2006年08月31日

お疲れママさん

今日は、神戸駅界隈へ。
とあるイベントの打ち合わせでした。
(またも登場!「とあるイベント」(笑)近日中に詳細書きますね)

Pekiは、打ち合わせ中は、まぁまぁ不機嫌(機嫌がいいわけでもなく、どちらかと言えば不機嫌かな?って感じ(苦笑))。
ついでに、予想外に長引いて、お腹もすいてきて、最後にはかなり不機嫌。
ということで、一緒に行った友人と一緒に早々に退散。
その後、Pekiと二人で昼食をとって、神戸阪急をふらふら。

今日の神戸駅界隈は、夏休み最後の日だからか、人が多い多い!
まるで、週末のように親子連れが溢れていました。

で、ついでに。
疲れているお母さん」が、ものすごい目につきました。

どういうことかと言うと・・・・
あちこちから、こんな声が聞こえてくるんですよ。

「もうなぁ、あんたはホンマにいい加減にしい!
 あんたみたいな子知らんわ!!」

「何やってるの!ダメだって言ったでしょ!
 本当に・・・もう、一緒にお出かけなんかしないから!」

「絶対にそんなもの買わへんからね。
 お店に戻してきい!この間も買ったやんか。
 もー、いい加減にしぃ!!」

本当に、あちらこちらから怒鳴っている声が聞こえてくるんですよ。
あ、ここにも・・・
あ、また・・・
あぁ・・・
って感じで。

昔はねぇ。
こういうお母さんを見ると。
「キャー、怖い怖い。そんなに怒らんでもいいのに。
 相手は子供やん。」
なんて思って首をすくめていたんですけどね。

今は・・・
「大変ですねぇ・・・お気持ちお察しします。」
ってな気持ちです(苦笑)

客観的に見れば、「そんなに怒らんでいいのに」の気持ちも変わってはいないんですけど。
でも、自分も母親になって、子供のしでかすことに自分の気持ちがついていけない時がある。ってことを十二分に理解しているので。
そんな状況に陥ってしまうまで追い詰められたお母さんに同情したくなってしまうのです。

母親だって、一人の人間ですからねぇ。
いつでもおおらかな気持ちで子供に接する。なんて無理です。
(少なくとも私は・・・)
そりゃぁ、時には(しょっちゅう!?)ぶち切れたくなることだってあるし。
そういう状況の時に、子供の為・・・なんて思って、グっと堪えつつ、ひきつりながら笑う位ならば、
(怒鳴る程度で済むならば)ぶちきれた方がマシだとも、私は思うし。

まぁ、つまりは、夏休みも最後にきて。
お母さんも疲れているんだろうなぁ。ってことです、ハイ。

子供が幼稚園に行くようにでもなると、1ヶ月以上の夏休みなんてホンマに大変なんでしょうねぇ。
自分の未来がちょっと不安になってみたり(苦笑)

そして、明日から9月!
ついでに涼しくもなってくれればいいんだけどなぁ〜。



posted by carrera at 17:23| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

昼寝

おかげさまで、Pekiの鼻水は、完全に治りました!
ご心配頂いた皆さん、ありがとうございました。

それにしても、1歳半を超えてから、Pekiは強くなったなぁ。としみじみ。
ちょっと風邪をひきかけても、熱が出ない!
去年までは、もしかして・・・と思ったら、即発熱!って感じで、
小児科に通ってばかり。という印象だったのだけど。
今年入ってから、風邪らしい風邪はひいてないのです。
今回も、鼻水出ていた所に無理させたから、ヤバイかも!?と思っていたんだけど、
なんてことなく、乗り越えました。

体力ついた。ってことなのかなぁ!?
何にせよ、いいことです。

が。
元気になって・・・
Peki、昼寝をしなくなりました。

これまでも、昼寝しない日。ってのはたまーーーーーにはあったんですけど。
月曜・火曜と、2日連続で昼寝しない。
(火曜は正確には、プール帰りに自転車に乗りながらちょっと寝てたけど)

別に、寝ないなら寝ないでいいんだけど。
本人も寝ないことに慣れてないらしく、時間を持て余している様子。
無駄におやつを欲しがったり、私が家事するのをイヤがったり。
とにかく、夕方になるにつれて不機嫌に。
しかも、夕飯にしようか。って頃に眠たくなって。
必死にお風呂入れたり、歯磨いたり。
いつもならば、ご機嫌でやることが、全てイヤイヤちゃんに。
うーん・・・昼寝してくれた方が30倍楽だよ。。。

これじゃぁいけない!と、今日は曇っているから久々に公園へ。
2ヶ月ぶり位に砂場で遊んで、Peki、大満足そう。
私は・・・曇っていてもやっぱり暑い!
でも、Pekiがこれで昼寝してくれるならば!!・・・と必死に遊ばせる(笑)

で。
今日は寝てくれました!
ふぅ。

でも、だんだんと昼寝しない日も増えるんだろうなぁ。
Pekiより3ヶ月早くに生まれた友達は、もう全く昼寝しない。とか言っていたし。
(子供にもよるみたいだけど・・・)

Pekiが昼寝しないと。
私も自分の時間が取れないのですよ。。。
夜早く寝てくれたとしても、旦那の夕飯だなんだとバタバタするし。
ついでに、パソコンは、夜は旦那が使うから使えない!
・・・ということで、ブログがスルーされたりするわけです。
これからはそういうことも増えてくる・・・かも。

毎日更新!を目指して立ち上げたブログだけど。
そんなこんなで、スルーする日も出てきそうです。
ご了承下さい。。。

posted by carrera at 15:40| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

六甲山牧場

ということで。
今日は、週末に行った「六甲山牧場」の話をば。

 六甲山牧場:http://www.rokkosan.net/

六甲山牧場に行ったのは、ちょうど1年ぶり位・・・だと思います。
数ある神戸近郊の観光地の中でも、ここはよく行くところ。
(我が家はあまり観光地らしい観光地には行かない方なので・・・)
何となく、距離以上に「遠くに来たわ〜」って気持ちになるからかも。

いつものごとく、思い立ったのは当日の朝。
私は、六甲山牧場で買いたいものがあったので旦那にアピールを続けていて。
大抵は無視されるんだけど、その日は旦那がたまたま行く気になったので。というレベル(苦笑)

で、Pekiに「メーメー羊さんいる所に行く?」と聞くと、ものすごい盛り上がり!
そこから家を出て、車乗って到着するまでの2時間程、ずっと大はしゃぎでした(^^;

で、盛り上がりすぎて「まだ着かない!」と、Pekiがぶちキレた頃にやっと到着。
ふぅ。
盛り上がる子をなだめながらの六甲山のクネクネ道は疲れるわぁ。

そして、Peki、案の定、大フィーバー!
まぁ、エライ盛り上がりでした。

ご存知の方ばかりだと思うんですけど、この牧場は羊が放し飼い。
あちらこちらでモソモソ動いています。

昔から、はPekiのお気に入りの動物。
理由は、近寄っても触っても、程よい程度の反応しか示さないから。
過度の反応を示す動物はあまり好きでないのです。
例えば、犬よりは猫の方が好きだし、
餌をくれくれ。と柵から顔だしている動物よりも、
頼むからほっておいてくれよー。って雰囲気の動物の方が好き。
なので、触ってもさして反応もせず、ゴーイングマイウェイな羊は、Pekiの格好の遊び相手。

rokkoboku1.JPG

あちこちにいる羊に走り寄っては、つっついたり、抱きついたり(おいおい・・・)。
ついでに、羊の鳴き声を真似してケラケラ笑い転げています。
(バカにしているのか!?)

あまりにも盛り上がっていて、急な坂道も羊を追い求めて自分で登って行ってくれます。
これは親としては負担が少なくてウレシイ限り!

でも・・・

rokkoboku2.JPG

おーい。
どこまで行くんだーーーー!!
盛り上がって、周囲が見えなくなっちゃいないかい!?(汗)

途中で、牛乳もゴクゴク飲んで。
(そう!ありがたいことに、最近、Pekiは牛乳を飲むようになったのです!!)
Pekiさんには楽しい楽しい一日だったようです。

が。
私は・・・。

今日の日記の最初の方に、
「六甲山牧場で買いたいものがあったので旦那にアピールを続けていて・・・」
と書いたとおり、目的があったのです。
それは、弓削(ゆげ)牧場の「ホエイソープ」を買うこと

 弓削牧場「ホエイソープ」:http://yugefarm.com/contents5.html

この石鹸、その名のとおり、ホエイ(乳清)で作られた石鹸です。
 ホエイとは?:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%B3%E6%B8%85
チーズ作っている人が、手がスベスベになるんで、じゃぁホエイで石鹸作っちゃえ!ってな発想みたいです。(たしか)

で、この石鹸、めっちゃ使い心地いいんですよ。
つっぱり感も刺激もなくて、しかも肌がしっとりして。
私は小さい頃からちょっとしたことで顔にブツブツが出てしまうんですけど。
この石鹸で洗顔するようになったら、かなりそれがマシになりました。
乾燥肌もちとマシになったような。
で、一度つかったら手放せなくなってしまった程、お気に入りです。
オススメですよ〜!

で、我が家のホエイソープの在庫が切れてきたので、そろそろ買いに行かなきゃ!と思っていたのです。
じゃぁ、弓削牧場に行けよ!って話なんですけど、弓削牧場は観光牧場じゃないんで、買い物したら終わり。なんですよねぇ。
で、六甲山牧場でも売っているのを知っていたので(前回行った時も買ったし!)こちらに足を運んだのですが。

・・・なかった(涙)

いや、正確には、一番西の方にあるレストハウスには売っていたんです。
でも、車をとめた南側の売店でも前回は売っていたから、荷物になるし帰り間際に買えばいいや〜。と呑気に構えていたのですよ。。。
したら、南の売店には・・・なくなっていた(涙)

六甲山牧場が作ったホエイ石鹸ならば売っていたんですけどね。
使い心地が違うことは既に知っていたので、妥協できません。
かと言って、今から南の売店まで歩いていく元気は・・・ゼロ。

いいもん。いいもん。
東急ハンズにも売っているの、知ってるもん。
今度三宮に買いに行くからいーさ。

ということで、私個人的には期待ハズレ・・・だったけど。
家族にとっては楽しい一日でした!

posted by carrera at 21:44| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

名前と性格

今日は、六甲山牧場に行ってきました!

