2007年03月07日

タートリーノ

今日は書きたいことが色々とあったのだけれど・・・

 サークルも行ったし。
 いかなごもやっと2回目が炊けたし。
 (でも、もう既に大きすぎ・・・(汗))
 他にも色々。。。

でも。
とりあえず、「タートリーノ」の話をしましょうか。

ちょっと前から掲示板などでは話題になっていたのですが。
ここでもよく登場しているベビースリングのお店「北極しろくま堂」さんが、
新生児用の抱っこ紐「タートリーノ」を発売します。
あと2週間程で発売のようです。

 北極しろくま堂:http://www.babywearing.jp/

HPの下の方に写真も掲載されました。

前にもふれた「新生児ちゃんの基本抱き」の話がでてから。

 基本抱きの話:http://carrera711.seesaa.net/article/32904192.html

・・・ってことは。
基本抱きなんてちょっと難しい抱き方を推奨しているけれど。
要は、新生児ちゃんにスリングは推奨しない。ってことなんちゃうん!?
と思ってきたのですが。
(まぁ、スリング協会としてはダイレクトにそういう表現は難しいでしょうが)

やっぱり、こういう商品が出てきたか。
というのが率直な感想です。

基本抱きの話が出てから、スリングユーザーのお母さんとも何人か話をしましたが。
(カンガルー会のスタッフとは話が出来ていないー・・・)
「それならば、ニンナナンナとかベビービョルンのベビーキャリアとか使うよね」
という意見が大半・・・
うーん、確かに。
縦にして足の短い赤ちゃんを開脚させ、頭も守るのはスリングでは怖いと思って当然かも。

私は、某大手メーカーの抱っこ紐も持っていますが。
確かに、首もすわってないうちはスリングに入れるよりは簡単だったし。
(でも、肩が痛い!ベルトだらけで入れるのめんどくさい!!)

・・・ということで。
「タートリーノ」なんでしょうねぇ。

写真見る限りでは。
つまりは、おんぶ紐の前抱っこバージョン・・・!?

しろくま堂の掲示板(店主さん記載のもの)からコピペさせてもらうと、

私は特に乳児期には大活躍する抱っこひもではないかと思います。
理由としては
1 装着が簡単でコツもいらない
2 赤ちゃんの股関節がしっかり開く
3 赤ちゃんの背骨が無理に伸ばされることなく、ゆるやかに丸くなる
4 赤ちゃんの頸がある程度固定され、頸椎に負担がかからない
などの点です。
もともとは中国のおんぶひもですが、中国のものはとても硬い板がはいっており、おんぶに使用しています。
やはり伝統の中には良いものがあるので、それを活かすように商品にしました。

とあるし。

あ、ついでに、値段は9,250円位から。とも書いてあります。
(おんぶ紐から比較するとちょっとお高い!?と思うのは私だけ!?
 ・・・でも、ベビーキャリアとは同じ位か。)

確かに、新生児ちゃんには安心なのかもしれないけど。
どこまで使いまわしが出来るのか・・・!?
例えば、ちょっと大きくなってきて、前向きでも抱っこできるのか?
将来はおんぶ紐としても使えるのか?
その辺がクリアにならないと、オススメできるのかどうかもわからず・・・

とりあえず。
こんなんでますよー。という情報です(^^;

・・・そうこうしているうちに、明後日はカンガルー会。

  3月のカンガルー会ですが。
  今回は、定員になったので締め切らせてもらっています。
  そういえば、HPとメルマガでしか告知してなかった・・・
  でも、沢山の人に見て、来てもらえてウレシイです♪

あくまでも個人的に。ですが。
新生児ちゃんにもスリングを今後も薦めていいのかどうか。
結論が出せないままです。。。

とは言え。
首がすわってきて、縦抱きが問題なく出来るようになった頃からは、扱いやすい抱っこ紐である。とは思っているので。
とりあえず、ご興味ある方には、私で可能な範囲で情報交換できればなぁ。と思っています。

カンガルー会では、参加者の皆さんからも、この辺のご意見・ご感想が聞ければなぁ。と思っています。

そして。
よかったら、スリングユーザーの方に、こちらにコメントにてご意見もらえたら、よりウレシイです!





posted by carrera at 17:37| 兵庫 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | カンガルー会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。