2010年11月08日

公園いろいろ

最近、我が家では「ちょっと遠くの公園」がブームです。

週末になると、さて今度はどこに行こう?とあーでもない、こーでもない。と盛り上がり。
何だかんだとバタバタと出かけていきます。

実は、私はあんまり外遊びが好きじゃないんですよねー。
「子どもに付き合ってる」感を強く感じるのと、単純に疲れるから(苦笑)

…と言うと、旦那には呆れられます(^^;
普通は子どもを外で遊ばせたがるもんやろう〜!
外で無邪気に喜ぶわが子を見たらウレシイもんやろう〜!と。

んー、そっかー。
そういうもんなのかー。。。

いや、でも、わが子が喜んでいたらウレシイけど。
それとはちょっと違うような。。。

と考えて、気が付く。
そっかー、私自身が小さい頃に、あまりそういう「公園」で親と遊んでないのかもなぁ。と。
家族でのお出かけと言えば、ご飯食べに行ったり、買い物行ったり、観光名所に行ったり。
子ども向けのイベントでも、博物館とか科学館とか外ならば動物園とか。
特に父親が、自分も楽しむことを前提としていたからかなー。
公園とか外遊びっていうのは…親のいないところで勝手にしていた記憶しかないよなー。

…まぁ、その感覚というか、価値観というか、それが自分の中にあるんでしょうねぇ。

っと。
話がそれましたが。
まぁつまり、私としては「ちょっと頑張って」外遊びをしているわけです、ハイ(笑)

最近1ヶ月の週末のスケジュールを見てみると。。。
東条湖ではたらく車のイベント、あすたむらんどで外遊び、市ノ池公園で外遊び&お芋掘り、しあわせの村で外遊び、有馬富士公園で外遊び。。。
…いやぁ、かーさん、毎週末頑張ってるじゃないですかー!

********

ブログに書いてなかった部分を一応補足。

高砂市にある市ノ池公園は、お友達親子と一緒に。
垂水からは1時間弱、植物園ゾーン、公園ゾーン、キャンプ場ゾーンとあります。
普通に見れば大きい公園だけれど、↑に書いた中では…一番小さいかな。
遊具はPeki年齢向けのものがメインです。
第一駐車場は近いけれど、常に満車のイメージ。
第二駐車場から遊具ゾーンまではちょっと遠いです。

 市ノ池公園:http://www.csg-zaidan.or.jp/midori/moji/itinoike1.htm

しあわせの村は…敢えて書くこともないかな。
Pekiは幼稚園のお泊り保育以来だったので、自分の庭のように案内してくれました(笑)
芝生ゾーンでサッカーの練習をして。
お昼挟んで、午後はトリム園地へ。
が、トリム園地は人が多すぎて…何かとタイヘンでした(苦笑)

 しあわせの村:http://www.shiawasenomura.org/

有馬富士公園は、三田市。
イオン神戸北モールのある辺りから車で15分程です。
山をそのまま公園にしたようなピクニックコースあり、遊具エリアあり。
「県内最大の都市公園」らしいので、まぁとにかく大きいです。
私たちも1回行ったくらいじゃ、全容を全く理解できません(笑)
遊具のあった「あそびの王国」は、エリアがいくつかにわかれていて遊ばせやすかったです。
遊具の周囲がゆったりしているのもよかったかな。
PekiSuiは、林の中をテクテクと散策するのが楽しかったようです。

 有馬富士公園:http://www.hyogo-park.or.jp/arimafuji/

どこもよかったけれど。
個人的には、あすたむらんどがやっぱり一番かな〜。

*********

Pekiも成長して、いろんな遊具にチャレンジするようになったし。
Suiもはしゃいで遊んでくれるので。
自分の利を別にしても、行く甲斐があるかなー。と思えるようになったのも事実。

季節がいいうちに、もうしばらく、外遊びに付き合ってみようかなーと思っています☆




posted by carrera at 21:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。