2010年04月21日

只今考え中

本日のお悩み相談。。。

えー。
Pekiさんが「マリンバ」をやりたい(習いたい)。と言い出しました。

マリンバ…あの、木琴の大きいヤツですね。

  この説明からして、私が特に詳しいわけでもないことはおわかりかと。。。

最初はピアノでもマリンバでも…って雰囲気で。
でも、ピアノよりはマリンバがいい!と言い出して。

…まぁ、ピアノは3歳位からやっている子も多いから出遅れている感も否めないし。
私自身が手の大きさでピアノを挫折した経緯もあって。

マリンバの音、キレイだし。
女の子だから音楽系の習い事はプラスになるだろうし。

でも、マリンバ。。。
楽器のサイズが大きい…よね?

…と思いつつ。
でもでも、みんながあんな大きなの持てるわけないし。
きっと練習用の小さいのとかあったり。
消音も出来たりしないと、今時の習い事としては成立しないよねー。

と。
まぁ、とりあえずー。と、本日、体験レッスンに参加。

Pekiさん。
予想以上に楽しそう!
先生もハキハキ明るくていい方!!
レッスンも予想以上に為になりそう!!!

  30分の個人レッスンのうち、10分は基本的な楽譜などを読むための勉強。
  20分が楽器を叩くレッスン。

が。
予想以上にハードルも高かったです(汗)

まず、マリンバを買うかどうかについて。

「幼稚園のうちは買わなくてもなんとかなるとは思います。
 まずは好き嫌いもあるし、楽しむだけでも大事だと思うし。
 でも、基本はね、楽器は触れている時間が比例してくるから。。。
 基本的にはピアノと一緒と思って下さい。
 ほら…ピアノは皆さん、習う時には…買うでしょ?」

…ハイ。
なきゃ練習になりませんもんねー。
これは私もその覚悟はあったんですよー。

が。
まずはどんなのを買ったらいいんですかー?

「木琴とかの小さいのでとりあえず…という方もいたのだけれど。
 かえって子供が混乱してしまうから、困ったなぁ。って思うことがあって。
 それと、3と1/3オクターブの小さなサイズのものもあるのだけれど。
 たった30センチ程の為に、少し上達した時に音が足らない!ということになるから。
 買うならば、4オクターブサイズのものをおすすめします。」

そのサイズは…

横幅170センチ!
奥行き78センチ!
高さ約80センチ!

そんなん、子供部屋にはおけませんー(涙)

「これが、入門用としては最適かなー。と思っています。
 この上のクラスで木の種類が違うのもあるけれど、
 確かに音はいいけれど、最初からそこまでは…」

ハイ、最低限でいいんです!
で、そのお値段は??

「えーっと、これですね。。。27万8千250円ですね。」

27万??

私、なめてましたーーー(涙)

もっと小さくて安いのが入門かと。。。
入門でこのお値段ですかー。。。

ついでに…聞いてみよう!
消音機能とかってありますか?
ほら、ウルサイとご近所迷惑に。。。

「んー。
 そういう時は、フエルトをここの管の上に挟んでみたり。
 最悪は下の管を取ってしまう。って方法もあるけど。」

わー、アナログな方法ーーー!
つまり、基本的には消音機能なんてない。ってことですねー。

「マリンバはね、この音が命なわけだし。。。
 叩く練習だけじゃなくて、音を聴いて学ぶ部分も……」

概要はわかりましたっ!!


Pekiさんはやりたい!楽しかった!!とノリノリ。

そして、このハードルの高さっ!!

申し込みの都合上、結論は早めに出さないとっ!!

Pekiを説得してあきらめさせる方法はいくらでも思いつくけれど。
楽しそうだった顔も頭に浮かぶし。。。

でも、そもそも。
ずっとやるのかも「?」

あー、ホンマ、どうしよう。。。(汗)
旦那と真剣に相談やわぁ。。。

  体験いかせるかどうかでも結構話し合って。
  「Pekiがやってみて、顔色も見て。
   楽しそうで、やりたい!って言ったらやらせたらいいんちゃう?」
  という結論にはなっていたのだけれど。
  あくまでも、もっと安くてもっと小さいので済むかと思っていたから。。。


さー、あなたならばどうする!!!

  やっぱり、無理かな。。。(ボソ)




posted by carrera at 15:47| 兵庫 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。