2012年12月03日

七五三撮影〜その1

重たい腰を上げて。
PekiSuiの七五三撮影に行ってきましたーww

しょっぱなから、マイナス思考で書きましたが。
いやー、なんせ「八五三」ですからねー(^^;

去年は、Pekiの前歯が2本ないとか。
どうせならば2人一緒にやりたいけれど、Suiが数え年でやるには心もとないかなぁ。とか。
そもそも、PekiもSuiも旦那もやる気が無いとか。
・・・が、私がひたすら実家に「やらんのかー」と突っつかれまくる。というw

「じゃぁ、来年にしよう!」と逃げ道を作り。
撮影してもらうスタジオも実は早々に決めていたものの。
9月に真っ黒に日焼けしていたPekiさんを見て、少しでも遅くー。としていたら、こんなタイミングになりました(苦笑)

フリフリとか淡いピンクとかが苦手で、某大手スタジオの中を覗いても「・・・ここはダメやわ。。。」とつぶやくPeki。
そして、何着着てもいいですよー、何ポーズでもお撮りしますよー、気に入ったのを買ってくださいねー、システムではテンパること間違いない私。
そんな私達にピッタリのスタジオを見つけていました。

梅田、茶屋町にある「コフレフォトグラフィ」さん。

 コフレフォトグラフィ:http://www.coffret-p.jp/

衣装は2着!お値段均一!しかも全てその場でのデータ渡し!
スタジオの雰囲気もPeki好み!(私も好き♪)
衣装も、落ち着いた雰囲気のものが多くて、オールOKでセレクトしました。

  まぁ、強いて言えば、梅田までちょっと遠いけどね(^^;

PekiSui2人で予約を入れて。
・・・が、Suiの衣装を1着にするか2着にするか悩んでいて。
姉ちゃんが2着ならばボクも2つ着る!と言うものの、当日の機嫌もあるし。。。
でも、どっちにするかも当日の状況みてからでいいですよー。と言ってもらえて。
(値段が全然違うのに!)
行く前の印象もグーでした。

さて、スタジオのあるNU茶屋町に到着。
若者の群れをかき分けて(この辺の感覚がおばちゃんになったもんだ、と我ながらww)、スタジオへ。

受付から中に入った入り口にドアのあるスタジオ。
それ以降は、私達家族の貸切!
女性スタッフ2名と家族以外は誰も来ないので、PekiSuiもあっという間に場に慣れてくれました。

衣装を決めるのは、Suiは案の定あっという間。
「ハイ、これ。」
30秒でしたw

  しかも、1着でいい。と言い張ったので、結果オーライ、安くて済みましたw

そしてPekiさん。
ぶつぶつと言いながらも、2着とも着物がいい!と言い張り。
それでOKとなったら、あっさり数分で決めてくれました。

衣装の準備をしてくれている間に、Pekiはスタジオ探検。
どれもこれもPekiのツボだったようで、かわいい!あれがステキ!ここが好き!と盛り上がってました。

DSCN7653.JPG

色合いがすごいステキ!

DSCN7753.JPG

Peki好みのポイント。

DSCN7676.JPG

小物もかわいくて。

DSCN7785.JPG

もちろん、2人も夢中でしたーww


・・・さて、長くなったので、今回はここまで。
また次回続き書きますー。



posted by carrera at 15:11| 兵庫 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。