2006年11月23日

かつめし

さて、ブログの更新も滞りがちな今日この頃・・・

  というのも。
  Pekiがねぇ・・・全く昼寝をしてくれなくなりました(涙)
  機嫌よく遊んでいる時には、15分やそこらならば、
  ブログの為にパソコンの前に座るのは可能なんですけれど。
  そうじゃない日もあるもんで(苦笑)
  まぁ当分は、可能な範囲での更新となりますがご了承を。。。

今日は、加古川に行ってきました。
目的は・・・加古川名物「かつめし」を食べること!

 加古川かつめし情報:http://hotkakogawa.com/katumeshi/index.htm

「かつめし」とは何ぞや。
えー、少ない知識から簡単に言うと。
ご飯にトンカツ(もしくはビーフカツ)を載せて、デミグラスソースをかけたもの・・・のようです。
あ、ゆでキャベツが添えてあることが多いみたいです。
ついでに、あくまでも「洋食」なので、丼じゃなくて、平皿にのってでてきます。

前から話で聞いたり、友人のブログを見たりして、加古川に「かつめし」なるものがあることは知っていたんですけれど。
今回のきっかけは、山陽電車の駅構内で配られているフリーペーパー「ESCORT(エスコート)」でかつめし特集を読んだこと。
見ていたらね・・・食べたくなったのです(爆)

・・・ベタな理由やな〜と突っ込んでやって下さい(笑)

ということで、冊子に載っていたお店から1件セレクトして、はるばる行ってきました。

今回セレクトしたお店は「きりしま」というとんかつ専門店。

 きりしま:http://www.bb.banban.jp/kirishima/index.html

「ESCORT」に書かれていた説明文を簡単にまとめると。

 ・鹿児島直送の熟成無菌もち豚を使ったとんかつ専門店
 ・かつめしは、ソースに味噌を加えた和風テイスト
 ・ソースでカツをさっと煮ているのが特徴
 ・女性オーナーらしい落ち着いた店が女性・カップル向け

この「和風テイスト」というのに惹かれて行ったんですけれど。
結論から先に言うと・・・洋食なのに、何で最初の1皿目でアレンジされた和風のにしてん!ってコトなんですけどね(苦笑)
行く前は、純粋にここのんが美味しそう!と思ったのですよ。

で、何とかたどり着いたお店は、すごいきれいで広々していて。
クリスマスツリーまで飾られていて、Pekiは大喜び。
お座敷も6人ゆったりのが2テーブルありました。
ついでに、家族経営。って感じの店なのに、オムツ替え台まであったのはちょっとビックリ。

早速、かつめしを注文しよう!と思いつつ、何気に他のメニューも気になる・・・
特選ロースカツ!?すごい美味しそう・・・
いやいや、カツサンドも捨てがたい。。。
梅ソースのカツなんて初めて見た!

と、ここでふと気が付く。
そういえば・・・とんかつ屋さんって久しぶりだなぁ。
Pekiが離乳食を終えてから、ほとんど来ていないような。。。
というのも、とんかつ屋さんって、お子様向けのメニューに乏しいんですよねぇ。
あげものばかりで、Pekiにはちょっと辛いものばかり。
だから、自然と足が遠のいてしまっていました。

で、その問題は今日も解決しておらず。
Peki・・・どうしよう?とメニューとにらめっこ。
でも、やっぱり、「カツ丼頼んで、カツだけ大人が食べる」か。
「エビフライ+ひれカツのお子様膳で食べれるところだけ」か。
悩んだ結果、お子様膳(715円)を頼んであげることに。

で、私も旦那も、ちょっと浮気心が発生しつつも・・・初心貫徹、かつめし(1,050円)を注文。

まずは、Pekiのお子様膳が登場。
Pekiは、一目みて「お子様特製」のが来たとわかり。
「うわぁ〜!すごい!Peki、うれしい!ありがと。ありがとー!!」と、私と旦那に頭を下げてお礼まで言って喜ぶ。
お礼まで言われると・・・何だかこっちが照れるよー、Peki。

が、内容は・・・
エビフライ・ひれカツ・ポテトフライ・キャベツサラダ・白ご飯・ジュース・こんにゃくゼリー1個
海老とカツが食べられないPeki。
何でご飯食べるんだろう!?
・・・と思っていたら、海老フライも、ひれカツも、雰囲気と勢いで完食!
ジュースの1滴まで、全て食べきりました。

そういえば、Pekiさん。
外食でのお子様ランチのプレートに乗っていると、何でも食べるような気がしてきました。
ハンバーグでも、エビフライでも、Pekiの嫌いなケチャップ味のスパゲッティでも・・・
家で同じようにやってもダメなんですけどねぇ・・・(涙)
外だと・・・やっぱり雰囲気なんですかねぇ。
まぁ、食べてくれたんでよかったんだけど。

そうこうしているうちに、やってきました、かつめしちゃん。

katumesi.JPG

こんな感じです。

一口食べてみて・・・うん、美味しい!
濃い目、しっかりの味付けが食欲をそそります。
お肉もやわらかい!

が、最初に書いた「和風」の話を思い出します(苦笑)
これ、デミグラスソースちゃうやん。
味噌ソース。って感じです。
もちろん、ご飯にもカツにも合うし、美味しいんですけどね。
洋食のかつめし食べたかー?と聞かれたら・・・・。

でも、そんなこと抜きにすればホンマに美味しかったです。
程よいボリュームで、濃い味でも飽きる前に食べ終えられました。
お肉もやわらかくてジューシーで。
ついてきた味噌汁も美味しかった!
残念だったのは、ソースで煮てあるからか、衣がぐったりしんなりしすぎていたことかな。
かけるだけでもいいように思うんだけれどなー。
ここの、サクっとした普通のトンカツが食べてみたいな。と思いました。

ということで、美味しいランチ♪だったんですけれど。

・・・やっぱり、普通のデミソースのかつめしが気になる・・・

いつか、オリジナル「かつめし」リベンジに行きたい!
あ、ついでにこのお店の普通のトンカツも食べたい!

と早々に決意を燃やしております。。。


posted by carrera at 18:43| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。