2006年11月09日

新しい靴

Pekiさん。
実は今日、新しい靴を履いてくれたのです!!

って、いきなり書いても何がなにやら・・・ですが(苦笑)

これまで履いていた靴が、Pekiのかなりのお気に入りだったんですね。
デザイン、色もそうだけれど、バァバが買ってくれた。というのも記憶に残っているらしく。
でも、その靴はサイズが小さくなってきて・・・

新しいのを買いに行ったものの、同じデザインのは・・・もう既に廃盤。
が、どこで見ても、Pekiさん、全てにダメだし。
試着もイヤ!
何とかなだめてサイズ測って、試着させて。
これならばどう?と選んだものの。
靴売り場で、自分の靴をギューっと抱きしめて
「これ。バァバのクック・・・(ポロポロ)」
と、涙をこぼして訴える始末。

ここまでされると・・・さすがに、店員さんも売れない(苦笑)

ということで、バァバってところにネックがある?と思い。
実家の母に電話して、事情を説明して。
バァバが買って送ってくれた。とすることに。
(買うのは私なんだけど・・・(苦笑))

わざわざそれらしい包装までして。
事前にバァバに「新しい靴送るよー!」なんて電話まで入れてもらい。

「Pekiが寝ている間にバァバから宅急便が届いたよー。
 開けてみよう〜!
 ・・・
 わ!かわいい〜!!素敵〜!!」

ってな芝居までして、新しい靴を見せたのですが。

「・・・これ、イヤ。」


( ̄▽ ̄;)!!ガーン



それでもイヤっすか。
バァバから(のフリ)ですよー!
しかも。
かなり高かったのにぃ・・・

イヤイヤ、秋らしくてかわいいですよー。
イチゴチョコ色(勝手に命名)ですよー。
しかも、1人で脱ぎ履きしやすい設計らしいですよー。
アシックスのスクスクの、しかも阪急百貨店オリジナルカラーですよー!

イヤ。ダメ。

・・・参考までに。

kukku0.JPG

左側のオレンジのが、これまで掃いていたヤツ、15センチ。
右側のが新しいヤツ、15.5センチ。

確かにさー。
私もオレンジのが好きだよー。
かなりカワイイし、私も一目ぼれだったさ。
でも・・・同じのはもうないんだよぉ・・・

で、この1ヶ月あまり。
毎日、靴履く時にさりげなく新しいのを推薦し続けて、ことどとく却下され続けていたのです。
一度履けばこのよさがわかるに違いない!と思って、泣き喚くPekiに無理矢理履かせたことも・・・(苦笑)
でも、垂水商店街で思い出したように、靴をおもむろに脱いで。
ポイ!っと投げ捨てられましたが(汗)

そんなこんなで。
まぁ、しゃーないなぁ・・・と諦めつつも、日々の推薦を繰り返していたのです。

すると。
今日、いきなり、「じゃぁ、こっち。」と履いてくれたのですよ!

なんと!まぁ、ビックリ。

いまや、口だけ営業のカレラさん。
気持ちがついていかずに呆然としちゃいましたよ。

気が向いたのか。
本当にオレンジの靴が辛くなってきたのか・・・!?
理由は定かじゃないんですけれど。
とりあえず、履いてくれて、ホッとしています(^^)

明日も・・・履いてくれるかなぁ・・・!?



posted by carrera at 16:46| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 子供の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。