2007年08月29日

Peki's Friend!

昨日は、友達が遊びに来てくれました〜。
この引きこもり生活の中で誰かが来てくれるのはホンマにウレシイ!!

Pekiより1歳以上年下のお友達(1歳8ヶ月)は、これまでは、Pekiからは赤ちゃん扱いみたいなところがあったんだけれど。
気がつけば、一緒にボールをポンと投げあったり、おもちゃを取り合ったり。
対等に近い、いいお友達になっていました。
うーん、月日が経つのってあっという間!

  …いつか、SuiもこうやってPekiと遊ぶんだろうなぁ。
  その日が楽しみ♪

しかも、ランチにとパンを焼いてきてくれたり。
夕飯にとおかずまで。。。
何だか、恐縮です。

美味しいパンを沢山頂き。
おかずも美味しく有難く頂き。

  …そして、思い出す、レシピの話。
  ちっとも書き込みしてないやん!!(汗)

  ということで。
  第一弾、↓にアップしておきました。
  こちらは、ご参考まで。。。

ちいちいさん、ホンマにありがとうございました☆

そして、またどなたか、遊び来て下さいね〜。

  勿論、こんなに気遣い頂かなくてかまいませんので!

お待ちしておりますm(。・ω・。)m
 


posted by carrera at 17:33| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お豆腐とツナのぽっとん揚げ

簡単レシピのご紹介、第一弾!です。

書きとめたメモからどれにしようかなぁ〜と悩みつつ。
Pekiも大のお気に入り!になった、「お豆腐とツナのぽっとん揚げ」を紹介します。

 レシピ 簡単♪お豆腐とツナのぽっとん揚げ♪ by aichan2006

木綿豆腐さえ準備すれば、後は買い置きの材料で出来る(我が家の場合…ですが)のと、混ぜて揚げればOK!という手軽さが魅力。
しかも、外はカリ!中はフワフワで美味しいし、子供でも食べやすい〜!!
下手なチキンナゲットなんかより、よーっぽど美味しいです。
ほとんど豆腐なので、ヘルシーな感じもするし。

揚げ物がめんどくさい!…という話もあるけれど、
これだけ手軽で立派なメインが作れると、後片付け位頑張ろうかな。って気になります。

Pekiは、最初は一目みて「これ好きじゃない!」などと、食わず嫌いしましたが(^^;、一口食べて「…あっ!」と言ったまんま、後は無言でモリモリ食べてました(笑)

これ、アレンジが色々考えられそう〜。
…ということで、2回目は、我が家は粉末コンソメ減らして、粉チーズ入れてみました。

  大したアレンジちゃうけど…(^^;

すると、チーズの旨みが予想以上に出て、私はより一層美味しく感じました!

  次は、中の具をいじってみたいなぁ〜。

揚げ物する元気のある時にでも、思い切って作ってみて下さい!
きっと、ハマると思います☆
posted by carrera at 17:29| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

スリングとらいよんチャン

昨日は、旦那とPekiは、大阪のMBS(=TV局)へ遊びに行きました。
私とSuiはお留守番。

  私も行きたかった・・・(涙)

ということで。
思い切って、新しいスリング作ってみました♪

ちょっと前に、いつか時間が出来た時の為に。と買っておいたしじらの布地があったのだけど。
こんなに早くに着手することになるとは!!

Suiの御世話をしつつ、合間にちょこちょこと作業。
Pekiと違って動かないから、アイロンやら裁縫箱やらを出しっぱなしにしても問題ないのがウレシイ所。
…が、作業を始めると泣くSui(苦笑)
まぁ、そんなもんなのかも…。

でも、予想以上にPeki達の帰りが遅かったこと。
そして、手作りスリングは7本目ということもあって、手順がしっかり頭に入っていることもあり、昨日のうちにほぼ出来上がりました!!
で、今日、Suiの昼寝の間にPekiにお願いしてちょっと時間をもらい、最後の仕上げ(=15分程)をして出来上がり〜。

0708271.JPG

今回は肩の部分の縫い合わせを「しろくま堂風」にしてみました。
つまり、肩の折り返しの上側の布地を三角状にするような感じです。
この方が肩部分が広がって楽かな?と。
その代わり、肩には綿などの詰め物はナシ。
まだSuiは軽いから、肩の負担も少ないし、二人連れだとコンパクトな方がやっぱり助かるので。
色は、渋めの緑色。
テール部分にタグもつけてみました。

  で、早速使ってみた感想。
  今はこれまでのように肩部分両面とも畳んだ形よりも、
  こっちのが楽なような気がします。
  ただ、しじらという薄い布地でで幅80cmで肩綿ナシ、この縫い方だと、
  肩上部分でかなりクシャっと寄りやすいです。
  今は出来たてだから大丈夫だけれど、
  縦ジワがついちゃうと自然と肩布が寄って幅が狭くなってしまうかも。。。
  ということで、普通のよりも、肩を覆う感じを意識しないと意味なさそうです。
  今後どうなるか、様子を見ていきます。

ふぅ〜。
満足、満足♪

で、MBSに行ってきたPekiさん。
目的は、番組キャラクターの「ぷいぷいさん」と「らいよんチャン」のオブジェなんかを見ること。
プリクラ撮ってもらったり、沢山のらいよんチャンを見れて、大満足だったようです。

ということで、Pekiさんのご要望により、写真アップ(笑)

0708272.JPG
おぉ〜、大きい「アスリートらいよん」!!

0708273.JPG
セレブならいよんチャン?

0708274.JPG
料理するらいよんチャン。

0708275.JPG
パンまでらいよんチャン。芸が細かい!!

