2007年05月29日

一姫二太郎

昨日は、妊婦検診でした〜。

ここのところ、土曜に検診を入れていたのだけれど。
やっぱり、これまでの先生が恋しい!

  土曜にしたので、先生が変わっちゃっていたのです。

それに、今回はエコーもないし。
短時間だから、Peki連れでも何とかなる・・・ハズ!!
午前中の早めの時間に予約入れて・・・私の体力と、Pekiの気力が持つうちに何とか!!!

ということで、Pekiと2人で行ってきました。

  あ、余談ですが。
  パルモアの駐車場が、タイムズの有料方式に変わってました。
  (ずっと工事していたのは知っていたんですけどね)
  患者さんは無料!は一緒。
  が、お見舞いの方は1時間まで無料、以降有料。
  うーん、私が入院した時に旦那とPekiが・・・って考えると、ちょっと痛いかも!?

  もっと余談(笑)
  前回からだけど、パルモアでの支払いにクレジットカードが使えるようになってました。
  (これまでは、デビットカードだけ)
  カード派の私としては、ウレシイ〜♪

前の日からPekiには病院についてきて欲しいという話をしていたし。
新しい絵本も持って行ったので、Pekiさんの機嫌はそこそこ。
これなら、次も平気かな?って感じでした。

んで、肝心の検診。
変わらず、順調でした〜♪

そしてそして。
内診のときに、先生にボソ。

「先生。
 前回も性別わからない。って言われたんです。」

うーん、それはそれは・・・。と、先生。
内診ついでにエコーでじっくり見てくれました。

「この足がねぇ・・・裏側が見たいんだけどなぁ。」

うーん、やっぱり見えないのか?

「あ、でも、ほらほら!
 これがそうじゃないかな・・?」
「あ、本当だ!」

盛り上がる先生と助産師さん。
わかった!?

「うん、まぁたぶん間違いないですね。」

おぉ〜!!

・・・つまり。
題名のとおり。で。

「男の子」のようだそうです。

大多数の皆様、大当たり〜!(たぶん)ということで(笑)

  ま、まだ産まれてくるまでは確定じゃないですが(^^;

私自身は、どっちでもウレシイし思うこともあるので、ホンマにどっちでもいいと思っていたのだけれど。
2人授かって、それぞれ違う性別ってのは、やっぱりウレシイかな。なんて思いました。

んで。
笑ってしまったのは、Peki。

「Peki、赤ちゃんねぇ、男の子かもなんだって〜」
「・・・なんで?」
「さっき、先生が見てくれたのよ。」
「それ、おかしいよ。」
「・・・なんで?」
「だって、赤ちゃんは赤ちゃんだよ。
 男の子は男の子だし、女の子は女の子だし。
 ・・・赤ちゃんは、赤ちゃんだもん!!」

・・・どうやら、赤ちゃんという第三の性別があるようで(笑)

やっと性別がわかったので、名前を考えなきゃ〜。

  ま、一応、女の子の場合もちょっと考慮に入れつつ。

性別もわかったことで、2人目が産まれるという自覚もちょっと増えた・・・かな?
後、2ヶ月弱。
頑張っていきまーす。




posted by carrera at 21:27| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。