2007年04月29日

検診&GW

昨日は、妊婦検診に行ってきました。

今回から2週ピッチ!
少しでも、Pekiの負担を減らせるように・・・と、旦那の休みの土曜に1人で行ってきました。
先生が変わってしまうのが難点だけど・・・

久々の土曜検診。
やっぱり混んでいた〜(涙)
予約は10時半だったのに、会計まで終わったのは12時過ぎ。
一人ならば、どんなに待っても気は楽さ〜なんて思っていたけど。
やっぱり、待つのは疲れますね、ハイ。

しかも、散々待ったあげく。
今回は、通常の測定+内診+血液検査だけでした。
そう、2週ピッチになっても、エコーは4週ピッチだったのをすっかり忘れてました。
私の中では、今回こそ性別を・・・!と意気込んで行ったのに。
ということで、またも性別は明らかにならず。

で、終わる頃には旦那とPekiが車で迎えに来てくれるハズだったんだけど・・・
電話してみると
「Pekiが、家で遊ぶ方がいいねんて。
 せやから、いかれへんわ。」
Peki〜!
お母さんは、お迎えを期待していたのに。。。
直接Pekiに交渉しても「Pekiちゃん、家にいるもーん。」とのこと。

いいよいいよ・・・
それならば。。。
「じゃぁ『Check&Stripe』が今日、蚤の市に出店しているから寄ってから帰るわ!!」
と言うと・・・
「あかん!妊婦やろが!検診で疲れてるねんから、無理するな!
 さっさと帰ってこい!!」
妊娠は病気じゃありませーん!
と何度言っても、ダメ、また連れて行ってやるから。の一点張り。
(蚤の市は昨日だけなのにぃ・・・)
泣く泣く、まっすぐ電車で帰りました。。。

で。
検診結果は、今回も良好でした。
何より、何より☆

  あ・・・逆子は、エコーとらなかったからわからないけど(^^;
  (今頃思い出した(苦笑))

*********

んで。
ゴールデンウィークですねぇ。
皆さんのご予定はいかに・・・!?

我が家は。
私の両親が三重に旅行に来ているので。
三重帰りの両親と京都で待ち合わせ&一緒に1泊予定です。

久々の京都〜♪
・・・だけど、行く先は寺院とかじゃなくて。
京都で開催されている「リサとガスパール&ペネロペ展」になりそうです(^^;

 ペネロペHP:http://www.penelope.tv/
 (「お知らせ」に詳細掲載有)

Pekiが駅でポスターを見つけ・・・大喜び!
良かれと思って、チラシをもらって帰ってきてあげたら、それを家に貼り
「Pekiちゃん、行きたいなぁ〜」
と何度も何度も繰り返してます。
ついでに、じぃじにも「ペネロペ行こうね〜!」と電話してました(苦笑)
でも・・・じぃじばぁばは京都観光がしたいんじゃないかと(^^;

その後は、滋賀の旦那の実家へ行く予定です。

でも、本当は・・・私は今回は自分の実家に帰りたかったのです。
というのも、中学の同窓会が11年ぶりに開催されるので。
だけど、日程が5月5日夜。
旦那の仕事を考えたら、6日に埼玉→神戸の移動は厳しいし、妊婦の私にPekiと2人での移動はもっと辛いし。。。
泣く泣く、今回は見送ることにしました(涙)

ま、その分、京都で美味しいもん食べて、旦那の実家でのんびりしてこよう〜。

ということで、しばらく更新が滞るかと思います。
(なーんて言いながら、明日には更新していたり(^^;))

皆さんも良いゴールデンウィークを☆


posted by carrera at 15:25| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

交流会ファイナル@大久保

すっかり一日遅れの日記となっておりますが(^^;

昨日は、大久保で開催されているスリング交流会に参加してきました。

ここの交流会は、何だかんだと一番よく顔を出している交流会。
(勿論、自分達主催のは除いてですが・・・)
主催者さんの人柄の出た、のんびり和気藹々とした雰囲気、それでいて一本筋の通った所が大好きな会です。

が。
主催者さんが交流会を辞められることを決められ。
昨日が最後の交流会でした。

いつものように、のんびりと場と会話と楽しみ。
子供達は、ケンカもしつつ大はしゃぎで遊び。
これが最後だなんて信じられないなぁ・・・という雰囲気。
私自身も、いつも以上に楽しんできました。

Pekiも・・・

ookubo.JPG

会場が広いのをいいことに、座布団を並べはじめ。
気が付けば、みんなでそこを線路(!?)に、走り回ってました(笑)

最近のPekiの流行は、並べること。
ということで、最初に座布団を並べただけじゃなく・・・
みんなが走って横にズレた座布団も必死に直線に戻そうと頑張ってました(苦笑)

そうこうしているうちに、会も終了。
最後なんだぁ・・・
信じられないような、何だかしんみりした気持ち。

  ホンマは、お疲れ様!とケーキを焼いて持って行くハズだったのに。
  うちのアホ電子レンジめ・・・!
  (Ganko様、いずれ焼いてお持ちします(^^;))

そして。
いつか、カンガルー会にもこういう日がくるんだなぁ。。。
と、改めて、カンガルー会を一緒に主催している友達と顔を見合わせてしまいました。

正直な所。
スリングの交流会は、立ち上げた頃よりもいろんな意味で「難しく」なっているように感じています。

ベビースリング自体が、2年前よりもかなりメジャーになってきて。
昔は、知っている人が自分で作るか、専門店のスリングを買うか。という程度だったのに。
便乗商売のような簡易なスリングも増えているし。
逆に、メジャーになったことで、本だったりサイトだったりで色んな情報も流通しているし。
それにくわえて、新生児の抱き方の変更の件。

  基本抱きの件は・・・
  ベビースリング協会でも意見が割れているようです(汗)
  あんな抱き方、赤ちゃんに良いハズがない!
  なんておっしゃっている協会顧問さんもいらして。
  そんなところで内部分裂されたら・・・ユーザーはどうしたらいいのやら(涙)
  ホンマ、スリングを愛している人間にとっては、すごーい複雑な心境です。

ホンマ、好きだけでやっていくには、情報収集含め、厳しい環境になってきているなぁ。って思います。

まぁ、とりあえずは、カンガルー会は続きますが。
そういう状況だからこそ、自分達のスタンスをしっかり持って、焦らずにマイペースでやっていかないとだなぁ。とも思っています。

あ、話がズレましたが(^^;

Gankoさん、ホンマ、長い間お疲れ様でした☆
スリング抜きでも(って、カンガルー会には是非来て欲しいですが)、これからもよろしくお願いします♪
posted by carrera at 20:23| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

妊娠ボケ!?

自慢できることじゃーありませんが。
昨日はボケボケの一日でした。

まず、朝ご飯の準備をしていて・・・
お皿を落として、割りました(汗)

お皿割ったなんて、かなーり久しぶり。
数年ぶりかな・・・!?
しかも、常備菜なんかを入れておくのに使い勝手のよかった蓋付の小鉢。
なぜこれを・・・(涙)

  お皿って・・・割ります?
  実家のお皿は・・・たしかによく割れてました(苦笑)
  結婚する時に、実家に眠っていたお皿なんかを持たされ。
  「こんな趣味の悪いのイヤだ!」と文句を言ったら、
  どうせすぐに落として割っちゃうんだから!
  次の気に入るのが見つかるまでのつなぎにもなるかどうか!!
  とまで言われて持たされたもの・・・全部健在です(^^;

そして、買い物に行き。
スーパーで、100円ショップで・・・何を買うんだったっけ?と真剣に悩み。
しかも、結局買い忘れアリ(汗)

あげく。
車で買い物行ったのですが、帰ってきたときの車庫入れで・・・ミラーをちょっとこすりました(大汗)
まぁ、横のポールにすったので、人様には迷惑かけてないのが何よりの幸い。
でも、明らかにスーっと横に1本線で塗料が剥げた・・・(涙)
車に傷をつけたのは、これが始めて。
しかも、買ったばかりなのにぃ・・・
うーん、ちょっとショックです。

  ・・・で、言い訳(苦笑)
  まず、隣の隣の車がちょうど乗り込もうとしていて。
  車の前に赤ちゃん乗せたベビーカーを置いていたんですね。
  それを避けようとして・・・いつもよりも車庫入れの角度が甘かった。
  なので、2回切り返しても入らなくて。
  しかも、その車が今度は出ようとしているのが伝わってきて、更なるプレッシャー(汗)
  エーイ!と入れたら・・・ちょっと擦りました(反省)

  ついでに。
  反省!・・・というよりも。
  まぁ、久々の乗り始めだし。
  この程度ならば、まぁ仕方ないか!と割り切っている自分がいたりします(^^;
  そんな自分がちょっと怖かったり。。。

そして。
なーんか調べようと思っていたのになぁ、なんだっけなぁ!?と自分がやろうとしていたことも思い出せずにいて。
・・・寝る間際になって、
「そうだ!電子レンジ、どれがいいのか調べようと思っていたんだ!」
と思い出す。
(あ、買ってもらうとかの話が進んでいるわけではありません(^^;
 でも、アピールは重要なので!!)
こんなことさえも忘れるなんて・・・(汗)

そんな日もあるよー!・・・なのか。
それとも、妊娠中にありがちとよく言われる「ボーっとしやすい」というのが顕著になってきたのか。。。
後者ならば・・・車の運転もやめないとかなぁ。。。

とりあえず、あまり自分を過信せずにいかなきゃだなぁ。と思っています。

ご友人の皆様。
ボケていたり、何か変だったら・・・私を信じず、フォローお願いします (-人-;)

posted by carrera at 07:21| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

母強し!