Pekiさん、もともと、らいよんチャンもぷいぷいさんも好きだったのだけれど。
(私がちちんぷいぷいを見るから…)
友人にらいよんチャンのDVDをもらってから、より一層はまっているのデス。

  んで、大満足で今日は聞き分けの良いPekiさんです♪
  ついでに、疲れが出たのか、昼寝も♪♪

ストレス発散できて何より☆

私の方は、ちょっと反省事項も。
作り出すと仕上げたい!という気持ちが強くなるし。
そうなると、泣き出すSuiにイライラしてしまったりするので、今の私にはあんまりよくない作業だな。とも実感。
ついでに、目が疲れるということも感じて。。。(この話はまたいずれ)

…やっぱり、当面、裁縫は出来る限り、自粛することにします(^^;

posted by carrera at 18:49| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

3歳児健診

先週金曜は、初めてPekiとSuiと3人で電車でお出かけしました。
行き先は…区役所。
目的は…「3歳児健診」。
そう。
暑かろうが、Suiが小さかろうが、行かなくちゃいけなかったのです。

8月初旬に案内が届いた時には、9月に変更してもらおうかなぁ。。。とも思ったんやけど。

  そもそも、3歳3ヶ月頃と聞いていたから、
  Pekiは9月かなぁ。と思っていたのもあって。

でも、1ヶ月後にしたところで、所詮、問題先送り的な感じもするし。

  イヤなことはさっさと片付けたいタイプな私。

Pekiが嫌がって泣くのもわかっていたので、それならばむしろ、同じ6月産まれの友達がいる時の方がまだ気も紛れるかも!?
それにそれに、私も友達が一緒の方が心強い!!
…ということで、友人も同じ日なことを確認し、行くことを再決意。

昼過ぎの暑い最中。
健診と聞きかなーりブルーで返事もろくすっぽしないPekiの手をひき、Suiをスリングに入れ、Suiのオムツや着替えやPekiの荷物やら、沢山抱えていざ出発!

  ベビーカーは健診会場には持ち込めないし、
  最寄駅の階段も登るの大変だし、
  何より、暑そうで。。。

友達とも合流して、何とか区役所に到着(^^;
ふぅ〜。

で。
やったことを簡単に書いておきますね。

まず、一番めんどくさかったのは、事前に送られてくる問診表(全4枚)への記入。
視力検査・聴力検査も、同封のキット(という程のモンじゃないけど)で家でやってこなきゃいけないのデス。

  視力検査は、所定の距離から書いてあるものの名前が言えるかどうか。
  片目づつ行う為に、トラとパンダのお面のようなものが同封されてます。
  聴力検査は、大人のささやき声を聞き取れるか。というようなモノです。

ついでに、身長・体重・頭囲・胸囲も自宅で測定してこい。と。
(一応、会場でも測れるようにはなってましたが)

そして、尿検査もあるのです。
所定の容器に入れて持って行くんやけど、いまや、勝手にトイレに行くPeki。
引き止めて「お願い!ちょっとこれに…」ってのを、Suiを抱っこしている時に出来るのか!?
…結局、朝イチは失敗。
出発直前に「トイレ行って〜!」とお願いして、何とか取れました。
ふぅ〜。

で、会場では。
受付後、まずは、尿検査を提出。
順番&尿検査の結果を待ち、まずは問診。
書いてきた問診表を元に、色々と聞かれます。
メインは、お母さんに。何だけれど、節々に子供への質問も散りばめられていて。
その答えや反応で、発育具合をチェックしている模様。
あえて質問されたことは書きませんが、途中には「答えられるか…?」と思うようなことも。
でも、Peki、ちょっと考えたりしつつ、ちゃんと答えてました。
知らない人にも、ちゃんと答えられるようになったんだなぁ。とちょっと感心。

  かなーり小さな声で。やったけど(苦笑)

その後は、歯科検診、内科健診で、最後にトータルの説明や要すれば各種相談コーナーへの案内がありました。
耳鼻科健診は、家庭での聴力検査で異常がありそうな人だけ受診。
フッ素塗布は、希望者は(有料:500円)受けられます。

全体としては、これまでの健診よりもおだやかで親切な感じがしました。
責めるようなことも言われないし、むしろ、励ましてくれるような、応援してくれるような雰囲気でした。

  私があたった保健士さんやお医者さんがたまたまそうだっただけかも?
  Pekiが憂鬱な顔をしていたからかも?
  私が1ヶ月児のSuiを連れていたからかも?

歯科検診でも、Pekiの虫歯見て
「おぉ。頑張って治療したんだね。辛かったね。頑張ったねぇ。」
とまずはPekiを褒めてくれて。
私にも、虫歯の経緯なんかを簡単に聞いて
「過去は振り返らず、今出来ることをこれからやっていけば大丈夫。
 今はちゃんと磨けているし、何も問題ない!
 それに、乳歯なんかいずれ抜けちゃうからね。
 気にしない、気にしない!!」
と言ってくれました。

が、反面、聞きたかったことに対する答えもあまりなかったかなぁ。。。
私が聞きたかったのは
・赤ちゃんがえりのコト
・逆さマツゲのコト
 (1歳の頃に「逆さマツゲみたいだから大きくなったら一度受診した方が」と言われたことがあったので)
なんだけれど。
赤ちゃんがえりに関しては
「正常な反応。お母さん頑張って!」
みたいな感じで終わり。
逆さマツゲは
「今日は眼科医さんは来てないので」
で終了。
…ま、文句言う程の対応でもないんだけど、これを聞くぞ!と思っていたので、ちょっとガッカリ。

まぁでも、無事終わってホッとしました。

Pekiも、お友達に久々に会えて。
ついでに、頑張ったねのドーナッツも食べれて(笑)
やり遂げた感もあり、満足な一日だったようです。

Suiは、家出てから帰るまでの約5時間、ずっと大人しくいい子にしてくれていました。
むしろ、スリングが気持ちいいみたいで「今日はラッキー!」的な感じでニヤリと笑っていたり。
授乳は途中2回したし、暑くてちょっとウンウン言っていたこともあったけど、思っていたよりは負担も少ないようでよかった!

はぁ〜。
予定のハードルを1つ越えました。

  次のハードルは、9月にある私&Suiの産院での健診。
  元町まで3人で行かなきゃいけないし、こっちもスリングで行く予定なんだけれど。
  私の診察の間は、PekiとSuiはどうなるのやら…。

でも、Sui連れてもそこそこ何とかなる!とわかったので。
これからはもうちょっとお出かけできるかなぁ?

