2008年05月30日

甘えん坊将軍

今日はSuiの話。

気が付けば、Sui、10ヵ月です。

  「気が付けば」って辺りが2人目だなぁと(苦笑)

でも。
これまた気が付けば。
…あんまり、2人目らしく育ってません、Sui。
どういうことか。と言うと。
ずばり、甘えん坊です。
そして、ヤキモチ焼きです。

  最近のあだ名は「甘えん坊将軍」。
  チャーチャチャー、チャチャーチャチャー…♪
  なんて、暴れん坊将軍のテーマ曲がSuiのテーマソングになってます(爆)

私がPekiを抱っこしただけで血相変えてハイハイしてすっ飛んできます。
「ボクのカンカンをとるなー!」とばかりに。
そして、必ず次にSuiを抱っこしないと大騒ぎ(苦笑)

  2人目って。
  手がかからない…とか聞いていたけど!?

しかも、さすが男の子!
力が強い強い。。。そして、乱暴者。
Pekiでは考えられなかったような手段で気を引こうとします。。。

  この間は。
  私が寝ていたら、Sui、目覚まし時計を両手で抱えて私の頭に振り下ろしました(汗)
  グワーンとなって、脳震盪おこしたかと…(涙)
  そして、怒ったら「チャー!」と言いながら笑って逃げていきました。。。。。

ま、たくましく育ってくれ。。。

  私も負けへんし!

その他の状況としては。
相変わらずベビーカーは全くダメ。
でもチャイルドシートはあんまり泣かなくなりました。

  …でもそれは、チャイルドシートに乗ってる時はいつでも授乳しちゃる。という条件にしたからで。
  6月からは後部座席(=Suiの横の私)もシートベルト!なんですよねぇ。。。
  さて、どうなるやら(^^;

離乳食は、ボチボチ食べるようになってきました。
でも、「離乳食」とは名ばかりで。
ほとんど大人の堅さの煮野菜ばっかり食べてます。
好きなのはお味噌汁の具の野菜。
スティック状のが大好きで、それを手にもってむしゃむしゃ食べる。というのが定着しています。

  大根とか、カブとか、ジャガイモとか、白菜とか。

柔らかいものはおかゆどころかご飯さえあまり好きではないようで。。。
どうも、手に握れる物しか口に運ばない習性があります。
ご飯は握るとつぶれるからイヤ。って感じで。

  …食べさせてもらう。なんてのは一番イヤみたいで。。。

スプーンとフォークに関しては
「姉ちゃんも箸なのに、なんでボクだけこんなおもちゃみたいなのやねん!」
って感じで、ちょっと遊んだらポイっとして終わり。
箸は張り切って握るし、お茶碗に箸を刺して、ついたご飯粒を食べる。なんてことはします。
…でも、食べれる量は少ないし(数粒)、振り回すし。。。
箸はやっぱり怖い!!

…ま、ボチボチです(苦笑)

  いつも、この決め台詞だなぁ。。。我ながら(^^;

それと。
ちょっと前に、Suiの歯、2本目が顔を出しました。
1本目は下前歯の左側だったんですけれど。
2本目、普通ならば、その横の下前歯ですよね?

が。

なんと、上の前歯よりも横から白い物が出てきました。

200805301.JPG

こちら、証拠写真。
(撮ったのは1週間前)

場所的には、犬歯の位置…かな。
ちょっとビックリ。

ネットで調べたら、歯の生えてくる順番は違うこともあるみたいですが。
上の犬歯部分だけニョキっと生えていると…バンパイアみたいです(爆)

  そして、ちょっとカワイイ♪

そんなこんなで。
Sui、たくましく、自由奔放に育っています(笑)

200805302.JPG

こちら、本日のSui君。
絶好調でいたずら中。
ついでに、態度だけじゃなく、ガタイもデカイ!

  洋服は、上はフランスで買った「2歳用」。
  下はユニクロの100(この春までPekiが履いていた!なんて経済的な(爆))。

それにしてもあと1ヵ月半で1歳かぁ。。。

  早いなぁ(シミジミ)

…もっと、暴れん坊で甘えん坊になるんやろうなぁ(苦笑)

  楽しみなような、不安なような。。。

そんなこんなの、Sui10ヵ月記録でした。



posted by carrera at 22:18| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

痛っ!×2

今日は私の病んでる所の話×2で(^^;


☆ 口内炎 ☆

元々、口内炎は出来やすい方なのですが。

  胃が弱い。というのが理由の1つのようです…たぶん。

今現在も出来ているのです。

大きいのが。。。(涙)

出来そうだな…と思ったのが土曜日。
日曜にはぷっくり。
で、今に至り…。

長引いています(涙)

舌の横から下にかけてなので。
朝イチなどは話すのも痛い程。
そして、絵本を読むのがとても痛い。。。

  …話すのと絵本読むのは舌の使い方が違うのかなぁ。
  淡々と声を出し続ける辺りが辛いのかなぁ。。。

あまりにも痛いので。
とうとう、チョコラBBを飲みました。

授乳中なので、この手のものは使いたくなかったんですけど。
効能を見たら
「肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時」
とあり。
え?授乳中OKなんだ…と今更ながらビックリ。
でも、気になったので、薬剤師の妹に質問。
大丈夫。との回答をもらったので、思い切って1粒パクリ。

  旦那は「妊婦や授乳中にビタミン剤は問題になったことがあるはず!」
  と言い張ったので調べたのだけれど。
  ビタミンAやDは過剰摂取はダメみたいでした。

うーん、これでよくなればいいんだけれど。。。

  参考までに、口内炎の薬は使わずです。
  妹には「ケナログは短期的にならばOK」と言われたのだけれど。
  …とりあえず見送りました。

とにかく痛いです。
早くよくなってくれぇ・・・



☆ ひざ ☆

あれは1ヶ月程前のこと。

ふざけていたPekiが転がってきて、結構な勢いで私の左ひざに頭をゴッツーン!

痛っ!!(涙)

Pekiの方は…「しまった」顔はしているものの大して痛くないよう。
1分もしたら既に忘れた様子。

  …不幸中の幸い!?

が。
私はその場の痛みはもとより。
それ以来、ずっとずっと痛いのです。。。(涙)

普段は大したことないんですけれど。
立ち上がる時、座る時などにたまにズキっときます。
…特に、Suiを抱えながら立ち上がる時には痛いっ!

そしてそして。
今日は朝から、きたるであろう荒天を膝がガンガン予告していて。
立ち上がるのは勿論、歩いていても痛い(汗)

うー。
身体に天気予報を教えてくれる場所がまた出来てしまいました。。。

  また。とは。
  昔は「野球肘」だったので。
  (ソフトボールを中高6年やっていたので)
  雨天前にはやっぱりズキズキしていました。

医者行く程じゃないなぁ。と思っていたのだけれど。
今日の痛いっぷりは…ちょっとイエローカードです。

  ま、でも行かないけどね(苦笑)
  医者苦手なのです、私。

早くよくなってくれっ!
posted by carrera at 20:56| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

ファミリオ〜フードコート編

さて、今日はファミリオ話の続き。

  前回のはこちら
  (5/26:写真を1枚アップしています)

