2009年04月06日

ふと、淡路!

週末。
今週も、土曜も日曜も用事アリ。

  本当、週末があっという間に過ぎていくーーー。

で、日曜の午前中は旦那が用事アリ。
終わって帰ってきたのが11時ちょっと前。

旦「んで、今日はどこ行くって?」
私「んー、魚食べに行くことにした。」
「どこに?」
「福良。」
「…ふくら?」
「そう、淡路島。」

ニコニコ笑う私の手には、前日に発売&買った「richer」の5月号が。



そう、特集は「淡路島」。

読み漁って…早速行きたくなった、単純ミーハーな私。

「お前、昨日は
 『waonをチャージするからサティ行くー』
 って言っていたやんか。」
「うん。
 洲本にもジャスコがある。」
「おぉ、なるほど。」

(爆)

「高速道路も1000円やしな。」
「そうそう、それが大きいよねー。」

ハイ。
というわけで、淡路島へレッツゴー!

  単純な我が家。
  大体、こんなもんです(笑)

ビューンと明石海峡大橋を渡って。
淡路島の一番南のインターまで…1時間ちょい。

ETCレーンをくぐって。

「ピンポーン
 料金は1000円です。」

おぉ〜!
初1000円!!(笑)

普段ならば橋渡ってこんなところまで来たら…4000円位!?
いやぁ、ウレシイですねぇ〜。
ETC付けていてウレシイと思ったのも久しぶり。

  ETC導入とほぼ同時に購入したので。
  買ったばかりの頃は、ホンマに優越感に浸れたけれど(単純バカ)

が、1つ難点も。
淡路島、めちゃ混み!
明らかに1000円効果。
高速道路も普段の数倍の車がいます。。。
その後も、どこ行っても、通常の3倍増。って感じでした。

  淡路島、観光としては潤っているんだろうなぁ。
  麻生様々!?

で、福良についてみると。
なんと!祭りの真っ最中!!
布団みこしがいっぱいで…だんじり祭りでした。

ラッキー♪

Pekiは大喜び!で、酔っ払ったお兄さん達が勢いよく担いでいる姿を見て。
Suiは怖がって「バイバーイ」と必死に神輿を追い払う(苦笑)

…と、だんじりを見つつ、目的のお店へ。
駐車場に車をとめて店の扉を開けようとしたら…「本日は満席です」の文字が!!

ガーン。

1000円の定食を食べに来ただけなのに。
予約なんていらないと思ったのに。。。

念のため、店内に入って聞いてもやっぱりアウト。
待ってもダメらしい。
んー。
ショックです。

祭りのせいか??
そもそも人気なのか!?

  richerでも一番オススメだったしなぁ。。。
  あ、お店は↓こちら。

 心鮮料理「万代」:http://www.awaji-mandai.jp/index.html

  ↑を見ると…予約要りそうかも(汗)

が、へこたれない私!
すぐにricherの記事を思い出す!!

「あっちの産直販売の店に『万代』のさば寿司売ってるって書いてるから!
 そこ行こう!!」

ということで。
「うずしお広場」へ移動。

で、さば寿司ゲット!!

隣の練物屋さんで揚げたての天ぷらを買って。
店先でさば寿司と天ぷらでランチタイプ。

んー!
どっちも美味しい!!
さば寿司はキュっと絞ったすだちが効いて大人の味!

  PekiSuiはひたすら天ぷらー(笑)

 うずしお広場「産直市場」:http://www.uzu-shio.com/santyoku/
 練物屋:http://gourmet.portal2.jp/shop/999825/

で、デザートには「Gエルム」のジェラートを♪
ここの、一度食べてみたかったのですー。
私はricherでオススメされていた「つぶつぶいちご」と自分好みの「アーモンド」をダブルで。
Pekiは「チョコレート」を、旦那は「しぼりたて牛乳」を。
パクリ。
んー、味が濃い!!
個人的にはアーモンドがかなりヒット!です。
美味しい!!

 Gエルム(楽天):
http://www.rakuten.co.jp/g-elm/


  Suiは相変わらず一口も食べず。
  甘いモン、ボクキライー。

産直市場でお土産もいくつか買って。

  ここ、richerにも書いていたけれど。
  淡路島で作られた質の良い物を色々と置いていました。
  そうと知らなければ素通りしてしまいそうな地味なお店なのだけれど。。。

帰りに途中でたまたま見つけた青空市場に寄って、振る舞いのタコの天ぷらを頂き。
ワカメや、鳴門金時、新玉ねぎなどを買いこんで。
そこの公園でPekiSuiは大はしゃぎで遊び。

別の販売所で、文旦を試食したら美味しかったので思い切って10キロ!購入し。

  でも、4Lオーバーの大きなサイズなので、10キロでも15個。
  そして、食べたりお裾分けやらで既に7個しかない。。。

Suiはいかなごの親魚の一夜干しの試食を「うんまい!」とバクバク食べて。

  Pekiには不評。。。

かなり満喫して、帰ってきましたー。

淡路島にはよく行くけれど。
手元に情報があると、やっぱり行動しやすいし、満足度も高い!
risher様々!

  …そうそう。
  洲本ジャスコには…ルート上、寄るのが難しかったので。
  結局ジェームス山のサティに帰りに寄りました(笑)

そして、手元にまだまだ「richer」。

んー。
万代の魚も結局食べれてないしー。
このトマトケチャップも気になるし。。。
あぁ、これも美味しそう。

さて。
1000円のうちに、あと何回淡路島に行けるかな〜♪


  相変わらずの写真ナシでスミマセンーーー。




posted by carrera at 22:00| 兵庫 ☀| Comment(4) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
OH 淡路!
いつも情報ありがとうございます。
私も行こうっと!淡路!
気持ちよさそうですね。。。

近場で海があって。橋ができてから。。。近くなりました。淡路。。。!
万代 高速バスで行けるのも魅力的です。。 日替わり昼食1000円とは。。。安い!

Posted by moto○○in at 2009年04月07日 08:28
moto○○in さん

こんばんは。

淡路、本当に「近いリゾート」ですよね。
橋1個で、遠くに来た気分になれます。
高速バスも便利ですよねぇ。

お花もいっぱいでキレイでしたよ!
但し、人はホンマに多いですが。。。
Posted by カレラ at 2009年04月08日 00:25
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
Posted by なお at 2009年04月08日 16:30
なお さん

ありがとうございます☆
Posted by カレラ at 2009年04月09日 09:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。