2006年09月13日

わくわくひろば@こべっこランド

今日は、こべっこランド(神戸市総合児童センター)に行ってきました。
目的は「わくわくひろば」に参加するため。
このひろばは、今日が始めての参加です。

 こべっこランド:http://www.kobekko.or.jp/

「わくわくひろば」は、2歳〜就学前までの子供+親を対象としたイベントで、毎週水曜の11時〜11時45分まで開催しています。
Pekiが2歳になったら参加してみよう〜と思っていたんですけど。
6月、7月とバタバタしていて日程が合わなかったのと、夏休み中はお休みだったので、やっと参加できました。

 参考までに。
 〜2歳までの子供+親向けには「よちよちひろば」があります。
 これは、毎週木曜の11時〜11時45分にやっています。

会場は、7階にあるこべっこホール。
開始の10分程前に行くと、既に20組程の親子がいました。

受付で「初めての参加なのですが。」と言うと。
Pekiの性別を確認され、女の子用カードに名前などを記載しました。
(事務的な確認!・・・だと思いたい(^^;
 いまだに、よく男の子と間違えられるPeki子さん・・・)

「今後は、自分のカードをケースから探して、こちらのボックスに入れて下さいね〜。
 それで出席確認をしますので。
 そして、これは出席スタンプカードです。
 15回参加すると、頑張りましたで賞で表彰されますので!」

会場の真ん中にはボールが沢山置いてあって、みんなそれで遊んでいます。
今日は、あれを使って遊ぶんかな・・・!?

と思い、張り切ってボールを取りに行こうとして、みんな荷物を持ってないことに気が付く。
あら。どこかで預けるのかなぁ?
と、会場の外に出てみると、コインロッカー発見。
荷物を入れて、再び会場へ。

Pekiと一緒にボールを投げっこしたりしているうちに、進行役のお姉さんが登場。
「音楽が鳴ったらボールを片付けましょうね〜!」
とのこと。
ナルホド。
ボールは開始時間までの暇つぶし用やったわけか(笑)

なんせね。
初めてだし、友達がいるわけでもないから、勝手がわからないのですよ。
とりあえず、周囲の様子を見つつ、ボールを片付けて、その辺に落ち着いて見ました。
そして、気が付けば、かなりの人数が集まっています。
50組・・・?もっとかな?

「じゃぁ、いつものように大きな輪を作って!
 お隣のお友達と手をつなぎましょうね。」

ハイハイ。
輪になるのね。
えーっと、誰と手をつなごう・・・
横にいるのは、ばぁばも一緒の3人親子で、このまま手をつなぐと、私はこのばぁばとね(笑)
で、Pekiの横には・・・数少ない、お父さん参加者が。
「Peki〜、お手手つないで下さい。ってお願いしようか?」
「・・・イヤ。」
声は小さいけれど、かなりの気合入ったイヤ。
「そうだよね〜。男の人じゃ怖いよね。」
と、気を使う隣のお父さん・・・ゴメンなさい。
ついでに、私の横のばぁばさんは、孫に夢中で私と手をつなぐ意思はゼロ。
仕方ないので、Pekiと二人でポツンと浮いた形に。

しかも、いきなりミュージックスタート!で、踊りが始まる。
慣れれば単純なんだけど・・・初めての私たちには、全くわからない踊り。
とりあえず、スタッフさんを見つつ、パターンを覚えて、Pekiも一緒にやってみよう!!

・・・が。
Pekiさん、ニコリとも、ピクリともしない。
明らかに「この雰囲気、私キライ!」という表情で固まっている。

そう。
Pekiは、最近、こういう場所が苦手なのです。
近所の育児サークルとかに顔を出しても、緊張するみたいで。
大抵、固まって「抱っこ!」ばかり。
知らない場所でも、一人で遊ぶのはOKなんだけど、みんなの輪に入るのが苦手なのです。

で、最近、こういう傾向が強いので。
旦那とも話しをして、もっと積極的にこういう所に連れ出して、友達に慣れさせよう!
ということで、どこかの教室に通うことも検討していて。
その一環での、わくわくひろばの参加。というわけです。

なので、予想した反応なんだけど。
周囲の子供達は・・・みんな積極的なことにちょっとビックリ。
Pekiのように、「お母さんお母さん、抱っこ抱っこ」って子は、ほぼゼロ。
2歳〜の場所だから、2歳3ヶ月のPekiは一番下の部類には入るんだろうけど。
それにしても、みんな、ちゃんと体操や親子遊びを積極的に楽しんでます。
子供が勝手にスタッフに言われたとおりに遊ぶから、暇そうにしているお母さんも沢山いて。
ウラヤマシイ程・・・

うーん。
時間が解決するもの!だと思いたい(^^;

で、その後も音楽に合わせて体操をしたり、親子あそびをしたり。
その後、クイズコーナーなんてのもあって、何か「おかあさんといっしょ」みたい!?

そして、次は工作の時間。
紙にシールを貼って、ブドウを作り、紐を穴に通してツタを這わせて、ペンダント(?)の出来上がり!

wakuwaku9.JPG

これは、Pekiはちゃんとやってくれました。
・・・親子二人での作業だからね(苦笑)

そして、また体操をして、さよならのリトミックをして終わり。
最後に、出席簿にスタンプを押してもらって、さようなら〜!
全部で45分だから、乗り気じゃないPekiの相手をしつつでも、そこそこあっという間でした。

で、その後、5階のプレイルームにも連れて行ってあげたんだけれど。
ここでの一人遊び(但し、後ろに私がいること前提)は、かなり楽しそう。
マイペースで遊ぶのが好きなのかな・・・?

でも、Pekiさん。
みんなと一緒に遊ぶこともそろそろ覚えたいねぇ。

頑張って、こういうところに積極的に顔出していきましょう!!



posted by carrera at 18:27| 兵庫 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。