ファミリオが子連れ向けの施設!という一番の特徴は。
地下1階のフードコートにあると思います。

  …私の印象では。

フードコート…いやいや、正確には「知育レストラン [PLAY!] 」という名前がついています。

  でも、手っ取り早く言えば、子連れ向けフードコートです。
  …私の印象では。

フードコート…なんだけれど。
子供がいて楽しい!空間になっています。
そういえば「アミューズメント空間」とも書いていました。

写真で説明していく方がわかりやすいと思うんで、順番にいきますね。

フードコートのお店自体は、HP見てもらったらわかるんですけど。
…まぁ、普通です(^^;
はなまるうどんが入ったのが私には一番ウレシイかな。

  ファミリオ:http://www.famlio.jp/index.html

じゃぁ、何が特殊!?って。
まずは、座席が特殊でした。

まず、ありの巣エリア。という名前の…

200805261.JPG

こんなテーブルがあります。
ちょっとわかりにくいですけど、テーブルがありの巣の形みたいになっているんですねぇ。
Pekiは迷路だ!と喜んで走り回っていました。
椅子も色とりどりで、形も色々でカワイイ!
テーブルに開いている穴は椅子になっていて。

200805262.JPG

こんな風に座れます。
…ま、ホンマはもっと小さい子向けでしょうが(^^;
Suiはモデルを嫌がったので、Pekiにお願いしました(笑)

他にも、大きなテーブルで中央部分におもちゃを置いている

200805263.JPG

こんなテーブルもありました。
赤ちゃんがハイハイして真ん中で遊んで、大人がうどんをすする。なんて絵も見かけました。

  ただ、かなり大きなテーブルなんで。
  他のお客さんと共有する感じです。
  …他のお客さんのうどんを狙ったら…!?
  うーん、Suiには無理かも(^^;

もちろん、普通のテーブル&椅子もありました。
ご安心を(笑)

そして、ここは飲食は不可なんですけれど。
絵本エリアもあって。

200805264.JPG

かなりの充実具合でビックリ!
絵本好きにはたまりません。

200805265.JPG

全てピカピカの絵本!

しかも、ちょっとわかりにくいかもだけれど、

200805266.JPG

ランプシェードも絵本でつくっています。
手が込んでいるぅ〜!

一番Pekiが喜んだのは、「ピッケのおうち」というタッチパネル。

200805267.JPG

絵本のような簡単なストーリーになっていて。
テレビを触ると、色が変わったり、音が出たり。
Peki、大喜びでした。

後は。。。

200805268.JPG

お茶やジュースを買うと、横の遊具が動く!という、一石二鳥の自動販売機もありました。

200805269.JPG

こちらは授乳室。
色合いがキレイ!

2008052610.JPG

そしてそして、こんなプレイエリアまで。

…ハイ。
すごい充実具合でした。
ここだけで十分に数時間遊べます。
もちろん、絵本コーナーも、タッチパネルも無料、無料!!

しかも、ここ、空いていました!
上のカフェモンブランはギュウギュウに混んでいたのに。。。
絵本ものんびり、タッチパネルも貸切状態!
プレイエリアもがらがらです。

  あんまりにも人が少なくて心配になる程。。。(^^;

でも、私はこのフードコート、気に入りましたよ〜。
広々としていて、居心地よかったです。
ただ…肝心のフードがもうちょっと充実すればいいのになぁ。とは思いました。
魅力的なお店がちょっと少ないような。。。


上の親子カフェに、ここのフードコート。
…どっちも子連れ向けの「飲食+遊び」ですよねぇ。
ちょっとキャラがダブっているかなぁ。。。
なんだか、ちょっともったいないような印象を受けました。
お互いが上手に反応しあって、上手く共存して欲しいもんです。

神戸駅って。
何気に、子連れで気軽にランチ。ってのが微妙だったんですよねぇ。
プロメナのフードコートは子供椅子とかないし。

  「気軽に」って所が非常にポイント。

軽い気持ちで、しかも周囲に気兼ねなく子連れでランチ出来る場所が出来て、ウレシイ限りです〜♪



posted by carrera at 22:20| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お店の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

ファミリオ〜カフェモンブラン編

行ってきました、ファミリオ(Famlio)!

 ファミリオ:http://www.famlio.jp/index.html

  …ファミリオって。
  ハーバーランドのビーズキス改め、ファミリオ。です。
  全般的に子連れ向けの施設に一新!って感じです。

  …でも。
  あそこって。
  何やっても長続きしないよねぇ。。。(^^;
  ビーズキスの前は、ハーバーサーカスだったよね?
  その前は…西武だったとか!?

ファミリオ。
誰かとずっと行きたくて。
でも、Pekiの幼稚園があるから、平日には足を運ぶ機会を作れなくて。
こりゃ、夏休みまで無理だなぁ。。。という結論になり。
…でも、我慢できず。
旦那誘って行ってきました(笑)

私「ファミリオ行きたい!」
旦那「えー?何も買わへんで。」
「買うっていうか…見たいのよ。」
「高いやん。」
「…勘違いしてるでしょ?」
「何と?」
「私が行きたいのは、ファミリオ。
 …ファミリアじゃないよ!」
「…なに?ファミリオって??」

Peki「今日どこ行くのー?」
私「ファミリオ行くことになったよー♪」
「やったー!くまちゃんの店ー!」
「…違う。
 それ、ファミリア。
 今日行くのは、ファミリオ。」

…と。
コントのような会話をしつつ、無事、到着(笑)

で。
ファミリオ。

名前以外に何が変わったのー?と言うと。
私が気が付いたのは…

 ・地下2階→そのまま
 ・地下1階(前はスイーツハーバーがあったところ)→子連れ向けフードコートに
 ・1階→そのまま…かな?イメージは一緒。
 ・2階→キッズ向けの洋服屋さんが増えた&親子カフェが出来た
 ・3階→空っぽ
 ・4階以上→そのままと思われ

大きくは、子連れ向けフードコートと、親子カフェの登場でしょう。

で、まずは2階から。

8割位の店舗はそのまま…で。
3階にあった2店舗(ベリーズベリー・マザウェイズ)が2階へ。

そして、西北部分に、親子カフェ「カフェモンブラン」が出来ました。

200805251.JPG

(写真5/26アップ)

今日のメインはここの話。

  次回は、地下のフードコートの話。

システムを簡単に説明すると。
店内は、カフェ&子供の遊び場所。
親はお茶して、子供は遊べ!のスタイル。
遊ぶエリアとカフェエリアは分かれています。(目の届く程度に)
大人も子供も、入場料払えば、フリードリンクで遊び放題。
肝心の入場料は

 大人:500円
 子供:500円
 0〜1歳:300円

です。時間制限はナシ!

  これを安いと見るか、高いとみるか…!?

会員登録は必要ですが、登録費用等はかかりません。

店内は、ボーネルンドのおもちゃが色々と置いていました(ついでに、子供用の椅子はIKEAの)。
遊び場所は思っていたよりは、充実してました。
赤ちゃんコーナーもあるし、砂場もあって。
でも、キドキドみたいな感じ?と聞かれるとノーかなぁ。
人が結構多かったのもあって、もっと雑然とした印象を受けました。
遊ぶ場所も、遊び専用のキドキドやハーバーキッズに比べると狭い印象を受けるし。
でも、大人の居場所がある!というのはウレシイですよねぇ(笑)

後、特筆すべきは…。
カフェなので、食事も店内で食べれます。
パスタがメインみたいでした。
子供向けには、パンケーキのチョコペン付(自由に絵がかける)とか。
スイーツも充実しているようです。
ただ、値段はチェックできずだったんですけれど。。。

  あ、私はお金払って入店はしてません。
  見学だけ軽くさせてもらいました。

それと、貸切パーティールームがありました。
2時間3,000円、延長1時間1,000円だそうです。
(入場料は別途必要)
で、ここで教室などを開くことも出来るそうです。

  …スリングの交流会をここでやる。って手もあるかも!?
  とかちょっと思いました。
  まぁでも、個人的には、出来れば地元(=垂水区)に密着していたいんですけど。