・・・んだけど。
まだ、写真を取り込んだりしてないので、この話はまた後日。
今日は別の話を(苦笑)


ネットでね、フラフラと見てまわっていたら。
こんな記事を見つけました。

名前の音でわかる、性格と相性」by.ALL ABOUT JAPAN
 http://allabout.co.jp/relationship/affinity/closeup/CU20060704Q/index.htm?FM=rankd&NLV=AL000002-398


 余談ですが、「ALL ABOUT JAPAN」はよくチェックしています。
 私も、ALL ABOUT でガイドが出来る程、
 何かに精通して、かつ、文章力もアップしたいものやなぁ。
 と常々思っています。

どちらかと言うと、占いとか相性診断とか、そういうのはあまり気にしないタイプです。
そんなもんで、人生決められてたまるか!っていう性格なので(笑)
ついでに、悪いこと言われて、それがちょっとでも見に覚えがあったりすると、気になってしまったりする、小心者でもあります。
・・・ってことは、気にしない。んじゃなくて、気にしないようにしている。ってことかも!?

でも、今回見つけた↑の記事は、何となくおもしろくて読み進めてしまいました。
そして、ふと気が付いたことが。
この記事は、「名前の末尾の母音別」での性格分析や恋愛傾向が書かれているんですけど。
我が家、つまり、旦那・私・そしてPeki。
三人ともが、名前の末尾の母音が「i」だということに気が付いたのです。
(そういえば、Pekiなんて、ハンドルネームまで「i」!)

名前の末尾の母音が「i」の人の性格とやらをコピペさせてもらうと・・・

母音が「i」で終わる言葉は、歯切れが良くピシッとしたイメージを受けます。
「有り」、「無し」の他、許可を与える際の「よし」、
告白をする時の「好き」など、はっきりとした断定の言葉が多いですね。
ちなみに、「好き」ではなく「好きだ」と告白すると、母音が「a」になるため、より力強く告白することができます。

話を元に戻すと、母音が「i」で終わる名前の人には、竹を割ったような性格、
つまり爽やかで率直な性格の人が多いようです。
女性なら「マキ」、「アイ」、「サトミ」、男性なら「ヒロキ」、「サトシ」、「シンイチ」などです。
また、5つの母音の中では、「i」の母音を持つ名前の人が一番異性にモテる傾向があります。

ふーん。なるほど。

これがホンマかどうかは別として。
私自身は、確かによく「竹を割ったような性格」と言われることが多いです。
旦那もそうかも。
Pekiも・・・そうなるんかな!?

でも、決定的に1つ違うことが!
私は少なくとも、異性にはそんなにモテへんかったけどなぁ〜(爆)

他の母音のも読んでいると・・・
ふんふん、なるほど。
「a」はキツイ印象なんや。
そういえば、「カレラ」というハンドルネームで自分のことを表現する時は、
普段よりも、シャキっとする感じがします。
敢えて、より強い自分らしさ。とか、ブログの世界での自分。を意識して書くことが多いなぁ。

もっと読みすすめていくと。
どうやら、末尾の母音だけじゃなくて、前の文字の母音なんかも影響してくるよう。
・・・なるほど。
旦那は、私よりもちょっと癒し系かも!?

こういう、文字から受ける印象。みたいなのは、改めて読んでみるとおもしろいですね。
占い云々の世界とは違って、言葉の持っている力。みたいなのを感じます。

あなたの名前の末尾の母音から受ける印象は・・・合っています!?

posted by carrera at 17:29| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

一段落!

今日は、やっと一段落な一日でございます。

というのも、ここ数日はバタバタ続きだったのです。
火曜には近所のサークルに久々に顔を出し、
水曜は、神戸駅界隈にて、とあるイベントの打ち合わせ(この件は、もうちょっと煮詰まり次第また書きます)、
木曜は、灘へスリング交流会
その合間に、ホームページの作成に、カンガルー会開催の告知&受付、ブログにメール。という自宅での作業。

あぁ、私、やれば出来るじゃん!
と振り返ってふと思ってみたり(苦笑)

が。
Pekiさんが、お疲れです。

もともと、月曜辺りから、ちょこっと鼻水が出ていたのです。
が、鼻水以外は本人いたって元気だし。
食欲も普段以上に旺盛!だったので、ちょっと心配しつつも予定どおりに連れまわしていたのですが。
さすがに、昨日の夜は、ぐったりしていました。
(熱とかはないのでご心配なく。)
ごめんよ・・・Peki。
どれか1つは自粛すべきやったね。(1つだけかい!)

今日は、朝遅くまでゆーっくり寝て。
起きたら、鼻水がまたもダラーン。
さすがに、今日は無理せんどこ。ということで、予定していたプールは中止。
ということで、久々になーんにも予定のない日なのです。

しかも、旦那の夕飯も作らなくていいそう。
毎日毎日作っていると、たまにゃー外食でも。とか思うんだけど。
作らないでいいよ。と言われると寂しい気がしてしまう、天邪鬼カレラ。
ましてや、予定のない日にそういわれると・・・何もすることなくなるやん。
(いやいや、Pekiと二人でもちゃんと作りましょうよ)

ということで。
今日は朝から、掃除をせっせと頑張りました。
拭き掃除もして。
ついでに、窓ガラスなんかも拭いてみて。
棚の上なんかも片付けてみて。
ふぅ、気持ちいい!

で、ついでに(!?)今日は、久々に洋裁でもしようかなぁ〜。

今、ショルダーバッグを作っているのですよ。
でも、平日にPekiの昼寝の合間に!と思うと、PCもチェックしたいし、家事もしておきたいし。
なんだかんだと時間がほとんどなくなって、広げた!と思ったら片付けないといけなくなってしまうのです。
なので、自分の精神安定のためにもまとめて時間の取れるときだけ(=土日。理由は旦那がPCを使っていて使えないから!)にしているのですが。

今日は作ろう〜♪

ということで、今日はこれにて☆

posted by carrera at 15:27| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

スリング交流会@灘

今日は、灘で開催されているベビースリングの交流会に行って来ました。

前から行きたいなぁ。と思いつつ、何かと予定と重なり、ずっと行けなかったので、「やっと行けた!」という気分です。

会場は、灘区にある「あーち」。
 あーち:http://www2.kobe-u.ac.jp/~zda/arch-prep.html
ここにも、一度顔を出してみたかったので、これまた念願適っての訪問です。

「あーち」のことは、ホームページなどで概要を見ていただけだったのだけど。
私の中では、勝手に、
大学やボランティアとコラボして子育てを全面的に支援してくれている、最先端の場所!
なんて、イメージを持っていたのですよ。
いいなぁ、東の方は。色んなもんがあるよなー。と。
なので、建物も、灘らしいこじゃれたものをイメージしていたのです。
HAT神戸みたいな。
あーいう感じなのかなぁ。と。

が、着いてみると。
・・・建物、古いやん。
(勝手にイメージしておいて、なんて失礼な・・・ごめんなさい、あーちを愛する皆様)
主催者さんと一緒じゃなければ、絶対にこれが「あーち」だなんて思わなかったはず。
聞けば、旧灘区役所の建物だそう。
(ちゃんと見れば、HPにも書いているやん・・・しっかり!カレラ!!)
なるほど、うまいこと活用して運営しているのね。
税金つかって云々じゃないんや・・・
そうと知ると「同じ神戸でもさー、東の方はいいよねぇ。」なんてイメージも払拭。
頑張れ!あーち!って気分になってきます。
(単純・・・)

実際、中に入ってみると。
スリング交流会をやるには、うらやましー!程の施設。
プレイスペースがあって、その横には畳の場所があって。
オムツ替えコーナーも、授乳室もベビーベッドもあって。
小さい子は、畳コーナーでゴロンと出来るし、大きい子はプレイゾーンで遊んでればいいし。
なるほど、これはいい場所だわ。
Pekiも、到着そうそうから「遊ぶで〜!」と張り切って走り回っていました。

そしてそして。
何よりびっくりしたのは、参加者の人数。
・・・何人いたのでしょうか!?
20人ははるかに超えていたでしょう、きっと。
とりあえず、主催者さんが挨拶だけして、後は交流!って感じで、ワイワイガヤガヤ。
うーん、楽しそう♪
そうそう、カンガルー会もこんなのを目指しているのよね、私は。
みんなが先生で生徒で。
子供も生き生きと遊んでいて。

んで、肝心の私は。
主催者さんに、わざわざ紹介してもらったものの、途中、Pekiのご機嫌が斜め・・・(汗)
ここ数日、ちょっと鼻水が出ていて、正直、連れて行くのも今朝まで悩んでいたのです。
が、本人いたって元気だし、鼻水も数時間に一度拭けばいい程度だったので、エイヤー!と来てみたんですけど。
会場がちょっとPekiには暑かったようで、グズグズ。
すると、泣くから鼻水が出だして、今度は息苦しくなり、グズグズ。
そして、またも鼻水が・・・悪循環。

それでも、合間をぬって、久々にのんびりとマンツーマンで小さい赤ちゃんの抱っこに接することができて。
(カンガルー会だと、バタバタしていて、のんびりって雰囲気じゃないのです)
何となく、自己満足です(笑)

一緒にいった、カンガルー会のスタッフのちいちいさんは、ちゃんと輪の中に入って、みんなの前でレクチャーしてました!
ちいちいさんは、カンガルー会でスリングを使いこなせるようになり、何度かの参加のうちに自らスタッフとして名乗りでてくれた方。
自分達が開いている会に賛同し、巣立ってくれて、そして立派に役目(!?)を果たしているのをみると。
何だか、とってもウレシイですねぇ。
(ちいちいさん、何だか上からみるような言い方・・・ごめんなさい)
あぁ、カンガルー会やっていて、よかったなぁ。と改めて思ったりしてしまったのです。

そして、こういうところに参加すると。
またも、カンガルー会のあり方。について色々と考えてしまいます。
もっとね、子供にも愛される会になりたいなぁ。と思うのですよ。
でも、あの会場だと・・・限界があるのかなぁ!?
うーん(汗)

楽しんで、そして、悩んで。
今日もまた、勉強になりました。
こうやって、わたくしも成長していくんですねぇ(笑)

主催者のここココアさん、今日は御世話になりました。
そして、大人数でお疲れ様でした。
今後とも、よろしくお願いします☆


*************

昨日、ホームページが完成したどー!と盛り上がって終わりにしてしまいましたが。
次回のカンガルー会、9月4日に開催します。
リピーター様も、是非いらして下さいね!

