2008年04月14日

リスタート

月曜日。
今日からまた1週間のスタート。

…子供が幼稚園に行きだすと。
自分も何だか新入生気分ですねぇ(苦笑)

でも、週末に反省したのもあり。
今日はそんなにカリカリせずに、適当に時間を気にしつつ、せかすところはせかし、ま、いっか。なんて目をつぶるところもあり。
先週よりは、私もちょこっとだけマシだったかなぁ〜。

あ、それと。
Pekiの態度にイラっときたときは、その場でそれを伝えることにしました。

Pekiがしたことを、グッと我慢して言い聞かせようとしたり。
仕方ない。とか、自分の頭の中でだけ、勝手に消化しようとすると、かえってストレスが溜まるので。
そういうことが少しづつ蓄積されると、他のところで結局、埋め合わせのドッカーンが発生してしまうのです、私。。。
それって、お互いの為によくないよなぁ。と。
それにも週末に改めて気が付いたので、ムッときたならば、その場でプチドカンとしておくことにしました。
ちょっと声を大きくし。
「コラ!話聞きなさいって言ったでしょ!」
Pekiはビク!
でも、私は切羽詰って怒鳴っているわけではないし、言ったことで消化できるので、他の面でPekiをフォローできたり。
Pekiも「しまった!」顔はするけれど、泣いたり凹んだりはしない程度なので、お互い、コレ位で程よいのかも。

…ま、プチでもドカンとせずに言い聞かせるのが理想なのかもしれませんが(^^;
少なくとも、今の私にはその余裕はない。ということで。。。

  余談ですが。
  ちょうど、私が考えていたのと同じようなことが
  今日発行の「タオとアービーの実録!子育てコーチング」のメルマガに書いてありました。
  ものすごーく簡単に要約すると、怒ることも肯定的に捕らえようよ!というようなことです。
  特に、『怒ろう』(パット・パルマー著)という本から引用したという
  「あなたの怒りは、人を傷つけるためにあるのではなく、あなたを守るためにある。」
  という言葉。
  ハッとすると共にまさにそうだと感じました。
  Pekiの為に怒ってはダメ。
  とか、
  Pekiの為に怒らなきゃ。
  ではなくて。
  自分の中での問題を解決するために怒ってるんだ、私。
  でも、自分を守る為にそれも必要なんだ。と。
  そう考えたら、Pekiへもちょっと優しくなれそうです。

  メルマガの内容は、
  http://blog.livedoor.jp/kosodate_coach/archives/51386283.html
  こちらで読むことができます、ご参考まで。

と、いろんな面を振り返り、考え方も整理したので。
今日は、ちょっとはマシなスタートが切れたように思います。

…あ、でも、朝はいつもより5分程遅くなり。
お迎えも、先週に比べたら数分出遅れたけど(^^;
まぁ、それでも間に合ったしねー。
全然問題ナシ!

…って。
前向きになれているのは。
旦那が帰国したのも大きいかも♪
やっとこさ帰ってきてくれました、我が家の大黒柱。
…お土産と共に(笑)

お土産は、沢山の食べ物&PekiSuiには洋服。

200804141.JPG

美食の国、フランスですからねぇ〜。
「スーパーでいいから、安くて美味しそうな食材買ってきて!
 あ、エディアールのジャムだけは銘柄指定!」
と、リクエスト。
エディアールとフォションのジャム、マイユのマスタードの大瓶、ケッパーやピクルス、瓶詰めのいくら、ドレッシング、マヨネーズに、エディアールのチョコ、ボンヌママンのクッキーなどなど。
うーん、どれから開けようか楽しみ♪

家族も揃って。
やっとPekiの幼稚園も本軌道!って感じかな。

明日からはPekiは給食開始。
さて、どうなるやら…!?


posted by carrera at 20:57| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。