で、以下は私見。

値段。
フリードリンク付くわけだし、これは安い!というのが最初のイメージだったけど。
…でも冷静に考えたら、大人も取られるんだもんねぇ。
子供向けの有料プレイ施設って、子供だけの料金とか、大人は取られても気持ちばかり。が多いけど。
私とPekiSuiで行ったら、入るだけで1,300円。
うーん、そこそこのお値段かなぁ、やっぱり。
時間制限ナシとは言え、買い物に出歩いて帰ってくる。とかは無理みたいだし。
(トイレで出るのは可能だそうです…ま、そりゃそうだわな(笑))
特に、次回書くけれど、同じ建物に地下のフードコートがあるからなぁ。
うーん、今の段階の私の印象は、微妙な値段設定です。

後は。
大人がおしゃべりに夢中で、1歳、2歳の危なっかしい子が危ないことしているような場面を見かけました。
赤ちゃん踏みそうになったり(汗)
小さいおもちゃもあったしねぇ。
スタッフさんもいるんですけどねぇ。
親が居心地いいからか、子供は放し飼い!?という印象は受けました。
…その辺が、雑然とした印象の原因かな…(^^;

ま、でもどなたか一度行きましょう(笑)

  Peki連れて、夏休みに。になりますが。

…なぜ、私が一日も早くここを見て見たい!と思っていたかと言うと。
私の夢だったんですねぇ、親子カフェ作るのが。
赤ちゃん出来て、外でのんびりしにくいお母さんの為の居場所を作りたかったんです、ずっと。
なので、親子カフェが出来る!と聞いてから、ずっとずっと気になっていたのです。

足を運んでみて。
私が作りたいと思っていたものとはちょっと違ったけれど。
とは言え、こういう場所を必要と思ってくれる人がいて、そして、実際に出来ることは。
うれしいことだなぁ。と思いました。
(それは、ここだけでなく、ファミリオ全体にそういう印象を受けました。)

  参考までに。
  私の作りたいと思っているのは、もうちょっとのんびりした感じかなぁ。
  …ま、夢の中でも空想に近い方の夢ですけどね(苦笑)

だからこそ。
ファミリオ、今度は成功してくれぃ!!

えー。
明日は、地下のフードコートの話と写真アップしますねー。

お楽しみにっ!


posted by carrera at 22:26| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | お店の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

ゼロ!

今日は、隔月開催のカンガルー会(=スリング交流会)の日!

…だったんですけれど。
実は、開催しませんでした。

理由は…参加者が「ゼロ」だったから!

カンガルー会初めて約3年。
参加申し込み者が1人もいないのは初めてのコトです。

主催者の友人は「ちょっと寂しい」と言っていましたが。
私は…そうは感じなかったんですよねぇ。
どっちかと言うと「今回はいないのかー、ラッキー!」位に。

イヤ、別にカンガルー会がめんどくさくなっている。とかじゃないんですけどね。
私の中ではカンガルー会は困った人が助けを求めにやってくる「駆け込み寺」なので。
駆け込む人が減ってる。ってことは、いい傾向だと思うんですよね。

実際。
立ち上げ当初に感じていた「街を歩いているとスリングを危なく使っている人が目につく」というコトはなくなってきているし。
元町に行けば、自社製問わずにスリング指導しますよー。という姿勢の北極しろくま堂さんがあるわけだし。
使っている人もすごい増えたなぁ。って思うし。
周囲で使っている人がいれば、自然と友人知人から使い方も学べるでしょうしねぇ。
3年経って、スリングユーザーからすれば、状況は良くなってきていると思います。

スリングがメジャーになって。
使い方もメジャーになって。
使い方をアドバイスする場としてのカンガルー会が必要なくなる!
…というのが、カンガルー会が終われる一番の理想系じゃないかなぁ。
とも、常々思っていたので。

とは言え。
ホンマに困っている人がカンガルー会の存在を知らないままでは、意味がないので(^^;
次回は告知方法をもうちょっと増やしてみて。
それでもこんな状況ならば、自然と卒業になる…かな!?

  ドキドキ。

で。
予定がキャンセルになったので。
気晴らしに、久々に友人と出歩いてきました。

今の私が浮上できない一番の理由は。
「引き篭もり」になっていることだと思うんですよねぇ。

  午前中はSuiの昼寝と家事で終わり。
  帰ってきたPekiは「疲れたから外出は無理ー」と言うし。。。

幼稚園までも徒歩数分。
外の空気も大して吸わないし、身体も動かさない。
あげく、PekiSui以外とはろくに話もしない日々。。。
そりゃ、腐るよなぁ…(苦笑)

ということで。
友人に会って、色んな話をとめどなくし。
ちょっとリフレッシュできました。

…やっぱり、私は予定をいれないとダメなんだなぁ。
とも改めて(^^;

ということで。
友人の皆様。
是非是非、私と遊んでやって下さいまし。
…Pekiのお迎えで時間が中途半端ではありますが。
それでもいいよーって方がいたら、是非、ご一報下さいまし。。。


posted by carrera at 20:54| 兵庫 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

お弁当

今日は幼稚園はお弁当の日でしたー。
月に一度位のペースで給食ナシでお弁当の日があるのです。

…ということで。

200805211.JPG

こんなお弁当を持たせてみました。
かまぼことハムとブロッコリーでお花畑をつくって。
…後は、Pekiリクエストの厚焼き玉子とミニトマト。
写真にないけど、昆布のおにぎりを1個。

こんなもんでいいのかなぁ。。。と思いつつ。

  ちょっとあっさりしすぎ!?

お弁当…。
そういえば、結婚した当時は毎日作っていたなぁ。
日々の日課になるのもメンドクサイけど。
たまーに作るのもまた…メンドクサイ。

  結局、メンドクサイんやん(苦笑)

ま、月イチなんだから、頑張らないとね…(^^;

ということで、今日はお弁当と同じく、あっさり!
posted by carrera at 10:10| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

2度目×2

えー、相変わらず、暇なようなバタバタなような。
落ち着かない生活を続けております。

端的に言えば「谷の時期」に入り込んでいます。。。
リフレッシュしたいなぁ〜。

と思いつつ。
こんな時こそ、普通に「今日の話」でも。

今日は給食当番でした、2度目の。

仕事は前回よりはそれらしくなりました。
労働をしたなぁ。という実感(笑)

  正直、結構な仕事量です。
  純粋に、バタバタと忙しい!

ただ、やっぱり、まだまだ要領悪いなぁ。とは思います。
早く、ベテランママさんと対等に動けるようになりたい!

で、Suiは…今日もダメだったようです(^^;
保育士さん曰く「前回よりひどかった」そうで…。
お茶もお菓子も全て拒否!
丸々2時間、ひたすら泣き続けていたらしいです。

  これもまた試練だ!
  Suiよ、頑張れ!!

でも、今日は私にはなぜか怒っていないようです、Sui。
意地でも離れまい!という意思はヒシヒシと伝わってきますが(^^;、恨んでるで!というようなのはないようで。
ピタっとくっついてくるものの、そばにいれば普通に過ごしていました。

  …ピタっとくっつく時点で普通じゃない。って言えばそうなんやけど(苦笑)

これも…成長かな!?