今回は、プレイゾーンと交流会ゾーンをわけようかなぁ!?とスタッフと相談している次第です。
テレビでビデオ流すとか・・・
おもちゃ準備するとか・・・
参加者の月齢層が見えてき次第、色々考えたいと思っています。

posted by carrera at 17:13| 兵庫 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

愛想なしの理由

ここ数日、メールにもろくすっぽ返事もせず。
愛想なしの日々が続いておりました。

友人各位さまさま、ごめんなさい。。。

というのも。
ベビースリング交流会「カンガルー会」のホームページを作成していたのです。

さすがに、このおバカなブログでご案内を続けると、
カンガルー会自体の品位も疑われそうだし・・・(苦笑)
そもそも、私一人の会ではないのだから、ちゃんとしなきゃ!とずっと思っていたのです。

で、最初は、ブログを立ち上げてみて、カレラが過去に書いたカンガルー会の記事なんかもコピーで移行してみたのだけど・・・
正直、イマイチ!
大体、交流会の情報とかを掲載していくには、ブログの形態にはやっぱり無理があるのですよ。
これじゃ、あんまり意味ない!

ということで、ろくすっぽタグも知らず、ソフトも持たない私ですが。
Pekiの昼寝の合間をぬって、時には、Pekiが起きている時も、テレビで誤魔化しつつ(苦笑)、作業にいそしんだわけです。

で。
とうとう、完成しました〜
♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

ジャーン!
こちらです!!

http://www.geocities.jp/kangaroo_kai/

本当に時間なかったので、かなり簡単なつくりですが・・・
まぁ、とりあえず言いたいこと、発信したいことを掲載するには何とかなるものが出来たかなぁ。と思っています。

ついでに。
メールマガジンも作ってみました☆
当面は、カレラの駄文にてお届けする予定です。
興味ある方、怖いもの見たさの方、よろしかったらこちらもごひいきに・・・
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/1270/p/1/

あ〜、疲れた!!
当面は、パソコンいじりたくないかも・・・(笑)

posted by carrera at 16:46| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

品川庄司

わたくし、を見たのですよ。
久しぶりにね、恋愛ものの。

まだ、私が20歳位でね。
なにやら、めっちゃ彼に愛されているのですよ。
でも、色々とハードルがあってですね。
カレラは、辛くなって彼から逃げ出すのですよ。
もう、二度と彼に会うことのないように・・・
置き手紙おいて、彼の元を去るのです。
北海道かどこかは忘れましたけどね、とにかく遠くに行き、ひっそりと生活しているのです。
でも、その彼がカレラを見つけ出してくれるんですねぇ。
「よかった・・・生きていてくれて」
なんて感じで、ボロボロ泣きながら再開するのですね。

何やら、韓流ドラマ並のベタベタな話なんですけどね。
朝起きた時には、何となく、ジーンとした気持ちのまま、目覚めたのですよ。
素敵な映画見させてもらったような、そんな感じでございました。

が。
その「夢の中での彼」が。
・・・品庄の「庄司智春」さんだったのですよ。

ご丁寧に、相方の「品川」さんも登場してきていてですね。
なぜか、女飲み友達は「MEGUMI」で。

えー、断っておきますとですね。
わたくし、別に、品庄のファンでも何でもないんですよ。
もちろん、品川庄司というお笑いコンビがいるのは知っているし、
どっちがボケかツッコミか。とか、
品川があの「山野愛子」の孫だ。とかいう程度のプチトリビアは知っているけど、
逆を返せば、そんなもんしか知らんのです。

朝起きた時は、いい夢見たわぁってな程度に軽くボケボケとシアワセ気分を味わっていたんですけどね。
ふと、冷静になると・・・色々と疑問がわいてきて。
この夢のことが頭を離れなくなってしまったのですよ。

大体ね、結婚して子供もいて。
恋愛ものの夢見るなんて・・・
現状に何か不満があるって証拠か!?

うーん、旦那のことはそんなに不満は感じてないと思っているんだけどなぁ。
確かに、昔に比べれば会話も減ったし、何考えているのかわからないと思うことも出てきたし、決してラブラブ。ってなわけではないけど。
結婚して8年目と思えば、まだ仲良しな方!?と思うし。

それより何より。
なぜ、お相手は庄司さんだったのでしょーか?

100歩譲って、お笑いコンビってな設定だったとしても。
(夢に設定があるわけもないけど・・・)
他にも、沢山いるじゃないですか。
なぜ、品川庄司がセレクトされたのか・・・!?

そして、庄司さんは、決して私のタイプではないのですよ・・・
庄司さんは、「天然ボケの筋肉質タイプ」と勝手に私の中では位置づけられているんですけど。
(ファンの方がいたら、ごめんなさい。知識のない人間の勝手な振り分けです。お気になさらず・・・)
私の好みとは正反対なのですね。
もっと、細面の頭の回転の速い人が好きなのですよ、わたくしは。

うーん・・・
何でこんな夢みたんやろうなぁ・・・!?
ナゾは深まる一方。

ついでに。
この夢を見たせいで。
・・・品庄のことが気になるようになってしまいました(笑)
思わず、ネットで「どんな顔やったっけ?」って調べてしまったり、
テレビに出ているのを見たら、必死で見てしまったり。
気が付けば、自分の中では特別な存在になりつつあります(苦笑)
あぁ、なんて単純な・・・

ハ!
もしかして、これは、新たなファン獲得のために、品庄が飛ばした『夢見せビーム』にひっかかった!?

あかん。
暑さのせいか、カレラ、頭がおかしくなってきました。
ほっておいてやって下さい(爆)

・・・皆さんも、変な夢、見たことありますか?

posted by carrera at 15:11| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

赤字!

題名のとおり・・・なのですΣ(|||▽||| )
家計が赤字・・・(涙)

最近ねぇ、何かと出費がかさんでいて。
6月に北海道も行ったし、7月に埼玉の実家に帰省したし、電動自転車も買ったし。
何かと特別出費がかさんでいるのも事実なのですが。

が。
そういうこと以前に。
「最近、金使いが荒くなっている!
ということに気が付きました。
そして、自覚したとほぼ同時期に、旦那にも、同じコメントを頂きました( ̄Д ̄;)
二人ともが思っているならば・・・事実なのでしょう。ハイ。
実際、カードの請求額も増えているし・・・

7月の初旬頃に。
気に入った土地があり、それの購入で悩んだ時期があったのですよ。
仮押さえまでして、設計士さんにプランも何通りも書いてもらい。
・・・結局、購入に踏み切れずにキャンセルしたんですけど。
そこで、何千万円という金額を見たので、金銭感覚が麻痺したのか!?

それとも。
Pekiとお出かけしやすくなり、フラフラと遊びまわっていることで、
じわじわと家計を圧迫しているのか!?

それともそれとも。
これまで心がけてきた、ちょっとした節約や我慢が出来なくなっているのか!?

それともそれともそれとも。
Pekiも喜ぶから!と、週末ランチを外食するのが当たり前になったことがいけないのか!?

それともそれともそれともそれとも。
平日のランチに手抜きして、パンを買ったり出来合いのものを買ったりする頻度が多すぎるのか!?

・・・思い当たる理由がありすぎかも(汗)

大体ねぇ。
今思えば、共働きの時期が長く、金銭的に余裕のある時期ばかりだったのですよ。
が、いまや、働き手は一人。
ましてや、家を買おう!などと考えている家庭は、もっと財布の紐をキツクしないといけないのです。
(・・・私が会社やめたのは2年以上前。気が付くのが遅すぎる!)

ということで。
私なりに兜の緒を締めることにいたしました。
手段は・・・家計簿をつけること!

・・・っていうか、家計簿、みんなつけているのかなぁ!?
私も、結婚当初はつけたんですけどね。
2ヶ月で挫折しました(汗)
どうにも性に合わんのです。

でも、自分がどういうことでお金つかっているか、一度見直すためにも。
買い物する時に、意識するためにも。
とりあえずは、つけてみようかと思って。
・・・数ヶ月で挫折するかもしれないけど(苦笑)

我が家は給料日が20日なので、早速、昨日からスタート!です。

これで、ちょっとは出費が減ればいいんだけどなぁ〜。

posted by carrera at 15:57| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

レンタル!

久しぶりに、Peki用にCDをレンタルしてきました。
借りてきたのは、この3枚。

NHKおかあさんといっしょ 最新ベスト おしりフリフリNHKおかあさんといっしょ 最新ベスト おしりフリフリ
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] NHKおかあさんといっしょ 最新ベスト おしりフリフリ
[アーティスト] TVサントラNHKおかあさんといっしょ
[レーベル]..
>>Seesaa ショッピングで買う


NHK クインテット~ソングス~NHK クインテット~ソングス~
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] NHK クインテット~ソングス~
[アーティスト] アキラ・スコア・シャープ・アリア・フラット
[レーベル] ワーナーミュ..
>>Seesaa ショッピングで買う


うたううあ (CCCD)うたううあ (CCCD)
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] うたううあ (CCCD)
[アーティスト] UAともとも
[レーベル] ビクターエンタテインメント
[種類] CD

■商品紹介■
子..
>>Seesaa ショッピングで買う


3枚とも、ずっと欲しかったんですけど。
私が徒歩&自転車圏内でいけるレンタルショップにはどれも置いていなくて。
(欲しい=買う。にならない辺りが、私のケチな所(苦笑))
「おかあさんといっしょ」はともかく、他の2枚なんてレンタルで置いてないんやろうか・・・!?
と諦めていた矢先に、車で買い物途中にふと立ち寄ったレンタルショップで見つけました。
うれしい〜!
やっぱり、ある程度大きいところにも顔出さないとですね。
っていうか、子供用のCD、もうちょっと色んなもの入荷して欲しいなぁ〜、垂水駅界隈のレンタル屋さん!