昨日はお友達の家に遊びに行ってきました。

2人目を1ヵ月半前に出産したばかり!のお友達。
上のお姉ちゃんは、Pekiと同じ学年。

赤ちゃんの顔が見たい!
久しぶりに話がしたい!
そして、もうすぐ同じ状況(=2人目出産、友達も里帰りせず)になるであろう我が家。産後の様子を少しでも覗ければ・・・!!

と、山ほどの気持ちを抱えて、迷惑省みず、お邪魔してきました。

で、一言。

母強し!!

でした。

彼女も1人目の時は、私と同じく、泣かせたらあかん!と必死に抱っこし、授乳し。
それでも泣く我が子を見て、なぜ泣いてるの!?と胸を痛めた。と話を聞いていたのだけれど。
2人目は・・・!?

「だってね。
 抱っこしたら泣き止むけど、それだって抱っこしている間だけでしょ?
 私だってやらなきゃいけないことは沢山あるし、
 それをほったらかしてまで、下の子にかまってられない!」

なるほど。
そうなるのか〜。
そりゃ、里帰りしなかったら・・・やることいっぱいだよなぁ。
上の子だって、じっとしてられないし。
妙に納得。

そして、テキパキと家事を片付け。
小さくてかわいい〜!赤ちゃんをベビーカーに乗せ、上のお姉ちゃんを外遊びに連れていってあげる。
とても、1ヵ月半前に出産したばかりとは思えません!!

ということで、私がお邪魔した時も。
家の中は片付いているし。
早速、イスズベーカリーのプリンでおもてなししてくれ。
(午前中のうちに買いに行ってくれたらしいです。。。
 ここのプリン、私も大好きなのでうれしかった〜!!)

 イスズベーカリー:http://www12.ocn.ne.jp/~isuzu/

少ししたら、一緒に外にも遊びに行ってくれました。

やはり、母強し!!です。

私も数ヶ月後にはこんな風になれているかなぁ〜・・・!?

私の友達には、何人かの2人目ママさんがいるのだけれど。
それぞれ、大変ながらに自分のペースで頑張っている方ばかりで。
すごーい、参考になるし、自分の行く先が見えて助かっています。
(どうなるかわからない・・・ってのが一番不安をあおりますよねぇ。1人目がそうやった!)

そしてPekiも。
久々のお友達に会えたのも、赤ちゃんに会えたのもすごーくうれしかったみたいで。
「また遊びに行こうね〜。
 赤ちゃんも、また抱っこしてあげようね〜。」
とずっと言ってました。

最近、かなり、赤ちゃんラブなPeki。
下の子も同じ位かわいがってくれるといいんだけどなぁ・・・
・・・でも、自分の妹?弟??は、また違うんだろうなぁ(^^;

Tさん、お忙しい所、お邪魔しました。
とても楽しかったです。
懲りずにまた行くので、遊んでやって下さいね☆


posted by carrera at 07:06| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

電子レンジ( )`ε´( )

最初っからあんまり好きじゃなかったんですけど・・・
さらに怪しくなってきたヤツがいます。

我が家の「電子レンジ」です。

結婚した時(平成10年!)に、旦那の実家の近所の大型スーパーの閉店セール、しかも展示品処分で買った一品。
値段は覚えてないけど、状況を察するにかなりお安かったのでしょう、きっと。

が、ハナからイマイチだったのです。

電化製品には当たりハズレが・・・なんてよく言うけれど。
これがハズレなのか・・・!?
それとも、そもそもこんな程度の能力のヤツなのか・・・!?
それさえわからないのです。

なんせね。
「完全にダメ」ではないのです。
簡単に言えば、所定時間暖めても、完全には暖かくならない。
例えば「電子レンジで3分加熱」なんて書いてあっても、4分程暖めないとダメ。
一番顕著なのが、オーブン機能。
グラタン焼くのでも・・・とにかく、焼けない!
焦げ目がつかない!!
20分焼いて・・・ならば、30分40分は当たり前。
状況みながら、ひたすら分数を増やしていく。

が。
まぁ、そんなもんだ。と思って使えば使えないことはない。

ということで。
文句を言おうが、ブツブツ言おうが。
「ようは、余計に焼けば何とかなるんやろ?」
という一言で旦那にも片付けられ、私もまぁそうやなぁ。とつぶやき。
買い替えてもらうこともなかったのです。。。

そして。
事件は昨日おこりました。

今日、友達の家に遊びに行くことになり。
焼き菓子でも焼いていこうかなぁ〜と作り出したのですが。
そもそもの行程から、Pekiの邪魔・・・イヤイヤ、手伝いが入り(苦笑)
しかも、家にあった在庫では微妙に分量が足らなくて材料を調整しつつ・・・要は、苦労して生地を作り上げ。
型に流しいれ、170度に余熱したオーブンへ。

所定時間では・・・23分(微妙な(笑))。
が、そこは我が家のアホレンジ。
35分に設定し、焼いてみました。
で、焼き上がりを覗くと・・・ほどよいこんがり感。

ふぅ、何とか焼けた!
と、型から外すと・・・

上はこんがり♪
下は・・・生焼け(涙)

う・・・結構ショック。
失敗したのは久々だぁ・・・

それにしても、1.5倍も焼いたのにまだこのサマとは。
何たること・・・!?
ここまでヒドイのは始めてだ。。。

が、2ホール分生地はあったので。
もう1ホールは、思い切って50分(所定時間の倍)に設定し焼いてみました。

で、30分以降は気をつけてみていたけど。
焦げる様子もなく(^^;無事、50分経過。
型から外すと・・・外れたけれど・・・これまたイマイチな焼き上がり。
そもそも、火力が弱いからそうなるんだろうから・・・
分数増やしたところで完璧に仕上がるわけもないのかもしれないけど。

でも。
これはさすがに腹が立つ!!
何が一番イヤって、この労働が報われなかったこと(苦笑)
念のため、材料の分量も計算しなおしてみたけど・・・やっぱり間違ってない!
これは・・・この電子レンジのせいじゃー。

もう9年近く経つわけやし。
さすがに買い替えじゃー!!!!

が、旦那。
「・・・でも、倍焼いたら、まぁ焼けたんやろ?
 (パク)
 あ、食べれる、食べれる。美味しいやん。
 っていうか、菓子なんかめったに焼かへんやん。」

イヤだ!
イヤなもんはイヤだー!!

・・・お願い、買い換えて〜!
posted by carrera at 08:24| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

「今」の言動

今日は、最近のPekiの言動特集(!?)を。


 〜 春がいっぱい! 〜

桜の咲き始め〜散りゆく姿を見ていたPekiの話。

桜が満開になったのを見て、大興奮して

「見て見て!カンカン!!
 すごーい!春がいーっぱい!」

なるほど。
お花がいっぱい。じゃなくて、春がいっぱい。かぁ。
何だか情緒があっていいなぁ〜。と思ったのです。

私が感心したのを見てか。
散りゆく姿をみても
「春がいっぱい降ってくる!」
とか。
「春が積もっている!」
と、表現するようになりました。

気が付けば、花も全くなくなり、葉っぱだらけになった桜の木。
「Peki、桜ってすごいねぇ。
 こんな短い時間であれだけのお花をつけて。
 今度はあっという間に、こんなに葉っぱだらけになっちゃったよ。
 すごいパワーだね。」
と私が言うと。

「うーん。
 でも・・・春はどこに行っちゃったんだろうねぇ!?」

・・・子供の純粋な感性を思うと。
「そうだねぇ。」
としか、コメントできなかった私でした(^^;


 〜 雲の住人!? 〜

たんぽぽの綿毛が大好きなPeki。
去年も好きだったけど・・・今年もそんな季節がやってきました。

見つけては、フーっと吹いてみたり。
ブンブン振り回してみたり。
綿毛を飛ばすのが楽しくて仕方ない様子。

そして、綿毛を飛ばしながらPekiが言った言葉。

「たんぽぽはね。
 雲に住んでいるんだって〜!」

!?
何かでそういう表現をしていたのかな?
それとも、綿毛を見て、雲を思い浮かべたのかな?