そして、こちらも本入会後2度目になった、Pekiの絵画教室。
初回は私も同行して、横で見守りつつ、手伝いもしたりしたんですけど。
今回は、Peki1人で行ける!というので、いってらっしゃい。と見送りました。

  給食当番あがりで、Suiもそれどころじゃなかったし。
  …でも、同じく今年から入った年中さんのお母さんは同行していました(^^;
  同行しているお母さん半分、お迎えだけのお母さん半分。って感じです。

で、30分後に見に行くと。
1人で必死に作っています、Peki。

「頑張ってるねぇ〜。」
と声をかけ、Pekiのやっていることをフォローしてあげようとすると。
「お母さんは手を出さないで!
 これは、Pekiが1人で出来るの!!」
と、怒られてしまいました…(汗)

  しかも「カンカン」ではなく「お母さん!」と呼ばれました。。。

最初からいたお母さん(↑先述の年中さんお母さん)の話では。
なーんの問題もなく、1人で楽しそうにやっていたそうです。
出来ないことがあれば先生を呼び。
物怖じせずに、先生と話をし。
「本当に年少さん!?
 うちの子(=年中さん)よりもお姉ちゃんだわ、明らかに。。。」
との感想まで(^^;

  1年前は「自ら先生に話しかけて積極的に楽しめる子がうらやましい!」
  なんてコトを思っていたように記憶しているのだけれど。
  気が付けば、Peki、そういう子になっていました(笑)

どうやら、絵画教室のマイペースな雰囲気はPekiには合っているようです。
何より♪

で、肝心の作品。
前回、今回と2回に渡って、「街」をテーマに工作をしていました。

  月4回のうち、工作2回、絵画2回です。

厚紙を切って、道をつくり、それをテープで貼っていって、好きに広げていき。

  太い道もあれば、細い道もあり。
  階段があったり、トンネルがあったり。
  子供の思いついたままに切って貼っていき、
  先生は子供の話を聞いては発想力をひたすら褒めてくれます。

それに、空き箱で家やビルなど思いつくままに建てていきました。

そして、出来たのはこんなの。

200805201.JPG

写真で見ると何やら…!?でしょうが。
Pekiなりに、全てのパーツにストーリーがあるのです、一応。

先生曰く
「この街に完成はないねぇ。街は成長していくものだから。
 こういうのは楽しいね。
 おうち帰って、続きをどんどんつなげて行ってください。」

ということで、帰ってきてからも広がっています、Pekiの街。

  …でも、場所とるし。
  捨てたら…やっぱりあかんよなぁ(^^;
  しかも、毎回こんなのが増えて行くんやろうなぁ(苦笑)

街も成長しているけれど。
Pekiはそれ以上に成長していっているなぁ〜。

  お、うまい!(爆)

で、私は!?

………(苦笑)

無理せず、ボチボチいきたいもんです、ハイ(^^;

posted by carrera at 20:34| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

「何か」

今日はちょっと凹み話。

最近。
どうにもフラストレーションが溜まっております。

  先日も友人にメールで愚痴ってしまったー(反省)

些細なことを気にしてしまったり。
自分の中で割り切れない何かがあったり。
日々のやることと、Pekiの幼稚園の時間に合わせるというスケジュールに追われている感もあったり。

でも。
そういうこと以上に、イライラしているんですよねぇ。。。

で、悩んだ結論。

今の自分にはそういうことをゼロにリセットできる「何か」が足らないのかも。

と思いました。

ちょっとのことも「ま、いっか」って思えるのは、心に余裕があるからなんでしょうねぇ。
その余裕を取り戻せるきっかけが私には足らないように思うのです。

4月にも似たようなこと書いていたよなぁ。
…そのときは、「ま、いっか」精神だー!と前向きに挑んだんですけど。
気が付けば、同じ小道に迷い込んでいます。

思えば。
自分の時間が少しは増えているハズなのに。
私のやっていることと言えば、ブログの更新と読書位。
…我ながら、もうちょっと、心躍る「何か」があってもいいように思うんですよねぇ。

料理は、楽しめる余裕を持って出来ていないし。
裁縫も最近は全く気が乗らず。
幼稚園のスケジュールの束縛があるので外出もままならず。
Suiの夜泣きも頻繁にあるので、夜はテレビもつけられず。

うーん。
自分への投資が必要な時期なのでしょうか。。。

  投資って。
  お金。という意味だけではなくて。

これの為ならば多少の犠牲は厭わないぜ!と自分が思える何かを見つけるために。

でも。
そういうのって、探して見つかるもんなんでしょうかねぇ?

皆さんは

「これをやるとリフレッシュできる!」
「これの為ならば頑張れる!」

ような「何か」ってありますか〜?
posted by carrera at 21:17| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

Suiレベルアップ中

今日はSuiの話。

Sui、日々、パワーアップしています。
ホンマ、めまぐるしい成長に、こちらがついていけない程(^^;

  旦那と私は。
  「また今日もはぐれメタルに会って倒したよ、Sui」
  なんて会話をしています(爆)
  …ドラクエ知らない人にはチンプンカンプンな話だけど(^^;

まぁ、とにかく「やんちゃ」です。
動けるようになったのをいいことに、あっちへテコテコ、こっちへトコトコ。
高這いで、どこにでも行ってしまいます。

Pekiは、こんなに好奇心旺盛なことがなかったので。
日々、「お前、そこまでやるかー?」状態です(苦笑)

玄関の靴をかじっていたり。
風呂場に入り込んだり。
コンセント(電源本体)を壊したり(何もささってないコンセントを壁から本体ごと外しました(汗))。

今、困っているのは。
ベランダに出たがることと、食事の皿などをひっくり返したいこと。

ベランダは、私が出れば「ウキャー!」と喜び勇んでついてきます。。。
少しでもあいていれば、こじ開けて出てこようとするし。
閉めれば、ガラス戸に手をついて立って、私を入れてくれない。。。(涙)

食事は。
うちは座卓で食事をとっているので、とにかく、Suiの攻撃からの逃げ場がないんですよねぇ(汗)
置けば狙われる。
でも、どうしたって置かないと進まないし。
とにかく、日々戦いです。

まぁ、でもねぇ。
2人目だから、そんな戦いも余裕持って接しられます。
カワイイもんです。

  一姫二太郎とはよく言ったもんだ。
  なんて今更ながら感心してみたり(笑)

あ、食事と言えば、Suiの離乳食。
ちょっとだけですが、食べるようになってきました。

でも、食べさせようとすると絶対に食べません(^^;
「自分で食べる!」がモットーのようで。
Pekiは食べさせてータイプだったので、これまた全然違いますねぇ。

ついでに、私にはこっちの方が「困ったちゃん」です。
だって、食事を触ったベタベタの手で髪の毛とかを触るんだもん…Sui。
拭かれるのもキライだし。
「やめてー!その手でそんなところ触らないでー」
と叫ぶ日々です。

なので。
自然と食事も「スティック煮野菜(=味噌汁の具)」とか、パン、うどんが多いですねぇ。
ご飯は…にぎりつぶしてはその辺にベタベタ擦り付けるので後が大変やから(^^;

スプーンも一応使おうとするんですけどねぇ。
食事をスプーンにつけて、それを舐める。程度で。
まだ上手にすくえないようです。
…すくってあげると、ポイってするし(^^;
ついでに、私がスプーンで食べさせようとするからか、Suiもスプーンをもったら、私に食べさせようとします。
おかずをつっついて、私に向かって「食え!」とばかりにビシっと顔につきつけてきます。
油断しているとスプーンが目の前に伸びてきて、ちょっと怖い(苦笑)
でも…かわいくもあります♪(親バカ)

ま、食事は焦らずボチボチ。ということで。

日々パワーアップしていくSuiを見ていると。
ものすごい吸収力に、まさに目を細めてしまいます。

Suiを見習って。
私も負けずに頑張らなくちゃ!

