2008年07月16日

夢鮮館

週末のお出かけ話の続き。

「そうめんの里」を後にして。
田舎道を車で2,30分。

次についたのは、

200807161.JPG

ヤマサ蒲鉾の「夢鮮館」!

  写真は引き続きビミョーですよ〜(笑)

 ヤマサ蒲鉾:http://www.e-yamasa.com/
 夢鮮館:http://www.e-yamasa.com/yumesenkan/index.html

ハイ。
この日は、工場見学ダブルスペシャルデーでした(爆)

とりあえず、夢鮮館の中をチェック!
1階は売店なんだけれど、すごい通路も広くて居心地いい!
入り口入ってすぐの魚肉のすり身を揚げた「天ぷら」売り場もすごい気になる!!

  余談ですが。
  練り物の揚げたのを「天ぷら」って言うのって。
  私には違和感あるんですよねぇ。
  少なくとも、実家では天ぷらと言えば、野菜や海老を揚げた「天ぷら」で。
  練り物を揚げたのは「さつま揚げ」で。
  でも、ここでも売り場には「天ぷら」と書いてあったし。
  工場見学でのガイドさんも「天ぷら」って呼んでいたし。
  旦那も「天ぷら」と言います。
  うーん、地域性の違い?
  それとも、私の無知をさらけだしているだけ…!?

そして、各商品全てに対応しているような試食の山もむちゃ気になるぅ〜!!!(爆)

2階には、そこそこの広さのキッズスペースがありました。
積み木(というか、蒲鉾の板の端材!?)も山のように。
でも、積み木は1個1個が小さくて、小学生位の子が夢中で積み上げてました。
PekiSuiにはちょっと早いかな。
とは言え、横にあった遊具でキャッキャと2人で遊んでいました、PekiSui。

  こういう場所がちょっとでもあるだけで、お出かけがグーンと楽になります。
  特に、好奇心旺盛だけれどまだ歩けないSuiにはパラダイス!

と、ひとしきり遊んだ所で、ランチに。

場所は、夢鮮館横にあるお蕎麦屋さん「夢乃蕎麦」。
Pekiもお蕎麦デビュー!

  なんだか、蕎麦のアレルギーは万が一出たら怖い!というのがあって。
  なかなか子供には与えにくかったのです。
  一応、一口だけあげて様子をみる。というのを過去に2回やっていて、
  問題ナシ!だったので、今回デビューOKと判断しました。
  …って慎重すぎ!?

関東育ちの私には、お蕎麦自体はこちらのものだなぁ。という印象だったんですけれど。

  蕎麦だけはねぇ…関東の方が美味しく感じていますm(- -)m

「かき揚げ蕎麦」を頼んでついてきた「かき揚げ」(=すり身の天ぷら、玉ねぎとイカ入り)がすごい美味しかった!
うーん、さすがヤマサ直営!(笑)

Pekiはお蕎麦美味しい!と、1人で盛り蕎麦一人前ペロリと食べました。

  ってか、足らなかったご様子。。。

その後は、工場見学へ。
事前予約不要で、現地で都合の良い回に参加出来ます。

  工場見学って、こういう風にブラリと見れる方が有難い!!

ちくわを作っている工場では、すり身に水を加えて粘度を調整しているところから始まり。
オートメーションで棒にすり身が巻かれ。
それが焼かれ。
だんだん焼き色がついていき。
ちくわになって、最後に袋詰め、ダンボール詰めされるところまで一気に見れて楽しい〜。
Pekiも大喜びで見ていました。

こちら、出来上がったちくわが袋詰めされていく過程。

200807162.JPG
※いつもより解像度上げてありますので、写真クリックで拡大すると細かい所まで見れます。

その後は、カニカマの工場も見れて。
平たく伸ばしたすり身を蒸して、グルグルとねじってカニ風にしていくのが面白かった♪

と、盛り上がった工場見学でした。

その後は、また夢鮮館に戻っていよいよ売店&試食コーナーへ♪

えぇ、グルリと一周、沢山試食しましたよ〜。
うーん、どれも美味しい!!

そして、揚げたての天ぷらを買って。

  こちらも試食しながら選びました(笑)
  どれも美味しかった〜!

ついでに、揚げたての「チーかまドッグ(150円)」なるものも食べて。

  アメリカンドッグのチーかま版です。
  チーズがトロトロで。
  周囲の生地の甘さと、蒲鉾の塩っけ。
  カリカリの生地と、弾力ある蒲鉾。
  味も食感も新鮮で美味しかったです!

Pekiは、ヤマサ蒲鉾のキャラクター、さっちゃんのTシャツを買って。

200807163.JPG

こちらがさっちゃん。
…ヤマサの「サ」のさっちゃん(笑)
でも、結構カワイイ。

  あ、さっちゃんの絵本も売ってました。

大満足〜!で帰ってきました。

私個人的には、こちらのヤマサの工場の方が楽しかったですねぇ。
工場もしっかり見れたし。
売店も広くて居心地よかったし。
何より、美味しかったし。
天ぷらを買う為だけでも来たい位です。

そして、周囲の山にもアジサイが沢山植えてあって。
置いてある鉢には蓮の花も咲いていて。
敷地全体から「来てくださったお客様を歓迎していますよ〜」って雰囲気を感じました。
そうそう、ここ、芝桜も有名だそうです。
春にも来ねば!!と思いました。


最初、そうめんの里と夢鮮館に行こうと決めた時には。
この辺りに他に何があるのか「?」だったんですけど。

  書写山の名前だけは…。

夢鮮館で周囲マップをもらって、行ってみたい場所をまたもいくつか見つけてしまった!
うーん、姫路に通うことになりそう!?(笑)

  姫路界隈のオススメ情報あったらよろしくお願いしまーす♪

夢鮮館から自宅までは、姫路市内でちょっと渋滞に巻き込まれたものの、車で1時間15分でした。
第二神明、加古川バイパス、姫路バイパスと乗り継げば結構あっという間!
しかも、大蔵谷から乗れば有料道路代は100円だけで得した気分(笑)

  って、ガソリンは高いけどね。。。

ハイ。
とっても楽しいお出かけでした☆


posted by carrera at 22:40| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。