2009年05月19日

は、発熱!

Peki休園となり。
自宅に閉じこもったまま過ぎて行くよいお天気の昨日。

大事件がおきました。

Sui、突然の発熱!!

ヒー。
こ、これはもしかして…!?
       
…ハイ。
順を追って書いていきましょう。
 
午前中は暇を持て余した2人がケンカしたり仲良くしたり。
ワイワイと元気に遊んでおりました。
おやつもモリモリと食べるSui。

が。
12時ちょっと前からグズりだすSui。
おなかすいたんやな、これは。
と、慌ててお昼ご飯(=お土産でいただいたラーメン也)に。
まずは子供の分をつくって丼からそれぞれのおわんに入れ。
ある程度冷めた所で「お昼だよー!」と声かけ。
絵に描いたようにワーっと集まってきていただきますもそこそこにおわんに飛びつく2人。
それを見て、自分の分をつくりに台所へ戻る私。

すると、Suiがなにやら言いながら手の平いっぱいのラーメンを持って台所へ。
「ん?」
と受け取り、良く見ると…どうやら、戻した様子。

  …で、それを全部手の平で受けて、そのまま来た模様。。。

  (表現汚くてごめんなさい)

ありゃりゃ。。。
細い麺やから喉にひっかかったんかな?

  …と、この時点では思った。

Suiをキレイにしてあげて居間に戻りPekiに聞くと。
「知らないよー。」
…って、あなたさんの足元、エライことになってますがな(苦笑)

そこからSuiはグズりだし。
結局、それからは一口も食べないまま。
ひっかかったからイヤになったのかな?と思い、おにぎりを作ってあげるも手をつけず。
グズりながら、そのまま昼寝。

で、昼寝途中で一度泣くもまた寝て。
…昼寝が長い。

んー?
と思って、寝ているSuiを触ると。

熱い!

程よく起きて…が、起き上がれずにグズるSui。

  そんなことには構わず、やっと起きたSuiに
  必死にお人形遊びの相手を求めるPeki(苦笑)

熱を測ると…38度オーバー!!

ありゃりゃ。。。

…じゃなくてー。
これはもしかして…新型インフルエンザの疑い有とかになるの??
ヒー(汗)

慌ててネットで調べて。
「発熱相談センター」に電話してみる。

…が。
つながらない!
一向につながらない!!

グズるSuiを抱えて、頑張って電話し続けて。
やっとつながる「発熱相談センター」。

「子供が発熱したので対応をお伺いしたいと思って電話したのですが」
「お子さんですか?
 まずは年齢と性別を教えて下さい。」
「1歳10ヵ月、男の子です。」
「症状は?」
(戻したことからの経緯を伝える)
「海外渡航暦は?」
「ありません。」
「それでは、通常のかかりつけ医でまずは診察を受けて下さい。
 その際に、発熱相談センターに電話したこと。
 症状を伝えた結果、一般外来で対応できると判断したことを
 事前に電話入れてから受診して下さい。」

かなり頑張って電話したけれど、対応は以上。
…まぁ、それ以上を求めていたわけでもないんだけれど(^^;

近所の小児科に予約を入れて。
電話も入れて、上記を伝え。
順番を自宅で待つこと、2時間あまり。
結局、18時過ぎに家を出て、やっと小児科へ。

事前に電話をしたからか、到着早々、個室で待つように指示される。
その時点で、Suiは38度6分。
かなりぐったりで寝たり起きたり。
起きていてもダラーンとしたまま。

順番がきて診察室に入ると。
発熱相談センターに電話したんだってね?
と笑う先生。
いや、どうしていいかわからなかったので、念のために。
と言うと、いや、それでいいんだよ、行政の指導どおりだもんねぇ。
とまたも笑う先生。
…褒められているのか、笑われているのか。。。

今日も100名程診たけれど。
少なくとも、この病院からは1人も旧型も含めてインフルエンザは出ていないし。
垂水からも出たって話はまだ聞いてないし。
だから、大丈夫だと思うけれど。
今日からは熱が出たら一応皆さん心配するからインフルエンザの簡易検査はすることにしたから。
念のために行いますねー。
と言われ。
喉の粘液をぬぐって、簡易検査を行うことに。

15分程、また個室で待機して。。。結果

陰性。

まー、そりゃそうだよねぇ。
…と思いつつも、ちょっとホッとする私。

喉が真っ赤なので喉風邪でしょう。
とのことで、薬をもらって帰ってきました。

…結局、帰宅したのは20時半過ぎ。
Suiに薬飲ませたり、座薬入れたり、Pekiにご飯食べさせたり。。。
なんだかんだと、Pekiが寝れたのは22時。

んー。
明日、幼稚園がなくて助かったかも!?(苦笑)

いやぁ。
ただの風邪は風邪で、Sui対応も大変なんだけれど。
エライ時期にかかってくれたお陰で、ある意味、貴重な体験はできました(苦笑)

  …と、どこまでも楽天的な私。

疑いがあれば、まずは発熱相談センターに電話を!
と言っているけれど。
電話、こんだけつながらないと進まないし。。。
電話しても、結構あっさりと普通に病院行って下さい。だったし。
まぁ、それ以上の対応ってのも難しいんだろうけれど。

新型インフルエンザへの特別対応期間が長引けば長引く程。
こういう弊害も増えるでしょうねぇ。

さてさて。
この騒ぎ、いつ落ち着くのやら。。。(^^;

