2011年11月14日

音楽祭!

週末、Pekiの小学校の音楽祭でした。

小学校の音楽祭。
実は、幼稚園時代から興味津々でした。

マリンバを習っていることもあり
「これだったら音楽祭のオーディションもバッチリだね!」
なんて言われることもあって。

オーディションって何?
そんなにオオゴトなの??

と、ドキドキ。

あげく、小学校の先生と小学校の音楽の先生の友人2人に音楽祭にまつわる過去の話なんかも聞いたりして。
なおさら、ドキドキ。

小学校に入り、夏休みに音楽祭の曲が宿題に出ていて。
もうこんな時期から準備に入るんだー!
と、ワクワク。

2学期の授業公開デーで音楽祭の練習風景を見ることが出来て。
あれ、思っていたより・・・あれあれ?
これで大丈夫かなー?
と、またもドキドキ。

そして、当日。

いやー、よかったです。

1年生、予想以上にうまくなっていました。
特に、合唱!
ここまで歌えたんだー。と思ったくらい。

ちゃんと成長していて、安心しました(笑)

そして、学年を重ねるごとに、少しづつ成長していて。

最後の6年生は、自分でもビックリしちゃったのだけれど、ジワっと目元に熱いものが。。。

こんなに歌えるんだね。
こんなに弾けるんだね。
子供の6年間ってすごいね。

そして、成長以上に、これが最後なんだ!という集中力と気持ちがすごく伝わってきて。
あぁ、こんなに全身で必死になれるって本当すごいね。
なつかしいね。
そういえば、こういうことに必死になった時期ってあったなぁ。
今から、娘も息子もこういうところに向かっていくんだよね。
すごく素敵だなぁ。
ちょびっと、うらやましいなぁ。

そんなこんなで。
ウルウルっときてしまいました。

  で、娘に、いかに6年生に感動したかを話したら。
  1年生は?と冷めた目で見られてしまいました。。。
  いやいや、ちゃんと褒めたんだけどなぁ。。。

さて。
娘さん、次は、マリンバの発表会です。

来週に控えて、やっと、今日のレッスンで先生に安心顔してもらえました。
ふぅ。

が、親の仕事は実は何もしておらず。
つまりは、衣装。

手元にあるドレスは、去年の同じ発表会、今年春の別の発表会と2回着たので、新しいのを買おうか。
それとも、今あるものもまだサイズ的にはOKだから、今回はちょっとアレンジして着させようか。

アレンジって・・・どこまでする?
あんな風に?
こんな風に?
でも、あれだと、あれを買わないとだし。
あそこに手間がかかりそうだし。。。

あんまり頑張るならば・・・やっぱり買った方が楽かなぁ。

っていうか、もう時間ない!

と。
今現在も進行形で焦っています(汗)

こういう、頭ばっかりグルグル動いて現実が動かないのが一番困りモノです、私。

  よくあるコトなのがもっと困りモノ。

副鼻腔炎を言い訳にするのもそろそろやめて。
ボチボチ、ダッシュしていかないとです。。。(^^;



posted by carrera at 21:04| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。