  …って、Suiに勝つのは無理だって!?(^^;

posted by carrera at 10:01| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

白い恋人

先日。
妹が遊びに来た際に。
出張で行った北海道土産として「白い恋人」をお土産に買ってきてくれました。

 白い恋人(石屋製菓):http://www.shiroikoibito.ishiya.co.jp/

  東京土産には「DEAN & DELUCA」の帽子(キャップ)を買ってきてもらいました。
  (キッチリ請求されたので、お土産とは言わない…!?)
  「シンプル」だけど「それなり」なキャップを探していたのと、
  DEAN & DELUCAのグッズが気になっていたので。
  妹にしたら、なぜデリの帽子を被らねばならんのだ?らしいけど(^^;
  私的にはイメージどおりの帽子で結構気に入っています。

 DEAN & DELUCA:http://www.deandeluca.co.jp/

また「白い恋人」〜?
確かに大好きだけど、たまには違うもんもさぁ。。。
なんてグチを言ったら。

「今は、限定販売だから買うのも大変なんだよ!!
 新しい『白い恋人』食べたなんて自慢できるんだから!」

あ、そうなん…!?
そういえば、白い恋人も色々あったよなぁ(^^;

  こっち(関西)では、赤福の方がイメージ強いけど。

とは言っても。
賞味期限の表示が変わったとか程度で。
味は一緒なんでしょ?

「違う!変わった!!」

え?そうなん?
それは興味津々!!

「…と思う。
 だって、私、前まで『白い恋人』キライだったけど。
 食べれるようになったもん。」

それは…気のもんとか、君が成長したとかでは!?

  妹、結構な偏食家です。
  ホワイトチョコもキライなものの1つ。

「でも、パッケージに美味しくなった。って書いてある!」

あ、ホンマや。
では早速♪

パク…。

あ、ほんとだ。
変わった、変わった。

周りのクッキー(ラングドシャー)の部分のシャリシャリ、サクサク感が強くなったよね?
軽くて、ホロリと崩れるようになって美味しい!

「…変わったのはチョコの部分って書いてるよ、姉さま。」

え?(汗)
うーん、でも、前よりもクッキーは軽く感じるんだけどなぁ。。。
…あ、そっか。
チョコの存在感が薄くなったんだ。

「…それって褒め言葉ではないのでは。。。」

うーん。
前はもっとチョコが主張していて「ホワイトチョコの白い恋人だぜ!」って感じだったんだけど。
口どけがよくなったのかなぁ?
それとも、チョコが少なくなったのかなぁ?
なんしか、ホワイトチョコの主張具合は減ったよなぁ。
だからか、クッキーの味と歯ごたえが強く感じるわ。

「あ!そっか。だから私でも食べられるんだ。
 ホワイトチョコ臭くないもんね。」

お菓子としてのバランスとか味は確かに今の方が上かも。
食べ飽きないし、上質なお菓子。って印象が残るし。
でも。
ホワイトチョコ好きな私としては、以前の「白い恋人だぜ!」っていうチョコのベッタリ感も好きだったようにも思うけどなぁ。

というのが私たち姉妹の感想です、ニュー白い恋人。



  写真貼っておこう。と思って調べたら。
  ホンマに在庫薄なんですねぇ。
  知らなかった。。。

どうでもいいけど。
こんなのもありました。



「私の恋人」らしいです(爆)
パッケージもそっくりやん。


…え?
なんで今更そんな話か。って?
それは…妹が買ってきてくれた、白い恋人の最後の1枚をさっき食べ終えた所で。
「あぁ、美味しかったなぁ〜。なくなっちゃったなぁ。」
と、頭が白い恋人でいっぱいだったからです(爆)

相変わらず。
朝のおやつの習慣が抜けないカレラでした(^^;
posted by carrera at 09:43| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

参観日&熱&母の日

さて、今日は話題が色々あるので、プチネタ集で。


☆ 参観日 ☆

先週、Pekiの幼稚園の参観日がありました。

参観日。
しかも、初めての。

…周囲の友人達は「何着ていこう?」とか「すごい楽しみ!」なんて張り切った声を沢山聞いていたんですけれど。
私の中では…うーん、あまり盛り上がっていませんでしたねぇ。

  実際、ブログへのアップもこれだけ遅いし(苦笑)

感覚的には、明らかに私には給食当番の方が一大イベントです。

「参観日?あぁ、あったなぁ。。。
 1時間で終わるかなぁ。
 メンドクサイなぁ。。。」
って気持ちが圧倒的に強くて。。。(苦笑)

私自身、もうちょっと盛り上がっても良さそうなもんなのに。とも思ったんですけどねぇ。
気持ちがついていかないもんはどうしようもないです。

…給食当番の方が、普段の子供の様子が見れて楽しそう。(実際、楽しかった)
参観日?それって、作られた状況だよねぇ。
給食当番で十分なんちゃう…!?
…みたいな。。。

で。
足を運ぶと。
母の日にちなんで、お母さんの絵を描いてくれてあったり。
ブローチのプレゼントもあったんですけれど。
…明らかに、Pekiの能力以上のものなんですよねぇ。
肌色で顔を塗って。
黒で髪の毛描いて。
…でも、今のPekiにはそういう色の感覚はまだ身についてないことをよく知っているし。

  家で毎日お絵かきしているからねぇ。

ブローチだって、Pekiがあんなにキレイに作れるわけがない。

  Pekiから「先生が筆もって。それをPekiも一緒に持って色塗った。」って後から聞きました(苦笑)

大体、Peki自身から「Pekiがお母さんの為に」なんて想いも伝わってこないし。

  ブローチ見せると「カンカンの為に作った」とは言うんだけれど。
  自分がそう言っているんじゃなくて、言わされている感が伝わってくるんですよねぇ。

なので。
参観日というイベントの為に、幼稚園側が必死になってそういう形を作り上げたんだなぁ。お疲れ様。
という印象しか残らないんですよねぇ。
それはそれで、先生もすごく大変だろうし。
場も華やかだし、それなりの格好はついているのだけれど。

うーん。
私個人としては「その小奇麗さが気に入らない。」って感じでしょうか。

グチャグチャでも、Pekiが自分の思ったとおりに描いた絵の方がうれしいし。
形になってなくても、Pekiが1人で作った何かの方がありがたい。

…まぁ、だからと言って、幼稚園に対する不満があるわけでもないんですけどね。

  先生にはホンマに感謝しているし。

Peki自身も、参観日を楽しみにしていたわけでもないし。
絵やペンダントに思いいれもないようなので。
ま、その辺は親子そろって、「そんなもんかなー」って感じでしょうか(苦笑)

…私、ひねくれてます!?


☆ 久々の発熱 ☆

Peki。
久々に熱が出ました。

と言っても、37度前半程度ですけどね。

土曜に熱に気が付き。
その日の夕方にワイワイ騒ぎ。
でも、日曜の朝には熱も下がって復活していたので、ホンマに「プチダウン」程度でしたが。

幼稚園、ゴールデンウィークと遊びすぎて疲れが出たのかな。って感じでしょうか。

が。
ホンマに久々の発熱。
(1年半以上経っているのは確実。。。)
Pekiの身体にとっては「一大事!」だったようで。
ピーピー泣いたり騒いだりしていました。

そして改めて気が付きました。

Peki。
自分が具合悪いことで必要以上に盛り上がれる(盛り下がれる?)タイプです。。。(苦笑)

あぁ、もうダメだ。
寝ないと。。。
動けない。
立ち上がれない。。。
暑いぃ。。。
喉渇いたぁ。。。

と、病気に浸って泣いていました、Peki(^^;

ま、これから先は風邪ひいたり、熱だしたりも増えるでしょうけど。
毎回このパターンだったら…ちょっとこっちもしんどいなぁ。

とりあえずは。
今回はさっさと治ってくれてよかったです。

身体だけじゃなく。
精神力も強くなってくれ、Peki!(笑)


☆ 母の日 ☆

母の日でしたねぇ。

そうとふと気が付いた旦那。
土曜日から「パフェ食べていいぞ。」「さくらんぼ買うか?」「舞子ロール買ってやろうか?」と、手短な所で片を付けようと声をかけてくる(苦笑)

さて、何をしてもらいましょう?(ニヤリ)

ということで。
日曜の夕飯を、旦那とPekiの2人に作ってもらいました。

メニューはパエリア。

おぉ〜!ゴージャス!?
…でもなく(^^;
市販の炊き込みパエリア用の出汁を買ってきているので、かなり簡単なハズ。

海老洗って。
アサリ洗って。
イカ切って。
ピーマン切って。


無事、出来上がりました♪
そして、美味しく頂きました☆

が、旦那曰く。

「…美味しくない。
 食べた気がしない。
 …やっぱり、慣れないことしたらあかん。
 飯はお前が作らないとあかんわ。」

あら、そう?
でも…日ごろの食事に改めて感謝していただたのかしらん?

