2009年11月06日

新・三銃士

最近のお気に入り番組。

「新・三銃士」

…親子共々、はまっております(^^;

 新・三銃士:http://www.nhk.or.jp/sanjushi/

いやぁ。
ストーリー(アレンジ含む)。
人形の出来の素晴らしさ。
動きの繊細さ。
そして、三谷さんの演出のおもしろさ。
音楽のよさ。
エンディングの歌と絵の美しさ。

どれをとっても一流です。

私が見てもおもしろくて。
Pekiが見ても楽しいというのだから。
それもまたすごいなぁ。とおもいます。

  ここからはちょっと余談。

  で。
  あんまりにもおもしろいので、原作を読み返そう!
  と、図書館で借りるも、頭に入らず。。。
  訳者を変えて読むも文字についていけず。。。
  3冊目、藤本ひとみのアレンジバージョンでさえ、途中までしか読めませんでした。。。

  どうも、最近、小説などを読みたい気分ではないんですよねぇ。
  頭がついていかない。というのが一番適した言い方かもだけれど。。。
 
  加えて。
  テレビでの新・三銃士の世界観が自分の中で強すぎて。
  原作の田舎者の荒々しいダルタニヤンが許容できないようです。。。

が。
先々週までは毎日やっていた新・三銃士。
先週からは週に1回の放送となり。
しかも、放送が金曜日!

金曜日…あぁ、魔の金曜日。。。
Pekiのスイミングでバタバタでそれどころじゃないのです。。。

しかも、Pekiは新・三銃士に加えて、その後のビットワールドも「絶対に見たいテレビ:ナンバーワン」に掲げているので(苦笑)
先にお風呂が定番になり。
…大体、Pekiが先に出てギリギリ、新・三銃士に間に合い。
私はほとんど見れなくなっています。。。

悲しいぃーーー。

今日も逃げ回るSuiを追いかけて拭いたりオムツしているうちにエンディング。
あぁぁぁーー。

「カンカンー。
 アトスが怪我していたよー。」
「…なんで?」
「わからない。Pekiちゃん見た時には痛いーって言っていた。」

あぁぁぁぁーーー。

しかも、さっき掲示板見たら。
寝言で「つゆだく…大盛り…」とか言っていたとか?

  細かい演出がいっぱいあるのです。。。

あぁぁぁぁぁーーーー。

DVDレコーダーがない我が家。
さすがに入手を検討しなくては!

…と真剣に思った本日でございました(爆)




posted by carrera at 22:32| 兵庫 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。