…暑ささえどうにかなれば!!(^^;
posted by carrera at 12:12| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

新企画…!?

出産後。
わかっていたこととは言え、自分の時間があまり取れないぃ。。。
趣味だった裁縫も、読書も、買い物(笑)も、食べ歩き(爆)も、当面は無理そう。

ということで。
趣味と実益を兼ねた楽しみを見つけました。

それは、料理。

…と言っても、手の込んだものをじっくり。
なんてことではなくて。
「簡単!」で「美味しい!!」レシピを見つけ、それを作る。というレベルのもの。

私は、元々は毎日買い物に行きたいタイプで。
その日の店頭に並んでいる美味しそうなもの、お買い得なものなどから食べたいものを連想するのが好き。
でも、今はそんなことは出来ず。。。
週末のうちに1週間分のある程度のメニューを組み立て、買い足すものを決めて、リストどおりに買ってきてもらうor買い漁る。の繰り返し。
それはそれで、そのほうが食費も抑えられるし(余計なもんを買う比率が低いから(苦笑))ある意味楽なんだけれど。
つまらないっちゃ、つまらない。
でも、逆を返せば、冷蔵庫にはいつも以上に材料はいろいろと揃っているわけで。
あるものから新たなメニューを考えたり、探したり…。
そして、それが楽しい♪

ということで。
せっかくだから、見つけたメニューをご紹介も兼ねて書きとめていくことにしました。

  なんせ、今の私で作れるんだから、誰でも作れるやろうし(^^;

レシピって、たーくさんあるし。
新しい味が自分のものになると、すごーくウレシイんだけれど。
初めてのものを作るのって、ちょっと躊躇しちゃったりするんですよねぇ。
そのハードルを越える、ちょっとした助けになれば。と思います。

  って、そんな大げさな(苦笑)

既に、いくつかあるので、暇を見つけてアップしていきますね。

  これで、カテゴリの「レシピ」も使われるし(爆)

って言っても、ネットで見つけたののアドレス貼り付けて、コメント書く位やろうけれど(^^;
ということで、期待せず(!?)にお待ち下さい〜。
posted by carrera at 18:23| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

いりませんか?

昨日から義父が遊びに来てくれています☆
遊び足りないPekiの相手を…ということで。

…が(汗)
Pekiさんは、私が入院していた頃を思い出したのか…むしろ情緒不安定に。
じぃじにもあまりなつかないし。。。
Suiも不機嫌やし、夕飯もそれなりのもの作らないとだし、昨日は、普段の倍以上忙しい一日(^^;

でも、今日はちょっと落ち着いたのかじぃじとプールに出かけて行きました。
ふぅ〜。
ちょっと一安心!

  でも、Suiは相変わらずご機嫌ナナメの抱っこちゃん(^^;

で、今の私の悩み。
義父が持ってきてくれた、山ほどの野菜などなど。。。
スイカ(大玉)3玉、トマト(大)20個強、ピーマン30個強、万願寺とうがらし(?)10本強、ゴーヤ数本、ミニトマトパックいっぱい、パイナップル1本、その他ちょこちょこ。
ちょこっとづつのはともかくとして。
問題は、このスイカとトマトとピーマン。
特にスイカなんて…1個を1/8サイズにしてやっと冷蔵庫に入ったんだけど。
…残りの、7/8はどこへ片付けましょうか。。。(汗)

  しかも、Pekiがちょっとお腹こわし気味で、消費も追いつかず。。。

まだ手をつけてない、丸々2玉はどうしたらいいのやら・・・
ご近所へお裾分け〜するにも、Suiがいると、手も回らず。。。

我が家まで取りに来られるご友人各位。
真剣に。
本当に真剣に。
どなたか、もらいに来てくれませんか???
スイカの切った分やトマトは数日中に何とかしたいんやけど、スイカ残2玉は、1週間程置いてから食べた方がいいらしいので、来週でもOKです。

真剣に連絡お待ちしています!!
posted by carrera at 12:47| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

3人で外出

今日、初めて、PekiとSuiと3人で外出してみました。

Pekiが、私とSuiとの3人生活だと外に出られない!ということで、垂水行きたい!パン屋行きたい!!と日々騒ぐので、思い切ってGo!!
…と言っても、近所のパン屋さんに行っただけですが。
それでも、この暑さの中、徒歩10分の距離とは言え、Suiを連れ出すのは勇気が入りました(^^;

ベビーカーだと、余計に暑さがこもりそう!?と思ったので、スリングに入れて、日傘を持って。
お昼寝から起きたところで、授乳した直後にレッツゴー!!

…が。
Pekiが思っていた程喜ばない。
というか…不機嫌(汗)

理由はおそらくは色々あって。

その1。
「カンカン、何で行くの?」
「スリングよ〜」
「じゃぁ、Suiはどうするの?」
「…いや、ごめん、Suiがスリング。Pekiは歩いてくれるかな?」
「…」
イヤとか騒いだりはしなかったけど。
おそらく、ベビーカーを取られた上に、スリングもSuiかいな!?と思った模様。

その2。
「すごい日差しだねぇ。日傘持って行かなきゃ」
「Pekiも!Pekiも!!」
「いいけど…」
が、いざとなると、私の日傘を持ちたがる!
「…持ってもいいけれど、傘の周りが尖がっているから気をつけてね!!」
私もSuiも日があたって…暑い!!
そこに、3分も経たずに持ちなれない大きな傘を持つことに疲れたPeki。
日傘がだんだん下に降りてきて…
「危ない!ほら、Suiに刺さったら大変だから、ちゃんと持って!お願い!!」
「…」
「お母さんがもう持とうか?」
「ウン」
と言い、さっさと日傘から手を離すPeki。
日傘は風にのってフワーリ〜
「あぁ〜!ちゃんと手渡しするまで持っていてよ〜!!」
必死で追いかける私を見て、ヤバイ!という顔のPeki。
(すぐに追いつきましたが…)