「そうなんだ〜。確かに、雲さんみたいだもんねぇ。」
と言ってそのときの会話は終了したのだけれど。
それからも、綿毛を飛ばす時にはそうつぶやくようになりました。

が。
話はここで終わらず。

公園で這っていた虫を見つけて、喜ぶPeki。
そして。

「虫さんはねぇ。
 雲に住んでいるんだって〜!」

虫さんもですか・・・!?
うーん、空を飛べるからかな!?
(何だか忘れたけど、羽のついていた虫でした)

そしてそして。
昨日の夕飯で、ひじきの炊いたのを出したら。
ひじきを食べながら、ボソっと一言。

「ひじきさんはねぇ。
 雲に住んでいるんだって〜!」

・・・こうなってきたら、何だか訳わかりません(苦笑)
感受性が豊かだなぁ〜と笑っている位でちょうどいいのかな・・・!?


 〜 ゆなゆな 〜

子供だからこその、聞き間違いからの表現や。
独特の言い回しってありますよねぇ。

  例えば。
  私の妹は、随分大きくなるまで、
   チョコレート → コチョレート
   とうもろこし → とうころもし
  と言ってました。

Pekiにも色々とあります。

中でも私が好きなのが。

 ゆらゆら(揺れる) → ゆなゆな
 クンクン(匂いを嗅ぐ) → スンスン
 つみき(積み木) → つきみ

が・・・
だんだんと、自分の言い回しや表現が間違っている。って自分で気が付いちゃうんですよねぇ。

気が付いたら、正しい言い方になおっていたり。
この表現も、正しい言い方をすることが増えてきちゃいました。
(つきみ「積み木」だけはまだ多いかも)

勿論、正しい言い方は正しいんだけれど(変な日本語(苦笑))。
ちょっぴり寂しいなぁ。とも思ってみたり。

ついでに。
学校に憧れるPeki。

「Pekiちゃんね〜、早く大きくなって、
 『イケイケ小学校』行くんだ〜!」

と叫んでいた時期がありました(爆)

なぜ、「イケイケ小学校」・・・!?
バケルノ小学校」からかな・・・!?

でも、これも。
最初に行くのは、幼稚園なんだ。とわかってきたPeki。
だんだんと、「イケイケ小学校」という単語も聞かなくなってきました。
結構、おもしろかってんけどなぁ。。。


本当、この時期って「今」を楽しんでおかないとだなぁ〜。
そう感じた話、3本立てでございました。



余談:横でPekiが。
  「『ゴッチャ』がちがーう!!」とかなり憤慨していらっしゃいます(^^;
  3時!おやつ!!が大好きだったPeki、半泣き状態です(苦笑)
  まぁまぁ、またそのうち出てくるって。。。

posted by carrera at 16:41| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

れんげまつり

今日は、近所の「五色塚古墳」で行われた「れんげまつり」に行ってきました。

毎年この時期に、古墳の周囲にれんげと菜の花を植えて、花見祭り(!?)しているんですけれど。
ちゃんと行ったのは今年が初めて。

なぜ行ったのか・・・
それは、Pekiと参加している近所の地域サークルで、前回、このお祭りに飾る為の絵を描いたので。

親バカ2人「見に行かなくては!!」
自分大好きPeki「Pekiちゃんの絵、見たーい!!」

ということで、張り切って朝から行ってきました。

天気予報はあいにくの雨。
でも、とりあえずは曇りながらも雨も降っておらず。
テコテコ歩いて行ってみると・・・結構沢山の人!

まずは、早速Pekiの絵を・・・
見ると、古墳の周辺の柵にキレイにパウチして飾ってくれていました。

描くのが早いPeki。
時間内に3枚の絵を描きあげたのだけれど。
どれが採用されたのだろう・・・!?
それとも、全部飾ってくれるのかな・・・!?

と思っていたら、見つかりました!
3枚とも!!

rengee.JPG

2枚は絵の具を手につけて描いたもの。
1枚は、クレヨンで描いたもの(Peki談:パンダ)。

1枚づつ写真を撮り、親は大満足(笑)

Pekiは・・・着ぐるみ人形を発見し、大興奮!!

??
と思ったら。
神戸市のごみ分別キャラクター「ワケトン」と「ワケヘン」でした。

 ワケトンとワケヘン:http://www.city.kobe.jp/cityoffice/24/bunbetu/story/profile.html

悪キャラ「ワケヘン」は最初は怖かったようでちょっと引いていたPeki。
ということで、まずは「ワケトン」にラブラブビーム!!
(ワケトンも目つき悪いけど・・・(爆))

waketon.JPG

このまま、10分程もワケトンのそばで1人盛り上がっていました(笑)
着ぐるみ係さんも、ずっと相手して・・・大変だったかも(^^;

中に入っているのは・・・どうやら、ボランティアの中学生。
付き添いの中学生が「先輩!後7分で交替ですから頑張って!!」なんてエールを送ってました。
お疲れ様〜、そして、ありがとう!お兄ちゃん&お姉ちゃん!!

  着ぐるみに限らず。
  中学生ボランティアがたーくさん頑張っていたお祭りでした。
  ここの中学校は人気の校区みたいだけれど。
  こういう明るくて前向きなお兄ちゃんお姉ちゃんを見ていると、
  何だかわかる気がします☆

ワケトンで盛り上がったPeki。
次にワケヘンに会ったら・・・迷わずアターック!!

wakehen.JPG

またも、そばから離れないPeki。
本人いわく、かなり楽しくてウレシイらしいです(笑)

その後、1皿100円の焼きそばや、新鮮野菜、漬物なんかを買い。
お花の苗のプレゼントももらったところで、雨がポツポツ。
見たい、やりたいことは大体終わった所だったので帰ってきました♪
(Pekiは、帰らない!と騒いでましたが・・・)

もらったお花の苗もプランターに植えて。
これでまたしばらくお花も楽しめるかな〜。

来年もまた行こう〜!
そう思った、楽しいお散歩でした☆

posted by carrera at 20:51| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

2人ドライブ

昨日「Pekiと2人ドライブデビュー」しました。

以前日記でもちょこっと書いたけど。
この数週間、週末の旦那がいるときに、ちょこちょこと練習していました。

で。
まぁ、何とかなりそうだなぁ。という感じだったのもあるのですが。
何より、平日の買い物が辛くなっていたのです。

我が家から普段行っているスーパーまで歩くと。
Pekiと2人だと、片道30分(私1人ならば、15分強)。
でも、ついてからもスーパー内だけに留まらず1時間程はフラフラ歩き回るので(^^;結構疲れちゃうのです。
なので、最近は極力、電車やバスを使っているんですけど。
でもでも、どうにも交通費がバカらしくも思ってみたり。。。
ついでに、電車やバスで帰ってきても。
帰りにはPekiもダレ気味で抱っこだおんぶだとなるし、荷物も重たいし・・・

しかも。
私、毎日買い物行きたい派なのですよ(苦笑)
行きたい!でも、しんどーい!
でも、行っちゃえー!あぁ〜疲れた。。。Pekiよごめん。
の日々だったのです。

ということで。
思い切って、昨日は、車で買出しに出てみました。

出る前に、旦那には

「これから車で出かけます。
 何かあったら携帯に電話するので必ずご持参下さい。」

とメールをし。

  旦那、かなりビビッていました(^^;)

気合も入れて、準備万端!!

が、一番不安そうなのはPeki。
「ねぇねぇ、カンカン、本当に運転できるの?」
「カンカーン、大丈夫?」
と知ったような口ぶり。

うるさーい!頑張るんじゃー!!

向かった先は、アスピア明石。
道も簡単だし、駐車場も広いから何とかなるだろうし。
(駐車場内の通路は狭いし、駐車料金の条件も厳しいけど・・・)

で。
何とかなりました(‐^▽^‐)

別に、危なっかしいこともなかった(と思う)し。
駐車場もすんなり入った(と思うし)し。
Pekiも、チャイルドシートで歌を歌って楽しそうにしていてくれたし。

うん、これならば何とかなるかなぁ〜。

ということで、今日もレッツドライーブ!

でもでも。
言うても、妊娠中だし。
注意力も散漫になりやすいので、あまり無理はせず・・・最低限で活用していこう!