「おかあさんといっしょ」は、さすがに子供向けだけれど。
他の2枚は大人でも十分楽しいです。
子供がいる方ならばご存知やろうけど、どれも、NHK教育テレビの番組からのリリース。

おかあさんといっしょ〜おしりふりふり」は、番組「おかあさんといっしょ」の今月の歌を集めたもの。
まぁ、これは定番。って感じです。
番組見たことない人には、知らない歌ばかりだろうなぁ。
Pekiがこのアルバムに入っている
「ふしぎはすてき」「すごいぞ!じゃがいも」なんかが好きなので、借りてみました。

クインテット〜ソングス〜」は、番組「クインテット」の中でパペットの4人が歌っている歌ばかりを集めたもの。
どれも、番組内でストーリーやショートコント(!?)の中で使われているものばかりで、
発声もはっきりとしていて聞き取りやすく、軽快な音楽が多いので、子供にもわかりやすい歌ばかりです。
番組「クインテット」が大好きな私とPekiには、ホンマに楽しい音楽ばかりで大正解!
Pekiはこれが一番気に入ったようで、何度も何度もかけ続けています。
私は、これに入っている「鉄道唱歌 山の手線」のおかげで、久しぶりに山の手線の全駅名を言えるようになりました(笑)

そして、一番のオススメが「うたううあ
これは、昨年度までやっていた番組「ドレミノテレビ」からのリリース。
歌手のUAがやっていた番組で、昔からの童謡や唱歌をUAらしさ満載でアレンジして歌っていた番組。
この番組、私がホンマに大好きやったんですよ。。。
聞きなれた曲が、見事にアレンジされていて、UAの歌もすごい魅力的で。
このCDばっかりは、買ってもいいぞ!と思っていたものです。
実際、借りてみて、そして久々にUAの童謡を聴いて。
うーん、癒される!
そして、いい歌ばかり。
これは、お子さんいない人にもめっちゃオススメです!
あまりにもアレンジ&UAの歌声が子供向けじゃない!?ので、Pekiが久々にどんな反応するか?と思ったんですけど。
純粋に、いい音楽。として受け入れて、そして気に入っているよう。
「まーちったらちったかた〜♪」って一緒に歌ってましたよ。
うんうん、こんな音楽聴いて育ったら、いい音感つきそうだよ!

・・・そう。
Pekiのため。と言いながら、実は私が聞きたいもの(×2枚)やん〜!!(爆)

ついでに。
Pekiからずっとリクエストがあるのは。

NHKいないいないばあっ!うた☆うた☆だいすき!NHKいないいないばあっ!うた☆うた☆だいすき!
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] NHKいないいないばあっ!うた☆うた☆だいすき!
[アーティスト] TVサントラふうか(原風佳)ワンワン(長島雄一)うーたん..
>>Seesaa ショッピングで買う


電ボのブンブン節電ボのブンブン節
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] 電ボのブンブン節
[アーティスト] 電ボおじゃる丸カズマ愛ちゃん
[レーベル] 日本クラウン
[種類] CD

>>Seesaa ショッピングで買う

(おじゃる丸は、ブンブン節だけじゃなくて、他にも色々と聴きたいみたいだけど(^^;))

これも、どこかで探さなくちゃ。
もちろん、レンタルショップで!(笑)

それにしても、最近、改めてPekiが音楽が好きなんやなぁ。と思い知らされています。
今回も、このCDを借りてきたら、ものすごい大喜びで、ずっとかけて聴いて踊っていました。
お陰で、テレビいらん程です。

やっぱり、近場でリトミック教室でも探そうかなぁ〜!?

posted by carrera at 08:42| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

(`Д´) キー!

旦那の実家に帰省中に。
ちょこっと、不愉快な出来事がありました。
溜め込んでおくのも何なんで、ここで愚痴らせて下さい(^^;)

それは、琵琶湖博物館に行った時のことです。
 琵琶湖博物館:http://www.lbm.go.jp/

琵琶湖博物館自体は「めっちゃお金かけましたよね!?」と誰かに聞きたくなる位、立派なところでした。
歴史の概要、文明の発展の経緯、そしてそれに伴い琵琶湖が背負ってきたさまざまな問題(水質汚染・外来魚など)がわかりやすく展示されていて。
しかもさまざまな疑問も投げかけられていたり、手にとってふれることの出来るものが多かったり。
Peki連れじゃなければ、もっとじっくり時間をかけて見たいなぁ。と思うようなところでした。

Pekiには、博物館の入り口前、無料エリアにある子供向けスポット「ディスカバリールーム」がとても気に入ったよう。
 ディスカバリールーム:http://www.lbm.go.jp/emuseum/tour/discover/discover.html#s01
ここには、井戸のポンプ体験が出来たり、下から顔を入れるトンネルのついている水槽があったり、海外の楽器が置いていたり。
とにかく、さまざまな子供向けの体験玩具が置いてあって、立派な場所。
しかも、スタッフのお姉さん数人も常に巡回していて、危ないことをしてないか目を光らせていたり、散らかしていたら一緒に片付けてくれたりといたれりつくせり。
こんな無料スポットがあるなんて、滋賀県、金持ち!?

が、事件はこのディスカバリールームで起きたのです。

それは、Pekiがフィンランド体験エリアで遊んでいた時のこと。
そこには、小さな子供向けの小屋が置いていて。
Pekiは、そこがお気に入りで、入ったり出たりして遊んでいたのです。
で、Pekiが中に入って遊んでいた時のこと。
ふと見ると、3歳か4歳位の男の子が窓からその小屋におもちゃを入れて遊んでいました。
Peki、平気かしら?と思って覗いてみると、遊び相手が来てくれて、まんざらでもない様子。
中で寝転がったりして、リラックスして遊んでいます。
それならばよかった。と思って外で待っていると、そのうちに男の子も小屋の中へ。
小さい小屋だけど、3人程は入れるスペースがあるから、2人で遊んでいる分には平気でしょ。

すると、そこへ、その男の子のお母さんが登場。
「もー!こんなところに居たの?
 もう帰るってさっきから言っているでしょ!
 出てきなさい!」
と、遠くから怒鳴るお母さん。
・・・が、男の子、無視(苦笑)
それに、余計に怒ったお母さん、つかつかとやってきて、
「いい加減にしなさい!」
と、小屋の窓から中を覗きました。

すると・・・
「あ、あんた!!何やっているの!?・・・」
と、絶句するお母さん。
ん?
何かしでかしたのかな?
「ほら、早く出てきて!!行くから、早く早く!!」
と、必死に男の子を急き立て、首根っこをつかむようにして、小屋から引きずり出すお母さん。
しかも、チラっと私の顔を見て、逃げるように走って行った
・・・なんや?

ふと、不安になり、慌てて小屋を覗くと。
寝転がった姿勢で、呆然とした顔のPeki
そして、私の顔を見るなり・・・
「ゥワーン!!」
と泣き出した。
こりゃ・・・何かやられたな(^^;

Pekiは、なぜか、ちょっかいを出されることが多いのです。
後ろからどつかれたり、おもちゃを奪われたり。
仕返ししないから・・・かな!?
理由はわからないんですけど、この手の「やられ事件」はよくあるのです。
このレベルならば、やるよりやられる方がマシだと私は思っているし、
痛みを知ることも大事やと思うから、いい経験。と思っているんですけどね。

でも、今回のはちょっとレベルが違いました。
Peki、いつまでたっても泣き止まない。
しかも、よくよく見ると・・・ほっぺの上、目の下辺りから流血している!
真横に、切られたような感じで・・・
・・・これは、ヒドイ!
何されてん!?

すると、Pekiの泣き声を聞きつけてすぐにスタッフの人が飛んできた。
「どこかにぶつけましたか?転びましたか?」
いや、男の子にちょっとやられたみたいで、まぁたぶん大丈夫です。と答えると、
「あぁ、白のTシャツのちょっと天然パーマかかった男の子ですか?」とスタッフさん。
聞けば、その前にもPekiと遊んでいて、ほっぺをつねったりしていたらしい。
(その頃、私はPekiを旦那とじぃじに預け、一人、ミュージアムショップをふらついていました(苦笑))
でも、Pekiがむしろ喜んで遊んでいたようだったそうで、仲良し遊んでいるなぁ。と思っていたそう。
周囲のおもちゃをチェックしたけれど、切り傷を作れるような危ないものはなかったし(じゃぁ何でやったんやろうか!?)、ここの施設や運営に問題があるわけではないので(むしろ、ちゃんとチェックしていてくれてありがたい!)、お礼を言って帰ってきたけど。

でも。
わたくし。
だんだんと。
男の子のお母さんに対する怒りがフツフツと沸いてきました。

だって、その人の反応からすると、何かしらPekiを傷つけているところを見ているはずなんですよ!
じゃなきゃ、あんなにとっさに顔色変えて逃げていくはずもないし。
それでいて。
Pekiの心配をするわけでもなく、謝るわけでもなく、男の子を叱るわけでもなく
逃げていく。って。
こりゃ、どういうことだ!?

もうね。
その人をみつけて、バチーンと一発、ほっぺたにビンタしたい気分なのですよ。
あんた、親のくせに、
 マナーも礼儀も最低限の優しさも知らないのか!