その3。
エレベーターで下に下りた所で、同じ社宅の先輩ママさんズにばったり。
「あ〜!カレラさん。産まれたのねぇ〜!!」
「赤ちゃん、見せて見せて!」
と、大人気のSui。
そして、それがおもしろくないPeki。
それを見た皆さん、気を使って
「Pekiちゃん、お姉ちゃんになったんだね〜!
 おめでとうだねぇ〜!!」
と、しきりに「お姉ちゃん」と言う。
…が、Peki、人にお姉ちゃんと言われるのがキライなようで。。。
(出産前からそうでした)
Suiばっかり人気者な上に、好き勝手言って!!と、不機嫌顔。。。

と。
メイン3つに加えて、余裕のない私に「早く準備して!」とか「暑いからなるべく日陰を歩かせて」とか、色々と注文をつけられ。
あげく、この暑さ。
パン屋さんにつくまでには、ブスーっとした顔。。。

あぁ、頑張って外出してみたのに。
意味ないやん。。。
私に余裕がないままに実行したのがイマイチだったってことかなぁ。

  まぁ・・・
  ちょっとのことでPekiが不機嫌になるのは、
  今や、家の中にいても同じなんですけどねぇ。。。

それにしても。
Suiをスリングに入れてこの炎天下を歩くのは…暑かったぁ〜!!
家の中で、クーラー切るとすぐにワンワン泣くSuiが一度も泣かなかったところを見ると、Suiは平気だったのかな?

  スリングは。
  夏はベビーカーよりも赤ちゃんの体感温度は低い。
  と言われています。

とりあえず、3人外出の第一歩だったことは間違いなく。
天気とPekiとSuiの機嫌を見計らいつつ、上手に外に出られればなぁ。と思っています。

posted by carrera at 17:20| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

1ヶ月!

今日で、Suiは1ヶ月になりました!

で、Suiさん。
とにかく、日々成長しています。
何より、グングン大きくなっている!
旦那いわく「もう5キロあるんちゃうか?」と。
1ヶ月にして5キロ…でも、ホンマにありそうな感じ(^^;

目もかなりしっかりしてきていて、ベビーベッドの上でくるくる回っているメリーも楽しそうに見ているし、人の顔を見てうれしそうな顔もするようになったし。
首も、起す力は随分ついてきて、私の肩にのせてゲップさせようとしている…はずが、気が付いたら必死に首を起して「それ、明らかに筋トレやで」という状態になるし(苦笑)
ベビーバス(普通のサイズ)も、サイズアウト状態(足が下について、立ち上がろうとするのです。。。)。

でも、手間はかかるようになってきたかなぁ。
昼間、寝ている時間も少しづつ減ってきているし、要求具合も高くなってきているし。
ただ、夜はちゃんと認識して寝てくれる(夜間の授乳は3〜4回)のと、Suiの言いたいこと(=泣いている理由)は比較的わかりやすいのは助かっています。
もっとも、泣く理由の1つ「ウンチがしたい!」のは、抱っこしてもどうにもならないし、本人必死だし、ついでにそれを結構長いこと引きずるのでちょっとやっかいだけれど(^^;

ついでに、私はと言えば。
体力はそこそこ戻ってきました。
家事関係一式できるようになっているし(ただ、時間は足らない!!)、外出しても疲れなくなってきたし。
が、1つ問題が。
思っていた程痩せない…(汗)
まだ、元のジーンズが履けないのですよ。。。
Pekiの時はもうちょっと戻るのが早かったような気がするんだけどなぁ。
1ヶ月ってこんなもんだったかなぁ。

  母乳だし!と甘えて、食べすぎという話が…(汗)

それと。
Pekiさん。
うーん、これはねぇ。。。
色々とあります、やっぱり(^^;
今一番大変なのは、やっぱり「Peki対応」ですねぇ。。。
また、別の機会に書けたら書こうと思ってますが。

  でも、心配していたトイレ問題は大丈夫!
  家の中ならば手伝わなくても、1人で用も足せるようになったし。

Suiも私もPekiも。
初めてだらけの1ヶ月でした。
きっと、次の1月はもっともっと楽しくて楽にもなるはず!
そう期待して明日からまた頑張っていきたいと思います♪
posted by carrera at 20:20| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

「Sui」!

今日で、赤ちゃんが産まれて4週間=28日。
ということは。
いわゆる「新生児」時期は終わり。

  新生児の定義って、生後28日目未満なんですねぇ。
  今回の出産で初めて知りました(^^;

うーん。
正直、あっという間でした。
本当に早かったなぁ〜。

色んなものをキョロキョロ見るようになった。とか。
おっぱいの飲み方が急に上手になった。とか。
何だか急に重たくなった。とか。
日に日に成長していく姿が手に取るようにわかって、3歳児(=Peki)を見慣れていると、本当に新鮮です。

それに「泣いても寝なくても、今だけだよねぇ、すぐにこんな(=Peki)になっちゃうもんねぇ。」
なんて笑っていられる余裕。
これもまた、2人目ならでは!かな。

で。
新生児→乳児になるのを機に。
赤ちゃんにもハンドルネームをつけたいと思います!!

  参考までに、乳児の定義は生後28日以上1歳未満だそう。

赤ちゃんのハンドルネームは、ずばり

「Sui(スイ)」

です。

Pekiのときは、皆さんのご意見を頂いたりしたんですけれど。
今回は、PekiのHN決めの理由を流用して、こうつけさせてもらいます。

  Suiじゃなくて、ちょっともじって
  「Su-.(スゥ)」(Suiの「i」を横に倒したイメージ)
  とか、色々考えたんですけど。
  ストレートに「Sui」にすることにしました。

ということで、これからは、
 お姉ちゃん「Peki」
 弟「Sui」
の呼び名で書いていきます。

今後とも、よろしくお願い致します┌|-.-|┐ペコッ
posted by carrera at 17:53| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

ジジババ来訪

お盆休みを利用して。
私の両親が神戸に遊びに来ていました。

うちの親。と言えば。
5月末に、10mのガケから落っこちて、運良く生き残った母(^^;
くも膜下出血やら、肋骨・鎖骨骨折やら…色々やらかしたものの、その後の経過はよく、8月に入ってからは1人で歩けるようにもなり。
先週位からは、何とか身の回りのことも出来るようになった。そうで。
だから、お盆休みに、新しい孫の顔を見に行くわ〜。とのこと。

…って。
埼玉→神戸の距離を舐めてませんか?
っていうか、こっち来て、何かあってもどう対応していいやら(汗)
だから、もうちょっと大人しくしていて欲しい!!

