2008年09月08日

言い訳と本ネタ

さて。

最近は、頭がボーっとしていて。
早い話が、あまり早くまわってくれないのです、ハイ。
季節のせいなのか、歳のせいなのか。。。
…という理由を考えるのもイヤなあたり、単純にボケが始まったのか。

つまり。
今日はブログを書かないぞ。という言い訳をはじめているわけであって。。。

話は変わって。

この半年ほど。
図書館通いが続いているんですねぇ。
ネットで予約しておいて、週末にそれを取りに行く。
本当に助かるシステムです。
本読み放題天国!ってなもんで。

今借りているのは…。


毎日かあさん/西原理恵子

とか


いけちゃんとぼく/西原理恵子

とか

  私の中に第3次サイバラブームがやってきています(笑)
  西原さん知らない人には何やそれでしょうが。。。



きょうの猫村さん/ほしよりこ

とか…。

えー。
どれも漫画です、あい。

  疲れた頭に小難しいのはちと…ねぇ(苦笑)

毎日かあさん。
育児の日々にはもってこいの強壮剤ですよ(笑)
ホロリと泣けたりもします。
西原さんも昔から知っていたし。
元旦那さんの鴨ちゃんの本もずっと昔に読んだことがあったので。
私は特に…泣けます。
そして、男の子育児の今後に大きな不安を感じたりもします(苦笑)

いけちゃんは、泣ける。と評判です。
映画化もされるとか。
私は…ちょっぴり悲しい気持ちになっちゃいました。

猫村さんは、本で借りなくても、

http://www.nekomura.jp/

こちらにメルマガ登録(無料)すれば最初から最新までネットで読めます。
一日一コマ、ひたすら更新されていきます。
私はPekiが生まれた頃から見守っています…。

  昔はZAQのコンテンツにいたのです、猫村さん。

皆様も、お暇な時にどうぞ。。。

  でも、本でもまとめて読みたくなります(笑)

などなど。
軽くてさっくり読める本ばかり毎週たんまり借りてきては。
合間にこそこそと読んでいます。

一応、真面目な本も書いておくと…。


モモ/ミヒャエル・エンデ 大島かおり

この夏に、久々にモモ読んだら。
初めて読んだときと同じようなものすごいインパクトがありました。
子供への態度とか、時間の概念とか。
昔読んだときは、子供側として読んでいたけれど。
今は、大人側になって。
…より一層、深く色んなことを考えさせられました。
名作。ですねぇ、やっぱり。

  勢いづいて、エンデを読み漁りました。

…。
で、何書こうと思ったか。と言うと。

本読むから。
今日はこんなもんで勘弁してね。

って書こうと思ったんだった。。。

  結局書き出すと止まらない私(苦笑)

あ、本ついでに、探し物の話も。



SAVVYの別冊「Richer」の創刊号が。
どこに行っても売り切れなのです。。。
先週金曜の発売で。
土曜に行った本屋さんで売り切れ。
日曜に行った本屋さんで売り切れ。
↑の楽天も売り切れ。。。

amazonにはあるけれど。
それだけに送料払いたくないし。
出来れば実店舗で!

明日も探しに行ってこなくちゃ〜。


ということで。
今度こそ。

今日は本読むのでこれにて。


posted by carrera at 20:57| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー 赤子が寝たので遊びに来ました。
毎日かあさん、私も好きで持っています。
熱心なファンと言うわけじゃないんだけど、
西原さんはとても気になる存在です。
それと、男の子を育てることへの不安、すっごく
わかります。男の子がみんなあんな感じなわけじゃ
ないよなーとか今から恐れおののいています。
夫の子ども時代の話も聞くたびに恐怖。怪我
しまくりなんです。。。。
Posted by kotsubu at 2008年09月09日 13:51
kotsubu さん

コメントありがとうございます〜。

kotsubuさんが毎日かあさん!
何だかイメージ違って意外でした。
(と、私も言われましたが(笑))
私も熱心なファンというわけではないのですが。
昔は、私とは全く違う世界にいる人だなぁ。
違う価値観をこういう形で手軽に味わえるって貴重だよなぁ。なんていう感じだったのですが。
そんな方と今では妙に親近感(笑)
子育ての持つパワーってすごいですよね。

男の子!
思っていた以上にものすごい存在感だよなぁ。と今更ながら。
きっとものすごい手間かかるんでしょうねぇ…でも、何だか憎めないんですよね。
Sui…既にやんちゃで聞かん坊の暴れん坊大将ですが、かわいいな。って思っちゃいます。
サイバラさんのところの息子さんのようにはなって欲しくないような…でも、あんな素直な子になって欲しいな。とも思ってみたり。

うちの旦那も恐怖の子供時代です…。
何度か死に掛けています。。。警察の御世話にも。
Suiがそのままならば…どうなるんでしょう。。。(焦)
Posted by カレラ at 2008年09月09日 20:46
こんにちは
猫村さん、わたしは購入して持ってます
1巻をオットが「好きそうだから」、なんて理由で買ってきてくれたのがきっかけでずるずると…
こどもネタなら、バカ姉弟もおすすめです
言ってくれたら持っていきますよん
Posted by todo703 at 2008年09月10日 10:10
todo703 さん

猫村さん、そういえば最初に見つけて食いついたのは旦那だったっけ(笑)
うちの旦那もあんなのが好きなタイプです。

バカ姉弟、我が家のこと!?(爆)
是非読んでみたいです〜!
今度お会いする時でよいので貸してくれますか〜。
あ、そろそろ例の件の計画も…♪
Posted by カレラ at 2008年09月10日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。