2011年11月25日

ドレスリフォーム完成!

で。
ドレス、その後。

いやー、Pekiと違って、ギリギリまで奮闘しましたねー。
出来上がったのが前日の22時オーバーという。
我ながら、さすがに余裕なさすぎでしょー。っていう位。

あれから、チマチマとPekiが好きそうなモチーフを作り貯めて。
…でも正直、個々のデザインのイメージが出てこなかったり。
全体のバランスなんてもっと見えてこなかったり。
作業はあまり進まないままでした。

で。
行き詰ったら走る私(笑)
手芸屋さんを何軒か回ってやっと入手した

DSCN6409.JPG

作業効率が見込める3本セットのニードルと、アップリケフレーム。

で、これまでの作業で、型があれば楽なんだよねー、つまりは。と思って、買った、

DSCN6407.JPG

小さな型。
デコ弁用ですが、これが一番程良いサイズだったので。
(こちらは100均)

がー。
やっぱり、モノに頼ったらダメでした。
3本針は、少なくとも、小さな作品作りにおいては、返って精密さに欠けて上手に使いこなせず。
型もねー。
形にはなるんだけれど、やっぱり手作業のものに比べると作りがイマイチ。
まぁつまり、型を使うことになれてないんでしょうねぇ。

DSCN6410.JPG

でも、こんな作品は出来ました。
ハリネズミだけは絶対に自力では無理だったし、質感含めて本当かわいいので、これはアリだったかな。

型で作ったドングリはねぇ。
どうも納得いかない。
これだったら、自分でやった方がカワイイでしょ?

DSCN6411.JPG

左が自作ドングリ。
右が型からとったドングリ。
…写真じゃわからないけれど、自作は立体になっています。
まぁまぁ、ドレスにつけるのに立体も何もないんだけどねw

なーんて、また新たな「型との戦い」に時間を割かれ。。。

結局、自作の世界に戻る私(苦笑)

で。
ずっと「木」というイメージがあって。
でも、どっち系の木にいくか決まらなくて。
ほら、横から枝伸ばしてシュっとした北欧系の木にするのか。
幹があって、モコモコ緑の葉があるような絵本風にするのか。
結局。

DSCN6415.JPG

色とりどりの葉っぱと幹で木をイメージしてみました。

ここまで来て、やっとドレスに乗せ始めてみました。
こうおいて、あぁ置いて…。

まぁいいや、悩むより作業だ!

と、頑張って一つ一つ丁寧に縫い付けてみて。

DSCN6418.JPG

まぁまぁ?
と思ったのもつかの間。
実は、これが大失敗。。。

平面的なデザインバランスしか考えておらず、スカートのプリーツを計算していなくて。
着せた状態になると、

DSCN6421.JPG

バランス悪い!

…結局、全部解いて、イチからやり直しになりました。。。

これが発表会の前々日。

今度は、吊るした状態からバランスとって。
プリーツの加減で表に出る場所に集中して置いていくことにして。
木のバランスもギュっとまとめて。
広げて縫っては吊るして。
微妙に調整して。
を繰り返して。

DSCN6426.JPG

やっとこさ縫いつけました。

DSCN6432.JPG

逆サイドにちょこっとアクセントも。

そして、ずっと気になっていた、腰の茶色のライン。
あれがあるからドレスの印象が固くなっているように感じていたので。

DSCN6428.JPG

そこに柔らかい色合いでボンボンのついたテープを縫い付けてみました。

お!一気に印象が変わった!

で。
時間もないし、これ縫い付ける作業ってすごくメンドクサイし。
悩んだのだけれど。。。

DSCN6433.JPG

裾にもグルリと縫い付けました。
でも、雰囲気が一気にゆるくなって、やってよかった!…かな。
で、完成!

DSCN6394.JPG

ビフォア→アフター!(笑)

DSCN6456.JPG

着てみましたよー的写真。
花、邪魔だけれど(^^;

ふぅ〜。

Peki本人はすごく喜んでくれたし。
周囲の反応もよかったので、何よりでした。

まぁでも。
当分、時間に追われる手芸はしたくありませんー(苦笑)

でもでも。
羊毛フェルト、やっぱりカワイイです。
もうちょっと色んな作品を頑張ってみたいなーって思っています♪



posted by carrera at 22:01| 兵庫 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリンバ発表会!

DSCN6441.JPG

無事、終りました。
Pekiのマリンバ発表会!

いやー。
成長したな。って思いました、親バカですが(^^;

この半年程、伸び悩んでいたところがあって。
本人もイライラしていたり。
私も見ていてイライラしたり。
どうなるかなぁ。と思っていたのですが。

発表会の2週間程前になって、グーンと一皮向けて。
一気に安定感が出てくれました。
当日も、私は全く緊張感なかった程。
あれだけ安定していれば、まぁ、大丈夫だろうなー。って。

当日、ちょっとマレットがひっかかってしまって曲が一瞬止まるということがあったのですが。
そんなのはハプニングだよ!大丈夫、問題ない!って笑える自分がいました。
だって、それ以上に成長してるもんねー。

幼稚園の時の担任の先生達に見てもらい。
しかも、小学校の担任の先生までわざわざ足を運んでくださり。
みんなから上手になったねー、すごいねー、かっこいいねーとお言葉も頂いて。
実はPekiってば、先生運が強いのかもー!と思ってみたりして。

今回は。
無事、発表会が終ったこと!…よりも、Pekiが自力で山を乗り越えたことが本当嬉しいです。

このまま、楽しくマリンバを続けられるといいなぁ〜。

*******

ドレスの話、長くなったので分けておきました。
後でアップしておきまーす。


posted by carrera at 21:49| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。