なんて、子供の願いは聞き入れられず。
張り切ってやってきました(汗)

しかも。
お盆の最中、荷物も持てない母を車に乗せ、ついこの間地球一周してきて(もちろん、仕事で。です)お疲れの父が運転して、ほぼ休憩なしで13時間!(渋滞50キロ×2箇所に引っかかったそう)
さすがにクタクタになってやってきました(苦笑)

まぁでも、年に数回しか会えない孫の姿。
しかも、父にとっては念願の男の子。
(私も妹も女の子。男の子が欲しくて欲しくて仕方なかったらしく、私は男の子のように育てられました(苦笑))
疲れた以上に、喜んでいたように見えました。

Pekiは、久々のじぃじばぁばに喜び。
イギリス土産の2007年版ハロッズのイヤーベアをもらい、そして、2ヶ月遅れの誕生日プレゼントを買ってもらい、なお大喜び!

  誕生日プレゼントは、ペネロペの絵本2冊と、
  新たなシルバニアファミリーのお店屋さん。
  …また我が家はより一層小さなパーツだらけになりました(^^;

赤ちゃんは、写真攻めにあい、ちょっと迷惑顔してました(笑)

冬位には、赤ちゃん連れて実家にも帰れるかなぁ〜!?
結構長いこと(1年以上!)、実家にも帰ってないので、実家の周辺や東京も色々と変わっているんだろうな。

  お盆で帰省の話を聞くたびに、ちょっと故郷がなつかしくなったり。

そうそう。
んで、肝心の母は、思っていた以上に元気そうに見えました。
でも、ここで無理せず、帰ったらのんびりして欲しいところ(苦笑)

「もうちょっと人に甘えてのんびしておいて欲しいよなぁ。
 あのペースだと絶対に無理するよなぁ。」
母が帰った後に、私がそうつぶやくと。
「…お前もな。
 ホンマに家系なんやなぁ。。。」
と旦那。

…ハイ(^^;
産後の私ももうちょっと大人しくしておきまーす(苦笑)
posted by carrera at 15:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

タートリーノGet!

赤ちゃんの出産お祝いに…

TL-90-A006.img.jpg

なんと!
北極しろくま堂の「タートリーノ」を頂きました。

 北極しろくま堂:http://www.babywearing.jp/
 タートリーノ:http://www.babywearing.jp/netshop/turtlino/

ブログでも「使ってみたいなぁ。でも高いなぁ。」と書いていましたが。
前に勤めていた会社の先輩が、お祝いで贈ってくださったのです!

本当にウレシイ〜!

  これで、私の北極しろくま堂グッズは4つ目!
  スリング3本+タートリーノ。
  (あ、Pekiのおもちゃスリング入れると5点)
  店員さんいわく「マニア」(爆)
  でも、実は…
   スリング1本目:Peki出産お祝いで頂く
   スリング2本目:市クラブのイベントで30%か40%オフで購入
   スリング3本目:スリングモデルをした記念のプレゼントで頂く
   おもちゃスリング:ばぁばから頂く
   タートリーノ:2人目出産お祝いで頂く
  ハイ、まともに買ったことはありません(^^;
  
で、早速、使ってみました。

…がね。
赤ちゃん、縦抱っこがお好きではない…というか、キライなのです。
ゲップさせるのも大騒ぎな程。
(でも、縦抱っこされたくないから、ゲップ出る時はすぐに出すようになった程(笑))

  Pekiは、縦抱っこじゃないとイヤな子で、
  首座りまで大変だったんやけど…

抱っこ紐の中ならば!?と思ったけれど。
そもそも、私が始めて使うから、慣れてなくて、時間もかかり…(汗)
「ウーーーーン、グゲ!」と、お腹の底から声を出して全力で抵抗(^^;

うーん、こりゃ、もうちょっと勉強しないと!です。

せっかく頂いたんだから、頑張って使いこなせるようになって、大活用しなくちゃ〜。
9月に再開する児童館のサークルまでには、赤ちゃんも縦抱っこになれて、私も使いこなせるようになっている…かな!?

  参考までに、Pekiも、タートリーノでの抱っこ許容体重内。
  Pekiで試そうかと思ったけど…
  一度抱っこすると、今後、「Pekiも!」となる恐れがあるので、
  ヤメておきました(^^;

お祝いって。
本当にウレシイ&有難いです☆
単純に物をもらう。ということ以上に、気持ちも頂いて、そしてそれを大事にしよう。という気持ちも生まれて。

Oさん、本当にありがとうございました。
大事に、大事に使わせて頂きます♪

posted by carrera at 15:29| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

感謝!

昨日は友人が遊びに来てくれました♪

出産前から、入院中含め「何かあったらいつでも言うてや〜」と言ってくれていて(感謝!)
今回は、ランチのパンを買ってきてくれたり、夕飯にとお惣菜を買ってきてくれたり。
加古川からわざわざ来てもらって、しかも、こんなに頼ってしまっていいのかしらん!?という位。

  それでも頼ってしまう私(^^;

来てもらって、美味しいパンを頂き。
グズグズの赤ちゃんから手を離せない私の代わりにPekiの相手をしてもらい。

  ついでに、私の話し相手にもなってもらい(笑)

あげく。
垂水に買い物に行きたい!と毎日言い続けるPekiを連れ出してくれました。

Pekiさん、この手のお誘いにはずっと「カンカンと一緒じゃなきゃイヤ!」と言い続けていたので。
友人が申し出てくれた時は、ありがたいけどきっと…と思っていたのだけれど。
それまでに、沢山絵本を読んでもらいPekiからしても「感謝!」の後だったからか、大喜びで一緒に出かけて行きました。
おぉ〜すごい!
さすがやなぁ〜。

その間に、何とか赤ちゃんを寝かしつけ。
夕飯の準備を進めることもでき、ホンマに感謝!!