って。

確かにね。
Pekiから目を離した私達にも問題があるかもしれません。
ほっぺだったから、まだこうやって愚痴で済むけれど、もし目だったら・・・!?
でも、現実問題として、四六時中見ているなんて無理だし。
同年齢の子達と遊んでいる時に、何かされはしないか?なんて疑惑の目を光らせてなきゃいけないなんて悲しすぎます。
ある程度の意地悪ならば、それもまた勉強だけれど。
ここまでは、やっぱり行き過ぎでしょ?
それをそうと思わずにやってしまうその男の子も・・・かわいそう。

結局、Pekiの傷は、それから丸一日はみみず腫れになっていて。
そして、あれから4日経ったけど、未だにカサブタ&内出血の後が残っていて痛々しいのです。
場所が場所だけに、まるでヤクザのよう・・・(涙)
あぁ、女の子の大事な顔なのに。
傷が残ったら・・・訴えてやる!
(いやいや。ずいぶんよくなってきているので、
 たぶん、あと数日で完治するでしょう)

ホンマ、腹立たしい事件でした。

でも、ちょっとオオゴトではあったけど。
これもまた、勉強ですよね。
死角になる場所には注意!
そして、Pekiが加害者にならないように、ちゃんと教えてあげなくちゃ。
いざ、そういうことが起きた時に、逃げることなくちゃんとPekiと一緒に頭を下げられる人間でいなきゃ。

そして。
世の中には、いろんな人がいるなぁ・・・
ホンマ、勉強になりました。

posted by carrera at 15:33| 兵庫 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

帰宅しました

無事、戻ってまいりました。

いつ戻ってくるかも決めないままに帰省したのですが。
(これは、前にも書いたけど、旦那の性格なのです・・・)
案の定(!?)、長居してしまいました。

今回の帰省で一番大きかった出来事は。
Pekiが、じぃじ大好き!になっていたこと。
これまでは、慣れるまでに時間もかかったし、そんなに、じぃじ、じぃじと甘えることもなかったんですけど。
こいつが一番甘いぞ!
と勘付いたのか(爆)、何でもかんでも「ジージーィ!」と呼んでは遊んでもらう日々。
じぃじも、やっとなついてくれた孫がかわいいらしく、うれしそうにしていました。
Pekiが楽しくて、じぃじもうれしくて、私も楽チンなんて、一石三鳥!!
私は、お陰で旦那の実家の家事一式やりまくっていました(笑)
(お義母さんは既に他界していて、お義父さん一人暮らしなのです)
いつも、大したこともせずに義父の負担を増やす一方だったので、気が引けていたんですけど。
これだけ家事できれば、私も大満足!

そして、もう1つ大きかったのは。
前にも書いたけど、テレビもパソコンもない生活。ということ。
自宅にいると、暇が出来ればパソコンを立ち上げたり、テレビを見たりしてしまうんですけど。
その2つともがない。というのは、のんびりとした時間がすごせるもんだなぁ。としみじみ思いました。
今、ブログを日課にしているけれど、たまには「ノーパソコンデー」を作ってもいいかも!
なんてことまで思いましたよ。

そして、旦那の実家からお出かけもいくつか。
毎回行っているんちゃうか!?って言う程、足を運んでいる「ブルーメの丘」に行ったり、
 ブルーメの丘:http://www.blumenooka.jp/

buru-me.JPG

草津にある「琵琶湖博物館」に行ったり、
 琵琶湖博物館:http://www.lbm.go.jp/
近江八幡にある「長命寺」に行き、ひたすら続く階段で足腰がフラフラになったり、
 長命寺:http://www.y-morimoto.com/saigoku/saigoku31a.html

tyoumeiji.JPG

帰りには、和菓子「たねや」の総本山(!?)、「近江八幡日牟禮ヴィレッジ」で冷やしぜんざいに舌鼓をうったり
 たねや「近江八幡日牟禮ヴィレッジ」:http://www.taneya.jp/himure/top.html
と、楽しい日々を過ごしてきました。

そうそう。
出発前の日記でいろんな方にご心配頂いた「ミニバラ」ちゃんですが。

barasonogo.JPG

このとおり、元気でいました〜!!
花も3つに増えて、新たなつぼみも出ていて。
「ご主人が不在!?あら〜、知らなかったわ!」
ってな雰囲気で、葉っぱもピンピンしてましたよ。
よかった、よかった。
ついでに、勝手に生えてきた朝顔の芽もかなり大きくなっていて(苦笑)
抜くのもかわいそうだし、このままでいいのかどうにか悩むところです。

さて、明日からまたも平凡な日々でございます。
お盆もあけるし、そろそろちょっとは涼しくなってくれる・・・かな!?

posted by carrera at 16:30| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

薔薇が咲いた!

それは、1ヶ月程前のこと。

あ!
 ちっちゃっ(い)ちっちゃ(い)。
 は(な)!
 クンクン。いいに(おい)!

と、Pekiがうれしそうに言うので、
スーパーの片隅で売られていた、手のひらにのるサイズの小さな小さなミニバラの鉢植えを買いました。
色はPekiセレクトのピンク。
(私は黄色がよかったけど、敢無く却下)
その時に、既に満開の花がいくつもついているのを欲しがるPekiに
「つぼみが多い方がお楽しみが多いんだよ!」
と言ってきかせ、咲いている花は1つ、つぼみが5,6個あるのを選んで、歌を歌いながら帰宅。

それを、テーブルの隅っこに置き、
「新しいお花さん、咲かないかねぇ?」
「ねぇ?」
なんて、楽しみにしていたんですけど。

・・・つぼみがみんな枯れちゃいました(涙)

日のあたる場所におかなかったのが悪いのか!?
水のあげすぎで根腐れ?
知識のない私には理由がわからず。

でも。
買った時から気になっていたんやけど。
植物に対して、鉢が小さすぎやしないかい!?
鉢の感じから言うと、植え替えること前提でもなさそうなんやけど。

とりあえず、そのまま枯らすわけにもいかないし、
大きめの鉢に肥料と土を入れて植え替え作業。

 余談ですけど、こういうマンションに住んでいると、
 ちょっと土が欲しい。と思っても、買わないとなんですよね・・・
 実家が一戸建て&小さいながら家庭菜園もあった私には
 ただの土を買うなんて信じられへん!

我が家で唯一日のあたる場所に置いて、土の様子を見ながら数日おきに水やり。
我が家のベランダ、コンクリートの壁なので、日の差し込むのは真ん中のデザインで取ったと思われる、小さな三角スペースしかないのです(^^;)

bara1.JPG

ついでに、横にあるのが最初に植えられていた鉢。
・・・小さいでしょ!?

そして、しばらく日が経ったら、新芽が出てきた!
肥料も追加して、じーっと見守っていると、つぼみも出来てきた!

bara2.JPG

そして、昨日。
とうとう、お花が咲きました〜!!

bara3.JPG

やった!
何だか、うれしい〜。
一仕事なしとげた気分。
って、別に大したことはしてなんやけど(苦笑)

そして、大きなつぼみもまだいくつかあって、しばらく楽しめそう♪
ついでに、なぜか、朝顔らしき芽も出てきた。
ラッキー!?

でもね、1つ残念なことが。
今日から、旦那の実家に帰省なのですよ。
せっかく咲いたのに・・・(涙)
この日差しの中、何日も水をやらずに大丈夫かしら!?
大丈夫やったとしても、せっかく開いた花を楽しめないなんて。
うーん、なぜ、このタイミング!?

って、嘆いても仕方ないので。
帰ってきたら、元気で、花も増えていることを祈りつつ。

帰省してきます☆

posted by carrera at 08:59| 兵庫 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

怖い!

Pekiさん、明後日で2歳2ヶ月でございます。
早いですねぇ、月日が経つのは。

で、最近のPekiの傾向として。
怖いもの」が増えてきました。
1年前には、犬に吠えられようが、尻尾を引っ張ろうが、怖がることもなかったのに。
そう思ったら、エライ成長です。

でも、一度怖い!イヤ!と思ったら、絶対にイヤ!というタイプのようで(苦笑)
それはそれで、なかなか大変なものがあります。

例えば、今さっき、家に帰ってきた時。
エレベーターで我が家のフロアについて、そこから玄関までの通路上にセミがとまっていたんですね。
最初は、Pekiはそれに気が付かず、小走りで玄関に向かって走って行ったんですけど。
すぐ横を通る時に、セミさんの方がびっくりして、
「ジジジジ!」と言いながら、バタバタと飛び立ったのです。
でも、既に弱っているようで、その辺をフラフラと2、3周して、ちょっと先の通路にまたもちょこんとお座り。
Peki、びっくりしたのもあってか「怖い!怖い!」と大騒ぎ。
大丈夫だよ。と言おうが、抱っこしてあげるから!と言おうが、絶対にこの先には向かわん!とまたもエレベーターホールに逆戻り。
抱きかかえても泣き喚くし。
結局、別のフロアに行き、通路を横切って、逆側の非常階段を使ってセミを回避する。なんてめんどくさいことをする羽目に・・・

そして、最近、特に怖いのがお風呂
特に、身体を洗うこととシャンプー
これまで大好きだったんですけどねぇ・・・
泡の手で顔をさわり、それを取ろうとしたけど余計に泡々になっていき、目にも入る。
という出来事があって以来、何が何でもイヤ!となってしまいました(涙)
でも、こればっかりはだからと言って、入らん!というわけにもいかないし。
シャンプーを流す時なんて、全身全力で暴れるもんだから、余計に目に入るのですよ・・・悪循環。

ついでに、シャンプーハットも嫌いです。
顔の辺りを何かが通過するのがイヤみたいで。
(マジックテープ式のシャンプーハットの購入を検討しようかなぁ・・・)
同じ理由でもっと困るのは、Tシャツを着るのも怖いこと
頭の上に洋服を持っていくと、必死で逃げ出します。
なので、自分で洋服選ぶ時は、足を入れて着るタイプのワンピースばかりを選ぶのです(苦笑)
ある意味、賢い!?

