2006年09月07日

急遽、淡路島!

さて、今更ながら、日曜日の話を。

この日は、何の予定があるわけでもない1日。
ということで、恒例、朝出かける寸前の家族会議

旦「さて、今日はどこに行こう?」
カ「ザラス(トイザらス)でパンパ(パンパース)がキャンペーンやってるから、
  アスピア(明石)行って、パンパ買おう。」
ということで、車にのって、国道2号線を走る。

それにしてもいい天気!
海もキラキラ輝いていて、空も高くて、雲1つない!
うーん、気持ちいい〜♪

旦「これは、お出かけ日和やなぁ」
カ「ホンマやねぇ。お弁当持って、ピクニックでもしたい位やね。
  淡路島も、ほら、心なしかいつもよりキレイに見えるよ〜!」
旦「・・・ほんなら、淡路島へ今から行こう!

えー!?
今からっすか?
なんにも準備してませんよー。

Pekiはフリフリワンピースで遊ぶ格好じゃないし。
私は、つっかけサンダルにスッピン。
Pekiのお茶だって、荷物になるから。と思って、ちょこっとしか入れてないし。
オムツだって、2枚しかない!
せめてもの救いは・・・Pekiの帽子は運良くカバンの中に入っていたこと。

旦「ええねん、それで。だからこそ楽しいんやんけ。」

はぁ・・・そうですか。
何度も言いますが、私はもっと計画的に準備して、下調べしてから行く方が好きなんやけどなぁ。。。

旦「ほな、やめようか。」

・・・いやいや、せっかくのお出かけチャンス!
(なかなか、旦那はこういう気にはならんのです)
行きましょう、行きましょう。

さすがに、オムツだけは2枚じゃ心配なので。
まずは予定どおり、アスピアに行って、パンパースをゲット。

で、そこから、すぐにたこフェリー乗り場へ。
運良く、最後の1台で乗り込め、Peki、船だよ!なんて言っている間には、既にフェリーは動き出してます。

あぁ・・・なんて、展開が速いのかしら。
10分前にはザラスにいたのに・・・
のんびりカレラさん、ついていくだけで精一杯(苦笑)

でも、フェリーからの景色はやっぱり爽快!!

awaji1.JPG

気持ちいい〜!!

で、淡路島に到着したものの・・・どこに行くかも決まってない(苦笑)

とりあえず、いつも行く「魚増」という焼きあなご屋さんへ。
ここでは、目の前で炭火でアナゴを焼いていて、焼きたてをその場で買って食べることが出来ます。
これが、美味しいのですよ!
オススメです。
場所は・・・たぶん、この辺(苦笑)
 http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E134.55.54.4N34.32.36.1&ZM=9
県道31号線沿いです。
めっちゃ普通のお店なので見落としがちですけど、頑張って探してみる価値ありですよ!!

ついでに、Pekiも喜んで食べてました。
魚なんて、普段、ほとんど口にもしないのに。
「おいしー!おいし!」って言いながら、一人で1匹ほぼ完食!
すごい!!

その後は、「花さじき」へ。
 あわじ花さじき:http://www.awajihanahaku.or.jp/hanasajiki_new.htm
ここの景色は、いつみても爽快!
売店のソフトクリームの看板見て、「甘い!甘い!(食べたい!)」と大騒ぎしているのに旦那に無視され(苦笑)、かなり不機嫌なPekiも、この景色を見て、一気にご機嫌に!

awaji2.JPG

もうちょっとしたら、コスモスが満開になって、赤い海が見れそう!
また来たいなぁ〜。

昼食・Pekiの昼寝を挟んで、次はモンキーセンターへ。
 モンキーセンター:http://www.monkey-center.com/index.html
ここは、野生のサルに会える場所。

カレラ一家は、何度も淡路島には足を運んでいるけれど、ここに来るのは初めて。
理由は・・・

小豆島に、銚子渓にある「お猿の国」という場所があって。
ここで、カレラ、エライ目にあったことがあるんですね。
なんせ、そこの猿さん達は、人間より自分達の方が強いと思っている!
なので、人に飛びかかってきたりするのです。
例えば、手をグーに軽く握っているだけで、それは猿の攻撃対象に。
なぜならば、餌を持っている。と思われるから。
で、私も、ご多分に漏れず、猿にやられたのです。
まぁ、私がやられる程度ならば笑い話で済むんですけど。
Peki連れで、銚子渓に行くか?といわれたら、私はもちろん、旦那でさえも「ノー!」
あんな攻撃的な猿の前にPeki連れて行ったら、絶対に猿キライになります。
なので、この手の場所にPekiと来るのはこれまで避けていたんですけど。
モンキーセンターは温和らしいで。との噂を聞いて、思い切って飛び込んでみたわけです。

で、感想は・・・
なるほど、温和!でした。

というか、人間さんのことは、ほぼ、無視ですね。
危害を加えようとしない限り、すぐ近くによっても逃げないし。

だから、道にこんなに猿がいても、人が猿をよけつつ歩いていけば。

awaji3.JPG

猿、そのまんまです(笑)

目の前で、こんなこともしてくれるし。

awaji4.JPG

ついでに、

awaji5.JPG

鹿もいました。
これも野生だそう。

ここは、猿とうまく共存しているんだなぁ。という印象を受けました。

銚子渓のそれは、どちらかと言えば、猿を支配しようとしている感じ。
スタッフのおっちゃんは棒持って、猿が何かしようとすれば、容赦なく棒を振りかざして猿を追い払うし。
猿に芸もさせていたし。

モンキーセンターは、芸するとかの派手さはないけれど。
安全に、すぐ近くで野生の猿を見ることができました。
Pekiも大喜びで、今でも「アイアイ」を1日に10回程歌って、猿のマネしてます(笑)

帰りには、サービスエリアにある観覧車にも乗りましたよ〜!

下から見上げると・・・

awaji6.JPG

うわ!迫力ある写真撮れたわ(自己満足)。

実は、カレラ、高いところは苦手・・・(汗)
でも、頑張って、写真を1枚。

awaji7.JPG

うん、今見れば、キレイ(笑)
現場ではそんな余裕はあまりなかったんやけどね(苦笑)

ということで、淡路島、満喫してきました〜!!



posted by carrera at 16:33| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。