3人(Pekiと友達とそのお子さん(まだ0歳(^^;))が帰ってきてからは、オヤツ。
これまた、持ってきてもらった美味しいスイーツを頂きました☆

  Pekiは、友達に甘えて、マクドのハッピーセットを買ってもらって帰ってきました(汗)
  ついさっき、パンを丸々2つ食べたやん!!
  …が、美味しそうにスイーツを食べる大人2人を見て、
  「しまった!こっちのがよかった!!」って顔をしつつ、
  もくもくとポテトを食べるPeki(爆)

そして、洋服交換も。
友達は、お子さんが上が男の子、下が女の子なので、Pekiとお兄ちゃんの洋服をチェンジ!すると、お互い、下の子にちょうど使えるわけで。
これまた、有難い!!

Mさん、ホンマ、ありがとうございました☆

  立て替えて頂いたお金は必ず返しますので…!!

ホンマ、私って友達に恵まれたなぁ〜。
みんなみんなに感謝!!です。
posted by carrera at 14:36| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

退院2週間検診

今日で、赤ちゃんも産まれて3週間!
そして、退院2週間検診でした。

  2週間検診って、どこの病院もあるのかな?


Pekiの時は、旦那と一緒とはいえ、新生児と元町まで…(汗)と、一大イベントだったし、聞きたいことも山ほどあって。
すごい印象深い検診だったのだけれど。
今回は…どちらかと言うと、めんどくさいなぁ〜って感じ(^^;
心配なことも全くないし。
何より、朝イチ、9時に病院行かなきゃ行けない!ってのが最大のネック。
Pekiもいるし。。。
旦那に車を出してもらうとは言え、8時半前には家を出なきゃ行けないわけで。
うーん、眠たいよぉ。。。
ということで、前日にうちにおにぎりを作っておき、寝坊しても車で食べれるように準備(結局、家で食べましたが(笑))。

結局、5分程遅刻しつつ(ごめんなさい)も、何とか到着できました。

で、検診。
赤ちゃんも私も。なので、まずは赤ちゃんから。

体重などを量った後に、問診表を渡され「これに記入下さいね」。
見てみると…

「一日の授乳回数は?」
…(汗)
そういえば、今回は、時間も何も見ずに赤ちゃんの顔色としぐさで授乳しているので、回数も何もわからない!!
何時間ピッチかも不明。。。
…まー、とりあえず、1日10回ということで…(汗)

「1回あたりの授乳時間は?」
…(汗)
うーん。。。どうだろう?
10分位?
(帰ってきてから、もっと長いことに気が付く。。。)

「ウンチの回数は?」
…(汗)
えっと、じゃぁ、3〜5回で。。。

…と、かなり適当に書くだけ書いて、いざ検診へ。

最近、赤ちゃん、かなりしっかりしてきたなぁ。
っていうか、重たくなったよなぁ。と思っていたのだけれど。
案の定、体重は既に4,200g程。
細くて折れそうだった足は、抱っこしていても自分の力ですっ飛んでしまいそうな程にたくましくなり。
ほっそりしていてかわいらしかった顔も、ムッチリさんに(笑)
…ホンマ、産まれたてのあの壊れそうなかわいさってすぐに終わっちゃうんですねぇ。。。
既に、あの頃が懐かしかったり。

そして先生には…
「10分の授乳10回でここまで立派になるということは、
 かなり飲みがシッカリしている証拠ですねぇ。
 すごい授乳力なんじゃない?
 おっぱい、痛んでいない?」
「…いや、大丈夫です!!」
…先生ごめんなさい、ホンマいい加減に書いたんです。。。

結局、何も異常なし。ということで。
オムツかぶれの薬だけ念のためにもらってきました。

で、次は私。

今日の楽しみは、お風呂入浴許可が下りるだろう!ということ。
毎日、クーラーかけた部屋に閉じこもっていると…やっぱり身体が冷えるんですよねぇ。
早く、湯船につかりたい!!

が。
甘かった…。
「入浴は18日からにしましょうか。
 それまでは、もうちょっとシャワーだけで我慢してね」
う…。
まだあと1週間以上あるやん。
縫合部がまだちょっと痛い。と言ったのがいけなかったのかなぁ・・・(涙)

そして、先生に聞かれたこと。
「どうですか?育児は。
 頑張ってやっていますか?」
ハイ!と答えかけて、ふと、言葉につまり。
うーん。。。
どう考えても、頑張ってます!って胸張れるようなコトしてないよなぁ。。。
かなり適当だし。
赤ちゃん膝にのせて、パソコンとかしてるし(爆)
しばらく考えてから、
「えー・・・スミマセン。
 あんまり頑張ってません。。。」
と謝ってしまいました。

すると、先生。
「正解!
 この質問は「頑張ってません」が理想の答えなんだよ。
 それでいいんだよ。
 赤ちゃんもね、子供もね、何だかんだ甘えても、
 一番ウレシイのは、お母さんがリラックスしてニコニコしている姿なんだ。
 だから、お母さんのやりたいように、形にとらわれずに
 「頑張らないこと」が一番大事なんだよ。
 これからもね、いっぱい大変なことが起こると思うけど。
 「頑張らない」を心がけて、適当に適当にやっていくんだよ。
 頑張らないように頑張れ!」
まさか、そう言ってもらえると思わなかったので。
何だか、じわ〜っと心に沁みました。
うんうん。
私が笑っていられるように、頑張らなきゃ!(イヤ、頑張らない!のか…(笑))

ということで、赤ちゃんも私も順調に元気!です。
Pekiさんも、随分元に戻ってきています☆
そして。
頑張らずに適当にやっていきまーす(笑)
posted by carrera at 23:58| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

来訪!&デジカメ!!

今日は、赤ちゃん出産後、始めて自宅に友達が遊びに来てくれました☆

本当は、お盆休み明け以降位から…って思っていたのだけれど。
Pekiのストレス発散、そして私のストレス発散になるかと思い。
思い切って、お友達をご招待!