自転車に乗っていても、Pekiには怖いことがあります。
(これが、昨日書こうと思った続きです)
それは、坂道を下ること
下り坂だ〜!楽チン!なんて思っていると、Peki、坂道でちょっと加速すると
「イヤ!怖い!怖い!」
と必死で椅子にしがみついて、泣きべそ。
でも、確かに前に乗っていたら足元も見えないし急な坂は怖いかも・・・
(いまや、急じゃなくても怖いんだけど(苦笑))
なので、ものすごーいブレーキかけて、ゆーっくり、ゆーっくり下りないといけないのです。
でも、我が家の周りは坂道だらけなので、運転していて
「そのうちブレーキが焼き切れるんちゃうか?
 エンジンブレーキ併用したいわ(イヤイヤ、ないって!)」
なんて、毎回思います。

怖いものが出来た。ってことは、それだけ色んな判断もつくようになった。ってことやし。
個性の一種でもあるんやろうし。
自分かて、怖いものは強制されたくないし。
だから、Pekiの意見を尊重したい。と思っているんですけどねぇ。
日常生活のなんてことないことまで怖がられると・・・
早く、その壁を乗り越えて!なんて、急かしてしまいたくなります。

まぁでも、口で言って伝わることでもないみたいやし。
時間かけて、ゆっくりと付き合っていかなきゃ。ですね。

posted by carrera at 16:53| 兵庫 | Comment(5) | TrackBack(0) | 子供の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

駐輪の恐怖!?

さて、Pekiの昼寝しない病が相変わらずで、更新が滞っておりますが(苦笑)
ずっと書きたかった、自転車ライフその後。です。

tyari.JPG

やっと写真撮りました。
これがマイチャリです。
もしも見かけたら、・・・いたずらしないでね(笑)

前回は、とりあえず子供乗せ電動自転車、いいですよ!ってことを書きましたけど。
今回は、ちょっと困っている話を。
と言っても、自転車本体の話ではないんですけど・・・

まずは、駐輪場
これがねぇ・・・思いのほか、不便で困っているのです。

自転車ならば小回りも効くし、電車代も駐車場代もかからないし〜!
なんて思っていたんですけどね。
肝心の駐輪場があまりないのです。

さすがに、買ったばかりの自転車。
そこらへんに路上駐輪して、盗まれたりいたずらされるのは辛い。
だから、ちゃんとした場所に止めよう!と思っているんですけど。
なんせ、神戸で初めての自転車ライフ。
どこに便利な駐輪場があるかわからない!
・・・っていうか、店舗用の無料駐輪場って垂水界隈はあんまりない!?
ちょこっと買い物するのに、有料の場所に止めるのも何だか納得いかないし・・・
(このケチさがいけないのか!?)

とりあえず、いつも行く垂水駅近辺では、家からもアクセスの良い、ウェステ垂水(ジャスコ)の駐輪場を根城としよう。と決めたのですが。
ここの駐輪場、メインは地下なのです・・・
1階部分にもあるんですけどね、いつも満車状態なのと、自転車は立体タイプの駐輪場の上段限定。

tyurin1.JPG

こういうタイプの上に止めなきゃいけないのです。
・・・試してみましたけどね。
上段に乗せるには、上部分の車輪置き台をまっすぐ手前にスライドさせて、斜めに降ろして、車体を斜め状に入れこみ、台を持ち上げて元に戻すんですけど。
アンジェリーノの、あの馬鹿重たい車体を斜めにあげていくだけでも大仕事!
何とかそこまでは出来たけど、台を持ち上げて上にあげる・・・なんて、とてもとても無理でした。
しかも、足元にはPekiも「何何!?」って顔で見上げているし。
万が一、この自転車が落ちてきたら・・・!?と思ったら怖くて怖くて。
とりあえずは「危ないから離れていて!」と言ったんですけど、その矢先に、目の前にバイクがブィーン!
・・・離れている方が危ないのね(汗)

ということで、どうしても地下に行かなくてはならない。ということを自覚。
が、それも、こんな坂&階段&自転車用のエスカレーター(!?)のある、危ない道です。

tyurin2.JPG

Pekiを前に乗せたままで坂を下りて行くのはさすがに危ない!
ということは、私は車体を持って降りなきゃいけないわけだから、Pekiは一人でこの階段を下りてもらわないと。となるわけです。
右側にある自転車を上に上げるときにつかうマシン。
これが、本当に危ない!
近寄ったら、作動してベルトコンベアーみたいなのが動き出すし、安全装置のようなものも見当たらないし。
(緊急停止ボタンは地下に発見!・・・って遠いよ!!)
Pekiが乗ってしまえば、オオゴトになるのは確実。
「Peki、本当にお願いだから、この階段を下りてね。
 何かあっても、お母さん、助けられないからね!」
と、10回程繰り返して、何とか地下まで到着。

ついでに、地下の駐輪場も1階と同じタイプも立体型。
でも、下部分も自転車を止めていいようになっているので、まだ楽です。
(それでも、平置きに比べたらめんどくさい!!)

周囲の自転車に興味深々で、車輪に手を入れようとするPekiを横目で発見し怒鳴りながら、やっとこさ駐輪完了。
ふぅ〜。
こりゃ・・・大変だ。

ついでに。
当たり前やけど、帰りも同じこと繰り返さないといけないのです。
しかも、帰りはPekiが近寄りたくて仕方が無い「自転車エスカレーター」を私が使わなくてはいけない。
私は自転車の運ばれる速度に合わせてタッタッタと駆け上がらないと行けないし。
Pekiがちんたらしていると、後ろから前から、人や自転車やバイクが来て・・・怖いよぉ(汗)

それでもね。
まだ、ここはマシだ。と気が付いたのは数日後。
それは・・・屋根があるから!

屋根のない場所に、この炎天下の中、駐輪していたら・・・
子供用椅子は、チンチンに暑くなって、Pekiが座れるような状態じゃないのです。
前からそれは気が付いていたので、影の場所を選んで駐輪していたんですけど。
忘れていましたよ、太陽が動く・・・いやいや、地球が動いていることを。
戻ってきた時には、見事に影は移動して、炎天下の中にマイチャリがあって。
・・・Peki、こんなところに座れるか!とイヤイヤ大騒ぎ。
まぁ、そりゃそうだよなぁ。
結局、不機嫌になったPekiをなだめ、自転車をちんたら押して、日陰に移動。
Pekiの水筒のお茶でタオルをぬらして(苦笑)、拭いて、しばらく待つ。という状況に追いやられたのです。

とは言っても、必ずしも、屋根のある場所に止められるわけでもなく。
プールの駐輪場も屋根ないしねぇ・・・
子供椅子だけは日よけのカバーを持ち歩こうかな。と思う今日この頃。
(でも、風で飛ばされたりするレベルじゃ危ないし・・・難しいかなぁ!?)

そしてそして、付随して大変なのが、駐輪する時のこと。
とりあえず、自転車止める場所を決めたら、
 自転車を仮止め→Pekiを降ろす→
 自転車を止める場所に入れる→鍵かけたり荷物とったり。
という流れにしているんですけど。
この、Pekiを降ろしてから、駐輪作業が終了するまでが危ない!!
じっとしていてね!とお願いしているし、基本的には言うとおりにしてくれるんだけど。
ふと、すごい興味深いものが目に飛び込んできたりすると・・・Peki、言われたことを忘れて動いちゃうんですよね・・・
例えば、ちょうちょが飛んできた!とか(苦笑)
動かないで!と怒鳴るのは簡単だけど、その言葉でPekiの身を守れるわけでもなく・・・(汗)
駐輪場には、バイクも入ってくるし、駐輪している自転車とかにぶつかれば簡単に倒れてくるし。
そんな立派な駐輪場じゃなくて、例えばコンビニの店先に止める。とかやと、車道は目の前やし。
ホンマに危険がいっぱいなのです。
でも、Pekiを降ろすのを後にするのも、自転車が倒れることとかを考えたらやっぱり危ないし。
(子供を乗せたままの状態で自転車が倒れる。というのが、子供の自転車事故で一番多いそうです)

そしてそしてそして。
Pekiが自転車に興味がありすぎるのも、また、問題。
車輪を触ろうとしたり、ベルを鳴らしたがったり・・・
危ないから!と言うんですけどね。
説明も何度もしているんですけど。
言われるから、私がいるから自粛しているだけで、ホンマに危ないんだ。ってことまでは理解できてないように思うんですよね・・・
いつか、いらんことしそうで・・・怖いです。

なんて、マイナスなことばかり今日は書いちゃいましたが。
購入を考えている人は、大変な話こそ、聞きたいかな?と思って、書いてみました。
でも、ごちゃごちゃ書きましたけど、それでも毎日乗っているんだから。
そーんなに、目くじら立てる程は大したことはない。ってことかも!?

・・・またも、長くなりました(苦笑)
ホンマは、もう1つ書きたかったんですけど。
それはまたの機会。ということで!
posted by carrera at 23:22| 兵庫 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

ファンビ寺内

今日は、台風が来るっちゅうのに、大阪まで行ってきました!

行ったのは、本町にある「ファンビ寺内」という卸売問屋(!?)さん。
友人に誘われて、初めて行ってみました。
 ファンビ寺内:http://www.fanbi.co.jp/

船場界隈なんて、本当に久しぶり!
妊娠中に行ったのが最後だったなぁ・・・
久々やったけど、船場センタービルは相変わらずの独特な雰囲気を漂わせていました。

本町からテクテクと歩き、目的の「ファンビ寺内」を発見!
友人に習い、手持ちバッグをロッカーに預け、透明バッグに貴重品を入れていざ、店内へ。
このお店は、小売店のオーナーか個人会員しか入店できないので、会員ではない私は、友人のご同伴様扱いです。

 個人でも、2,000円払えば会員になれるようです。
 詳細はhttp://www.fanbi.co.jp/fgc/index.html

早速、中に入ってみると・・・
なんて豊富な品揃え!!
なんせ、ビル3つ分もあるのです。
しかも、最初に入った第五ビルなんて、地下2階〜9階まであります!
先に結論から言うと・・・結局、この第五ビルしか見ることは出来ませんでした(汗)
それでも、10時半〜15時までお昼以外はずっと見ていたんですけどね。

そして、楽しいな♪とばかりにPekiと一緒に店内をウロウロウロ・・・。
でも、お値段は・・・どうなんだろう!?
そんなに安いようには思えない・・・!?
その辺の雑貨屋さんとかと変わらないよなぁ。
これならば、はるばる地下鉄&JRを乗り継いで担いで帰ることを考えたら垂水界隈で買ってもいいかも。

・・・と思っていたら。
友人が、ふと助言を。
「値札ね。上の金額じゃないのよ。
 わかりにくいけど、この下の部分が値段なの。」

え!?

nehuda.JPG

この上の値段は、いつも見慣れた金額の1,800円
トトロコレクションで、Pekiが前から欲しがっていたもの。
だけど。
もしかして、この下の「No1080」・・・つまり、1,080円で買えるってこと!?

