2009年08月19日

有馬玩具博物館

今日は、有馬に行ってきました。

…と言っても。
温泉に入りに行ったわけではなくて。

目的は「有馬玩具博物館」です。

 有馬玩具博物館:http://www.arima-toys.jp/

ここ、ずっと興味があって。
家族でも、たまに遊び先の候補に挙がるものの、決定打がなく見送られてきていて。
そこに来て、友人から遊びに行く先の候補としてあげてもらい、迷わず食いつきました(笑)

途中の駅で友人の車に拾ってもらって。
北神戸線でビューン。
インターからもすぐだし、思っていた以上に近いです、有馬温泉。

  垂水から車だと、おそらく、1時間弱かな。

駐車場からは、古めかしいロンドンタクシー貸切で温泉街まで無料送迎!
5分程だけれど、何だか得した気分ー。
車好きにはたまりません♪

  利用した駐車場はこちら。
  ただ、駐車場の場所、わかりにくいです。
  アクセス欄をよく読んでおいた方がいいです。

 有馬里:http://www.alimali.jp/contents/access/ac-02.html

温泉街についてみると。
おぉ!こうやって歩いてみると温泉街で観光地や!(笑)

  …思えば、有馬温泉をこうやって歩くのは始めてです。

  昔、会社の慰安旅行で1泊したことがあった位。
  その時は街歩きはしなかったしなぁ。

テンション上がって、あっちへフラフラ。
こっちへフラフラ。
お約束の炭酸煎餅も買ってみたり。

  …ただ。
  車はちょっと怖かったですねぇ。
  車歩分離がされてない所があって。
  まぁ、あれだけ宿泊場所がいっぱいあると車を入れないわけにもいかないのかなぁ。

そして、まずはお昼。
ネットで若干の下調べをしていて、観光地やしある程度の値段は已む無しかな?と覚悟していたのだけれど。
散策途中でいい感じのパン屋さんを見つけました。

 パン・ド・ボウ:http://www.alimali.jp/contents/rest/pan/index.html

こちらでパンを数種類買って、紙パックジュース買って。店頭のテーブル席でパクリ。
おぉ!リーズナブルに済みました(笑)
しかも、美味しかった♪

  私はパン1個しか食べてないけれど、それはとりあえず美味しかったです。
  「有馬山椒とツナのパン」
  山椒が利いていて新鮮!
  大人の味でした。
  あ、大人の味と言えば。
  ピザパンなど、子供にはちょっと辛かったりしたものもあったようです。
  ご参考まで。

お腹が満たされた所で、いざ、玩具博物館へ!

…いやぁ、楽しかったです。
ヒット…いやいや、ホームランでした。

展示されているものを見るだけやったり。
置いてあるおもちゃで遊ぶだけだったらこんな満足感は絶対に得られなかったと思います。

楽しかった理由は「おもちゃガイド」。
スタッフの方が、そのフロアに置いてあるおもちゃの説明や遊び方、実演をしてくれるんです。
しかも、平日だからか、貸切状態のことも多く。
ちゃんと子供の話も聞いてくれ、しっかりと目を見て説明してくれ。
その場で質問にもリクエストにも答えてくれ。
本当にわかりやすく、興味深く、楽しく見ることができました。

しかも、そのガイドさんとほぼ同じペースで上のフロアから降りてきたので。
ずっと同じガイドさんの説明を聞くことが出来て。
子供達(主にPeki(笑))もガイドさんを「先生」と理解して馴染んで。
質問したり、色んな話をしたり。
本当に価値アリ!でした。

6階では、くるみ割り人形の説明に始まり、煙出し人形の実演、キャンドルを使ってのクリスマス飾りの実演などなど。
5階では、ネフ社の積み木の遊び方の実演などなど。
4階では、からくり人形の実演(…が、ほとんど聞けなかった。。。)。
3階では、鉄道模型の実演。

おもちゃの作られた背景などの説明から、子供から飛び出した言葉から積み木を動かしたり。
本当にこちらの立場に立った、わかりやすい説明と実演でした。

そして。
置いてあるものも立派ーーー。
見ているだけでうれしくて。
説明聞いて、倍楽しい!

私に財力があったら。
下のショップで木の置き物やらネフ社の積み木やらモビールやら買い漁っていたことでしょう(笑)

財力がなくても。
これは欲しい!買いたい!と思ったおもちゃ。
が、ショップには置いていなくて。
チケット売りのお兄さんに質問したら、すごく丁寧に解説、説明してくれました。
それがこちら。


ネフ社naef マグネフ

マグネットの小さいボールが中に埋っていて。
磁石のペンでそこに触れるとボールが上にあがってきて、絵などが描けるのです。
ボールを軽く押せば、また下に落ちて。
PekiもSuiも私も「こりゃいい!」と楽しんだのです。

…が。
今、どこにも売ってないそうです(涙)
理由は、マグネットが上で固定されないクレームが出たようで。
店頭に並んでいるものは全て回収、現在、改訂版を作成中なんだそうです。
再販売の時期などは未定だそうで。。。

スタッフの方。
私のつたない質問もすぐに理解してくれ。

  5階にあってー。
  鉄のボールが埋っていてー。
  磁石の棒で触ってー。
  絵みたいに描けてー。

  …まるで小学生みたいな質問方法(苦笑)

ちゃんと発売停止になった経緯なども説明してくれ。
再販売が決定したら連絡を差し上げるなどの対応も考えさせてもらいます。とも言ってくれて。
対応の丁寧さに再度感心しました。

  以下、自己メモ。
  私が欲しかったモノ(笑)
   
   →モビール吊るしたいなぁ。。。
  Pekiが欲しかったモノ(苦笑)
  
   →うるさくて却下。。。
  私もPekiも憧れたモノ
  
   →値段的にねだる相手が見つかりません。。。

  …もう1個。
  ショップで気に入った木のおもちゃがあったんだけれどなぁ。
  …名前忘れました(涙)
  ぐぅぅーーー。

いやぁ。
本当、楽しかったです。
是非、空いている時に、おもちゃガイドの時間に合わせて、ゆっくり見物されることをオススメします。

  私は…
  Suiが暴れて。。。
  ガイドさんの説明は半分程度しか聞けてません、実は。
  しっかり聞いたPekiは目をキラキラさせていました。
  うぅ。。。全部聞きなおしたいよぉ。
  …リピ同行者募集中です(笑)

玩具博物館の後は、足湯につかってみたり。

  博物館の目の前にアリ!

お土産買ってみたり。
お団子やお饅頭買い食いしてみたり。

そして、また、ロンドンタクシーで駐車場まで送迎してもらって。

本当に本当に大満足で帰ってきました。

  ちいちいさん、今日はありがとうございました。
  運転、助かりましたー。

   マグネフのこと、ちいちいさん、聞いてなかったかな?
   ↑のとおりだそうです。
   残念ーーー。

大人も子供も楽しめる場所!っていうのはウレシイですねー。

  Suiも眠くなるまでは十二分に楽しんでました。

また行こうっと♪



posted by carrera at 23:41| 兵庫 ☁| Comment(2) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。