  ご招待というよりは、呼びつけたっぽいけど(苦笑)

Pekiも喜んでいたし。
私も久々にのんびり話が出来たし。
赤ちゃんは、人の気配を感じてか、抱っこちゃんにもならずに大人しくネンネしてくれていて。
楽しい上に、のんびりできました〜。

  そういえば、Pekiも、人がくると大人しくなる赤ちゃんだったなぁ…。

うーん。
リフレッシュ!リフレッシュ!!

ということで。
部屋は汚いし、私はスッピンだし(爆)、何のおもてなしもありませんが。
ご友人の皆様、我が家は「皆さん是非ともいらして下さい!」状態になりましたので。

赤ちゃんの顔を見に来て下さい!
     &
Pekiの遊び相手をお願いします!!
     &
私の話相手になって下さいm(。-_-。)m

心からお待ちしております。
ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク



**********


とうとう。
デジカメを買い換えました!!

これまで使っていたのは、前世紀の代物で。
画素数なんかはともかくとして、手ブレがヒドイ!


  同じデジカメを使っていた友人がその後、
  2回買い換えているのを知っている程…(^^;
  物持ちがいいにも程がある!?

でも、手ブレ位では買い替えの理由にもならず。
私はというと、携帯で撮ればいいや〜と割り切ってデジカメ自体を持ち歩かなくなり。
なかなか、デジカメに我が家の予算が計上される機会もなかったんですけれど。

そこは赤ちゃん効果!(笑)

カワイイ赤ちゃんを撮ってもブレてることが多いので。
さすがのダンナも重たい腰をあげました。

  どうせならば出産前に…とならないのが我が家っぽい(爆)
  困ってからじゃないと動かないのデス。

で、色々と調べて、機種も決まり。
昨日、とうとう購入〜。

小さいし、軽いし、液晶画面はキレイだし、手ブレもしないし。
うーん。
進歩したなぁ〜。

  そりゃ、7年以上経てば…(^^;

…電化製品って。
買い替え始めると続く。って言うけれど。
レンジにデジカメ。
実は、炊飯器も購入の予定があり(この話は買った時にまた詳細を)。
確かにそうかも…と実感しています。

これからは、私もデジカメ持ち歩こう〜。
Pekiも赤ちゃんも、もっとキレイに撮ってあげれる…かな!?



posted by carrera at 16:38| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

産院の変化

Pekiさんだけでなく、私も「あー、外に出てブラブラしたいなぁ」という欲求が高まってきている昨今(苦笑)
今日も、出産の時のことを書いておきます。

  今回が最後かな…!?

今回は、産院の変化の話です。

Pekiの時も今回も、同じ産院で出産したのだけれど。
3年という間に、この病院の中で色んなことが変化していました。

私は、仕事をしていた時に「業務の効率化」というすごいアバウトな役目を仰せつかっていて。
「改善せなかあんなぁ」って項目を見つけて、提案し。
項目によっては、社全体を巻き込んで規則改訂から行ったり。
システムの開発をしたり。
単純に自分の処理で解決していったり。ってな仕事です。

  …前の職場の先輩・友人がこのブログを見てくれているから。
  「んな格好いいもん、ちゃうやん!」と突っ込まれそうだけど(^^;

なので。
改善や変化を起すことがどれだけ大変か。ということをものすごーく実感しているんですよね。

ここの産院位の規模、そして伝統のあるところ。
ましてや、出産という普遍的なものを扱うところで、3年なんて月日はあっという間のハズ。
それでも、色んなことが改善・変化していて。
それが純粋にすごいなぁ、と思ったのです。

  私、前進を忘れない人・団体・会社が大好きです♪

まずは、産後のカンガルーケア

Pekiのときはなかったのだけれど、今回は出産してヘソの緒を切ってからすぐに私の胸の上に1時間。

  体重やらの測定は、カンガルーケア終了後。
  産前は、1時間…長い!と思っていたのだけれど。
  結構あっという間でした。

カンガルーケアの効果については「?」と思っていたんですけれど。
本当に赤ちゃんが泣かなくて、そして落ち着いていてびっくり。
ジーッと胸のところでうずくまって。
自分の指を舐めたり、肌をピトピトくっつけてきたり。
そして何より、おっぱいを捜して動き回る産まれたて赤ちゃん!
おいおい、もうズリバイですか?ってなパワーで頭から動いていくんですよねぇ。
それを見ていると、私自身もすごい落ち着いて、純粋にその行動をカワイイ、そしてすごい!と思い。
うーん、確かにこれはいいケアです。

そして、入院中のスケジュールにも変化が。
3年前は、毎日、何かしらのイベントがあり。
(セミナーだったり、検診だったり)
産後の身体には辛いと感じることが多かったのだけれど。
今回は、本当に最低限のことしかなくてビックリ。
2人目だから?と最初は思ったのだけれど、Pekiのときとの入院スケジュール表を比較してみると、根本的に変わっているみたいです。
産後3日目までは、私は助産師さんが部屋にきての基本的な検診(血圧など)と、部屋での採血が1回あっただけ。
沐浴も4日目に見学があるだけでした。(3年前は5日目位には自分で実際にいれていました)

とは言え、ほったらかし。ではなく。
授乳のタイミングではナースコールして指導してもらったり。
のんびり。と、フォロー!が程よい感じ。
うん、これくらいの方が私には合っているなぁ。

後は、母子同室・母乳育児が3年前よりも徹底されていました。
Pekiのときは、初日夜は別室だったし、ちょっと具合が悪ければすぐに預かってくれていたのだけれど。
今回は産後すぐからずっと赤ちゃんと一緒。
赤ちゃんがいなくなるのは、沐浴してくれる時と、検査の時くらい。
後、私がシャワーする間とセミナーの間は、預かってくれました。
母乳に関しても、前回は母乳が足らない最初は糖水を足したりしてくれていたんですけれど、今回はそれもナシ!
赤ちゃん、おしっこが丸1日近く出てない!(汗)って時でも、もうちょっと様子を見ましょう。と。
…2人目のお母さんで、前よりこの部分は厳しくなって辛い!なんて嘆いていた人もいたけれど。
でも、産院の目指す方向性がハッキリした。と私は感じました。