私には、その言葉が一番の母の日のプレゼント!かな(笑)

posted by carrera at 11:30| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

給食当番

Pekiの幼稚園は、お弁当ではなく、給食が毎日あるのですが。
その給食に関わる、親の仕事があります。

それが、給食当番。

…と言っても。
給食を作る!…のではなくて。
簡単に言えば、配膳&片付け係さんです。

クラス内で毎給食ごとに2名。
20人クラスなので、単純に10日に1回は回ってくる計算になります。

で、その当番がいよいよ私にも回ってきました。

うーん、結構緊張していました、私。

お当番、どんなもんだろう?
お相手のお母さんと上手くコミュニケーション取れるかしら?
無事こなせるかしら?
というドキドキが4割。
Suiのことが心配!!
というのが4割。
幼稚園でのPekiを垣間見るのが楽しみなような、でもちょっと緊張するような。
というのが2割。

…ってとこでしょうか?

あ、まずはSuiのことの補足。
勿論、弟妹連れで配膳やらの力仕事が務まるわけはなく。
下の子は預けることになります。
Suiも然り。
で、じぃじばぁばなどが近くにいないSuiの場合は、幼稚園内の託児所に預けられることになります。
1時間単位で315円。
お当番は1時間半程なので、2時間分の630円也。

  余談ですが。
  幼稚園生のことも保育終了後に引き続き預かってくれます。
  つまり、用事がある日が簡単に園長保育できる。ということです。

Suiを旦那以外の人に預けるのは初めて。
勿論、Suiには初めての場所。
どうなるやら。。。
でも、バザーのお当番の時には旦那とPekiと泣かずに楽しくやっていたみたいだし。
いやいや、でも家じゃないし、知らない人ばかりやし。。。

…って、考えたところで解決するわけじゃない!
お当番から逃げることは出来ないわけだし。
Suiが頑張って乗り越えなきゃいけないハードルなんだ!

と、自分に言い聞かせ。
ついでに、事前にSuiに、給食当番の話、少しの間離れなきゃいけないこと、でもSuiのことは大好きだよーってな話を一方的に何度もして。
いざ出陣。

まずはSuiを託児部屋に連れていき。
保育士さんに預けた途端に…Sui泣き出す(^^;
うーん、周囲が泣いている子だらけ。ってのもSuiには不安だったのかも。
とは言え、そのまま付き添うわけにもいかないのでこっそり去る私。

う。。。
下の子って不憫っっっ。

  …っていうか、Pekiは恵まれていたなぁ。
  2歳までは私と離れることなんかなかったもんなぁ。。。

と思う反面。
まぁ、最初の数回だけでしょ、泣くのは。
っていうか、10分も泣いたら落ち着いて遊ぶんちゃうかなぁ?
と、冷静に思ってもみたり。

で、仕事仕事。

給食当番についての補足はプリントでもらっているものの。
実際の仕事はちんぷんかんぷん。
周囲の友人から大まかなり細かなりに話は聞いていたけど。
身体がそれで動くか?と言ったら、ノー。
…で、勿論、みんなそうなので、最初はタッグを組む相手のお母さんは2人目のベテランさんを当ててくれています。

その方のやることを目で追いつつ。
見よう見真似で何とかやることをやり。
でも、やっぱり手持ち無沙汰になることも多かったりもして。

何とかこなしてきました。

まぁ、お当番の仕事に関しては、次回もまた頑張ろう!って感じなんですけど。
それよりも、日々の幼稚園の様子を垣間見れたことの方が私としては収穫が大きかった!!

まずは。

先生、大変!!

ホンマに、思っていた以上のバタバタぶりでした。
Pekiやそのお友達(=ほぼ女の子ばかり)しか知らない私には、手のかかる3歳児男の子の自由気ままぶりは笑ってしまうほどで。
それが1人ならばニヤリと笑って「コラ!」と対処できるけれど。
わんさかわんさかいたら。。。

座れ。と言っても座らない。なんてのは序の口。
給食のお茶をこぼすなんてのも普通。
その合間にお漏らしする子も普通にいて。
そうこうしているうちに狭い教室内を全力で走りだす子。
背後からいきなりコツンなんて頭を叩く子。
教室から逃亡する子。
突然意味もなく(不安とかの理由はあるんだろうけど)ワンワン泣く子。
給食で汚れたから。と手洗い場所で体操服の洗濯を始める子。
水筒の蓋が開かない!と叫び続ける子。
自分のハンカチの話を聞いてもらいたくて、ずっと話しかけている子。

そりゃ、Peki1人でもワイワイイライラなのに。
×20
なわけやもんなぁ。。。

  しかも、Pekiはかなり手のかからない方ではないかと。。。

勿論、基本的には先生1人で対応するわけやし。

  ホンマにどうしようもなくなると、ヘルパー先生が入ってきてましたが。

ただ。
担任のI先生は、どの子にも全力でぶつかっていて。
それが本当に本当に好感が持てました。

悪い子には本気で怒り。
目をのぞきこんで話をし。
他で火種が起ころうと、これは問題!と思ったことはしっかり解決していく。
自分の生徒達をいつでも全身で受け止めてくれるんですよねぇ。
Pekiのことも、私以上の愛情(ってそれも問題!?)いっぱいに両手を広げて、いつも迎え入れてくれます。
勿論、手いっぱいで全てのことを見れるわけじゃないけど。
手が足らない部分をいっぱいの愛情で補ってくれている感じです。

あぁ、いい先生にあたってよかったなぁ。

とシミジミ。

Pekiは。
思っていた以上に、頑張っていました。

キライな豚肉も時間をかけながらも必死に食べ。

  家では絶対に食べないのに。

お箸でキレイにご飯も食べ。

  家ではスプーンじゃないと食べれないぃ。と泣くのに。

最後の一粒まで必死に食べ。

  家ではかなり端に残ったまんまなのに。

着替えも1人で必死にやり。

  家では、ボタン止めてぇ。とやってくるのに。

家ではグズグズ甘えることも多いけど、幼稚園ではちゃんと頑張っているんや。
…そんなに普段厳しくすることもないかなぁ。
とまで思ってみたり。

何気ない幼稚園での日常が覗ける給食当番。
なかなかいいもんだなぁ。と改めて思いました。

で。
話のおちは、Suiさま。

お当番を無事に終えて。
ダッシュでお迎えに行くと。
「びえぇぇぇぇ、ひっく」
と泣いているわが子の声。
あぁ、泣いてるよ。。。と覗き込むと、私に気が付き、
「ぶわぁぁぁぁぁぁ。」
と全力で泣き叫ぶSui。