と言い聞かせつつ・・・☆
posted by carrera at 08:47| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

プレスクール

昨日、近所の幼稚園のプレスクールの申し込みに行ってきました。

募集の組の日程と、
「18日から先着順で申し込みを受け付けます」
という、極めて簡単な募集要領が張り出されたのが、16日(月)のこと。
どちらかというと、大々的・・・とは正反対な募集。
大体、何時から受付かも書いてないし。

でも、これには参加する!と決めていたので、募集要領を見つけられてよかった〜!と一安心。
だって・・・よーっぽど気をつけているか、園内の知り合いにでもアンテナ張ってないと絶対に気が付かない告知だし。

参加したい理由は。
まず、今現在、第一希望の幼稚園なこと。
どんなところか少しでもわかっておきたいし、Pekiにも慣れて欲しいし。
それと。
ここの幼稚園は、未就園児を預かってくれる制度があること。
里帰りしないので、2人目の出産の際に御世話になるかも・・・と思ったら、より一層、Pekiには慣れておいてもらいたい!
そして、私も少しでも顔見知りになっておきたい!!

ということで。
地味な募集ながらも、絶対に入りたい・・・!という想いから。
朝9時半に幼稚園へ。

早いかなぁ・・・!?と思いつつ、ドキドキしながら行ったのだけれど。
事務室で希望のクラスを伝えると・・・なんと、募集のあった15組中、14番目!!
あぁ・・・こんな時間なのにギリギリだった・・・

  って。
  みんな、何時に申し込みしてるの・・・!?

でも、無事申し込みができてよかった〜。

Pekiも、憧れの幼稚園に入り、すごーいうれしそう。
事務の方にも「よろしくお願いします」と頭を下げていました。
この調子で慣れてくれたらいいなぁ。。。

で。
実は、今年度は、予定がだんだんと埋ってきました。。。

児童館のサークルにも申し込みをしていたのですが、それも通えることになり。
それが、今年度中、毎月3回。
幼稚園のプレスクールが、まずは3ヶ月で10回。
地域のサークルが2箇所で月2回。
自主サークルの「プチプチようちえん」が月1回。

えー・・・
7月に出産予定なのは・・・誰!?

 ( ̄ω ̄;)エートォ...

でも。
元気満々なPekiを、体力のない私が、深いこと考えずに遊ばせてストレス発散させてあげるには。
こういう風に適度に予定を詰め込む方がかえって楽かなぁ。と思っているのです、ハイ。
それに、私も話し相手が出来て気晴らしにもなるだろうし。
もちろん、辛い時は休めばいいですしね。
産後は無理せず・・・と言い聞かせて(^^;

まぁ、とりあえずは。
出来る範囲でやっていこうかなぁ。って思ってます☆

posted by carrera at 10:07| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

すべりだい

子供って。
何事も、ホンマに「山アリ谷アリ」だなぁ。とつくづく思います。

前向きな時期があって。
ワガママな時期があって。
そして、それがいろんなコトに散りばめられていて。

例えば。
今は、トイレトレは一時期に比べると比較的前向き・・・みたい。
(絶好調でもないけど・・・(^^;))
食事を食べることに関してはイマイチかなぁ。
遊び食べの時期かも・・・。
「お父ちゃんと一緒にいたい!」ということに関しては、かなり山というか谷というか・・・
毎朝「Pekiちゃんも一緒に会社行くぅ〜」とワンワン泣いています(苦笑)

あまりにも色んなことに山谷があって。
全てに対して気に留めていたら、こっちが疲れてしまうなぁ。ってつくづく。

親の子供に対する気持ちの持ち方って。
子供を信じて細部までは気にしない!とか。
「そういえば、あの子は最近機嫌悪いなぁ。」
なんて後から気が付く位、のほほーんとかまえてられる。
・・・位がちょうどいいのかも。とか思ってみたり。

で。
最近、谷を越えたものがあります。
それは「すべりだい」。

最初は、この年齢で1人で登って滑れるの?って位早くにマスターし。
(でも、Pekiより早い子もいたので、平均ちょい早い位かも!?)
それから、ちょっと滑るのが怖い時期があり、私の手を握ってじゃないと滑らないなんてことがあって。
それを越えたらまた滑るのが楽しくなり。

・・・と思ったら。
この1ヶ月程はまーったく滑らなくなっていたのです。
別に、怖い思いをした。とかはないと思うんですけどね。
だんだん、滑る時に必死にブレーキをかけるようになったなぁ。と思っていたら、気が付いたら全くダメに。

階段を登るのは好きなので、とりあえず登っていくのですが。
登りきってから、ハっと気が付くPeki。
「ダメだ・・・」とつぶやいて、階段を下りてくるのです。
いや・・・階段を下りる位ならば滑った方が楽なのでは・・・!?
少なくとも、見ている方は、階段を降りてこられるのは怖い!

本人曰く「滑るのは怖い」そうで。
(室内用の小さいのならばOKでした)
高さとか速さとかに改めて恐怖を感じるようになったのかなぁ・・・!?
この時期になってまたそういう時期がくるとは・・・なんてシミジミしてみたり。

そして。
これまた、何がきっかけかわからないけど・・・谷を越えました。

で、今度は滑るのが楽しくて仕方ない!!
つい数日前まで何やったんや・・・!?という位。
アホみたいに何度も何度も滑ってはキャーキャー言っています。

が。
谷を越えたからか・・・滑り方が荒くなりました(汗)
真横を向いて滑ってみたり、寝転がってスピード出してみたり、回転しながら滑ってきたり・・・
色んなことを試すもんだから・・・見ていてやっぱり怖い!!

「Peki!お願いだから足は外に出さないで・・・
 ・・・出すなーって言ってるでしょ!
 ホンマ、落ちるぞ、コラっ!!いい加減にしなさーい!!!」

一度真剣に言えば「そっか」と納得してくれるのでまだマシですが。
でも、その一度目が今なので・・・目が離せないし大変!

っていうか・・・落ちてきたら、Pekiを支えらるのか!?
お腹の子は大丈夫か・・・!?
・・・なんていらんことまで考えたり(汗)

ま、こんな時期もまたすぐに越えちゃうんでしょうけどね。

それにしても。
こんなことまで山アリ谷アリなんだなぁ。
「すべりだい」1つでも、かれこれ・・・1年半も大きな山と谷を繰り返しているもんなぁ。
・・・そりゃ、トイレトレなんてかなり気長にいかないと。

なーんて、はしゃぐ我が子を見つつ、自分を慰めてみたりしています(苦笑)

posted by carrera at 22:02| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

プチプチようちえん

今日は、自主サークルの2回目でした。

お天気も、ギリギリ雨も降らずラッキー♪

 サークルの話:http://carrera711.seesaa.net/article/36449006.html
 1回目の話:http://carrera711.seesaa.net/article/37299383.html

今日は現在集まっている10組中8組が集まることができ、それらしい空間が出来ていたかな〜!?
ま、何をもって「それらしい空間」とするかも決まってないので、私の勝手な思い込みですが(^^;

ということで、まずは子供達が広い場所というだけでご機嫌に遊べているうちに、会の運営についての重要部分だけ集計&投票&話し合い。
誰かが仕切らねば!ということで、私、適当なりに真ん中に立ってみました(^^;
カンガルー会でもそうだけど、どうにも先頭切って何かするのはどちらかと言うと苦手かも・・・

  と言っても、あまり信用してもらえないのですが。なぜか・・・

じゃぁ、何でサークル立ち上げてん!って突っ込まれそうだけど(苦笑)

  真ん中立ちたいからじゃなくて、みんなと今しか出来ないことをやりたいから。です

でも、いい加減な司会のわりには、何とか予定していたことは決めることが出来ました♪
皆様に感謝!

そうそう。
1つだけご披露。
会の名前ですが「プチプチようちえん」になりました。
メンバーから案を募集し、多数決の結果。です。
参考までに、同率決勝(!?)まで持ち込んだのは「いかなごクラブ」。
(個人的には、これ好きやったんですけどね〜)

で、事務的なことも決まり。
今日は、私ともう1人の発起人とで、簡単にサークルもどき。
手遊び歌・絵本読み聞かせ・簡単な体操・シール貼り遊び。
30分程やったけど、子供達の個性も見えて楽しい時間でした♪

んで、Peki。
気が付けば「サークル」が大好きなんだなぁ。と改めて実感しました。
先生役(笑)のお母さんがするこをマネして喜び。
手遊び歌にはしゃぎ。
自由に遊んでいいよ〜って時間よりも、何倍もうれしそうでした。

  逆なお子さんもいましたけどね〜。
  どっちも個性があっていいな。って私は思います。
  好き!キライ!!があるって、やっぱり大切なように思うので。

が。
絶好調すぎて、10時〜1時半まで遊び倒し。
近所の買い物を挟み、その後も公園へ。
帰ってからも、全力で遊び続け・・・
夜9時・・・まだ寝ない(汗)
正直、妊婦の私にはついていけないー。

娘よ・・・そのパワーはどこから出てくるのだ!?

