2008年10月16日

ブレイクタイム

今日は大久野島話はちょっとお休みして。

  楽しんでくださった皆様、ごめんなさいー。
  また次回に続きアップします。

最近の話も書いておこうかなぁ。と。

ということでプチネタ×2!


☆ 運があるのかないのか ☆

先日、住んでいる所の一斉点検の日があり。
断水やらエレベーター止まるやらテレビやPCつかないやら…。
しかも、5時間とかの単位!
毎年のことだけれどとーっても不便なのでとりあえず外出して避難しているのです。

ということで、仲良し友人を誘う。
が、用事アリで断られる。
別の友人をあたる。
が、予定アリ。
また別の友人をあたる。
同じく用事アリ…だったけれど、その用事を日程変更してくれて(感謝!)遊びに行くことに。

よかったー、遊ぶ相手が見つかって。
と一段落していたのだけれど。
前日になり、友人のお子さんが発熱したとメールあり。
必然的にキャンセルに。

まぁ、そんなこともあるさねー。
たまにはSuiと2人でお出かけもいいさねー。
そんなら、前から探していたPekiのカーディガンでも見に行くさねー。
と、ハーバーランドに朝イチから出かけることに。

…いくら相手を探しても結局予定が埋らなかったこの日。
「友人運がないデー」と思っていたのだけれど。

その後の友人運がすごかった。。。

まず、最寄駅のホームで友人にばったり遭遇。
話をしながら、途中の駅までご一緒できました。

その後はハーバーで見たかったところをひたすらグルグル。
見たいものを沢山見れて大満足!

  Suiはスリングで爆睡中。

全てチェックした中からあそこで買おう!と決め。
そこに行ってそれを買ったら予定は終了。…と思っていたら、Sui起床。
ちょうどよかったので、さっさとそのお店に移動。

で、その品を手にとったところで。
会社に勤めていた頃の後輩×2人とばったり遭遇!

  しかも、1人は三原出身で。
  大久野島ネタを話したくて仕方なかった相手。
  …が、そういえば。
  三原に行った!ヤッサ饅頭あったー!!なんて話はしたけれど。
  話が盛り上がりすぎて、肝心の大久野島の話はしなかった。。。

キャー久しぶりーー!と話に花が咲き。
…気が付けば、Pekiのお迎えに帰らなければならない時間。
慌ててバイバイしてダッシュで電車に飛び乗る。

…と。
乗った電車で座ろうと見た座席の横に同じ幼稚園のママ友人が!
そこでもまた話に花が咲きました…幼稚園に着くまで。

一緒に遊びに行く相手はいなかったけれど。
なんだかんだと、自分の用事があった場面以外ではずっと友人としゃべっていたような(^^;

結局のところ。
「友人運がすごいあるデー」だった…ってことかな!?


☆ テコの原理 ☆

昨日。
ふと台所の横をみたら、菜箸が落ちていて。
…台所の高いところに置いてあるから、子供達に取れるわけはないんだけれど。。。
しかも。

先が折れているっ!!

菜箸が折れるって…。
しかも、明らかに人為的な折れ方。
これは…Suiの仕業!?

が。
折れているのは先の2センチ程で。
こんなん、大人が頑張っても折れないよなぁ。。


!???!?!?!

まぁ、とりあえず危ないし。。。と片付けようとすると。
猛ダッシュでやってきて、折れた菜箸をよこせ!と要求するSui。

…やっぱりSuiの仕業か。。。

とりあえず、折れている菜箸を渡してみると。
ぶんぶん振り回したり、何かをつっついてみたりするだけで。
まぁ、その程度ならば折れそうな気配はナシ。

うーん。
Suiが噛んだのかなぁ。。。
でも、噛んだ程度で折れるかなぁ。。。

様子を見つつ折れた菜箸は取り上げ。
またも不思議だなぁ。と悩む私。


そうだ。
思い切って。。。

実験!!

…と、折れてない菜箸を1本Suiに渡してみる。

Sui、先を見て折れてないのを確認すると、ブイブイ喜び。
迷わずに台所へ向かい。
張り切って台所のちょっと上にある隙間に菜箸をグイっと差込み。
これまた迷わずに、そのまま菜箸をグイっと下に下げたら…。

ボキ!

ハイ。
見事に前に折れていたのと同じ形に折れました。。。

なるほど…。
テコの原理か。。。
ちょうど、菜箸の先部分2センチ程度だけ挟まる隙間なのね。。。
先が折れてしまったら、もう刺さらないのね、そこには。。。

  おそらく、折れてからももう1度刺そうとしたけど刺さらなかったのでしょう。。。
  だから、先が折れてないのを見て喜んだのでしょう。。。

ナゾは1つ解決しました。

でも、待って、Sui!
1本目の菜箸は台所の高いところにあったハズ。
それはどうやって取ったの…!?