ハイ。
1時間半ちょっと、ほとんど泣いていたそうです(^^;
うーん、さすがにちと可哀想だ。

しかも。
目は私と絶対にあわせずに、覗き込んでも、クルリを逆を向き続け、全力で怒りを表し。
私が抱っこしたら、ギュっと胸元をつかんで離さず。
ピタっとくっついたまんま、ひたすら怒り続けていました、Suiさま。

あぁぁぁぁ。
ごめんねぇ。
でも、私だって置いていきたくて置いていったんちゃうのよぉ。
大好きだから大丈夫よ〜。

と、ギューっとするとちょっとだけ顔がゆるむSui。
でも、キっと気を引き締めて、また「怒ってるもん、ボク」モードに(苦笑)

結局、昨日一日、ブーブーでございました。

さてさて。
また再来週にもお当番があるんだけどなぁ。
Sui君、次回の運命はいかに!?

posted by carrera at 22:42| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

GW&初節句

久々のアップとなってしまいました。

皆様におかれましては、GW、いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は。
妹が来て。
IKEAに行き。
Pekiの幼稚園の送迎をし。
カレンダーに赤い日が続く頃には、義父の所に遊びに行っていました。

広い広い義父の家。
7LDK(…かな?)の家に1人暮らし。
庭は、沢山の木々が生い茂り、花が咲き乱れ。
土を掘ろうが、花を愛でようが、誰にも邪魔されず。
子供達にはこれ以上ないリゾートです。

しかも、今回はPekiの為にブランコが室内に1個、室外に1個作られていました。

  義父の手作り!

気が向けば昼夜問わずブランコにのり。
バーベキューがしたい!と義父に炭をおこさせ、自分は日陰で肉やらが焼けるのを待ち。
暑いから。と、木々に水をやるつもりで自分も濡れ。

  ついでに、義父も水をかけられ(^^;

家中を走り回り。
喉が渇いた!とジュースをねだり。
疲れれば「抱っこ!」と義父に向かって両手を伸ばし。

まぁ、思う存分、やりたい放題してきました、Peki。

あんまりにも楽しいからか、義父の所で寝る!と、初めて親から離れて一晩も。

  成長ですねぇ。。。(シミジミ)

私は。と言えば。
はなまるマーケットの「2007年おめざランキング」で6位に入った『よもぎあん餅』を食べに甲賀もちふる里館に連れて行ってもらったり。

 2007おめざランキング:http://www.tbs.co.jp/hanamaru/cafe/c071227_2.html

  改めてみると。
  2位に堂島ロール、10位に小山ロールが!!

 甲賀もちふる里館:http://www.koka-mochi.jp/

  一口食べて感動!…ではないんですけれど。
  丁寧に、丁寧に作られたことが伝わってくる、非常に素朴でしっくりくるお味でした。
  主張しすぎず、でも、心に残るような。。。
  お餅がやわらかくて、餡も甘すぎず。
  自分が昼下がりにのんびり食べたいと思うと同時に、
  子供に食べさせてあげたい。って思うようなお味です。
  …でも生菓子なので、どなたかにお土産。…は難しいんですよねぇ。。。残念。

お茶を買いに土山に寄ってみたり。

  

  私が買ったのはまさに、ここのこれ。
  …なんだ、ネットでも買えるんだ。
  とちょっとビックリしてみたり。

 近江製茶:http://www.rakuten.co.jp/ohmi/index.html

…と、私なりに楽しく過ごさせてもらっていたつもりだったんですけれど。

帰宅早々、体調を崩しました。。。(汗)

37度半ば程度の熱が出て。
頭痛と関節痛とだるさで丸1日寝込みました。

  風邪…ではないようです。
  しこりはなかったものの、痛みがあったから軽い乳腺炎の可能性も!?

うーん、何でしょうねぇ。
4月の疲れが出たんでしょうか。。。

ということで、最後はのんびりのまま終わっていきました…ゴールデンウィーク。


あ、そうそう。
Suiは初節句を迎えました。

  おめでとう〜Sui!

ということで、Suiの兜でもお披露目を。。。

200805071.JPG

こんなのです。
今回は、実家に帰った際に私が選びました♪

  正確には、台と屏風は私の父母が選んで。
  兜は私が選んだのだけれど。

父母が選んだ台が大きめだったので、鎧にしようか悩んだのだけれど。
お店の人に
「女のご兄弟(姉妹?)がいる方は兜を選ばれる方が多いですねぇ。」
と言われ。
なぜか?と問うと。

「鎧はね、あの顔の部分が怖い。というお子さんが多いんですよ。
 それで数年後に五月人形を出すと泣きだすとか、うなされるとか。。。
 なので、顔に白い布をかぶせたりするんですって。
 …そっちのが怖いようにも思うんですけどねぇ(笑)」

あぁ…わかるわかる。
目の部分だけ黒く抜けているから鎧着た武者の亡霊みたいで怖いんだよねぇ。。。
私も小さい頃、民族資料館とかの鎧が怖いなぁ。って目をつぶって通り過ぎたことがあったような。

…ということで。
大きく共感し、兜にしました(笑)

兜のイメージカラーは「みどり」。
これは、Suiの色なのです♪

  Pekiは「あお」。

で。

200805072.JPG

Suiの石の「翡翠」をあしらっています。

  Pekiの石は…サファイアかなぁ。

私的には大満足♪

Suiも衣装を身に着け、立派に…と思ったら、ひたすら逃亡。

200805073.JPG

こちら、逃げるSui(苦笑)
あぁ、ろくな写真がほとんどないぃ〜。。。(涙)

まぁ、それもまた記録。ということで(^^;

と、良しに悪しにイベントの多かったGWでございました。



*************

こちらは私信。

先日友人に会って。
GWに読んだ本の話になりました。
で、私の読んだ本をブログに書いておくよー。なんて話になったのでこの場を借りて。

 自分を好きになる本

  画像がなかったので、題名からのリンクですが。。。

以前、ここのブログで書いた「怒る」ということについての話題の時に出てきた著者「パット・パルマー」さんの本です。
あの時に書いた「怒ろう」という本は図書館では見当たらなかったのでこちらを借りて読みました。

自分に自信が持てない時。
ちょっと疲れてしまった時。
…そんな時に読むとちょっと気持ちが冷静になれるかなぁ。っていうような本です。

ご参考まで☆


posted by carrera at 21:30| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

IKEA!

ミーハーカレラ。
行ってきましたよ〜!

IKEA!

  IKEA:http://www.ikea.com/jp/ja/

ポートピアランド跡地に出来る。と聞いたのは、確か去年の秋。
それ以来、ずっとずっと楽しみにしていて。
子連れながら、オープン2週間ちょいで足を運んじゃいました。

ネットで情報を収集すると。
駐車場に2時間待ちだとか、レジに長蛇の列だとか。。。
PekiSuiいるので、混雑は避けたい!!
ということで、朝イチ目指して、8時半過ぎに家をしゅっぱーつ!