ということで。
そろそろ寝かしつけなくては(汗)

  サークルの皆様、今日はお疲れ様でした。
  コミュへのまとめ書き込み等は、また明日ということで
  ご了承下さいまし。。。

あぁ〜、疲れた。
私が・・・寝てしまいそう(^^;

posted by carrera at 20:54| 兵庫 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

I'm Japanese!

昨日、産院への往復の道すがら。
沢山の人に声をかけられました。

最寄り駅ホームでPekiを見て、カワイイねぇ。とおばちゃんに声をかけられたのをきっかけに。
元町の駅で、階段を降りようとしていたら、妊婦の私を見て、Pekiに手をつないであげる。と別のおばちゃん。
他にも、帰りの電車で横に座ったおばあちゃんだったり。
寝てしまったPekiをみて、女子高校生に。だったり。
まぁ、とにかく他愛もない話ばっかりなんだけど、色んな人と話をしました。

  自分ではどちらかと言うと、とっつきにくい感じにも思うんだけど・・・
  実は、声かけられやすいタイプなのかなぁ!?
  それとも、みんなそんなもんなのかな・・・!?

で。
その中の1人の話です。

パルモアを出てすぐの辺りで、言葉が片言の外人さんに声をかけられました。
見かけではわからなかったので、中国系かなぁ。
40代位の女性の方です。

Pekiをスリングに入れておんぶしていたのを見て、
「すみませーん、それ、スリング・・・って言う単語でしたか?
 それのこと、ちょっと教えてくださーい。」
と声をかけられました。

話の内容は、スリングの語源は?ハンモックみたいなのに、なぜスリング!?という私もわからない所から入り(^^;
使い方、作り方、対象年齢や使い心地なんかを色々と聞かれました。
孫が産まれたそうで、その孫を抱っこする為に作ってみたいんだそうです。
・・・が、相手の言葉も片言なので、ちゃんと通じたかは謎(汗)
なんせ、聞かれたことも、局所的なこと&アバウトな表現が多かったし。
例えば、この布地はどこで買えますかー!?セリザワですか?とか。
布は、ふわーっとさせたのを縫うのね。とか。(←最後まで謎)

で、Pekiにも色々質問してました。
・・・が、基本的に「親しげな人は苦手」なPeki。
(なので、おばちゃんとかに声かけられると、ショボーンとトーンダウンします(苦笑))
かなりひいていたのだけれど、スリングが好きで居心地良い!ということは、Pekiなりに必死にうなずくことでアピールしてました(笑)

って。
それは、まだ蛇足的な話で。
本題はここから・・・

一通り話をした後で。
「よかったでーす。あなたに会って、色々聞けて。
 日本の方だと、なかなか話、しにくいことあってねぇ。」
とおばちゃん。

「そうなんですねぇ。
 まぁ、確かに、気さくな方ばかりとは限らないですからねぇ。」
と言ってから、ふと気が付く。

あれ・・・!?
も、もしかして・・・!?

「日本人、優しいけれど、難しいところもあるねぇ。
 あなたも苦労したりしまーすかー?」

う・・・
や、やっぱり。
私・・・日本人と思われてない・・・(汗)

実は。
よくあるんですよ。
大体、中国人か、フィリピン人に間違われるのです・・・私。
日本人から間違えられたことは一度もないし、友達にも「そんな風にはちっとも見えない」と言われるんですけど。
外国の方には、よく間違われます。。。

突然、英語で道聞かれたりとかはまだマシ。
一番ひどかったのは・・・フィリピンに旅行で行った時。
空港で、パスポート詐欺!?と疑いをかけられたのを皮切りに、まぁ、どれだけ間違われたことか・・・
向こうの人には、「日本人の男が、フィリピン人の嫁を帰省させている図」
にしか見えないようで・・・
旦那は、そういう言い方で、何度も親しげにお仲間(!?)に声をかけられていました。。。

私・・・自分でどう見ても、チャイナ系にもフィリピーナにも見えないんですけど。
どの辺りがそう思わせるんだろう・・・
いや、別にいいんですけどね。
いいんだけどさぁ・・・

結局。
そのおばちゃんとは別れ間際の会話だったのもあり。
否定も肯定もせずに帰ってきました。。。
(やっぱり、ちゃんと否定すべきだったかな・・・)

私をご存知のご友人の皆様。
私・・・そういう風に見えますか!?(真剣)
posted by carrera at 20:16| 兵庫 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

もうすぐ8ヶ月!

4月も気が付けば半ばですねぇ。

Pekiは、鼻歌で
「いない、いない、いない、いない、ばぁ〜♪」
と、新しい「いないいないばあ!」のオープニングテーマを自然と口ずさみ。
「ゴッチャ!」と叫んでは、既にマスターした踊りを披露してみせ。
「こんにちはったら、ラッタンタン♪」と一緒に歌い、踊り、「髪の毛クルリン、ハハハ、Peki一緒!」と笑い。

・・・すっかり、新年度が板についている我が子についていけない自分がいたり(^^;

で、そんな中。
4週ぶりの妊婦検診に行ってまいりました。

  そういえば、前回の検診は書いてなかったですね〜。
  えー、Pekiが途中で泣き出し(^^;バタバタと帰ってきました。
  もちろん、順調でした。

7ヶ月も終わりに近づいたのに、いまだに「4週に一度」と言うと。
「えー!?」とビックリされたりします。
聞いた話によると、6ヶ月位から2週に一度になったり。
多いところでは、ずっと2週に一度のペースで検診のところもあるとか!?
産院によって色々とは知らなかった・・・
パルモアは「高い!」なんてよく言われるけど(実際はどうなのかは不明。。。)検診のペースがゆっくりなだけでもありがたいかも(笑)

で、もっとビックリされるのは。
いまだに性別がわからない!ということ。
だんだん、驚かれる頻度が増えてきて。。。(^^;
そっかぁ、もうそういう時期なんだ。と改めて思ってみたり。

  前回は、↑に書いたとおり、Pekiが診察中に泣いたので。
  「わかります?」なんて聞く余裕が私になかったのです。
  もっとも、帰ってからエコーのビデオを見た旦那曰く、
  足が邪魔。だそうなので、元々そうだったのかも・・・!?

そして、今日の検診。
少し早めに家を出て、元町近辺でPekiを遊ばせてから・・・と思っていたのだけど。
Pekiが行きたがっていた、ファミリア本店のアーカイブ(プレイルーム)に行ってみると、今日はベビーマッサージの日で使用できず。。。
大丸行く?と聞くと、「もう、いいよ!」と言うPeki。
うーん・・・でも、検診まではまだまだ時間があるんだけど。。。

フラフラと散歩していたら、Pekiが飽きてきて。。。
已む無く、40分程早くに病院へ到着。

13時予約の私。
12時15分頃についたら・・・11時の予約の人が診察中(^^;
助産師さん曰く、今日は何やら遅れているらしい。
「申し訳ないけど・・・今日は待つわねぇ。。。」

  院長先生だから、難しい緊急手術とか入ると、外来もストップしちゃうのです。

とりあえず、助産師さんに見てもらう項目(尿検査・体重・血圧・お腹周りの測定・今日は心電図も)を終えて、別の場所でPekiを遊ばせることに。

が。
前回から、どうにも産院の雰囲気がキライになってきたPeki。
心電図の時にもワンワン泣いて、ナースステーションで預かってもらったんだけれど。
また病院に戻るとわかると、ずっと落ち着かず。。。
持ってきたお弁当にもあまり手をつけない。

うーん。。。
次回からは、旦那のいる土曜日の検診に変更しようかなぁ。
でも、そうなると、主治医の先生は土曜検診してないので、担当を変えないとなんだよなぁ。。。
出来れば変えたくないんだけど。

なんて思いつつ、結局、30分程で待合室へ戻る。

そこから・・・結局、小1時間程待ち。
やっと、私の順番。

が。
Pekiは、断固、診察室には入らない!とのこと。
本人曰く「怖い」んだそうで。
まぁ、そういうなら・・・と、待合室にPeki1人置いていくことに。
Pekiは、逃走したりはしないタイプだから、まぁ大丈夫でしょう。
泣いたら、看護婦さんや助産師さんが見てくれるだろうし(・・・きっと)。

で、肝心の検診。
赤ちゃんは元気だけれど、逆子ちゃんらしい。
そういえば、前回も、前々回もそう言われたような気が・・・
先生が、この時期はまだ気にしなくていい。と言われていたので、まーったく気にしてなかったんだけれど。
(っていうか、完全忘れていた・・・)

「今回までは気にしなくてもいいです。
 でも、次回も逆子だったら・・・逆子体操していきましょう。」

つまり。
そろそろ気にする時期なんだ(^^;

で、一通りの説明を聞いたけど・・・性別の話は出ず。
「先生、性別はそろそろ・・・わかりますか?」
「・・・あれ?まだわかってませんでしたか?
 それは失礼しました。。。
 ・・・あぁ、前回も前々回も足の位置が悪かったんでしたね。
 今回は・・・今回も、思いっきり隠していますねぇ。。。」
あ、やっぱり(^^;
ギューって、足曲げてるもんなぁ。

が、その後に先生が一言。

「うーん。そうですねぇ、わかりにくいですねぇ。
 確定はしませんが・・・でも、たぶん・・・○○○かな。」

え、ホンマに!?

