2010年07月26日

大久野島再びっ!〜本文

我が家、旅行してきましたー!

行き先は…

2010072601.JPG

そう!
大久野島、再びっ!!

 大久野島(休暇村):http://www.qkamura.or.jp/ohkuno/

 前回の大久野島レポ
  No.1:http://carrera711.seesaa.net/article/108057593.html
  No.2:http://carrera711.seesaa.net/article/108128054.html
  No.3:http://carrera711.seesaa.net/article/108235905.html

前回行った時にまた行きたい!と思っていたのと。
今年、最初に計画していた旅行が満室でダメになってしまったのと。
行ける日程で魅力的なプランがあったのとで。
「こんなんあるし、大久野島行かないー?」
と言い出してからは、我が家では珍しく、トントン拍子で話が進みました。

細かい話はね、前回いっぱいしているから抜きにしましょう!

  全く知らない方の為に、初歩的なことだけ。
  大久野島は島全体が休暇村になっていて。
  野生のウサギがいっぱい生息している島です。
  一方で戦時中の色も濃く残っています。

で、今回したことっ!(と、補足)

・プールでチャプチャプ泳ぐ
  →海水との噂だったけれど真水でした。
   (島は上水は舟で運んでいるそうで貴重みたいなのだけれど)
   宿泊者は大人300円、Pekiが100円。
   1つだけの普通のプールだけれど、十二分に遊ばせてもらいましたー。

・海でワイワン遊ぶ
  →水、キレイでしたー。 
   でも、思っていたよりは冷たかったーーー。
   私の海の水の温度の感覚は伊豆半島(中伊豆)なのだけれど。
   こっち(舞子)でも大久野島でも水が冷たく感じるー。
   でも平日だったのもあって人もまばらでゆったり遊ばせてもらいましたー。

・ナイトクルージングを楽しむ
  →今回、大久野島をセレクトした一つの理由。
   ちょうど、ナイトクルージングが企画されていた日に行ける日程だったため。
   夕食後に10数人で小さな舟に乗って、夜の瀬戸内海を満喫してきました。
   しまなみ海道の一つ、多々羅大橋まで行ってきましたよー。
   小さな舟で真っ暗な夜を進むのはいやぁ、なかなか。

    海が暗くて、夜だけれど空の方が星や月で少し明るくて。
    そこに瀬戸内の小さな島の大きな山が目の前にそびえると。
    どこよりもそこが一番暗くて。
    闇の塊がぽっかりあるような。
    まるで、黄泉の国へのトンネルのような…。
    そんな圧倒的で幻想的な世界を味わってきました。

・食べ放題の朝食・夕食をたっぷり堪能する
  →いやぁ、大人はこれでしょう(笑)
   ここは特に野菜と魚が美味しくて。
   料理も愛情が感じられてやっぱり好き!
   2泊したのだけれど、特に夕食はガラっとメニューが違って。
   飽きずに楽しめましたー。
   …が、食べすぎで身体が重たかった。。。(爆)

・ウサギと戯れる
  →これは避けられません(笑)
   今回は前回以上にいっぱいウサギウサギしてきました♪
   飢えたウサギに囲まれてパラダイス状態。
   暇さえあればウサギと遊んでいました。

で。
後はひたすら写真っ!!

…の編集が終わらないので(^^;

次の日記で写真ばっかりいっぱいアップしますねー。




posted by carrera at 21:54| 兵庫 ☀| Comment(2) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。