「そうなのよ。問屋だからこれが卸値ってこと。
 ごめんね、いい忘れていたわ。。。」

いやいや。
途中で聞いて、正解です!
じゃないと・・・めちゃくちゃいらんもんまで買っていたに違いない(苦笑)

でも、そうと知ると・・・安い、安い安い〜!!
子供が、いやいや、私も(笑)喜ぶ、キティちゃん、アンパンマン、トトロ、リラックマ、トミカにチョロQ・・・みんな、3割引・4割引!!
だって、この辺のグッズなんてどこでも割引してないよ〜。
トトログッズがまさか定価の4割引で買えるなんて思ってもいなかった!

もちろん、キャラグッズだけじゃありません。
キッチン雑貨に、インテリア雑貨、文房具にお菓子に・・・みんな安い!
ジェームス山サティの雑貨屋さんで、かわいいな〜欲しいなぁ。と思っていた木のおもちゃやメラミン食器なんかも、みんな卸値で売っています。

友よ、こんな素敵な場所に連れてきてくれてありがとう〜☆

が、Pekiもいるし、友人はPekiより小さいお子さん連れ。
あまり自らの欲望のままに動き回ることも出来ず、それがいい足かせとなったよう。
ついでに、私の場合は、先日のCHECK&STRIPE・ファミリア・TATAMIでの買い物三昧での反省(!?)もあって(苦笑)
結局、ほどほどの買い物(ホンマか!?)をして、大満足での帰路となりました。

でも、まだまだ欲しいもんが沢山あるなぁ・・・
それに、まだあと2つのビルは見てもいない!!
これは・・・また来なくちゃ!
会費払って、会員になってもいいんやけど。
Pekiと二人で本町まで来るのは、ちと遠い。
ということで、友人のNさん、是非ともまたご一緒して下さい。
よろしくお願い致します(笑)

そうそう。最後に1つ。
ファンビ寺内、基本的には子連れ(18歳未満!)での入店は不可のようです。
受付のお姉さんいわく、ホンマはあかんのやけど、黙認しています。状態だそう。
(実際、他にも沢山の子連れの人たちは居たので入れない。ということはなさそうです)
だけど、問題は子連れようの施設にはなっていない。ということ。
例えば、オムツ替え台なんかは全くありません。
ベビーカーでの入店も不可。
そして、子供が届く場所に、陶器やらガラスやらが置いています。
店内放送でも、お子様が他のお客様に迷惑をかけた場合は、入店をお断りします。
と何度も放送していました。
(・・・ん?ってことは子連れで入店していること前提やんか!?)
子連れで行かれる場合は、その辺の覚悟を・・・

それでも、楽しい場所でした☆
雑貨などが好きな方にはオススメです!!
強いて言えば、もっと近ければ・・・
いやいや、近かったら通い詰めてしまって危険かも!?(苦笑)

ということで、楽しいお出かけでございました♪


posted by carrera at 18:54| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

花火とマナー

週末、「みなとこうべ海上花火大会」に行ってきました!

神戸に7年以上住んでいながら、この花火大会に行くのは初めて(^^;
旦那が人ごみがキライなので、この手のイベントごとには実はほとんど足を運んでいないのです。
余談ですが、私自身は実家にいた頃は、イベント見つけては顔を出すタイプでした(笑)

そんな旦那がなぜ今回行く気になったかと言うと。
Pekiが猛烈に行きたがったので。
垂水で7月にあった「海神社」の花火大会を遠目ながらベランダから初めて見たPeki。
そのキレイさに心を奪われたようで、テレビなどで花火が出てくる度に
「あーー!!!ハナー!み(る)ー!!」
と大騒ぎで最後には、なぜ見れない!?と泣き出す程(苦笑)

どうにも、Pekiはキラキラと輝くものが大好きな様子。
アクセサリーとかの光物も好き。
夜景も好き。
ついでに、部屋の電気がついただけで大喜び。

そんな娘の姿を見て。
そして、私のアピール攻撃も受け、さすがの旦那も重たい腰を上げたわけでございます。

とは言っても、旦那、メリケンパーク界隈に足を運ぶつもりなんぞ全くなく。
ちょっと離れた穴場スポットからの観覧。
なので、ちょっと小さかったけど、その分、音がうるさいことも人ごみにもまれることもなく、のんびり見ることができました。

Pekiは、やっと見れた念願の花火に大興奮!
なんせ、ちょっと出遅れたせいで最初の5分程度は車からだったのですが、
後部座席から前方に花火が見えた瞬間、Peki、全力で運転席に向かって抜け出し&よじ登っていきましたから(汗)
車から降りても、足場の悪い場所にも関わらず、
この興奮を全身で表さずにいられるかぃ!
とばかりに、飛び跳ねたり踊ったりと大騒ぎ(^^;
よかったよ、喜んでもらえて。

Pekiが一番気に入ったのは、ハートの形をした花火。
「あ!ハー(ト)!」と大喜びで、家に帰ってきてからも、
「ヒューーーーン、ドーン、パー、ハー(ト)!」なんて、ずっと言ってました。

ということで、Pekiの喜ぶ姿もきれいな花火も見れて、家族三人、大満足♪

・・・だったんですけどね。
1つだけ残念なことが・・・

それは、周囲の人がひたすら携帯で写真を撮りまくる姿
真っ暗なところで見ていたから、液晶の光がすごい目につくんですよね・・・
もちろん、何枚か撮る程度ならば、まぁいいかなぁ。と思うんですけど。
花火大会中、ずっと携帯カメラにして構えっぱなし。
しかも、ちょっと大きいのがあがるとすぐに撮影。
ピロリロリーン」とか「カシャーン」なんて音が響き渡るわけです。
そして「あー、また撮れてない〜!」と騒ぐ。
しかもしかも、そんな人、結構いるんですよね・・・

Pekiと見ていても
「わぁ〜、今度のは大き・・・ピロリロリーン!
ってな感じで、会話も途切れてしまうほど。
Pekiも、もちろん、気になって仕方ない様子だったし。

その人にしたら、何とか写真を撮ってメールでも。とか思っているのかもしれないし、
それはそれで1つの楽しみなのかもしれない・・・けど。
でもでも、少なくとも、私は見ていて、ちょっと迷惑だなぁ・・・と思ってしまいました。

・・・なんてこともありましたけど。
それでも、花火、やっぱりキレイですよね!
今年はもう1回位・・・見れるかな!?

posted by carrera at 08:19| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

お出かけ沢山!

昨日は、一日中、遊びまわっていました(笑)

なんせ、家を出発したのは9時前。
家に帰ってきたのは、20時過ぎ。
いやぁ〜、夏の一日を満喫しました!って感じです。

で、どこへ行ったか・・・!?
順を追って話していきますね。

まずは、朝イチで、北野に7月にオープンした「CHECK&STRIPE」に行ってきました!

 CHECK&STRIPE:http://checkandstripe.com/
 CHECK&STRIPE神戸北野のお店:http://checkandstripe.com/kitano/kitano.htm

ネットで布地を販売している、CHECK&STRIPEさん。
購入しようと思ったら、2ヶ月前に予約入れての購入。という大人気店。
昔から気になっていてネットではいつもチェックを入れているんですけど、
その直営店二号(一号は東京恵比寿)が北野に出来ると知って以来、ずっと行きたかったのです。
でも、子連れで真夏の北野坂をあがっていく勇気はなく・・・(苦笑)
友人と一緒!ということで、やっと足を運んでみました。

ほぼ、10時のオープンと同時に店に到着。
そして、目の前に飛び込んできたのは、ホームページをそのまま形にしたような、イメージどおりのお店。

check&stripe.JPG

素敵だなぁ〜。
こんなところで、Pekiと一緒に買い物なんて。
何だか、朝から優雅な気分です♪

早速店内に入ってみると、これまた外装以上に素敵な空間。
そして、それ以上に店員さんが優しくて感じがいい!
私がじっくり、のんびりと布地を見ている間に、
Pekiが騒ごうが、遊ぼうが、暖かく見守って、時には相手もしてくれ。
布地に関しても、質問したことには答えてくれるけど、それ以上の深入りもなく。
押し付けがましくないサービスがとても心地よかったです。

そして、布地の種類はそんなに多くはないものの、どれもシンプルで私好みのものばかりです。
うーん、ざっと見ただけでも、4,5種類欲しいのが・・・!!

が。
問題は、お値段(^^;
高い!のですよ。
メーター2,000円台中心なのですよ。
リネンが多かったのもあるんだろうけど。

 そうそう、値段ですけどね。
 タグやアップリケなんかは、ネットよりも単価はちょっと高かったです。
 その代わり、ネットよりも少ない単位で購入できます。
 ついでに、2ヶ月待たずに入手できます。

でも、この空間にいると。
この布地で作ればぶきっちょな私だって、きっと素敵なものが出来ちゃうはず!
なんて、思えてしまうのです。

結局、そんな勘違いを持ち続けた結果、布地、1メートル×2種類、買っちゃいました。
そして、欲しかったアルファベットのビスネームも2種類購入。
それだけで、5,000円オーバーでございます。
しばらくは、贅沢できません。って値段です(^^;
それより、何より、頑張って作らなくちゃ!

