2008年09月16日

ネタのような本当の話

最近。
Pekiの「聞き間違え」が増えています。

聞き間違える。

これって、ある程度の知識が必要なんだなぁ。とPekiを見て気が付きました。
これまでは、聞いても「よくわからないわ」だったのが、自分の中の似た言葉に置き換えて理解してみるんですよねぇ。
それって。
聞いていて、

おもしろい!

ということで、つい先日のPekiの聞き間違えネタ。

街を歩いていたら、1枚のチラシをもらいました。

Peki「カンカン、何もらった?何もらった?」
私「んー、ポーラだ。」
「ポーラ?何て書いてあるの?」
「スキンチェックしますよーって」
「スキンチェックって何?」
「んー、キレイなお肌かどうかなー。ってみてくれるの。」
「ふーん。」

…しばらくして。

「あったー!カンカンあったよ!ポーラ!」
「え?」
「ほらほら、お花!」
「…お花だねぇ。…んで?」
「キレイなお花でしょ?これ。
 キレイなお花かどうかなー。って、Pekiちゃん、見たんねん(←ちょっとおかしい関西弁)。
 だから、ポーラ!」

○ キレイなお肌かどうかなー。
× キレイなお花かどうかなー。

命名:程々にキレイなお花がある場所=ポーラ!

(爆)


えー。
話は変わりまして。

先日の、私と旦那の会話。

旦那の知り合いが家を建てるという話をしていて。

旦「確認申請は済んでるらしいで。」
私「そうなんやー、早いなぁ。」
「もう、ミソチャンコするらしいしなぁ。」
「…え?なんて?」
「だから、ミソチャンコー。来週らしいで。」

…味噌ちゃんこ?

なぜ、ちゃんこ鍋?しかも味噌!?
…家を建てるお祝いか?

私「この時期に、味噌ちゃんこ?」
旦「そりゃ、決めること決まったんならば、出来るだけ早い方がいいやろうからな。」
「んー、でも、まだ暑くない?」
「…暑かろうが寒かろうが、そんなんしゃーないやろう。」
「いや…鍋はやっぱり寒くないとと思うんだけどなぁ。」
「はぁ?…なんて??」
「鍋。
 …味噌ちゃんこ…鍋?」
「お前バカか。何でちゃんこ鍋せなあかんねん。」
「だって、さっき、来週、味噌ちゃんこ。って。」
「基礎着工やー!!!!」

○ 基礎着工
× 味噌ちゃんこ

ハイ。
私も聞き間違え、多いんですよねぇ。。。(恥)

えー。
遺伝のようです。。。どうやら。

自分のことは、棚にあげて。
Pekiの聞き間違え、楽しむぞー!!(爆)



posted by carrera at 20:22| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。