・・・が。
先生が確定しないそうなので、とりあえずまだ言わないでおきます(^^;

ということで、今日の検診も無事終了〜。

で、Pekiは・・・
あ、いたいた!
・・・どうやら、勝手に友達を見つけて、捕まえて遊んでいたようです(笑)
そして。
「Pekiちゃん、仲良くお友達と遊んで待っていたよ〜。
 次も待てるねぇ〜。」
と、自信有り気な表情。

うーん。
次も最初はやっぱり泣くような気も・・・
やっぱり、1人置いていくのもちょっと気が引けるしなぁ。
どうしようかなぁ。。。

そうそう。
次からは、2週に一度だそうです。
もう、8ヶ月だもんねぇ。
そうなると・・・余計にPekiを連れて行くかどうかの問題が(汗)

ま。
逆子はひとまず置いておいて。
赤ちゃんも元気で、トラブルもなく、よかったです♪

posted by carrera at 16:48| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

心の整理

今日は、愚痴です。
自分の中の問題なので、暗くてインに入り込む話がイヤな方はスルー下さい。

最近、イヤなことがありました。

具体的な名称や表現は、避けますが・・・
昨年、ボランティアで手伝わせてもらったとあるイベントのことです。

まぁ、簡単に言えば。
最初からわかっていたことに対応せず。
あげく、イベント後もずっとほったらかしにし。
何度のフォローも、半年間、全て無視されていた上に。
突然、簡単なメールでのお詫びと共に、ポンと処理をふられて・・・

正直、めっちゃ腹が立ったのです。

私の「常識」から言えば、あり得ない話です。

まさかとは思っていたけど、完全にほったらかしにしていたとは・・・
しかもしかも、それを丸投げするとは・・・

そもそも、当日の体制なんかにも疑問は持っていたのですが。
まぁ、その日限りのことだし・・・とそこはあまり自分でも突っ込まないでおこう。と思ってやり過ごしていたのに。
・・・その「この人は、口うるさく言わないわ。」と思わせるような態度がいけなかったのかなぁ。。。

そして。
その人自身は、とても「いい人」で。
イベント前・当日も、部外者の私に色々と気を使ってくれて。
優しい人だなぁ。と思っていたのです。
ボランティアに対しても、前向きに取り組まれている方なので・・・なんだか、余計にショックでした。

で。
腹が立った。
という事実は事実で消すことも出来ずにあるんですけどね。

それに対する気持ちの持っていきかたや、その人に対する自分の態度で。
ちょっと考えてしまっています。

例えば。
これが仕事だったら、私の中ではキッパリ対応も決まっていたように思うんですよね。
・・・私、仕事では人に厳しいので(^^;
(ギクっとした後輩がいたりして・・・(苦笑))
まぁ勿論、仕事上での相手にもよりますが、嫌われようが、今後の為にもハッキリ「教育」も兼ねて対応していたように思います。

でも、今回は、相手も「ボランティア」での世界なんですよね。。。
参加した以上、立場関係なく、一から十まで助け合いなのか・・・!?
相手も自分の生活もあり、ボランティアとしての活動もあって。
そこまで「きちんと」を求めるのが無理なのか!?

だけど。
・・・長期間メールを無視されるとか。
(他の件では、その人が活動していたのを知っているし。。。)
相手に対してした約束をほったらかしにするとか。
そういうのは、やっぱり、それ以前の問題。と私は思うのです。

利害関係もなく、友達でもない相手には、人間ここまでいい加減になれるのか・・・!?
こうやって、手短な都合の良い人間を使って、世渡りしていく人って・・・多いのかな。
そう思いたくないけど、やっぱり思ってしまい、ちょっぴり悲しくもなりました。

そして。
専業主婦として、子供を持って生活していったら。
お金の絡まない社会でのやり取りって・・・どんどん増えていきますよね。
幼稚園に入り、小学校に入り。
当番があったり、バザーがあったり、役員があったり・・・
そういう中で、同じようなことに出会うことがあるのかな。。。
今回のことは、特例ではなくて。
最初の一歩なのかな・・・と思ったり。

そう考えると。
単純に、今回の件での対応。ということ以上に。
そういう場面に遭遇した時の、今後の自分の考えや対応も少しでも整理しておかないと。
毎回、そんなことに振り回されていたら・・・正直、やってられません。

で、今回は。

・処理に関しては受ける
(なぜならば、それで迷惑を受けている人がいるから。
 一度関わった以上、ほったらかしにはできません、やっぱり。)
・但し、自分の受ける範囲をハッキリさせる
・不快な思いをしたことは、最低限、相手に伝える
・そして、相手に対して、信用を失ったこと、今後関わるつもりがないことを伝える。

という対応にしよう。と自分なりに決めました。
まぁつまりは、関わった部分はキレイにして、その人事態はスパッと切り捨てる。ということです。

最初は・・・もっとハッキリ、詳細までこちらの意見も言って。
まぁ、その人の今後の為にも・・・なんて思ったりもしたのです。
「切り捨てる」ということに抵抗も感じて。
でも・・・
イチイチ、全てに対して留まって、自分の常識を押し付けることが。
果たして、有意義なのか・・・!?
こちらも、そうすることでパワーもつかいますしねぇ。
そこまでするだけの相手とも思えなくて。

その辺の割り切りというか・・・相手にも自分にもケリをつけるのが難しいな。と思いました。

そして今後。
似たようなことに遭遇したら・・・
きっと、色んなパターンがあるんでしょうね。

・相手を責めもせず、「いい人」に徹する
・ハッキリ、面と向かって意見が言える
・相手には言えないけど・・・裏でブツブツ愚痴ってストレス発散(笑)

さーて、次の時は、私はどんな人間になるのやら!?
・・・なんて考えていたら、ちょっと救われてきたり(苦笑)

ま、世の中、色んな人がいるんだな。と1つ勉強になりました。

  私、日々勉強!がモットーなので。
  イヤな時も、そういう考え方をするようにしているのです。

でも。
そんな人ばかりじゃなーい!
ということは、もっともっと教えてもらっています☆

さっさと割り切って。
次に目を向けましょう〜、私!!

posted by carrera at 21:38| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

世代交代

今日は、灘で開かれているスリング交流会に顔出してきました〜。

妊娠してから、灘までがちょっと遠くて・・・(^^;
特に、開催されている会場「あーち」は、駅からもちょっと歩くというのが今の私にはネックになっていて。

 あーち:http://www2.kobe-u.ac.jp/~zda/arch-prep.html

Pekiを往復歩かせるにはちょっと大変な距離だし。
でも、抱っこ・おんぶをするにも辛い距離。
(バスに乗るという手段もあるんですけど。)
距離の問題以外にも、2ヶ月に一度の開催だと、色々と都合も合わなかったりして。
久々の参加となってしまいました。

で、今日はと言うと。
友達の車に乗せて行ってもらいました〜。
ラッキ〜♪

  Iさん、いつも御世話になります☆

私が待ち合わせに遅れたこともあり(ごめんなさい)、ちょっと遅刻(^^;
自己紹介の最中に滑り込みました。

で、今日は、端っこからチラ〜っと眺めて、聞きたいことがあるのになぁ。って顔をしている方を見つけては声をかけ。
私で可能な範囲でお答えし。
そうこうしていたら、2ヶ月の赤ちゃんの基本抱きに呼ばれました。

先日、北極しろくま堂さんの店舗で教わったことを思い出しつつ・・・
と思っていたら。
2人目のお母さんで、ものすごーい手馴れていて。
結局、ご自身でほとんど完璧に出来てました。
私は、補足程度の質問に答えただけ。