ということで、朝イチからいいもん買っちゃいました。

そして、軽い食事を挟み、次はファミリアのファミリーセールへ。
年に二度のお楽しみ♪です。
場所は、ポートアイランドの国際展示場。
でも、三宮から無料シャトルバスが出ているので、移動は楽チン♪
Pekiも、シャンデリア付の豪華な観光バスにご満悦の様子。

会場にバスが到着すると、いつものことながら、ドーンと大きな看板が。

familiamemba-.JPG

あ、私はいつも「ファミリーセール」って言っていたけど、正式名称は「メンバーズ特別セール」なのね(苦笑)

いつものように、入り口で大きな麻袋をもらい、会場へ。
(セール自体の詳細は、前回のセールの日記
 http://machikomi.zaq.ne.jp/view/tarumi/13/4437/
 を参照下さいまし)

時間はかかったものの、予定どおりPekiには昼寝に入ってもらい、ゆっくりと物色しました♪
でも、何が欲しいかもはっきりしていたので、洋服はほとんど見なくて、雑貨・帽子・靴ばかり見ていました。

結局、Pekiのビーチサンダル、帽子、短めのスパッツ(ブルマ!?)、うさぎのぬいぐるみ、大人用のTシャツを購入。
ぬいぐるみだけが余計だったかな・・・(苦笑)

帽子は、昔ながらの麦わら帽子
Pekiは、見た瞬間から「あ!トト!!いっしょ!!」と大騒ぎ。
つまり、トトロに出てくる、メイちゃんの帽子と一緒。と言いたいようで。
買ってもないのに、昼寝する直前まで手放さない程の執着。
でも、最初に見つけたのは、ブルーのリボンのもので。
赤いのがいいんだけどなぁ。
他のサイズでは赤があるので、どこかにはあるはず。
赤いリボンの方がPekiもメイちゃんと一緒でもっと喜ぶだろうなぁ。と最後の最後まで探し続け。
やっと、発見!!
昼寝から起きたPekiも、会計が終わった直後から早速タグを切って大満足でかぶっていました。

そして、その後は垂水へ戻り、そこからまたもマリンピア神戸ポルトバザールへ。
垂水駅近くで子供達も思う存分走り回れて、大人もお茶が出来るところ。と言ったら、ポルトバザールに出るのが一番早いように思って、昨日ご一緒した友人とは気が付けばいつもここに来てしまっています。

そして、私は念願のサンダルを購入しました♪

ずっと、「プールに行ったり近所に買い物行ったりするのにさくっと履けるミュールタイプで、でも、Pekiを追いかけたりするのに歩きやすくて走れるサンダル。」を探していたのです。
この数ヶ月、ずーーーっと探し続けてきたんだけど、思い通りのものが見つからず。
が、この間、試着した瞬間に「ここのを買おう!」と思えるサンダルに出会ったのです。

それはBIRKENSTOCK社が作っている「TATAMI」。

 TATAMI:http://www.tatamijpn.jp/index.html

ここのサンダル、めっちゃオススメです。
とにかく履きやすい!!
足にぴったりフィットして、歩きやすくて脱げにくい。
そして、スタイリッシュ!
定価はけっこうなお値段するんですけど、アウトレットを扱っているポルトバザールの店舗ならば品にもよりますが半額程度(5,000円前後)で買えます。

なーんて、書いたんですけど。
結局、散々悩んだあげくに買ったのはTATAMIブランドのものではなくて、同じBIRKENSTOCK社が出している「BETULA」を買ったんですけど。
(これも、ポルトバザールのTATAMIのショップで扱っています)
こっちの方が定価の値段はお手軽です。
でも、こっちはセール対象外(苦笑)
なので、ポルトバザールで買うならばお値段的には一緒位かな・・・。
TATAMIのは、気に入ったのデザインのはサイズがなかったこともあって。
でも、履き心地は、BETULAもとてもいいですよ!
でもでも、次はTATAMIのが欲しいなぁ・・・

そうそう。
ポルトバザールのTATAMIは期間限定店舗で、8月中で終了です。
もうあと数週間で店じまいとあって、正直、サイズや種類も数少ない・・・
でも、店員さんに聞いたら、たぶん来年の夏もやってくるかも!?とのことでした。
今から楽しみかも!

一日中歩き回った上に、最後はマリンピアから歩いて帰宅。
しかも、Pekiが海が見たい!というので、二人してカップルのように防波堤の上に座って、夜の海と、明石海峡大橋、そして淡路島の光を眺めてしまいました。
自分の子供とこんな夜景を眺めるなんて。
なんだか、一日あわただしかったからか、余計にジーンとしちゃいました。

ということで、ホンマにホンマに長くて楽しい一日でした。
ご一緒してくれたIさん、本当にありがとうございました☆

それにしても。
・・・かなりお金使ったなぁ(汗)
しばらく、おとなしくしておかなきゃ・・・

posted by carrera at 17:16| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

自転車!

とうとう・・・
自転車が我が家にやってきました〜!!

届いたのは・・・

iyi_gulyuz-img600x438-1144414251aga263_re.jpg

第一希望のアンジェリーノ!!
(写真撮るの忘れていたので、とりあえず以前使った画像です)

 アンジェリーノ:http://www.angelino.jp/

旦那にも相談し。
色々と話しをした結果、最終的にはお金も含めてお前が判断しろ。と言われ。
清水の舞台から飛び降りるつもりで、購入決意となりました。

いやぁ、だってね、やっぱり高いですよ。
11万円近くですよ。
頑張って300回乗ったとしたって、1回350円ですよ。
垂水まで往復電車に乗ったってお釣りがくる金額ですよ。
これは・・・乗り倒さなければ!!

で、早速♪
届いてから3回乗ってみました。
舞子へ、垂水へ、そしてマリンピア神戸へ。

まずは一言。
いやぁ、なんてなの!!
歩いていた頃を考えるとうそのようにあっという間についちゃいますよ。

そして、やっぱり電動アシスト付きにしてよかった!
神戸に引っ越してきてから、自転車に乗っていなかったから、近所の坂道を甘く見ていました。
いや、きつい坂を避ければ、アシストなくてもどうにかなるだろう。って思っていたんですけどね。
アシスト無でも運転してみましたけど、ほんのちょっとの坂でも、やっぱりキツイ!
Peki乗せているから、きつめの坂なんて前に進みません。
そして、降りて押して登ってみたけど、かなりしんどい!
(もう2度とやりません(苦笑))

そしてそして。
アシストのパワーモードもかなり効きます。
歩くのもしんどいような坂。
通常アシストだとちょっと厳しい・・・とヨロヨロとした所で、ふと思い出し、パワーモードオン!
すると・・・一気にスイスイ上れちゃいました。
おぉ!電動アシスト万歳!
とりあえず、我が家近辺の坂道はどうにかなりそうです。
っていうか、この辺の坂がどうにかなるならば、どこでもどうにかなるでしょう(笑)

そして、肝心のPekiの前乗せ
やっぱり、前乗せにしてよかった。と思いましたよ。
まず第一に、いっちゃん最初に舞子に行った時の帰り・・・Peki、早速寝ました(苦笑)
頭カクン、カクン、としながら、スヤスヤと。
寝ていく様が見えていたので、自転車止めて頭の位置を修正できたし、すごい安心できました。
そして、通常時でも色々と話しかけたりすることが出来ます。
Pekiが「あ!(ヒ)コーキ!」とか言って指差す様子も見れるし、それに対してすぐに声もかけてあげられるし。
今のところは、私もPekiも、移動手段としてだけじゃなくて自転車に乗ることが楽しい状況です。

あと、便利だと思っている機能は、やっぱり前輪ロック
逆にこれがないと、怖いだろうなぁ。って思います。
子供乗せてもふらつかないようには出来ているんでしょうけれど、自転車止めてからPekiを降ろす瞬間は、自転車を支えることが出来ないですしね。
自転車を立てたら自動で前輪ロックがかかるのもあるようですけれど、
個人的には、ロックしたい時にいつでも出来る、アンジェリーノのタイプの方がいいんじゃないかな?って思いました。
(私は、自分が降りる→前輪ロック→スタンドを立てる。としているので。スタンド立てる瞬間が怖いように思うのもあって。)

そして、Pekiが早速寝たのもあって、子供乗せ椅子のヘッドガードの高さ調整はあってよかったな。って思いました。

不便だと思うことは・・・
今のところ、あまりないんですけどね。
1つは、自転車のベル。
左手のハンドルの付け根についているんですけど。
私がハンドルを握る位置が奥すぎるのか、鳴らしたくないのに「チリン!」って鳴ったりします(苦笑)
まぁ、これは慣れかなぁ・・・!?

後は、やっぱり自転車本体はかなり重たい!
スタンドを立てる時とか、かなり「ヨイショ!」って感じになります。
あと、後ろにバックする時にかなりタイヤの進みが重たいです。

なんせ、まだ3回しか乗ってないんで(苦笑)
今のところはそんな感じでしょうか。
これが知りたい〜っていうのがあれば、質問入れて下さいね。

そして、Pekiの反応や、その他付随する話なんかはまた今度書き込みしますね!

posted by carrera at 15:48| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

先に寝てやる〜!

今日は、Pekiっち、昼寝時間が短い・・・(涙)
30分ほどで、目が覚めちゃいました。

ついでに、中途半端に寝たからしばらく機嫌悪くて。
そこから復活したら、元気満々!
・・・で、今現在も、絶好調に遊びまわっております。

うーん、朝も7時台に起きて、昼寝が30分で、夜11時なっても寝ない2歳児って・・・(汗)

これでいいのか!?Peki。
寝ない子は育たないらしーぞ。

若干の不安と。
今日もこんな中途半端なブログだよ・・・
洋裁も出来ないよ・・・
と、若干の不服(=単に自分勝手なだけ)も抱えつつ。

そろそろ、無理矢理寝かしつけ(=私が先に寝る!)したいと思います(苦笑)


*****
8/3朝 追記

結局、23時半頃に私が先寝ました(苦笑)
旦那の話によると、その後すぐに寝た模様。

が。
朝、私よりもPekiが先に起きました・・・!!
うーん、なぜ寝ない、2歳児よ・・・

ついでに、さすがに寝不足なのか、今日はかなり不機嫌です(^^;



posted by carrera at 23:02| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。