他にも、ナースステーションが統一されていたり(業務効率化!?)
入院グッズの内容がグレードアップしていたり。
(パッド類が格段によくなっていたり。うれしかったのは、授乳ブラがモーハウスのモーブラになっていたこと!モーブラ、使いやすいですねぇ〜)
アロマリフレクソロジーが初回無料になっていたり。
退院プレゼントが増えていたり。
ちょっとしたところで色々と変化がおきていました。

人によっては、大したことじゃない。って感じるかもしれないんですけれど。
私は最初に書いたように、変化させることの大変さを実感しているので。
「変化」に出会う度に、前向きに頑張ろう!というパワーをもらっているように感じたのです。

  何でも前向きにとらえるのが私のいいところで(笑)

私も、2人目で「同じことの繰り返し」なんじゃなくて。
Pekiで学んだことを生かして、よい方向に自分が「変化」していかなきゃ!!

  手抜きも含めて…(爆)

…これもまた、たまに読み返して自分を奮起させないと!…ですね(^^;


posted by carrera at 15:10| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

出産とPeki

さてまたも、出産の話を書き留めておきます。

それは、Pekiのこと。

妊娠中、お腹に赤ちゃんがいることを理解してから。
「Pekiのお腹にも赤ちゃんがいる!」
と豪語していたPeki(苦笑)
私がお腹の赤ちゃんが動いた。と言えば、Pekiの赤ちゃんもグルンってした!とか、妄想気味ながらも対抗意識(!?)を燃やし。
最後には「いつ産まれる?」とワクワク。

  参考までに、今でもPekiのお腹には赤ちゃんがいて、
  まだ産まれないんだそうです(笑)

実際、陣痛がきてからは。
Pekiなりに、私がつらそうなのを見て、色んな感情があったようです。
大丈夫だろうか?という優しさや。
私と一緒にいることを制限される不安。
…私が感じたのはその2つだけだったけど、一緒にいたお父ちゃんはもっと色んなPekiを見ていることでしょう。

  なんせ、30時間もあったわけだから(苦笑)

そもそも、産院がキライなPekiさん。
妊婦検診時代も、ついてきてもらうのに、どれだけ苦労したか…。
測定や診察の時にも絶対についてこないから、助産師さんにも
「私たちも目を光らせるけれど、万全じゃないから…
 こんな時代だし、なるべく一緒にいてあげて下さいね」
なんて言われても…本人は診察室に連れて入ろうとすると泣いて嫌がる始末。
だから、陣痛室はもとより、立会い出産もまず無理だろう。とはなから諦めていました。

Pekiが無理。ということは、Pekiの相手をする唯一の相手=旦那も無理。ということで。
つまり、陣痛室→出産までは私1人で戦うことになるだろうなぁ。と。

  なので、入院はギリギリまで粘りたかったのデス。

が。
これが、予想に反して。
陣痛室でも、居られる限りは一緒にいてくれ。
出産にも立ち会ってくれました。

分娩室に入る時、助産師さんに「立会いされますか?」と聞かれ。
「上の子が嫌がると思うんで…。 
 でも、さっき着いた所なので、分娩室に入ると連絡だけお願いします。」
と私。
が、連絡をした助産師さんは
「お子さんも、立会いを希望されているようですよ。
 いいですか?」
とのこと。
ビックリ!!
予想だにしてなかったので、心の準備が…(^^;

でも。
実際、我が子に見守られ、出産!となると。
また違うパワーが出てきましたねぇ。
何だろう…
我が子の前では少しでもシャンとしなきゃ!というプライドなのか。
Pekiを少しでも不安にさせたくない!という母性なのか。

助産師さんの言葉どおりに出来るだけ頑張ろう!と思ったし、
弱音は吐けない!という前向きな気持ちになったし、
合間には、Pekiに笑ってあげなきゃ。という気遣いも持てたし。

実際、私と目があって
「大丈夫、もうちょっとだからね。お母さん頑張るから。」
と笑いかけると、Pekiもすごい緊張からほぐされたような、見たことないような顔をするんですよね。
それがまた、次に頑張っていきんで、合間にはまた笑おう。という糧になって。
…分娩台上がって15分かからずに産めたのは、Pekiのお陰…かもしれません。

PekiはPekiで。
赤ちゃんを産む。ということは、本当に大変なこと「みたい」で。
カンカンがしばらく家に帰ってこれなくても仕方がないのかも。
と思ってくれたみたいで。

  …きっと、それ以上に感じるものもあったでしょう。

Pekiが、私が入院してしばらくの間は落ち着いていたのは、きっと出産に立ち会ったからだろうな。と思います。

  ま、すぐに現実に戻ってしまいましたが…。

出産に立会い、やっと産まれてきた、血だらけの赤ちゃんを見て。
心の底から「わぁ〜、カワイイ!」とうれしそうに言ったPeki。
その言葉も、今の私が赤ちゃんをカワイイ!と思える心の安定につながっている…のかもしれません。

  Pekiの時は、正直、最初からカワイイと思える余裕はなかったので…。
  それを思い出させてくれたPekiに感謝!

Pekiさん。
今は気持ちも不安定だし。
立ち会ったことは、いずれ忘れちゃう…のかもしれないけれど。
心のどこかに、生命の重たさとか、弟を想う気持ちとか。
そういうのがほんのちょこっとでも残れば、なお有難いなぁ。とも。

なので。
立ち会ってもらえたのは、お互いにとってプラスだった!
と思っています。


…こうやって振り返ると、ちょっと気持ちがリフレッシュしますねぇ。
頑張らなきゃ!って気になります。
たまに読み返して、Pekiへの感謝の気持ちを忘れないようにしなきゃ!!

せっかく、いいスタート(=出産)だったのだから、その後(=今)も頑張らなきゃね(^^;
Pekiが心安らかに、弟をカワイイと思い続けてくれるように☆



posted by carrera at 15:36| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。