でも、そのお母さんとも、2ヶ月だからまだしも、0ヶ月、1ヶ月で縦抱きはやっぱり怖い!なんて話になりました。
2ヶ月でもね、布に埋もれちゃうのですよ。
背中まで安定させようと思ったら、かなりビシっと布を引っ張らないとで。
軽いし小さいから、入っちゃえば縦は特に楽なんですけどねぇ。
でも、これでいいのか!?的な不安はやっぱり残るのが普通かも。。。

・・・と、今日も1つ勉強になり、帰ってきました。

で、今日感じたのは。

「世代交代」

カンガルー会でスタッフしてくれている方が、気が付けば輪の真ん中でみんなを引っ張っていて。
私なんぞはね、もう、輪の外から補足して歩くのがいいところで(^^;
現役っていうよりは、オブザーバーとか、相談役。って感じです、イヤ、ホンマ。

でもね。
それが心地よいんですよね〜。
そもそも、私にはそれくらいの立場が合っているのかもしれません。

そして。
そうやって、後輩ママさんが自ら道を開いて行ってくれることは、本当にありがたいことです。

私は、好きでやっていただけで、誰か後任を育てよう。なんて気はサラサラないのですが。
それでも、そういう方が出てきてくれる。ってのは、自分のやってきたことが何らかの形で残っていくようで。
そういう方がいることに感謝しなくちゃだなぁ。とシミジミ思います。

今日参加した灘の交流会も、実は主催者さんが変わり。
(前任の方も参加されてますが、引き継がれたそうです)
他に顔を出させてもらっている交流会は、終了されることが決まり。
そして、カンガルー会のスタッフは、自ら主催の交流会を別な場所で新たに開くことが決まり。

まさに

「世代交代」

ですよね、ホンマ。

とは言っても。
カンガルー会は、まだ、主催者も変わらずに続いていきますが・・・(笑)

主催のTさん、そしてUさん。
今日は御世話になりました。
次回は6月・・・臨月なので行けるかわかりませんが、また今後とも、よろしくお願いします。
posted by carrera at 21:48| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

「タワー」と「がばい」

先週。
図書館で予約していた「東京タワー」が準備できました〜と連絡がありました。




予約入れて、ちょうど、3ヶ月程かな。
まぁ、予想よりは早かったかも。
なんせ、500人近く待ちだったわけだし(^^;

  東京タワーの日記:http://carrera711.seesaa.net/article/31002597.html

んで。
・・・読み終えました。

  読み始めたら止まらないんで(苦笑)
  自分でも、どこにそんな時間があるのか・・・!?不思議。

まず思ったのは。
テレビ版(大泉洋ver)から入ったので、あれは随分と手が加えられていたんだなぁ。ということ。
でも、あれはあれで感動したし。
原作は原作で、もっと淡々とした世界だからこその思いいれというか、そういうものを感じました。

あと、随所随所にに出てくる、日常に転がっている不条理への苛立ち。
そういう所に強く共感しました。

自分の身に置き換えた話としては。
「母」として、「子」の為にどこまで尽くすのか・・・!?ということに対する疑問というか、そういうのは感じましたね。
一言で言えば、あそこまで「子供の為に」という考えはもてないなぁ。と。
自分自身でやりたいこともどんどん出てくるだろうし。
子の甘えは、正直、腹が立つこともあるし(苦笑)
子供がやることは何でもアリ的な態度は・・・無理です。

だからって、勿論、「オカン」に対して疑問を持ったわけじゃないんですけどね。
あれはあれですごいなぁ。って思うし。
あくまでも、私にゃ無理。って話で。
例え、その代償として、あそこまで子供に感謝されたとしても・・・やっぱ、無理です(^^;

後は。
料理が得意ってのは、やっぱりいいなぁ。って思いました。
私も、もうちょっと精進したい!と。

思っていた以上にボリュームのある本でしたが。
色々と話に聞いていたように、やはりいい本でした。

で。
もう1つ、同じ位の時期に予約入れながら「待ち人多し」でなかなか借りれなかった本があるのです。

それは、「佐賀のがばいばあちゃん」。

  ・・・えぇ、どっちもベタです(苦笑)




ビックリなことに、それも数日差で借りることができました。
・・・何も、重ならないでもいいのに。と思いつつ(^^;

で、読み終えました。

こっちは、比較的あっさり簡単に読めました。
かるーく読むには、こっちのが読みやすいですね。

貧乏だけどばあちゃん(オカン)が立派!という意味では、ちょっとダブってるっちゃダブってます。
単純に、幼少期のエピソードとしては、こっちのがいくところまでいっていて、おもしろいかな?

  もっとも、東京タワーは別にそこにおもしろさを求めた本じゃないですが(^^;

私、「ちょっといい話」とか「発想の転換で前向きに!」的なものに弱いので、単純に楽しめました。
続編的なものがあるみたいなので、また予約入れて借りてみたいと思います。

あぁ〜、久々に読書三昧しました。
(旦那の実家で、コソコソと・・・がメインですが(^^;))

次は、手芸の時間もじっくり取っていきたいなぁ〜って思ってます。

・・・って、だから、そんな時間あるのか!?ってね(苦笑)



posted by carrera at 19:12| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

ミニストップ

やっと、ちょっと落ち着いてきました。

洗濯物は8割方完了したし。
(一部は、明日に後回し!!)

沢山のお菓子たちの行き先も決まってきたし。

  法事での頂き物が沢山ある上に。
  博多→東京→神戸という経路でやってくる妹にお土産も頼んでいたので。
  どうにもならない量があったのです(^^;

  そうそう。
  妹が買ってきてくれた福岡の「OPERA」という所の
  ロールケーキがかなり美味しかったです。
   OPERA:http://www.opera-sweets.com
  まぁ、オススメした所でそうそう買うチャンスもないでしょうが、ご参考まで。

んで。
今日は、かなりどうでもいい話を(笑)

私。
ミニストップが好きなのです。

ミニストップって・・・。
コンビニのミニストップです。
ここのソフトクリームをはじめ、ファストフードやお弁当なんかも好きなのです。

 ミニストップ:http://www.ministop.co.jp/index.asp

実家にいた頃は、家の近くにミニストップがあって。
学生時代、バイトしていた頃は、目の前のミニストップで食事を買い。
会社帰り、イライラしているときはソフトクリームを舐めて帰りリフレッシュ。
家にいて、妹が今から帰ると電話があれば「帰りにハロハロ買ってきてー」とお願いし。
つまりは、完全に生活の一部だったのです。

が。
神戸には、ミニストップがなーい!!

今から8年も9年も前ですが。
引っ越してきた時には、そりゃー、ショックでした。
(いまだに出来ないし・・・)
会社の先輩に「ミニストップご存知ないですか?」と聞いて歩いたり。
似たようなトラックを見かけては必死で追いかけ(苦笑)
旅先で見かけたら、行きたい!と大騒ぎし。
そして何より。
実家に帰省したときには、ミニストップに行くのが恒例になっています。

が。
最近気が付いたのです。
名神高速の「草津SA」には・・・ミニストップがあるー!!

  かなり新しいから、出来たのは比較的最近と思われ。

つまり。
滋賀にある旦那の実家に帰省するときには「ミニストップチャンス」があるのです。

ということで、今回もワクワク♪
ぜーったいに、ダブルベリーパフェを食べるのだ。

  季節限定のダブルベリーパフェが、なぜか草津SA店には常にあるのです。

 パフェ一覧:http://www.ministop.co.jp/ministopfan/parfait/index.html

ということで、まずは旦那を説得し。
車内でも、眠気と戦いつつ、草津SAを逃してはあかん!と必死になり。
ぐっすり昼寝したPekiを横目に「キヒヒ、1人で食べられる」と下品に喜び。

そしてやっとついた草津SA。

・・・Pekiがパッチリ目を覚ます(涙)

が、旦那は基本的に、Pekiに必要以上に甘いモンは食べさせたくない!と思っていて。
(私はある程度はいいやん。って思うんだけど・・・)
・・・つまり。

「ワシがなだめているから、お前、食ってこい!!」

え・・・!?
そんな1人で、かきこむようなマネをしてまで・・・うー。。。

でも・・・食べたい・・・は食べたい。

ということで、1人、ミニストップに走り。
練乳いちごパフェ(変わってるやん!(爆))を注文。

そして、1人必死で食べる。

・・・Peki、何が起きているやらわからず。
寝起きで機嫌も悪く、旦那におんぶされ、SA内をウロウロ。

・・・でも。
やっぱりね。
必死で1人で食べても・・・美味しいんだけど・・・やっぱり寂しいなぁ。とも思ったり。
Pekiがいたら、2人で奪い合いになってケンカ寸前までなるけど。
でもでも、それも楽しかったりするんだなぁ。とか。。。

つまりは。
妙な罪悪感が残っていて。。。
・・・あのままPekiが寝ていたらこんな風には感じなかったんだろうけどなぁ。

しかも。
旦那は自分があやしている間に念願のパフェを食べれて、「貸し『10』位やな!」とふんぞりかえっているし(苦笑)
あぁ、いらん借り作ったなぁ。。。(ボソ)

えー。
何が言いたい日記かもわからない内容になっちゃいましたが。

ミニストップのソフトは美味しい!
でも、コソコソ食べるのはイマイチだー!