うーん…。
これまでどおりにして、同じことが起きる現場を目撃するのを待つか…。
被害が拡大する前に菜箸の場所を変えるか…。

それが問題だ。



posted by carrera at 21:06| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うはは〜〜(*^_^*)
カレラんかあちゃんの「実験」を
この目で見てるかの様にドキドキしながら読んでました〜〜(^^)v
子どものしでかすことって摩訶不思議〜
傘を完全に分離した状態で帰って来た日は
もう笑うしかなかったけれど
そぉ〜〜っと物陰に隠れてどうしてそうなったかみたかったなあって思ったものです。
だからカレラんの気持ちすご〜〜くわかるよ☆

友だちとバッタリ♪
私もよ〜〜くあるよ!!
特にイベントでは会う会う(笑)

今度ウサギのところで
跳びはねてるところ
カレラんに目撃されるかも(笑)
Posted by スプリング☆ at 2008年10月17日 14:21
スプリング☆ さん

傘完全分離…(爆)!
小学生位になったら、ホンマにナゾなことが沢山あるんだろうなぁ〜。
何かで、子供のポケットの中がおたまじゃくしだらけだった。って話を読んだことがあった…そういえば。
う…怖いような、楽しみなような。。。
(傘はいいけど、おたまはイヤかも。。。)

Suiはねぇ、興味持ったことに一直線やから。
よくある家庭の事故とか起こしそうで怖いのです。
ダメ!って怒ったら、喜んでまたやるし(汗)
そういえば、旦那も小さい頃にコンセントにフォークつっこんで感電したらしいし。。。(大汗)

スーさんとバッタリ会えたらうれしいだろうな〜。
その日を夢見てキョロキョロしておきます!(笑)
Posted by カレラ at 2008年10月17日 20:31
大久野島に行っていたんですね〜
私はてっきりホントにやっさ饅頭買いに行ったもんだと(笑)
(なワケないか(^_^;))
大久野島懐かしいです。小学校4年の小遠足で行きました。
(大量のウサギのフンに年頃の私たちはキャーキャー行ったり、
浜に転がったカキを誰が生牡蠣として食すかで盛り上がったり・・・)

それ以外にも何度か行っていますが、何度行ってもやっぱり私の大久野島の印象は
“悲しい歴史の爪あと”です。

多分広島は他の地域よりも平和学習に力が入っていて、
8月6日は必ず全校登校日で、戦争に関する映画を見て平和学習をします。
小学5年では学習発表会で、学年全員(120名程度)で毒ガス工場を舞台にした劇をしました。
1時間近くある大作で、最後は全員で毒ガス工場の四季を描いた歌を合唱します。
1番・春(内容は忘れました・・・)
2番・夏(暑い暑い工場の中で1日中過酷な労働といった内容)
3番・秋、4番・冬 という感じで・・・
電車(JR呉線)は大久野島横を通るとき、海側の全ての窓の
カーテンを閉めた、みたいな歌詞もありました。

あ、つい語りすぎてますね・・・
最近は行ってないですが、今もきっと大久野島に行くと胸が詰まると思います。
大久野島トークしたかった〜

ま、それでなくても今度はゆっくりランチでもできたら嬉しいです♪
(と言っても来月から復職です・・・(涙))
Posted by いく at 2008年10月24日 00:20
いくっち

そうそう、目的地は大久野島だったのよー。
そこまで触れる前に話を飛ばしてしまったような。。。
三原でヤッサ饅頭の看板を見た瞬間にいくっちのこと思い出したよ(笑)
食べ物ってすごいー!

大久野島、遠足なんやー。
生ガキって…(汗)
あ、っていうか、いくっちって産まれも育ちも広島なんやね。
広島弁、あんまり聞かなかったけど。

大久野島、見事に過去を払拭した公園になってるよねぇ。
私、正直、あそこまでキレイな場所とは思わなかったのよ。
背負ったものが大きいからさ…。
避ける人も多いのかなぁ。とか。
そもそも、毒ガスは海中に沈めた。と聞いたから、行って平気なんか?とまで思ったし。
(中途半端な知識の証拠(恥))

平和学習、すごいね。
埼玉育ちやけれど…なかったなぁ、そういうのは。
是非、いくっちの語りを聞きたいなぁ。。。
ホンマ、今度ゆっくりランチしようねー。

っていうか、復職、お疲れ様ーーー。
Posted by カレラ at 2008年10月24日 20:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。