2010年12月10日

クリスマス音楽会

昨日は、Pekiの幼稚園でのクリスマス音楽会でした。

…いやぁ。。。
正直、終わった今、感無量です。
「やっと終わったー」
というか。。。(^^;

クリスマス音楽会自体へのプレッシャーも勿論あったけれど。
2学期入ってから、運動会、サッカー大会、マリンバの発表会、そしてクリスマス音楽会と。
ひたすらイベントが続いて。
しかも、行事を重ねるゴトに、ハードルも高くなってきたような印象で。

何とか、イベントレースのゴールを切りましたー。

というような。。。

で。
音楽会。
Pekiの学年は「オペレッタ」をやるのが通例。
歌う劇ですねー、簡単に言えば。

Pekiクラスのお題目は「かぐや姫」。
洋装ものが多い中で…珍しく和装もの。

で、何で洋装が多いか。って。
そりゃ、着るのが簡単だもんねぇ。。。

Pekiの役は…何の因果か「かぐや姫」。

  一応フォローしておくと。
  かぐや姫はクラスに3人います。
  幼年期時代役、娘役、成人役と。
  Pekiは成人したかぐや姫です。

勿論、衣装はお着物です。

  以下、ボソっとつぶやき。

  わが子が主役をやる。ってのは、まぁ、そりゃ、うれしいもんです。
  が、それだけ周囲の目も集める。ってことで。
  サッカー大会も、クラス女子でPekiだけが2チーム共に出たしねぇ。
  マリンバの発表会でも、初めて半年なのに難しい曲やるのねぇ。
  的な視線も一部あったし。
  ちょっと最近、Pekiさん、目立ちすぎているような。。。
  その辺りは、幼稚園では「事なかれ」のスタンスをとってきた私にとっては。。。
  ありがたい気持ちと、胃が痛い部分と。。。
  まぁ、何にせよ、ちょっと疲れるコトが続いたのは事実です。

しかも。
正絹や金糸の刺繍たっぷりの立派なものです。

  年季物でもありますが。

着物を着る子の親が保育後に集まっての着付けのレッスンから始まり。
練習で着物を着ます。という理由で召集がかかったり。
Pekiは…ソロで歌も歌うので、自宅での練習お願いもあったり。

まぁつまり、色々と事前に親も一緒のゴタゴタもあって。
それで迎えた当日。

ハイ、先にも書いたとおり。
感無量でした。

緊張しぃの子が。
最後まで間違えもせず。
台詞も、ちゃんとゆっくりと間を開けて言えて。
歌も、ちょっと声が小さかったけれど、まぁまぁ、及第点。
Pekiにしたら、十二分に頑張ったと思います。

写真もちょびっとだけ。

DSCN5118.JPG

衣装着たPekiさん。
後ろまで刺繍たっぷり、裾には綿がパンパンに詰まった豪華な衣装です。
頭にも、ロングストレートのウィッグつけました。

  でも、当日は自毛が本番までに強風にさらされて…クセ毛全開!
  どう頑張っても、ウィッグとなじまないー。
  事前準備の時間もあまりなくて…髪の毛ボロボロで本番でした(汗)

DSCN5076.JPG

舞台でのPekiさん。
本番は写真撮れないので、こちらは予行のときのもの。

  主役だけじゃなく、みんな衣装は立派なのです。

いや、本当に。
こんな立派な衣装着させてもらって。
舞台の真ん中に立たせてもらって。
有難いことです。

  こんな晴れ舞台、次は結婚式までないよねー(笑)

着付けだ主役だなんだも、ぶっちゃけ、最初は「ハズレー」と思っていたけれど。
何度かの着付けお手伝いなどで、クラスのお母さんとも普段と違ったコミュニケーションをとることが出来たり。
子ども達の普段の練習もちょくちょくと垣間見ることが出来たり。
終わってみれば、いい経験したなー。私にとってもプラスだったなー。と思っています。

  いや、実際。
  もう、子ども達のこの演技を見るのはこれが最後なんだなー。
  着付けてあげることもないんだなー。
  と思ったら、本番で泣けてしまいました。。。

さて。
2学期終わりまで、あと1週間!

やっとこさ、年の瀬モードに入れそうです。

  あ、大掃除。
  あ、帰省の切符。。
  あ、年賀状。。。

ふぅ〜〜〜!!




posted by carrera at 17:33| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。