒!?

…見れば。
網戸の真ん中部分にある支えのような板状のもので。
それが外れて、しかも見事に真ん中からクネリと折れ曲がっています(汗)

まぁ、Pekiの言い訳と旦那の証言を合わせると。
網戸の中央部分に手と足をかけてヨイショっと登るようなしぐさをしたようです。
で、網戸の支えは見事に折れ曲がって外れた。と。。。

網戸に登ろうって…その発想にビックリ。。。

  最近、Pekiは突拍子もないようなことをしでかします。
  後で聞いても、なぜそれをやったのかは意味不明なことを言ったり。。。

その板状のもの自体は、構造上はなくてもとりあえずは成立するものみたいなのだけれど。
やっぱりないと危ない。ということで。
曲がったものを旦那が叩いて伸ばして。
なんだかんだと30分程の作業をして直してくれました。

直して…っていっても、まっすぐにはなってないのだけれど。。。
つまり…結構、かっこ悪い。。。

あぁぁぁ。
よりによって、居間の一番目立つ網戸を壊すことはなかろうよーーーPeki。。。

と、凹んで。

Pekiは謝ってない!
5分後には笑って遊びまわって。
ちーっとも反省してないっ!!

と、プンプンに怒る私。

怪我がないな?
そんならよかった。

と、余裕の旦那。

  ホンマ、こういう時の旦那の器の大きさはすごいなぁ。と思います。

  「なんでー?
   もっと怒らないと反省しないよ!
   またやるよ!
   ちゃんと怒らないと!!」
  と憤慨する私に
  「子供のやることや。
   色んなこと考えて試してみているんやから。
   それに、悪いことした。ってのを理解しているのは見ればわかるし。
   大体、怒りを相手にぶつけてもしょうがない。
   それはPekiの問題じゃなくてお前の中の問題や。」
  と旦那。

  あぁ、こんな風に考えられるようになりたい。。。

…ふぅ。


さて、次の壊は私のお茶碗。

そう。
GWに信楽で探し歩いて。
やっと!一目ぼれしたお茶碗に出会えた…という、そのお茶碗。

新居の食器の水切りカゴはシンクの上に電動タイプのものをつけたのだけれど。

  ボタン押すと、ウィーンと上吊棚から水切りカゴが降りてくるのです。

自分の頭の高さに乗せることになるので。
いつかスルっと落としそうだなぁ。
と思っていたのだけれど。

まさか、一番のお気に入りでやるとは。。。(涙)

自分のやったことだけに言い訳も何もないけれど。
ただただ、ひたすらショックでした。。。

そしてほんの30分前に網戸を壊したPekiが一言。

「大丈夫やって。
 また買ったらいいやん!」

おのれはーーー。
そういう問題ちゃうんや!
自分の壊した網戸もそない思ってるんかいぃ!!

  …とぶち切れそうだったので。
  ゴクっと唾を飲んで、無視しておきました。。。

うぅ。。。
当面は、いざという時用の100円ショップ茶碗で反省しつつしのぐことにします。。。


さて、最後の壊はSuiの仕業。

こちらは壊というか…落書きです(涙)

見事にクレヨンで、塗りつぶされていました…木製の作りつけの手すりが。

どうもSuiは机と木製のものにクレヨンで描くのが好きみたいで。
何度怒っても机と木製のものは被害に合います。
なので、SuiはPekiか私が一緒の時以外はクレヨン禁止!になっているのだけれど。
…まぁ、Pekiが出しっぱなしにしたんですねー、クレヨンを。

数日前にも同じくPekiが出しっぱなしにしたクレヨンでおままごとの木製のお皿を見事に真っ黒に塗りつぶし。
しかも、無垢の白木の皿だったので水で落としたら水分で皿は変形し。。。(涙)

  あぁー、私の妹がPekiの2才記念に買ってくれた立派なものだったのに。。。

Suiを怒ったら誇らしげに「描いたー!」というSui。
ちーっともわかっとらん!と2度怒るも反省の余地なし。

で、案の定、またやった。

PekiSuiを呼び出し。

私「これ書いたのは誰?」
P「Sui。」
S「うんうん、コレコレー!」
(と、自慢げなSui。。。)
「コレコレじゃない!
 ダメって言ったでしょ?こういう所に書いたら。
 描いていい場所、覚えてる?
 紙の上よ、紙。
 いーっぱいあそこにあるでしょ?」
P「そうだよ、Suiちゃん。」
「そうだよじゃないー!
 Peki、あんたはまたクレヨン出しっぱなしにしたでしょ?
 この間もお皿やられたでしょ?懲りてないの?
 出しっぱなしにしたあんたも悪いの!」

ハイ、小言、小言。。。

上からクリアで塗装してあるものの、元は白木の工作部分。
落書きクレヨン(=水で落とせる)だけれど。。。必死で拭いても微妙にムラサキーーー(涙)

しかも。
必死に落としていたら
「あぁーーー!」
と叫ぶSui。
どうやら、自分の芸術作品を消されたことを憤慨している模様。

「あぁじゃない!
 こんな所、汚しっぱなしにしていいわけないでしょ!」

  と、怒りつつ、コイツ、またやるな。。。とため息つく私。


この3件。
ほんの1時間の間の出来事。

  あるよねー、そういう日って。。。

あぁーーー。
疲れた。。。(苦笑)



posted by carrera at 21:34| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。