・・・ということで。

ハイ、お粗末様でしたm(_ _;)m
posted by carrera at 22:02| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

帰省

金曜から旦那の実家に帰省していました。

と言っても、遊ぼう!とか、花見だ!とか呑気なものではなくて。
法事(義母の十三回忌)でした。

でもって、今日の昼過ぎに滋賀を出て。
その足で、仕事で神戸に来るという私の妹と待ち合わせし、半年以上ぶり位の再開&夕飯。

本当にバタバタの週末でした。

あ〜、疲れた!

Pekiは、久々の旦那の実家を満喫し。
ものすごーく久々の私の妹と遊び。
大満足そうです。

が、山ほどの洗濯物。
そして、山ほどの頂き物。。。

  ほとんどが賞味期限数日の生菓子ばかり!
  ・・・私、今、甘いものはあんまりなんだけどなぁ。。。

この処理を何とかしなくては(汗)

とりあえずバタバタなので、今日はこの辺で。

そして、↓のコメントのレス&メールのお返事、もうちょっと待ってくださーい。
ごめんなさいです。


posted by carrera at 20:56| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

Russell Hobbs

今日、友達の家に遊びに行き。
コーヒーのドリップの話になって・・・ふと思い出す。

そういえば、この話を書いてなかったわ〜(^^;

  実は、先週遊びに行った友達の家でも。
  コーヒー入れるのが上手!なんて話が出て、そのときにも思い出したのに。
  ・・・家についたらすっかり忘れていた私。

ホワイトデーに。
(・・・ね、めっちゃ古い話でしょ!?(苦笑))
念願だった、電気ケトルを買ってもらいました。

「ずっとね、電気ケトルが欲しいんだー。」
って話をすると。
十中八九は「ティファールの?」って聞かれていたんですけど。

いや、違うのです。
私がずっと欲しくて、そして、やっと買ってもらえたのは・・・




Russell Hobbs の電気ケトルなのです。

思い起こせば、あれは、2000年。
ロンドンに遊びに行った時。
友達の家にお邪魔した時に、Russell Hobbsの電気ケトルがその家にあったのです。

そのケトルは、↑の写真のではなくて、もうちょっと大きくて、レトロで、まさにコードのついたヤカン!という感じだったんですけれど。
デザイン性にも、機能性にも一目ぼれ。
友達も、これは便利で手放せないー!とのこと。
本気で、イギリスから日本に持って帰ることを検討した程でした。

が。
一緒に行った旦那に「電化製品はあかーん!」ときつく言われ。
「大体、似たようなのが日本にもあるやろう!?」とも。

で、帰ってから探してみたけど・・・当時の探し方が悪かったのか、同じようなものは見当たらず。。。
電熱線が内側に通っているような電気ケトルはいろいろあったんですけどね。(実家にもあった)
でも、これじゃなーい!だったのです。

そしてそして。
忘れかけた頃に、このRussell Hobbsの小ぶりなタイプの電気カフェケトルを見つけたのです。

これ、ちょっと小ぶりで(大きいのもあるんですけどね)使いやすそう。
そして何より、コーヒーをペーパードリップで1杯づつ入れる私には、口が細くて理想的〜!!

私「あったー!!」
旦「何が?」
「電気ケトル!!ほら、ロンドンで、Tの家で見たのと同じメーカーの・・・」
「あぁ・・・(まだ覚えていたのかという顔)」
(無理矢理引っ張っていく)
「ほら!」
「・・・めっちゃ高いやんけ!却下や、却下!!」

うーん、確かに高い。
でもでも・・・欲しいものは欲しいのだ。
これは、粘って粘って口説き落とす作戦に出よう。。。

・・・で、数年かけて。
やっと、口説き落ちてくれました。

で、使い始めて3週間程。
うん、とーっても便利です。
湯沸し専用のコンロがもう1つあるようなもんで。
お水入れてパチンとボタン押せば、自分の分位ならば1分足らずでシュワ〜と沸いてくれて、自動オフ。
底は熱くならないから、テーブルの上でもどこでもおけるし。
そもそも、自分がお茶・珈琲を飲む時しかお湯を使わないので、電気ポットは使わず、都度沸かしていたから余計にそう感じるのかもしれないけど、本当便利です。
口も細くて、コーヒードリップもしやすい〜!!
そしてそして、デザインもスマートで理想的♪

いいもん買ってもらいました☆

  Russell Hobbsのは、他のもカッコいいです。
  次はトースターが欲しいなぁ。。。
  ・・・購入まで何年かかるかわからないけど(苦笑)

あとは。
このデザインが引き立つようなキレイなキッチンにしないとなぁ。。。(^^;

いや・・・ホンマに。
・・・ねぇ!?(苦笑)
posted by carrera at 07:35| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

小さい!?

Pekiをご存知の方は、ご承知かと思いますが。

Peki、デカイ!

のです。

身長・・・いくつだろう!?と思って、旦那とメジャーで測ってみたら。

  メジャーって辺りが、かなりアバウト・・・
  出産祝いで頂いた壁掛け身長計があるんですけどね。
  壁にかけていると、Pekiにすぐに取られる(=画鋲が危ない!)ので、
  使えてないのです・・・(寂)
  社宅なので、釘は打てないしねぇ。

たぶん、93センチ位!?
体重は、13キロ弱かなぁ(これもアバウト)。

昨日も、地域の育児サークル行ったら。
Peki1人、なんか妙に大きい!

・・・そっか、1コ上の学年のお兄ちゃんお姉ちゃんはこの春からの幼稚園で抜けたから。
平成16年産まれが一番上になるんだなぁ。
(年少さんから行かない子も一部いたけれど)
しかも、他の16年産まれの子とはサイズが違う・・・

ボランティアのおばちゃん達も
「・・・あれ?Pekiちゃん。
 16年なの!?1年以上は大きいわよねぇ・・・!?」
そうです、16年なのですよ。。。
前回のサークルで、3歳組の子が遊ぶ時間の時に、Pekiちゃん早く早く!と仲間に入れてくれていたけど。。。(^^;

とは言っても。
別に、今の時期で大きい小さいに悩むことはないと思っているので。
気にしているわけじゃないんですけどね。

ただ1つを除いては・・・それは。

洋服がどんどんサイズアウトしていく〜!!

今年までは、90でいけると思っていたからなぁ・・・
シーズン当初は、95でも大きいかと思っていたし。
でも、気が付いたら、100じゃないとダメになってきています。

まぁでもね。
ちょっと位小さくてもさ。
くるぶしが見えていようが、着れていれば・・・ねぇ。

と思っていたら。
気にするのが1人いた!

そう。
Pekiさん自身。

「カンカン、このズボン、もう小さいよ。」

イチイチ、微妙なサイズを気にするPeki。
うーん・・・着にくいのかなぁ!?
でもさぁ・・・一気にサイズを一新するのは無理だし。
見ている分には変じゃないし。

が。
気にする本人は、大きいのを選んで着ようとする。

でもでも!!
買ったばかりのは、お出かけ用なのですよ、Pekiさん(汗)
家の中にいて、トレパン履いて、一日に3着も4着も洋服も着替えるようなタイミングで。
おニューのズボンじゃなくてもいいのでは・・・!?

「でもね、小さいとお尻がパンツ食べちゃうのよ!!」

そう。
パンツが、お尻に食い込むのがどうにもキライなPekiさん。

  これって・・・サイズの問題なんですかねぇ!?

ということで。
私が思うに「まだ家の中や近所の買い物には十分着れる!」洋服は隅においやられ。
新しい洋服ばかりが着まわされています。。。

ついでに。

「カンカーン!
 新しいのこのズボン、すごーく小さいよぉ。」

・・・え?
100でしょ・・・!?

と思ってみてみたら。
7部丈のズボンの裾を必死にかかとまで引っ張るPekiさん。
イヤイヤ、それはその長さでいいんだけど・・・

「でも、おかしいもん!
 短いもんーーーー!!」

去年も7部丈も5部丈も着ていたやん・・・(^^;

「カンカーン!
 この新しいの靴下、小さいよぉ。」

短い春夏用の靴下を、必死に膝まで伸ばしてあげようとするPekiさん(^^;

ま。
頑張って洋服もそろえていきますので。。。
あなたも、春夏バージョンをご理解下さい(笑)

posted by carrera at 08:21| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。