2009年06月18日

必要なのは何人前!?

さて、相変わらずバタバタと過ぎていく日々。

PekiとSuiは…

今日も大食らい!でした(^^;

夕飯に、魚を2切れ買ってきて、炊いて。

1切れは旦那用。
1切れが私とPekiSui用。

…で、前は十分だったのに。
足らないよなぁ。と思い、冷凍していたさんまの開きを1匹焼く。

つまり。
私とPekiSuiの夕飯には、炊いたお魚1切れと焼いたお魚1匹が並んだわけで。

  後、煮物などもアリ。

が。

私の口には魚はまーったく入らなかった(汗)

Suiが、Pekiが食卓に来る前に、煮魚を2/3平らげ。

  Pekiはテレビが消せずにチンタラチンタラ。
  理由が理由なので、Suiの食べ勝ち。
  …とは言っても、遅れたのはものの3分程。

後から来たPekiが慌てて残りの煮魚をかっこみ。

さんまは、Suiは柔らかくてジューシーな所(皮の近くとか骨の裏とか)が好きで。
Pekiはこんがりした所(骨の上の部分とか、尻尾の辺りとか、内臓があった辺りとか)が好きで。
2人して、私はこの辺!ボクのはこっちだい!!とばかりに必死に食べ続け。

…私、魚をほぐしてはPekiSuiのお皿にのせるばっかりで。。。
何も口に入らないまま…まぁでも10分もしないうちに…キレイさっぱりなくなってしまいました。。。

  ついでに。
  「野菜も食べなさいっ!」と言ったら。
  Suiは煮物からレンコンばかりを拾って食べ続け。
  Pekiは結びしらたきににんじんにレンコンをひたすら食べ続け。
  …鶏肉ときのこばかりの煮物が残りました。。。

…んー。
1人1匹時代がとうとうやってきたのでしょうか…!?

いや。
3匹あった所で、勢いづいたPekiSuiはそれを平らげてしまうだけでしょう。。。

  逆に、イマイチ気乗りがしないとあまり食べないから…
  その時の方が怖いっ!!

本当に、子供達の「食べっぷり」次第で、私の食事は天と地の差。
様子見ながら、食べそうなものを残して、残りそうなものを食べて。。。

…そういえば、私の母もそんなだったなぁ。。。
と、漬物でご飯をかっこみながら、ふと思い出す。

しかも。
この戦い(?)は始まったばかりで。
この先、どんどんと食べっぷりに左右されることが増えていくんだろうなぁ。


うれしいような。

大変なような。

…「私専用非常食」が増えそうな(爆)

さて。
明日は何人前の夕飯を作ればいいのやら…(^^;




posted by carrera at 22:40| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。