2007年07月07日

777!

検診に行ってきました〜。

なんせ、勝手に第二希望出産希望日(笑)のスリーセブンday。
前日の夜は、ちょっとお腹が張るだけで「陣痛かも!?」と1人盛り上がってみたり。
おっぱいマッサージをせっせとして、何とか陣痛ウェルカム!にしようとしたり。
お陰で寝不足気味…。

…ハイ、アホですねぇ(^^;

  ま、でも、そんなことで盛り上がれるのも、元気な証拠。
  ありがたいことです。

で。
こんな日記を書いている位なので。
今のところ、その効果はなかったわけやけど(苦笑)

だけど。
もしかして、検診に行ったら、子宮口の開きが進んでいて、このまま入院とか!?
…なーんて、まだまだ夢見る私。

でも、NSTでもお腹の張りはほとんどなく。
検診でも、子宮口はまだ1cmのまま。

ま、現実はそんなもんかな(笑)

今回は、初めての先生だったのだけれど。
なんだか、この先生とは気が合って。

先「今日は七夕さんだしねぇ。
  今日産まれたら、めでたかったのにねぇ。」
カ「そうなんですよ〜!
  結構、本気で狙っていたんですけどねぇ…。」
「狙っているのか?
 じゃぁ、まだまだ望みはあるぞ!!
 1人目の時の出産までの時間は?」
「12時間ちょっとです。」
「それならば、大丈夫!今回は早いだろうし。
 午後9時に陣痛感じても間に合うよ、きっと!
 じゃあ、子宮口をちょっと刺激しておくね。
 ちょっと痛いと思うし、必ず効果がある。ってものでもないけど。
 これがカンフル剤になってくれたらなぁ〜。」

なんて。
結局、最後まで、いかにして今日産むか!?と先生と盛り上がり。
「気を抜かないで、よく動くんだぞー!」
と励まされて帰ってきました(笑)

  あぁ〜、楽しい先生だったなぁ。
  次もあの先生にしよう(笑)

そうそう。
今回の出産にあたって、「さい帯血バンク」へのさい帯血の提供の同意書にもサインしてきました。

 日本さい帯血バンクネットワーク:http://www.j-cord.gr.jp/index.jsp

Pekiの時もする予定だったのだけれど、前回はどうしたらいいのかわからないままに出産になってしまって。
今回は、ちゃんと前もって話聞いて、資料ももらい、同意してきました。
捨てる胎盤からとってもらうだけだから(一度検査の採血はあるけど)、血が苦手な私でも気軽に出来るし。

さて、後は陣痛がくるのを待つだけかな…!?(笑)



posted by carrera at 17:28| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。