*******

余談ですが。
処方箋薬局には、マスク、まだいっぱいありましたよー。
お探しの方、そんな所も覗いてみては?




posted by carrera at 08:44| 兵庫 ☁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁぁぁ大変やったねぇ・・・。
ほんと今発熱したらどうしようかと思うもの。
しかし繋がらないんだね( ̄□ ̄;)。
騒ぎも早く落ち着いてほしいけれど、
Suiくんも早くよくなりますように(祈)。
Posted by さくスーママ at 2009年05月19日 10:37
さくスーママ さん

ホンマねぇ、今じゃなくても…と思ったり、逆に、幼稚園休みだから今でマシやったかもー。とも思ったり。
ま、貴重な体験が出来たのは事実です(笑)
相談センター、つながらないよー。
Y先生も「つながらなかったでしょ?」って言っていたし。
ホンマ、この騒ぎはいつまで続くんやろうねぇ。
あ、Suiはちょっとマシになってきました♪
Posted by カレラ at 2009年05月19日 20:27
新型インフルエンザ騒動?には、私もびっくり!です。
6日間の「不思議なお部屋展」に籠っていたためか?このご時世を把握していなかったようです。昨日、搬出を終えた作品たちを、自宅に片付け、久し振りに高丸インター近くの「トップバリュー」で買い物。巷は「マスク族」増殖中!!を実感した次第です。
私も20数年前には、子育て中だったので、子育て中のママさんたちは、大変だろうな〜と思っていました。子供の発熱だけでも心配なものです。ご時世がご時世なだけに・・心中お察し申し上げます。ママさんネットで情報収集して、乗り切りたいですね〜。
私の年齢は安心か?と思われたが、怪しい?今日から世間に迷惑掛けたくないし〜と思い、「マスク」着用しました。お子さんが1日も早く回復することを祈ります。
Posted by へちかみ at 2009年05月19日 22:49

ハハハ(笑)

あ、失礼m(__)m
というのも、我が家も一番上と真ん中がこのややこしい時期に発熱してくれましたよ・・・!!

上の子が発熱したのが10日の日曜日。sui君同様、嘔吐もありました。この時点で日本国内の感染が一例も確認されていなかったもの、私も一応「発熱センター」に電話しました。このときはアッサリ繋がり「4歳の女の子が熱を出しました。」と話すと「渡航歴は?」と聞かれ「ありません。」と答えるや否や「じゃぁ、かかりつけの病院へ行って下さい。」と、何ともあっけない応対でした。

念のため翌月曜にP病院を受診。インフルは陰性、ウイルス性の胃腸炎と診断されたにもかかわらず・・・幼稚園からは「『発熱』ということですので、今週いっぱいは自宅待機(出席停止)してください。その後何もなければ18日から登園を許可します。」とのお達しを受けました・・・。

まぁ、しゃあないわな(; ;)と何とか月〜金の自宅待機を乗り切り「あぁ!やっと来週(18日)から幼稚園行ってくれる!!」と思っていたら!!

まさかの事態ですよ。。。
ウチは中央区(しかも県立K高校の近く)なので1週間(18〜24日)の自宅待機。

もう、もう、もうぅぅぅ。。。
一日中子供が3人家にいるうえに外出してはいけないなんて状況が2週間も続くと本っっっ当〜〜〜に気が狂いそうです(;>_<;)キ〜!!!!!

17日の日曜には真ん中の長男まで発熱するし。。。
この時には神戸で感染者が出た後だったので、発熱相談全っっ然つながらなかったです。
長男も結局、お姉ちゃんから同じ病気をもらったみたいでした。

あぁ!!来週こそ絶対に幼稚園行ってくれよ〜!!!!!
Posted by 小梅 at 2009年05月20日 23:12
へちかみ さん

本当、「騒動」になっていて、何かと不便を感じています。
下の子が発熱したのもそうですし。
幼稚園休園となり「自宅待機」というのも…どこまでが許されて何がダメなのか。。。
子供も勿論かわいそうですし、元気を持て余した4歳児と1歳児と家に閉じこもっているのもまた…親も正直大変です(苦笑)
少し散歩にも連れ出してあげていますが、外に出るだけで悪いことしているような気持ちにもなってしまったり。。。
休園が解除された所でインフルエンザ菌がいなくなるわけでもなく。
この先の対応の緩め方も見えずにいます。
…とは言え、考えすぎても仕方がないので。
のんびりする時期なんだ。と割り切って、今出来ることを楽しみたいと思っています☆


小梅 さん

おぉ!
なんと、1週間前からそんな状況でしたか。
心労、お察しします。。。

こっちも結局、今週いっぱい休園です。
垂水では出たという話も聞かないのに。
まぁそれでも、何かあってからでは遅いことも理解はしているのですが。
来週になったからと言って、菌がいなくなるわけでもなく。。。
じゃぁ、今の自宅待機ってどこまでキッチリ!?と疑問も感じてみたり。

Suiはほぼ復活ですが、Pekiが咳き込んでいます。
Pekiの場合は先週からずっとなんですけどね。(その喉風邪がSuiにうつって発熱したんだろうと。。。)
でも、外で咳すると、バイキンのような目で見られるので。。。
ほんのちょっとの散歩も何だか気を使ってしまいます。

とにかく、早く平常営業になって欲しいもんです。

Posted by カレラ at 2009年05月21日 14:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。