  どれだけ張り切っているねん。。。

で、駐車場には9時半過ぎに入れました。

  勿論、待ち時間なし(笑)

「こんな早くに来て…誰かいるんか?」
という旦那は車を停めた直後に絶句。
「うわぁー、ディズニーランド並だよー」
とは、妹の言葉。

200805011.JPG

ハイ。
並んでいました…結構沢山(^^;

かなりの人だから、時間前にオープンするのかなぁ?…という期待は淡く崩れ(苦笑)
20分程並んでからほぼ時間どおりにオープン。

  …しかも、結構並んでいたから、入場できたのはオープンから10分近く経ってから。。。

駐車場(3階以上)からまずは1階までエスカレーターで降り(ベビーカーだとエレベーターに誘導されます)。

200805012.JPG

黄色いお買い物バッグを受け取り、ショッピングリスト、鉛筆、メジャー(紙製)を棚から取り、今度は2階に上がります。

200805013.JPG

2階が、実際の部屋をイメージしたレイアウト例や、商品がこれでもか!と並んでいるショールームになります。
大物の家具類は番号をメモっておいて、1階の倉庫みたいな所から自分で探すシステム。
倉庫から自分で探す。ということ以外は、大型のインテリアショップみたいな感じです。
ただ、店員さんは少ないですけど。
小物類は1階のマーケットホールに沢山商品が並んでいます。
…でも、ショールームにも小物もちょこちょこ置いています。
ここだけじゃなく、1階にもあるかなぁ?と思っていたけど、やっぱり2階にしかなかった!というものもあったので、お気に入りがあれば黄色いバッグへ。

ということで、2階は実際の商品をゆっくり眺めて、メジャーでサイズを測ってみたり、イメージを膨らませたりする…ハズなんだけれど。

人、多すぎ!!

せっかく、沢山のレイアウト例があって、すごい楽しい空間になっているのに。
人人人!
で、ちーっとも全体イメージが見えないし。
ちょっとはぐれたら携帯ナシには出会えないし。

…インテリアショップって。
人が少なくて、のんびりした空間だからこその醍醐味ってあるんだなぁ。とシミジミ。

私たちは、部屋のレイアウト例を見てイメージを膨らませることを目的にしていたのだけれど。
正直、その目的はほとんど達成できませんでした(涙)

人が少なくなった頃に出直さないとだなぁ。。。

  …っていつ!?

ということで、ボチボチと商品を眺めつつ、ショールームをテコテコとスルー。

200805014.JPG

あ、このソファーがいい!
とかも、一応しつつ(^^;

私が前からずっと「これが欲しい!」って思っていたものもありました。
それは、

200805015.JPG

これ。
…わかります?
天井からつるす、椅子?のようなものなのだけれど。
いかにもPekiが好きそう!
…っていうか、私も好き(笑)
ブランコとかまである〜!
金具つけておけば、付け替えできるやん♪

が。
旦那には
「こんなもん、家買っても、絶対に吊るさへんで!」
とダメ出しくらいました(涙)
そうかなぁ〜、いいと思うんだけど。。。

  でも、旦那も言っていたことだけれど。
  どこに吊るしてもいいわけじゃないと思うんだけれど。
  そういうような但し書きは全く見つからなくて。
  椅子自体は、150キロまで平気とか書いていたけど(^^;
  普通の天井につけたら…天井貫けるよなぁ(苦笑)
  梁とかならば平気なのかなぁ…!?
  そういう基本的な疑問は解決できませんでした。。。

…と。
ショールームを抜けた辺りで、大人もちょっと疲れて、Pekiからはハラヘッタコール。
そして、ちょうどいいところに、レストラン&カフェが。

時間、11時ちょっと。
が、既に、レストラン、長蛇の列(^^;
慌てて並びました。

結局、30分近くかかって、やっと食べ物を購入。
テーブルは空いているんだけれどねぇ。。。
レジが混んでいました。

  好きなものを取って精算してから食べる、カフェテリア形式でした。

トレーを取る場所に、トレー用のカートがあります。
これ、取っておいた方が絶対楽ですので、ご注意!!

200805016.JPG

こんなの。
これ、便利でした♪
家にも欲しいなぁ。なんて。

  そんなに沢山は作らないんだけど(^^;

ほとんどのメニューを1つづつ取って、私、旦那、妹でシェア。
Pekiは、キッズプレート(295円)+パン(1個30円)。
値段は…普通かなぁ。
ネットでは高い!なんて書きこみも見かけたけれど、IKEAのカフェなどに比べたら高いけど(っていうか、カフェは安い!)。
普通のカフェテリアレストラン。と思えば安いです。
味も、予想以上にグット!
ちょっと普通のレストランでは食べれないようなスウェーデンフードで、私たちは美味しく頂きました。
ミートボールにコケモモジャム。
こうすると、一気に外国テイストになるんだよねぇ〜。
サーモンマリネもしっかりしたお味でしたよ。

レストラン内にはキッズプレイスペースもあったりしました。
飽きっぽい子にはここの近くとかがオススメかも。

キッズ。と言えば。
子供向けの対策もそれなりに取られています。
4才以上の子は、託児場所(無料!但し60分まで)もあるし。
店内のいたるところには、

200805017.JPG

こんな遊び場所が点々とあるし。
レストランにも、子供用椅子、お皿などもありました。

でも。
いかんせん、人が多すぎで。。。
Pekiは不機嫌ちゃんでした(^^;
もうちょっと人が少なくなれば、子供にも楽しい場所だと思うんだけれどねぇ。。。

で。
食事の後は、1階に降りて、マーケットホールへ。
沢山のグッズが高いのから激安商品まで並んでいます。
Pekiの不機嫌もあり、ほぼこちらはスルー(^^;

マーケットホール、倉庫エリアを貫けるとやっとレジ!
レジは10分程並んでやっと精算。
あ、袋はありませんのでご注意!
準備していかないと、紙袋(L20円、S15円)や、ブルーバッグ(ブルーシートで出来たような大きなバッグ)99円を買うことになります。
でも、このブルーバッグは99円ならば使うこともあるかも!?
結構シッカリしているし。
クリーニングに服持って行くとか、海水浴行く時とか(笑)
ということで、ブルーバッグを購入して、買ったものを入れてもらいました。

レジを過ぎたところに、スウェーデンフードマーケットエリアが。
サーモンマリネが美味しかったので、それを含む何点か購入しました。
こちらもレジ袋はナシです。

  食料品買うならば、保冷バッグの類を持って行った方がいいです。
  冷凍モンばっかりだし、ビニール袋もないし。。。
  ただ、ドライアイスは1時間分30円でつけてもらえます。

そして、その横にはビストロが。
ソフトクリーム50円!
ホットドッグ100円!!
という格安休憩コーナーです。

…で、どっちも張り切って食べました(笑)
ソフトクリームは普通の半分位のミニサイズです。
でも、あれ位で十分!
飽きないうちに食べ終わるし、有難く食べられます。
なんせ50円だし〜(笑)
ホットドッグは、100円のくせに(苦笑)、ピクルス、フライドオニオンをトッピングを自由に出来て、何だかウレシイ(笑)
味は普通でした。
めっちゃ美味しい!とまでは言わないけれど、食べられる味です。

…と、ザーっとレポートしてみました。

印象としては。
散々書いたけど、人、多すぎ!
もうちょっと関さんとしていれば、いい場所だと思います。
ただ、家具の類は、私たちの趣味か?と聞かれると。。。
私たちは和のテイストがちょっとでも入っている方が好きなのかなぁ。なんて気が付きもしました。
でも、日本とは違ったデザインのグッズは見ているだけでも楽しかったです。
もうちょっと落ち着いた頃にまた行きたいなぁ。って思いました。
家具とか抜きで、小物買いだけでも十分行く価値アリと思います。

  …っていうか、それならば友達と行きたいかなぁ〜。
  旦那はきっと待てないハズ(苦笑)

で。
いつ頃落ち着くんでしょうねぇ。
夏には大阪にも出来るらしいから、それ以降かな?

早く落ち着いて欲しいけど。
活気に溢れたポーアイ。というのも続いて欲しいような(^^;

  ちょっと寂しいしねぇ、ポーアイ。

でもでも。
次に行く時は、もうちょっとのんびり見れたらいいなぁ〜。

posted by carrera at 21:48| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。